北陸金沢人資格マニアの受験奮闘記 国家公的資格(只 さん プロフィール

  •  
北陸金沢人資格マニアの受験奮闘記 国家公的資格(只さん: 北陸金沢人資格マニアの受験奮闘記 国家公的資格(只
ハンドル名北陸金沢人資格マニアの受験奮闘記 国家公的資格(只 さん
ブログタイトル北陸金沢人資格マニアの受験奮闘記 国家公的資格(只
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/kenrokuen2016
サイト紹介文受験する国家資格概要や申込み、使用した教科等、試験会場や受験生の様子、試験問題や難易度や合否、合格証
自由文北陸金沢人資格マニアの奮闘記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供85回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2016/01/13 18:53

北陸金沢人資格マニアの受験奮闘記 国家公的資格(只 さんのブログ記事

  • 願書
  • 本日の昼休み、地方法務局の総務課に行って、平成29年度司法書士試験の願書を貰ってきました。5月に入ったら提出します。7月2日です。過去問と記述式をやってます。 [続きを読む]
  • 全科目、一応終了
  • やっと、やっとですが、ケータイ司法書士ですが、憲法と刑法の要点整理と過去問を終えることができました。まあ、この2科目は得意科目でもあるのですが。さあ、明日からはやや苦手な会社法・商業登記法の要点整理と過去問潰しに入ります。まあ何はともあれ、この4月半ばで全科目を一応終えられたことは嬉しいです。記述式も商業登記法からですが、今週初めから始めましたし、並行的に進めます。あとは神にすがるのみ、参拝してい [続きを読む]
  • 教科書読み込みもラスト
  • オートマシステム司法書士と通勤講座の教科書?問題は、昨日供託法を終え、残すは民事執行法、民事保全法、司法書士法となりました。(これらは一度は読んでおかないとアカンものです。)憲法と刑法は過去問演習のみで十分なので特には読みません。以上を4月16日には読み終えるつもりてす。来週からは、過去問と記述式演習1日1問を繰り返します。残すところあと2か月半、問題潰しに入ります。 [続きを読む]
  • 会社法1が終わり会社法2へ
  • 通勤講座をしながらも、細かい点をチェックしたく、オートマシステム会社法も眺めてます。オートマシステム的で言えば、会社法2に入りました。最近朝方勉強が地についてきて、午前4時には起きてます。朝と夕方の市内図書館の午後8時までがメインの勉強時間です。会社法は実体法でありながら、実は手続的事項を細かく定めている法で、実は苦手です。会社法が終わるまでは教科書に没頭し、4月10日前後ころからは過去問潰しに入りま [続きを読む]
  • 今日から会社法
  • さあ、今日から会社法です。通勤講座の再開で、会社法・商法・商業登記法(1)を始めました。当然のことながら、設立、定款です。さあ、やりませう!昨年の勉強でもそうでしたが、どうも会社法商業登記法は、細かい手続法的で苦手です。実体法とは言いながらもね。 [続きを読む]
  • 不動産登記法 一応終わり
  • オートマシステム不動産登記法2を今朝終えました。最後の問題、付記登記すべき登記、不動産登記法の罰則規定の問題は要復習で、条文とにらめっこしがらあとでもう一度やります。さて、通勤講座司法書士、オートマシステム不動産登記とやってきましたが少しは力はついたのでしょうか。あとは、通勤時間を利用して記述式のひな型の復習をやりつつ、過去問でしょう。明日からは、会社法、商業登記法に入ります。 [続きを読む]
  • 不動産登記法2へ
  • 日々不動産登記法をやってます。大まかな勉強を終えたけど、やはり細かい点を勉強したかったので、只今昨年使ったオートマシステム不動産登記法を読んでます。昨日から不動産登記法2に入りました。これは全483ページとかなりの分量ですが、昨年と比べて進む速度がめちゃくちゃ早いです。少しは学習が進んだのかね?現在、年月日共有物分割です。本来は今月中には終えて、私最大の山場である会社法に入りたかったのですが、1週間ば [続きを読む]
  • 不動産登記法の詳細捕捉
  • 司法書士通勤講座の不動産登記法を一応終えました。でも、詳細部がちと足りない感じなので、昨年も使っていたオートマシステム不動産登記法1を読み始めました。通勤講座もいいのですが、長年法律を勉強してきた者として、条文に当たらないのはイマイチです。不動産登記法も法律なので、条文に当たりたく読むことしました。2月中には読み終えたいと考えています。3月からは司法書士試験のもう1つの巨頭の会社法にはいります。 [続きを読む]
  • 不動産登記法5へ
  • 不動産登記法もいよいよ終盤、最後の教本5に入り、現在は借地借家法、採石権等をしています。今後は、区分建物、判決による登記、信託、主登記と付記登記などに入っていきます。終盤に入っているのですが、内容的に今一不安がありまして、終わり時代、昨年読んだオートマシステム不動産登記法を追加で読もうと思っています。 [続きを読む]
  • 不動産登記法(3)へ
  • 不動産登記法の学習も順調に進んでまして、現在は、ヤマ場の1つである抵当権をやってます。不動産登記法(3)は抵当権変更登記からです。今、利息の特別登記なるものをやってますが、昨年にこんなことしたかなと考えてます。さて、今週半ばからは、最大のヤマ場の根抵当権に入ります。頑張ります。それと、あまりにも水性ボールペンを使いボールペンの消耗が早いので、昨日「ジムキチ」なる文房具専門店で替え芯を大量に買ってきま [続きを読む]
  • 不動産登記法(2)へ
  • 不動産登記法をやってます。一般的な所有権移転登記を終え、不動産登記法(2)の所有権変更、所有権更正登記に入りました。そして、いよいよ抵当権登記にはいります。司法書士の仕事の牙城です。がぜんとやってます。不動産登記法は楽しいわ‼ [続きを読む]
  • 民法終了 いざ不動産登記法へ
  • 昨日の夜、民法1回目を終えました。教科書、ケータイ司法書士民法、オートマシステム過去問民法2を終えました。民法は元々得意科目なのですが、忘れてるポイントも多く、かなりのところで再確認できました。遺留分なんて普段はしませんからね。以下、各教科書等の状況です。知る人ぞ知る部分です。教科書ケータイ司法書士民法六法さて、不動産登記法にはいります。 [続きを読む]
  • 民法 親族・相続へ
  • 年末の怒涛なる忘年会、年末年始の飲み会も終わり、また勉強を再開してます。ただ、慣れが回復してなくて、早朝起床ができず、朝勉強ができてませんが。まあ、明日から開始ということで。ところで、昨日をもってやっと民法財産編が終わりました。ネックはやはり根抵当権ですね。基本事項はともかく、細かいところは不安ですね。処分、変更、承諾や同意の要否、登記の要否、最悪は確定事由でしょうか。細かいわ??まあ、とりあえず [続きを読む]
  • 平成29年 司法書士
  • 平成29年1月5日となりました。年末年始と色々宴会がありましてかなり呑んだくれてましたが、ここにきて正気に戻りました。昨日から司法書士試験合格目指して勉強を再開、抵当権(3)法定地上権から代価弁済、抵当権消滅請求の抵当権(5)の転抵当まで、新ためて開始をいたしました。民法は条文とにらめっこです。 [続きを読む]
  • 平成29(2017)年の資格受験予定
  • 平成29年元旦を迎え、新たな厳かな気持ちになっています。新年を迎えたところでの本年中に挑戦してみたい資格・検定です。次のとおりです。平成29年2月 狩猟(わな)免許試験7月 司法書士試験9月 ファイナンシャルプランナー2級10月 海事代理士試験   危険物取扱者乙3、乙5その他8月と11月に何かを。本年は、前半は司法書士試験の勉強、資格マニアとしては後半が正念場でしょうか。 [続きを読む]
  • 平成28年(2016)年の資格試験の結果
  • 謹賀新年明けましておめでとうございます。??たまに読んでいただいています数少ないブログ仲間の皆様、本年もよろしくお願いいたします。??平成29年の正月を迎えて、また1歳年を取ってしまったなと実感するところですが、本年も新たな資格・検定を目指して頑張りたいと思います。まずは、平成28年の試験勉強、試験結果を振り返ってみたいと思います。期間・期日(平成28年)1月〜6月 司法書士の勉強1月 消防設備士乙4 不合 [続きを読む]
  • 担保物権へ
  • 民法の物権編は、地役権をもって終了しました。久しぶりにしっかりと民法を読んでますが、なかなか面白いです。地役権なんて久しぶりでした。そして今朝からは、担保物権に入りました。そう、留置権です。無断使用、賃貸、担保供与は取消請求できるなんてしばらくぶりでした。司法書士試験は、抵当権、根抵当権がかなり出る重要分野ですので、担保物権はしっかり復習するつもりです。今朝、通勤講座から?で、記述式講座を新規開講 [続きを読む]
  • 富山検定の合格発表があった
  • 先週の土曜日(12月24日)、先月受験した越中富山ふるさとチャレンジ(富山検定)中級と一般の発表がありました。両試験とも無事合格できました。うれしいです?????営業所長、受験のお勧め及び試験後に富山市内での懇親会ありがとうございました。??出来映えは悪かったのですが、スタンプラリーの加算20点と運が幸いして、中級に合格できました。資格の神様ありがとうございました。結果通知と認定証です。ちなみに、一般も合格 [続きを読む]
  • 物権へ
  • 怒涛の忘年会も終わり、24日から物権に入りました。今日から占有権を学習してます。??民法は、最初の総則の教科書が一番売れて、最後の親族相続はそうでもないらしいです。だから、共著の場合、総則を担当すると、債権各論や親族相続を担当するより結構美味しいらしいですね。原因は、物権の次の担保物権らしいです。債権を学習する前に学ぶのがやや無謀でして、しかも無味乾燥だし、また根抵当権を初め細かく比較的難解なので、 [続きを読む]