ファドの有る生活 さん プロフィール

  •  
ファドの有る生活さん: FADOの有る生活
ハンドル名ファドの有る生活 さん
ブログタイトルFADOの有る生活
ブログURLhttp://masakofado.hatenablog.com/
サイト紹介文ポルトガル世界遺産の音楽ファド歌手渡辺エマのブログです。
自由文歌手渡辺エマのブログです。ポルトガル音楽のFADO(ファド)を歌っています。ファド修行の日々やポルトガルについて紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 252日(平均0.9回/週) - 参加 2016/01/14 00:36

ファドの有る生活 さんのブログ記事

  • 62) Summer in Portugal 1 ポルトガルの夏 1
  • 62) Concerto numa noite de verãosob a luz da lua na bela praça de Samora Correia 2016年、この夏のリスボンにはとても多くの観光客が押し寄せていました。 夏といえばどこの国でも楽しいイベントがつきものですが、ポルトガルでも各地でイベントが開催されて地元の家族連れや若者グループ、観光客などで盛り上がっています。 私もそのイベントの一部に参加させていただき、カーサデファドで歌う時とはまた違った環境で [続きを読む]
  • 61)リスボンのグルメな生活 2 cozinha Português 2
  • 61)リスボン 美味しい生活 お肉編!cozinha Português 2前回のブログから更新が滞ってしまいました。3月4月5月6月と春から初夏にかけてのリスボンはとても過ごし易く良い季節でした。。6月にはリスボンの守護聖人サンタントニオの祝日とイワシ漁解禁の日が重なり、町中いたるところでイワシを焼く屋台が並び、リオのカーニバルのような町内対抗仮装パレードのコンテストが行なわれる等、毎日がお祭り騒ぎですもちろん私 [続きを読む]
  • 60)リスボンのグルメな生活 cozinha Português
  •  60)前回のリスボン修行から一ヶ月もたたずにまたリスボンに行って来ました。今回はいろいろな打ち合わせと「歌う事」それにつきました。しかし歌う事以外にも、見聞きしたもの食べたり飲んだりした物など、書きたい事は山ほど有ります。順を追って書いているといつまでたっても現実に追いつかないので、今回はリスボン滞在2回分まとめてグルメレポートです。 とは言っても、私は観光で行っているわけではないのであ [続きを読む]
  • 59)ルゾフォナ大学 その2 Univercidade Lusófona 2
  • 59)Estudei Português na universidade eeu tenho um grande amiga.ルゾフォナ大学語学研修の続きです。カンポグランデ駅から迷いつつやっと辿り着いた大学。校内に入ります。念のために早めにアパートを出ていたので指定された時間より20分程早く着きましたが、もう大学の校門は開いていました。守衛さんに教えて貰ったカフェテリアで時間をつぶしてから、メールで事前に指示を貰っていた場所に行くと先生が待っていてく [続きを読む]
  • 58)ルゾフォナ大学その1 Univercidade Lusófona
  • 58)今回のリスボン行きのそもそもの目的は語学レッスンでした。私のポルトガル語を少しでもマシにしたいと思い日本でも勉強はしているのですが、ずっと苦戦しています。イタリア語の勉強をした時もそうだったのですが、やはり語学がぐっと身に付く時というのは現地にしばらく滞在して、毎日無理矢理でもその国の言葉を使う時です。苦労してお店やホテルでひねり出したフレーズはいつまでも記憶に残っています。イタリアのアマ [続きを読む]
  • 57)貸し切りファド Noite de Fado
  • 57)リスボンに来てカーサデファドに行かない、、、?それは旅行に行った先でグルメ三昧しているのに最強のご当地B級グルメを味わわないのと同じ事です。リスボンのファドは庶民の音楽です。今回の旅で私は確信しました。リスボンのカーサデファド(ファドを聞かせるレストラン)にもいろいろあって、観光客が団体で押し寄せるような店はお金儲けと割り切っている所が多いようです。ダンス有り、お笑い有り、ファド+αでごちゃ [続きを読む]
  • 56)2016リスボン修行の旅 2   Fundação Amália Rodrigues
  • 56)さて生活の準備も整ったので、まずはあの方に挨拶に行かねば!そう、昨年レコーディングに訪れた時もリスボンに着いてまず私がした事はアマリアロドリゲスのお墓にご挨拶に行く事でした。何故なら、アマリアの歌を私も沢山歌わせて貰っているからです。私は「人が魂を込めて歌った曲を歌う時はその人に対する尊敬と感謝を表してからでないと歌えない」と思うのです。今年はまず、アマリアロドリゲスの家を訪ねてみることにし [続きを読む]
  • 55)2016リスボン修行の旅 1 「Preparar para a vida」2016 Lisboa
  • 55)Bom Dia! こんにちはEu fui a Lisboa para o meu estudo.Estudei linguagem e fado em Lisboa por 2 semanas.Era muito curto.Mas todos esses tempos eram momentos tão especiais.Eu escrevo aqui para minha memória.ご報告が遅くなりましたが、3月22日から2種間程リスボンに行って来ました!昨年の滞在ではレコーディングが主な目的でしたが、今回の目的は2つ。語学研修とファド研修。「研修」なんて書くと新入社 [続きを読む]
  • 54)歌手として
  • 54)今回は音楽のお話です。私の歌手としての宣材(宣伝用資料)には「ジャンルレスで歌い続けてきた渡辺エマ」という一文があります。知人の女性プロデューサーが考えてくれた表現で、とても私に合っているなと気に入ってずっと使わせてもらっています。ではジャンルレスな歌手って何?小学生の頃の私は、流行の歌謡曲は勿論いろいろ聞きましたが、どちらかというと賛美歌のようなクラシック系の壮大な雰囲気の曲が好きでした。 [続きを読む]
  • 53)ファドと薔薇と雨の夜 Noite de rosas e chuva e Fado
  • 53)昨夜のファドナイト,雨にもかかわらず大勢のお客様にお越しいただき無事終了しました。お店のガラスが曇るほど熱気でムンムンのライブとなりましたMuitos clientes veio ao nosso concerto de fado.O restaurante decorado com muitas flores e velas por meu amigo.Foi um dos mais belos Noite de Fado, em Tóquio.会場デコレーションを担当してくれたLa Fraiseの黒部さんが、テージョ川の波打つ様子とリスボンの街の起伏 [続きを読む]
  • 52)大好きなポルトガルの陶器 Em Monsaraz
  • 52)Eu comprei cerâmicas em Monsaraz.Eu amo cerâmicas Português.南ヨーロッパに行くといつも楽しみなのが可愛らしい陶器との出会いです。高級なブランドのツンとした磁器よりも、土の暖かみのある田舎っぽい陶器が私の好みです。今迄にもスペインやフランスを旅した時にはよく買い求めたものです。(イタリアでは何故かあまり魅力的な陶器に出会った事が無く、ほとんど持っていません。ベネチアングラスに目が行って [続きを読む]
  • 51)2016年も走ります Vou correr na ano 2016 
  • 51)あけましておめでとうございます!2016年になりました。皆様はどんなお正月を過ごされましたか?世界が平和で、みんなが同じく希望を持って新年を祝える世界であって欲しいですね!リスボンのお正月(ヨーロッパでは多くの国で12月25日から1月6日までが年末年始という感覚です)はお天気もよく静かだったようです。ヨーロッパ周遊中の私の両親が、ちょうどクリスマス前後にリスボンを訪れ、25日にはティアゴさん [続きを読む]
  • 50)Feliz Natal e Próspero ano Novo!
  • 50)Feliz Natal e Próspero ano Novo!こんにちは。あっという間に年末ですね!バタバタとしているうちにもう今年も終わり、、、、早いものです。さて、今日はポルトガルのクリスマスにがんもどきを食べるという話題を!笑ポルトガルのクリスマスケーキは「がんもどき」?あながち嘘でもありません。クリスマスのお菓子というとヨーロッパ地方では国によって名前が違っても、ドライフルーツ入りのケーキを食べる国が多いです [続きを読む]
  • 48)新橋 FADOの夜
  • 48)11月13日はお父さんの聖地新橋でファドのライブでした。冬が近づいていることを感じさせるひんやりとした薄曇りの日で、「ああ、、これではお客様もコンサートなんかに出かける気分じゃないかもしれないな」と思うようなお天気でした。でも、私達のやる気はもちろん200%! 何日も前から気合いを入れて準備した新曲とパンフレットと衣装。これらを引っさげて、お父さんの聖地に乗り込みました。リハーサルは概ね順調に終了 [続きを読む]
  • 47)Uma Noite Maravilhosa 先輩のファドを耳元で!
  • 47)ご無沙汰しているうちに11月になってしまいました。秋の気持ちのよい日が続いていますね!空気が乾燥しているのでよく冷やしたヴィーニョヴェルデが美味しい!最近は毎日お風呂上がりなどにいただいています。今気に入って飲んでいるのは「Vasco da Gama ヴァスコダガマ」!すごい名前のワインです。日本でいったら「ジョン万次郎ワイン」みたいな感じでしょうか?笑味や香りがしっかりしていますがスッキリした美味しいワ [続きを読む]
  • 46) FADO NIGHT SPECIAL !
  • photo Mariko Sayama46)竹原、京都でのライブから東京に戻って来ていよいよ次は南青山MANDALAでのライブです。思えば、リスボンから帰って来てCD制作に没頭していた今年の5月に、知人のD氏から「FADOのライブをセルリアンタワーでやりませんか」というお誘いをいただき、ならばCD発売と合わせてティアゴを呼んで複数回のライブを組んでしまおうと思った所からこの企画が始まりました。すぐに古くからの知人でマンダラのF氏に [続きを読む]
  • 45)FADO in 京都
  • 45)9月24日、シルバーウィーク空けの京都は肌寒い雨の一日でした。雨に濡れる古都も素晴らしいですが,今日はライブも有りますので遊んでも居られません。ホテルの部屋でリハーサルをして、夕方祇園のお店に入りました。お店は四条通りから1本通りを入ったとても便利な場所に有りました。我々の宿泊しているホテルからは5分の距離です。久喜さんというとてもとても優しい笑顔の方が私達を待っていて下さいました。お店は長い [続きを読む]
  • 44)竹原から京都へ Moving Day
  • 44)9月23日、昨日のライブの余韻も醒めやらぬまま竹原から京都への移動の日となりまし
    た。It was the day of the move to Kyoto from TakeharaIn the Mihara city, we ate specialties octopus of cooking a lot.Tiago's
    is the person who meeting challenges with adventurous to any food.In Kyoto we asked a Zen temple of the night.Also, dinner at the
    shop facing the beautiful river was wonderful.宿泊していた [続きを読む]
  • 43)酒蔵でFADO ~ 魔法の時間でした!
  • 43)9月22日待ちに待った竹原市でのライブの日ですNós fizemos um concerto na cervejaria de 1863.De material de construção destinado tudo natural.Bambu local é colado nas paredes, fluxo de água subterrânea sob o piso, a grande árvore velha é usado no teto, e uma garrafa de vidro de bebidas alcoólicas tem sido firmemente colocado na sala.Que em todas as coisas do nosso fado é som, ele cr [続きを読む]
  • 41)嬉しい事がありました Estou tão feliz
  • 41)Muitos amigos me disseram que ele ficou impressionado ouve fado que eu canto.E deram-me solidário com a atitude que eu vivo.pessoas que têm simpatia com o meu coração, para que o meu precioso!Hoje um guitarrista vir ao Japão a partir de Portugal. Ensaio do concerto começaくめざせ!リピート率100%こんにちは 寒いですね〜〜.雨も結構降っていますがこれから空港にギタリストティアゴさん [続きを読む]
  • 40)ポルトガル料理もスタンバイOK! Estávamos prontos para cozinha Português
  • 40)以前ここにも書きましたが、今度の南青山マンダラでのライブには,本当に多くの方がご協力下さっています。今回は「食」の部分での心強い助っ人についてご紹介します。曼荼羅のY氏は、日頃の業務も多忙でいらっしゃるのに、私のライブの為に「是非ポルトガル風メニューを作りましょう!」とおっしゃり、すぐさま行動に移されました。ポルトガルならではの食材(干し鱈やマッサ等の調味料)を取り寄せ、レシピを検索したり料 [続きを読む]
  • 39)LIVE の準備 Estou me preparando para um concerto.
  • 39)こんにちはあっという間に9月になってしまいました。汗9月は4つライブが有ります。22日 広島県竹原市藤井酒造さんの酒蔵交流館(竹原市の歴史的街並保存地区の江戸時代から使われている酒蔵が会場です)にて17時 開場  18時 開演 入場料  1,000円御予約はこちらhttp://www.i-lovetakehara.jp/fado2015.html22/9/2015Nós vamos a um concerto em 150 anos antes da adega.24日 京都市祇園Pickup 京都 [続きを読む]
  • 38)CD完成のご報告 Novo CD de fado !
  • www.youtube.com38)いつも私のブログを読んで、私のこのおかしなFADO人生のドタバタに付き合って下さっている皆様へ。色々と御心配をおかけしました。今日、やっとCDが発表になりました。長かったような、あっという間だったような、、、。仕上がって来たジャケットの写真を眺めながら胸が熱くなります。言うまでもなく、本当に沢山の方に助けていただいてこのCDは誕生しました。まだまだ未熟な点もありますが、こだわった [続きを読む]