元りんごママ さん プロフィール

  •  
元りんごママさん: 私の赤ら顔が改善し、堂々と過ごせるようになった理由
ハンドル名元りんごママ さん
ブログタイトル私の赤ら顔が改善し、堂々と過ごせるようになった理由
ブログURLhttp://akarakao.com/
サイト紹介文肌が赤い「赤ら顔」を改善する方法?化粧品、皮膚科、レーザー治療?などをご紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2016/01/14 09:29

元りんごママ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 赤ら顔にビタミンEは効くの?仕組みとサプリをご紹介
  • こんにちは、元りんごママです(#^.^#) 赤ら顔に良い成分と言えばセラミドやビタミンKが主流なのですが、最近チラホラと「ビタミンEって効きますか?」という質問を見たりします。  そこでこの記事では、 ビタミンEで赤ら顔が良くなるのかおすすめの摂取方法 についてご紹介します。赤ら顔にビタミンEって効果あるの?ビタミンEが効果があるかどうかですが、結論から言うと「あるかもしれません」って感じ [続きを読む]
  • 赤ら顔に効く薬・化粧品 | 薬局など市販で買えるもの編
  • この記事では、薬局やドラッグストアでも買える、赤ら顔用の薬や化粧品をご紹介します。 ぜひ外出したついでに薬局に寄り道して、探してみてくださいね(^▽^)/薬局に、「赤ら顔に効く」薬や化粧品はある?まず処方箋なしにもらえる赤ら顔を治す薬ですが…。たった1つだけあります。 それは漢方で、「ツムラ漢方清上防風湯エキス顆粒」というものです。ドラッグストアで、1か月分だと8000円ちょっとで購入できますよ。&nb [続きを読む]
  • 小鼻の赤みを隠せる、おすすめのコンシーラーはこれ⇒
  • http://urx.blue/qd5r小鼻の赤みって、自分で見ても非常に目立ちますよね(;^_^Aやっぱり顔の中心だからか、小鼻が赤いだけでメイクもイマイチ決まらない…。 だからこそコンシーラーやコントロールカラーで隠そうとするのですが、選び方を間違えると 小鼻の赤みが全然カバーできなかったり逆に鼻の周りだけ色が違うようになってしまったり皮がむけかけのようにハゲてしまったりカサカサになって粉を吹いてしまったりファ [続きを読む]
  • 私の小鼻の赤みが目立たなくなった化粧品はこれでした⇒
  • こんにちは、元りんごママです(^ ^)  以前別の記事で、小鼻の赤みは 肌が洗顔料などで傷つけられていること乾燥していること が原因だとお話しました。 そして私も、肌の乾燥が原因の「赤ら顔」の対策を行うことで、小鼻の赤みがスッーと引いていったとお話しました。  そこでこの記事では、私の小鼻の赤みがスッーと引いていった、「赤ら顔専用の」化粧品をご紹介します。 もし気になっ [続きを読む]
  • 小鼻の赤みが治らない理由⇒赤くなる理由は2つあって…
  • 小鼻の赤みって、顔の中心にあるのですっごく目立ちますよね(;^_^A 私も昔は小鼻が赤っぽく、また黒いポツポツが目立つ肌でした。しかも元が色白だけあって、余計に目立つんですよね…。  ですから出かける時はコンシーラーは、必須だったのですが…。午後になってふと鏡を見ると、また赤みが目立っちゃってるんですよ。 そんなこともあって、マスクをして出かけることも多かったです。  ただ今とな [続きを読む]
  • 赤ら顔にコエンザイムQ10は効果なし。その理由は…
  • 最近なにかと話題なのが、コエンザイムQ10という成分。 おそらくあなたも、何となく「コエンザイムQ10=美肌・健康」というイメージをお持ちなのではないでしょうか。  しかし!赤ら顔の場合、少し事情が違います。 この記事では、「赤ら顔にコエンザイムQ10は効果があるのか」についてお話します。コエンザイムQ10は、赤ら顔に効果あるの?結論から言いますと、コエンザイムQ10は赤ら顔に直接的には効果がある [続きを読む]
  • アトピー+肌が赤い「赤ら顔」でも使える洗顔料はこちら⇒
  • この記事を読んでいるということは、おそらくあなたはアトピー体質だと思うのですが、洗顔はどうしていますか? まさか、洗顔料などで泡をモコモコして洗っていませんよね(;´Д`)?  ああいった洗顔料は界面活性剤などが入っているので、アトピーの方は ニキビができたりかゆくなったりガサガサに乾燥して粉を吹いたり顔が真っ赤になったり してしまいやすくなりますからね…。アトピーの方は、やめて [続きを読む]
  • 肌が赤い「赤ら顔」が、化粧品で良くなる仕組みとは?
  • 「赤ら顔を良くしたい!」と思っている時に、「良い化粧品がありますよ」と言うと、もしかすると「え?どういうこと?」と思われるかもしれません(;^_^A 確かに皮膚科でもらう薬や、美容皮膚科で受けるレーザー治療よりは、値段も安いですし何となく頼りにならない気もしますよね。  でも赤ら顔は「ある突然できる病気」ではなくて、例えば ニキビの炎症がきっかけだったり毎日の顔の洗いすぎだったり炎天下を [続きを読む]
  • 子供でも赤ら顔になる!原因と治療方法はこちら⇒
  • この記事では、 お子さんの赤ら顔の原因赤ら顔の治療方法 についてご紹介しますね(^ ^)子供でも赤ら顔になる!その原因は…子供が赤ら顔になる原因として多いのは、ズバリ“乾燥”です。 肌が乾燥して皮膚が薄くなってしまったために、 バリア機能が失われて、刺激を受けやすくなっている皮膚が薄いため、肌の奥にある血管が透けて見えてしまっている といった状況になるんです。  冬だけ顔が [続きを読む]
  • セラミドを配合した「赤ら顔専用」の化粧品を使った結果…
  • http://urx2.nu/qhSBこの記事では、赤ら顔を治す上で必須の「セラミド」が配合された、赤ら顔専用のスキンケア商品をご紹介します。 最後には使い続けた方の変化画像も載せているので、ぜひ最後まで読んでみてください(^ ^)赤ら顔に良いセラミドを配合した化粧品はこちら↑この化粧品は、赤ら顔専用のオールインワン美容ミルク「ULU(ウルウ)」で、なんと赤ら顔対策として洗顔から乳液まで対応してくれるすぐれものです(^ ^) [続きを読む]
  • 乾燥肌&敏感肌におすすめのスクワランオイルはこちら⇒
  • この記事では、乾燥肌や敏感肌をお持ちの方“だからこそ”おすすめできる、スクワランオイルをご紹介します。 自分にあったスクワランオイルを見つけることができれば、 ハンドプレスするとグングン浸透するのを感じられて、仕上がりはハリ・艶がある、ふっくらモチモチ肌になって、肌の奥に潤いをキープできている感覚が、一日中続く ので、ぜひ最後まで読んでいただきたく思います(^ ^)乾燥肌&敏感肌でもしっかり [続きを読む]
  • 赤ら顔に良い化粧品を、なるべく安い値段で試したいなら…
  • こんにちは、元りんごママです(o^-^) 突然ですが…あなたは赤ら顔改善のスキンケア商品に、月々どれくらいのお金を支払っていますか? 恐らく、洗顔料・導入液・化粧水・美容液・乳液全てを含めると、少なくとも1万円はかかっていると思います。  …しかし、赤ら顔は良くなってきているでしょうか? 察するに、この記事を読んでいるということはイマイチ効果に満足されていないのではないでしょうか(^ ^) [続きを読む]
  • 肌が赤い「赤ら顔」に良い美容液の選び方 間違えると…
  • 赤ら顔を治す上で一番重要なのが、「保湿」です。 というのも、私たち赤ら顔は基本的に乾燥肌&敏感肌で、皮膚のバリアがなく刺激を受けやすい状態なんですね。 だからこそ刺激に反応して皮膚の奥の血管がはれてしまい、赤く見える…。それが赤ら顔の正体なんです。  なので、しっかりと保湿して肌のバリア機能を取り戻してあげましょう。そうすれば赤みも、鏡を見るたびに薄くなっていきますから(^▽^)そのた [続きを読む]
  • 乾燥肌&敏感肌&赤ら顔は、乳液の選び方に注意!なぜなら…
  • 私たち赤ら顔の一番の原因は、肌が乾燥して薄くなっているため、 皮膚のバリア機能が失われていて、刺激を受けやすい皮膚が薄いから、刺激を受けて膨らんだ血管が透けて見えてしまう というものでした。  つまり赤ら顔の改善に最も必要なのは、肌をしっかりと保湿して、バリア機能を取り戻すこと。 その役割をしてくれるのが「乳液」なので、私たち赤ら顔に乳液は必須なのです。  が――。実は [続きを読む]
  • 肌が赤い「赤ら顔」に効く、おすすめの乳液(クリーム)はこれ⇒
  • 赤ら顔の改善に外せないスキンケアが、乳液です。 というのも、乳液は赤ら顔の「乾燥して失われたバリア機能」を、保湿して補ってくれる効果がありますからね(^ ^) ちゃんと保湿して肌をバリアできれば、赤ら顔も大分マシになっていきますから。  ということでこの記事では、顔が真っ赤になる・常に赤いという「赤ら顔」に良い乳液(クリーム)をご紹介します。 私も使っているので、自信をもってご紹介 [続きを読む]
  • 赤ら顔が化粧水・乳液・クリームを塗っても治らない理由
  • あなたは、赤ら顔を治そうと思って 洗顔料化粧水乳液美容クリーム ばかりを探していませんか? そして今、赤ら顔の改善は順調でしょうか?  もし順調でないのであれば、昔の私と同じ状態です(;^_^A でも「あるひとつのこと」を行えば、上で挙げたような化粧水・乳液の効果をグーンと感じられるようになりますよ。  その方法を、この記事でご紹介します。化粧水・乳液・美容クリームが効か [続きを読む]
  • 過去の記事 …