さくら さん プロフィール

  •  
さくらさん: 奥歯を食いしばれ
ハンドル名さくら さん
ブログタイトル奥歯を食いしばれ
ブログURLhttp://okuba.sblo.jp/
サイト紹介文こんなはずじゃなかった、私の人生。私の苦悩の日々。
自由文結婚も育児もツライと思ったら、夫も娘も発達が凸凹な人だった。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供162回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2016/01/14 13:59

さくら さんのブログ記事

  • 罰(バチ)が当たったのか 画像有
  • いつも娘が塾の日は娘が帰るまでお風呂に入らずに待っている。娘が塾で頑張って勉強しているのに私が先に入ってしまうのが申し訳ないから入れない。帰ってくるのは21時過ぎ。昨日は、私が塾へ迎えに行くはずだったが、夫が仕事帰りに行ってくれるとメールがきたからお願いした。家に一人でいてやることがなくなった。21時半から風呂待ちをすると、私が入るのは22時をまわってしまう。「はいっちゃおうかな〜」と思った。ちなみに夫 [続きを読む]
  • とっておきの日用品にファンが増えた
  • ゴールデンウィークに夫と私、それぞれの実家へ行ったのだが、義母、実家で会った姉、二人に聞かれたことがある。「あれ、どこに売ってるの?」と。私は、気に入ったものは人にすすめる。特に家族には、あげて試しに使ってもらう。義母も姉も去年会った時にまとめ買いをしていたパックスナチュロンのキッチンスポンジを2つずつあげたのだ。とっておきの日用品にも載せているキッチンスポンジだ。二人ともあげたときの反応はイマイ [続きを読む]
  • 偏差値10アップ
  • この間の塾全体のテストで算数が苦手な娘の偏差値が60になった。ちなみに前回は50。4年生の時に30台もあった。まぐれか?夫の努力か?いや、娘の努力だよね。昨晩夫が言った。「テストの偏差値に一喜一憂してはいけないと書いてあった」と。今回60だったからと言って、次回も良い成績にはならないからね。やっぱり、復習しないとダメだし。教室でやるテストは100点満点で16点。これを100点が取れるようにしていかなければならない [続きを読む]
  • 今更2017春ドラマ 楽しみなドラマ
  • 今更だが、恒例のお気に入りドラマの報告。毎回、王道ではない(視聴率がそれ程高くない)のにとても気に入ったドラマがあるのだが、今回はやはり前評判の良かった『リバース』が一番面白いというところにちょっとくやしさがある。そして、『CRISIS公安機動捜査隊特捜班』ね。小栗旬のカッコ良さは認めざるを得ない。夫が小栗旬を自分と重ね合わせている節がある。似ても似つかないから!この2つは王道でしょう。さて、それ以外に [続きを読む]
  • 40過ぎたら
  • 昨日の朝から胃がもたれている。昨日の朝起きた時に昨晩のお肉がまだ消化されていない感じがした。それなのに昨日の晩もお肉にしてしまった。そして今朝も胃が重たかった。肉を消化する力がもうないのか。それとも、ダイエットと美肌を考え食後に血糖値が上がらなように食事の最初に多めのサラダを食べるようになったからか?40過ぎたら今までのように食べてはいけないっていうから気をつけていたんだけど。最近食欲を抑えられない [続きを読む]
  • それさえやってくれれば
  • 母の日だった。私の希望でお気に入りの本屋さんへ車で連れて行ってもらった。でも、買う前にチラ見したいと思っていた本が5冊ほどあったのだが、ことごとくなく帰って来た。ダイエット中だからケーキも食べたくないし、夕飯に食べたいものもなく、いつもの買い物をして帰って来た。いつもと違うと言えば、久しぶりに夫が夕食後の洗い物をしてくれた。最近、娘に勉強を教えている夫。その間私は隣りの部屋で趣味をしているのだがそ [続きを読む]
  • 気になる 咀嚼音と、噛む音と、飲む音
  • 最近、夫の咀嚼音が気になってしょうがない。口を開けて食べているわけではない。閉じているのだが、なんだか独特な音がする。噛む音は、豆腐や、ゼリーや、プリンを食べている時にコツコツと歯が当たる音。飲む音は、飲み物を飲むときに、グビッ グビッ とのどから大きな音がする。それが気になって気になって、夫に背を向け耳をふさいだ。ふさいでも聞こえるから、ふさいだ手を動かして耳をこすっている音で聞こえなくした。夫 [続きを読む]
  • 更新場所選びを失敗
  • 今日は自動車運転免許の更新に行ってきた。引っ越してからはじめての更新。一番近いのが、数少ない運転免許試験場。自転車で20分くらいで行かれるから選んだのだが、間違いだった。私はペーパードライバーで優良運転者だから30分の講習で終わるはずだった。いつもは、警察署でいつ始まったかわからないビデオを観てあっという間に新しい免許を手にできる。ところが、今日のところは運転試験場だからか、来る人数も多い。職員の人は [続きを読む]
  • 手抜き主婦にありがたい調味料
  • 今日のあさイチは長芋の特集だった。ちょうどゴールデンウィークに実家に帰った時、姉の旦那さんが長芋のソテーを作ってくれた。共働きの姉夫婦は旦那さんも料理をする。姉よりもうまかったりする。家族に評判の長芋のソテーを母がお願いして作ってもらった。ソテーと言っても簡単だ。長芋の皮を剥いて、輪切りにし、焼くのだが、その時に塩、コショウ、できればガーリックが入っているのを振りかけると美味しいらしい。実家にはそ [続きを読む]
  • 死を待っているだけ
  • ゴールデンウイークがやっと終わった。またひとりの時間がやってきた。ところで、ゴールデンウイークに義両親と、私の両親4人に会った。年齢は、私の父が83歳、母が75歳。その間に義両親が入る。78歳と、79歳くらいか。でも、ぜんぜん違うのだ。何が違うって、私の両親の方がハツラツとしていて、脳も体も若い。父は私よりも頭の回転が速いし、母は私よりもずーーーーっと体力がある。義父は座りっぱなしで会話をしないし、義母に [続きを読む]
  • 夫を実家へ連れて行きたくない
  • ゴールデンウィークは、夫の実家に日帰りと、私の実家に一泊してきた。夫の実家はいつものようにつまらなかった。ユニクロで洋服を買ってあげ、お昼を食べて帰ってきた。義母はご飯を作ってくれないからいつも回転寿司だ。義父は少し元気なように思えた。 普通の会話をするそして私の実家。楽しかった。姉家族と一緒だったのだが、みんな普通の人(定型)。普通に会話したり、普通に冗談を言い合うことがこんなにも楽しいとは。そ [続きを読む]
  • 普通の会話をする
  • さあ、明日からゴールデンウイークだ。と言っても、夫は今日から休んでいる。一人で出掛けてくれたからいいのだけど。GWは、夫と私の実家へ行くつもり。家族3人で過ごすより、違う人がいた方が私は楽しめる。普通の会話ができるから。特に、母と会うのは楽しみだ。お互いの配偶者の愚痴で時間があっという間に過ぎていく。ストレス発散してきたい。というわけで、自分の実家へ行くかわりに夫の実家へも行っておく。パーキンソン病 [続きを読む]
  • 死ぬまでイライラした人生
  • ちょっと汚い話。食事中には読まない方がいい。夫はいろんなものを混ぜて食べる。何度言っても、「これはおかしくない」と言う。一緒に食べていて気持ち悪いからと言ってるのに、断固としてやり続ける。娘が「うぇっ」と言っても毎日。散々そんなやりとりをしてきてもう言っても無駄だと思い言うのをやめた。食べている音を聞くのも気持ち悪いのだが。そんな気持ち悪いものに今日は更に1品加えられた。「なんで色々なものを混ぜて [続きを読む]
  • 娘がいない日に夫とふたり
  • 娘は5年生だから今年は2泊3日で学校行事がある。昔で言うところの林間学校だ。2泊3日。二晩夫と二人きりだ。どうしよう。実家に帰りたい。でも、あからさまにそんなことしたら機嫌悪くなるだろうな。どうしよう。平日だからなんとかなるかな。どうしよう。 [続きを読む]
  • なぜ、しかめっ面
  • しかめっ面。最近夫がやっている。ふと見るとしかめっ面。塾に迎えに行くのが私だと娘は嬉しいらしい。夫だと、しかめっ面で待っているから嫌なのだとか。塾の入り口から少し離れたところにいる私を見つけて笑顔で走ってくる。娘はよく笑顔になる。たぶん私が誰かと目が合うと笑顔にするクセというか経験上そうした方がいいと思い自然と笑顔になるのだが、娘もそれを自然と真似しているのだと思う。ギフテッドだとわかり、学校に呼 [続きを読む]
  • 美しい人
  • 久しぶりに音楽カテゴリーに追加。この間テレビかどこか忘れたけど久しぶりにこの曲を聞いた。それから耳から離れなくて気がつくと口ずさんでいる。フランス語だから適当だけど。「アックァボン」だけはハッキリと。ジェーン・バーキンのL’aquoibonist(邦題 無造作紳士)。1999年のドラマ『美しい人』の主題歌だ。主人公(常盤貴子)が夫(大沢たかお)の暴力から逃げたくて美容整形外科医(田村正和)に顔を変えてもらう。田村 [続きを読む]
  • 家が欲しいけど、欲しくない
  • 子供の頃から結婚したら新興住宅街に家を持ちたいと思っていた。金妻の影響もある。たまプラーザや、つくし野がドラマの舞台でとても憧れた。人一倍家への憧れが強かった。友達は結婚後何年かでみんな一軒家かマンションを買った。それが10年以上前のこと。私は夫の転勤があるから先延ばしになっていたがついに何年か前から家を買おうかということになった。去年買う寸前まで行ったがあの騒動で取りやめた。あの騒動とは夫がアスペ [続きを読む]
  • 夫の不思議な行動
  • 夫について、以前から気になることがある。いやね、普通と違うところはたくさんあるんだけど、これもアスペルガーだからなのかわからない。不思議な行動。我が家の洗面所兼脱衣所は狭い。鏡の前には1人しか立てない。なのに、私が歯を磨きに行くと夫が来るのだ。夫はずいぶん前に食べ終わって、のんびりテレビ見てたから今なら誰とも一緒にならないと思ったから歯を磨きに行ったのだよ、私は。それから、我が家のキッチンは独立型 [続きを読む]
  • 久々に夜に自分の時間
  • 娘を妊娠した時友人がこんなことを言っていた。「毎日走ってる感じだよ。小学校へ通いだしたらやっと歩ける」その言葉の通り、娘を産んでからは毎日走って、あせって、息を切らしていた。水道の水をやかんに汲むのでさえ水が出るのが遅い!とイライラしていた。今でも大変は大変だ。でも、週に3日自分の時間が夜に持てるようになるとは思わなかった。そう、塾の日だ。しかも、夫が気を使ってくれているのか時々夕飯を外で食べてき [続きを読む]
  • 世間話ができない
  • コミュニケーションが苦手な夫。親戚で集まっても自分からは話そうとしない。話したいことがあるときは、私に言わせる夫である。たいがい夫が言いたいことは相手にとってトクになったり役に立つ話だったりするのだ。私も言ってあげたいと思うことが多いのだが、それも何度もやらされたら嫌気がさす。最近は言ってあげない。「自分でいいなよ」と返す。すると、「じゃあ、いい」と言う夫。いい大人なのだから自分で言って欲しい。さ [続きを読む]
  • いつでも出ていかれるように
  • 急に暖かくなって、娘が着るものがないと言い出した。いくつかあるのだが、スカートは鉄棒ができないから嫌だと言う。運動が苦手な娘が鉄棒がやりたいと言うのだから応援したい。よくよく娘のクローゼットを見てみるとサイズアウトしているものが多い。それらを出して、捨てるものと、フリマに出せるものに分ける。スッキリした。私のものもやりたい。どんどん減らして、もっと身軽になりたい。いつでも出ていけるように。 [続きを読む]
  • あなたの遺伝がどんなに大変なものなのか自覚しなさい
  • 昨日も夫が塾へ娘を迎えに行ってくれた。勉強は順調じゃない。何度教えても、同じ間違いをする娘。夫が春休み中に教えたことも休み明けのテストではほとんど間違えていた。さっき解き方を教えた問題でも同じ内容の次の問題では解き方がわからないと言う。式を書きなさい、図を書きなさい、ひっ算はもっと大きく書きなさい(見えないくらい小さく書く)と夫は100回以上言っているが直さない娘。娘が寝てから夫が私に「なんでだろう [続きを読む]
  • 手抜き塾弁
  • 春休みが終わって、塾が始まった。お弁当も始まった。娘のお弁当箱はサーモスのステンレスランチジャー。2月に塾で5年生になった時に張り切って買った。塾弁は夕飯だから暖かいご飯を食べさせたくてコレにした。ごはんと、お味噌汁、2つ保温できるのはあまりないんだよね。女性用のカラーも珍しいと思う。上:おかず入れ中:ご飯入れ下:スープ入れになっていて、下2つが保温できる。お弁当というよりも、普段の夕飯を食べさせたい [続きを読む]
  • エネルギーが満ちて
  • 桜の花も満開になり、なんだかヤル気がみなぎっている。冬の間、外出は近所の買い物くらいでほとんど動いていなかった。脂肪も落ちにくいセルライトに変化し、妊娠時を除いて人生最高の体重になってしまっていた。家族で出掛けても、半日でぐったり、帰ってからは夕飯まで眠ってしまっていた。ところが、なんだか知らないが、スクワットや腹筋をしたくなってきた。少し前に『あさイチ』でやっていた膝痛や腰痛用の運動を少しだがや [続きを読む]
  • 精神疾患と診断される前に
  • そう言えばこの間言っていた医療保険、2週間ほどで保険証券が届いた。届いた時は、何かの試験の合格通知が届いたようなそんな気持ちになった。手術したばかりで告知もちゃんとしたが加入できた。 術後3ヶ月で医療保険に加入できるかまぁ、手術と言ってもイボを取っただけだからね。現在加入している医療保険は60歳だか65歳までしか保証されないから終身医療保険に入りなおしたいというのもあった。でも、そもそも保険の見直しをし [続きを読む]