だんべぇ さん プロフィール

  •  
だんべぇさん: 備忘録介
ハンドル名だんべぇ さん
ブログタイトル備忘録介
ブログURLhttp://memorusuke.blogspot.jp/
サイト紹介文中年ローディー登場!
自由文人や車のご迷惑にならず、社会と共存できるローディーになれますように・・・。今日も安全マナーについて考察します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供81回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2016/01/15 23:27

だんべぇ さんのブログ記事

  • トウモロコシの収穫遅れの巻
  • この干からびた実。おっちゃんにはまだまだ肥大するまで畑で育てるつもりだったんだね。種の袋には種まき後110日とか。たしか5月のGWのまえあたりにポットに種を入れたような記憶が。5/1としても8/10頃が収穫のタイミングと思っていたのに。違う。3月の末に種まきをしたみたい。とにかく、トウモロコシの収穫の見極めは難しい。もっと大きくなーれ、欲張った結果がコレ。甘さもジューシーさもありません。隣の第二弾トウモロコシは [続きを読む]
  • かぼちゃの収穫適期になって、再び花がつきだした。
  • すひとつの実が終わろうとすると、今までおとなしかったかぼちゃの花がつきだした。日照りの側が日焼けしたようにも見える1番果。早速収穫のタイミングで第2果目の充実にむかて、人工授粉を行なった。西洋カボチャは受粉後45日目に収穫。球返しは必要だね。後から変色するもんね=????(?º ロ º?)あとは、、、夏野菜の人参とオクラを収穫。こいつらでおかずかんせーい。オクラと山芋でネバネバシャキシャキ。この時期の人参は [続きを読む]
  • トウモロコシの収穫日数まてあと20日
  • ?トウモロコシの収穫適期が8/10とまだ先のようではあるけども、外側が茶色に変色してきたので、試し採り。薄皮1枚残して茹ではじます。?なんか粒が膨れてないやん。これで12分茹でて?つぶつぶがまだ肥大してないのはやっぱり収穫適期まで待たなければいけなかったんだな。まだ採ったらいかん。 [続きを読む]
  • ウェブサイトのソースコードが表示されない場合〜mac編
  • safariではyahoorssのサイトを開こうとしてもテキストで上から字詰めで表示されるままである。これじゃ見にくいともったおっちゃんは、ソースコードを表示するためにあることを忘れていたんだね。ここにチェックを入れて開発メニューを表示しておかないと「ソースコードを表示」のメニューが出てこないんだな。これで、おけー。(o゚∀゚o) [続きを読む]
  • 50kmのツーリングでどうでしょう
  • 鏡ダムは減水気味。フロートボートとアルミボートが1艇づつ。陸っぱりの兄さんに当たりが、、、。バレた、、、か。おっちゃんはこの地まで25km。鏡ダムを周回して戻ろうとするけど土佐山へ登っていく気配。アレ周回できんかったっけ。いや、上流に赤橋があったはずや。下りていく道を見逃したオッちゃんは、鏡ダムのバックウォーター付近からリターン。帰りは下りオンリーでもなく、日本の国土は小さいもんで、小さな上りと下りの [続きを読む]
  • 放任キャベツは虫の食堂なり
  • 普通の大きさになるはずのおっちゃんのキャベツ。栽培日数が収穫適期に届いたので、一斉に収穫。外葉は葉脈だけのレース状。綺麗な食べれる限界の華麗さを求めて、キャベツの葉をむしっていきます。どこまでも虫に食われたり、葉が溶けたり、、、。結局このサイズまで小さくなってしまうんだな。葉物は虫対策が必須だけど、他の作物に目が行き過ぎると、、、、つまり、この時期には他にミニトマトやトウモロコシ、小玉スイカなんて [続きを読む]
  • 小玉スイカの栽培日数
  • グッド。Ø200mmの小玉スイカ。受粉成功から35日目に収穫したもの。すでに肥大はずっと前から止まっていたので、収穫時期の見分け方がまよいやすくなるものなんだな。しかし、これまでの栽培データの平均を35日目としているようなので、この日を収穫の日としたんだね。カボチャと混植の畝だったので相性悪いはずだから早く栽培終了できてよかった。今日からカボチャだけにるなるもんね。隣の畝も、あと数日後に収穫。栽培日数は過 [続きを読む]
  • 生垣の剪定の前には蜂退治
  • 痛ーい。アシナガバチが襲いかかってくる。横のシラガシを剪定中には何の反応もしなかったのに、巣がある木にヘッジトリマーが触れた途端、ブーン、ブーン、、、、。あたったっ、痛ぁーーー=????(?º ロ º?)。はい、近くの病院へ直行です。注射と痛み止めとアレルギー止めと塗り薬のフルコースで帰還。学習したおっちゃんはまだまだアシナガバチの巣があるだろう二箇所へ近づき、スプレー噴射。弱ったのか、死んだのか、蜂の [続きを読む]
  • シロアリ防除の施工方法は穿孔注入処理
  • へー、7年前は吹き付け施工の記憶があるが、いまや、穿孔注入処理基礎の材木に穴をあけて、薬剤を注入するそうだが家屋の強度に影響を受けないんだろうか。施行が終わり丁寧に説明すしてくれて今回はシロアリのよる被害はありませんとのこと。また保証が切れる5年後にはお願いね。ドリルで穴が空いた部分には美観を保つために木栓が埋められてある。次回もここから薬剤の注入になるのだろう。その日のウォーキングでは近所の日本家 [続きを読む]
  • トウモロコシのアワノメイガに台所用ネットで予防する
  • おっちゃんのトウモロコシ。今年は今までで最も順調に生育中。もっとも背が低いまま小さい実が例年のことで期待はしていないんだけど、短気促成のトウモロコシには肥料が足りてなければその分の成長しかないということは学習していたんだね。昨年の三倍くらいの堆肥は投入したかも。それで、このほど受粉も完了してヒゲが次第に茶色の濃い色になってきたんだね。せっかく肥大順調ならば害虫でやられないように台所用ネットをかぶせ [続きを読む]
  • メタボのおっちゃんは車道を安全に走行したい
  • 自転車の事故や自転車保険など、おっちゃんが子供の時には社会問題になった記憶もなく、自転車が軽車両であるがゆえに、車道を走行することの認知度が次第に高まっているのはわかる。かっこいいサイクルジャージを着て公道をスーーーーーッと走行していく様は、オシャレになったジョギングブームに追いつくのも時間の問題だろうね。さあ、おっちゃんは昨日は北方面ライド、今日は東方面へ。五十路を過ぎると、やる気はあってもいざ [続きを読む]
  • ジャガイモの片付けの後はサツマイモの植え付け
  • 昨日収穫したジャガイモの畝に養分吸収のために草木灰を混ぜて速攻でサツマイモ畝を作ったぜよ。今年の品種は奥側がホクホク系の土佐紅金時。手前側にネットリ系の蜜ろう。活着するまで水やりを。あとは放置プレイで120日目に収穫やきね。南ネギ畑にも余った蜜ろうの苗を2本植えちゅうき。さぁ、収穫適期は11/7〜11/17ばあやないろうか。それから乾燥させて、焼き芋、芋けんぴ、大学いも、芋天干し芋にしちゃろ(´・?・`) [続きを読む]
  • メークインの収穫
  • 栽培日数からするとあと1週間先なんだけど、晴天が続いたので今日掘り上げ。早く片付けて、サツマイモの植え付けの準備に入らないと、、、。まだ、枯れてもないし、倒れてもいないおっちゃん家のメークイン。はい、掘っていこうか=????(?º ロ º?)スコップ、鍬、土起こし、いろいろ使ったなか、鍬が一番やりやすいかな。3本鍬か4本鍬が早いかも、、、。二つの畝をひっ起こして、あとは貝掘りグワでジャガイモのみ、あつめ [続きを読む]
  • 脂肪40kgのおもりを載せてのライドは遅いはず
  • すおっちゃんはメタボ。長男坊が置いて行ったロードバイクでカロリー消費をしようと、時間が取れれば中距離ライド。。。東西南北と順番に4つの方角へ向けてチャリをこぐ。。。いっちょまえに車道をピッチリサイクルジャージで走行していると、オルベアにスニーカーのおニーさんにスーーーーーーッと抜いていかれるおっちゃんです。標準体重から+40Kgという重さがおっちゃんのボディには貼り付いている。たぶん、おにーさんは外見60 [続きを読む]
  • 自転車で公道を走る時のバックミラー
  • スタイルが崩れるけど、安全には変えられないので取り付けてみたバックミラー。あぁ、やっぱりなんかデカいなぁ・・・・。取り付けたあとは、後方確認が気になってしかたなく、本商品の取り付け効果も確認したいので、今までより視野が下ハンを見る機会が多くなって、前方の確認が今までより減ったことが気になります。こんなことで、前方不注視で危険な目に会うなんてマッピラですので、バックミラー自体が必須アイテムではないこ [続きを読む]
  • 大量の水菜を冷凍保存
  • 大量に水菜ができた。毎日食べるのも飽きるので、今日は全部収穫した水菜をきれいに洗って、4cmにカットして、フリーザーパックに入れて、冷凍庫にイン。こうすれば、使用するときに1パックづつ取り出して消費できるんです。 [続きを読む]
  • トウモロコシの倒伏防止
  • トウモロコシが台風や強風で倒れないように、畝の両端に杭を打ち込み、2本のひもで挟むんです。茎の周りをさらにひもでゆるーく結んで1段目終了。20cm成長するたびに同じようにひもを通してはさむんです。 昨日の雨の後の風が気になってたんだけど、倒伏するまではなかったような感じ!(^_-)-☆こちらは8月10日に収穫予定なんだな。 [続きを読む]
  • 洗車機はヘッドライトの黄ばみを誘発
  • 洗車機はヘッドライトのくすみの進行を早めます。ヘッドライトの黄ばみに拍車をかけてしまいます。洗車機はやめましょ。上の写真は黄ばんだヘッドライトカバーを3000番台のコンパウンドで拭きあげた状態。洗車ホースで水をかけた後、ウエスでシャンプーしたら、再び洗車ホースですすぎます。ここから、ワックスでコーティングをして終わり。これを20分で完了するには、液体ワックスじゃないと無理。修理屋さんに教えてもらった備忘 [続きを読む]
  • 家庭菜園の野菜の栽培日数一覧
  • 収穫の目安とうもろこし 92日目 南             8月10日収穫              北              9月4日収穫あまーいニンジン 90日目            7月22日収穫極早生ごぼう 100日目             8月1日収穫リーフレタス 45日目               6月6日収穫ほうれんそう 60日目              6月21日収穫 [続きを読む]
  • SHIMANOのクリートの黄色の部分が剥げてきた
  • わてて、はずさないと、車道にこけたらシャレにならん・・・という思いから、オットット・・・になると、結構無意識のうちに力任せに左のクリートをひねったせいか、爪の部分がめくれてきた。左右に遊びの部分も大きいので青のクリートにしてみようかなとか・・・。とりあえず、片道20kmあたりまではマップで事前確認しているんだけど、帰りは周回道路で帰って来ようとしたら、住宅地の袋小路の行き止まりにたどり着くことが結構あ [続きを読む]
  • ナスの2本立ての仕組み。
  • 第1果を小さなうちにカットして、株を大きくすることに集中させます。第1果から下の脇芽も葉もすべてカット。このあと、2本立てにしていこうとしています。きれいなV字に育てたいんだね。果実を収穫するときに、その枝も一緒にカットして、すぐ下から伸びている脇芽を育てるようです。この仕組みが3年目でもまったくわからない。おっちゃんは、すんぐにジャングルにさせてしまい、日当たりが悪く、ナスの収量も断然少ない。1本の [続きを読む]
  • ニンジンの収穫時期
  • おっちゃんは昨年の秋にニンジンを植えたまま越冬後の収穫だと、忘れたかのが如く放置。しっかり収穫時期を過ぎてしまったおっちゃんのニンジンはすがたって芯が固く、捨てるしかなくなったのです。秋に植えたニンジンは3月に掘り起こさなければ、、、、。とはいっても確かその頃にはまだまだ葉も小さく、食べごろには程遠い成長っぷりだったはず。肥料と土がうまくいかなかったのか、土がカッチカチ。リベンジにと5月の春植えのや [続きを読む]
  • ほうれん草とベーコンの炒め物
  • おっちゃん家の庭の空いたスペースにほうれん草の種を蒔いた畝がある。そろそろ間引きついでに収穫が出来そうだ。さてさて、ほうれん草とベーコンの相性はいいよ。芯のほうから段階的にベーコンと炒めていくよ。ワインと醤油で味付けをしておかず一品かんせーい。水菜よりほうれん草の方がうまい。昨年栽培したニンニクが1年間軒下に干したまま、ベーコンと炒めちゃろうと思ったら、、カピカピに干からびてニンニクの果肉がミイラ [続きを読む]