ひなた さん プロフィール

  •  
ひなたさん: ひなたび
ハンドル名ひなた さん
ブログタイトルひなたび
ブログURLhttp://hinata-photo.jp/
サイト紹介文フリーフォトグラファーひなたの旅と写真による人生の記録
自由文34歳サラリーマンを卒業してフリーカメラマンデビュー。世界を気ままに歩いて写真を撮って歩く日々を綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 310日(平均1.0回/週) - 参加 2016/01/16 01:49

ひなた さんのブログ記事

  • なめてかかるなヨセミテ公園in4月
  • 今回はアムトラックに乗って、サンフランシスコからヨセミテ国立公園を目指します!4月のサンフランシスコは半袖で過ごせるくらい暖かかったけど、ヨセミテはiPhoneの天気予報によると雪!最低気温マイナス10度!!アラスカ並みの寒さじゃないか(笑)一応アラスカスタートだったから、それなりの防寒具は用意している。けれど今回宿泊するのはテント・・・。大丈夫かな( ̄▽ ̄;)まあ、何とかなるだろう!と軽い気持ちでアムトラッ [続きを読む]
  • ゴールデンゲートブリッジ撮影!
  • さて、今日こそはサンフランシスコの目的であるゴールデンゲートブリッジに向かいます!問題は目的地まで何で向かうか。調べると一応バスは近くまで出ている。Googleマップによると5.4マイル、?に換算すると約8.7km。徒歩で1時間52分と出てきた。うん、行ける。徒歩で行ってやります。だってバスの乗り方が良く分からないから(笑)という訳で今日も重いカメラ機材を背負って散策に出かけるのでしたー。地図によると、宿から北に向 [続きを読む]
  • サンフランシスコシティホール & ピア39
  • シアトルからアムトラックに乗ること23時間、バスで乗り継ぎを含めほぼ24時間かけてサンフランシスコに到着!さて、サンフランシスコにはどんな風景が待っているのでしょうか^^到着したこの日はあいにくの雨。アムトラックのバスステーションから宿までは地図で見ても結構な距離。とは言え電車やバスでの移動手段が分からないので、いつも通り徒歩で移動を決意!前後のバックパックにレインカバーをかぶせ、自身もレインコートを [続きを読む]
  • 初アムトラック乗車!サンフランシスコへ!
  • エキゾチックでおしゃれな街シアトルを後にし、次の目的地はサンフランシスコ。ゴールデンゲートブリッジを撮影しに行きます!前日のシアトルの街歩きで偶然にもアムトラックの駅の前を通ったため、場所は完璧。が、しかし朝から結構な強い雨・・・。前後にバックパックを背負い、雨の中30分以上歩くのは辛い(;´・ω・)ということで、奮発してタクシーで駅まで向かうことにしました!さすが車だと早い。あっという間に駅に着いちゃ [続きを読む]
  • グリーントータスホステルに宿泊(in シアトル)
  • 今回シアトルで宿泊した「グリーントータスホステル」についてご紹介( ̄▽ ̄)シアトルに旅行の際はおすすめのホステルですので、ぜひご覧ください!前々回の記事でも軽くお知らせしましたが、まずはこの、ホステル立地がとてもGOOD!!シアトルを観光する人のほとんどが訪れるであろう「パイク・プレイス・マーケット」の目の前にあります。これが入口。宿の前すぐの交差点。中央奥に見えるのがパイク・プレイス・マーケット。入口 [続きを読む]
  • シアトル街歩き
  • エキゾチックでエネルギッシュな街、シアトルに到着して2日目。昨日は移動疲れで早く寝たため、今日は元気十分(笑)シアトルの街を一日散策してまいりました!まずは前回の投稿でもお話した、パイク・プレイス・マーケット!ここはシアトルでも有名な観光地で、魚やお肉などの生鮮食品から花や雑貨など色々なマーケットが集まっている場所です。朝から観光客がたくさん。うまそうな肉屋さんや威勢の良い魚屋日本でもなじみがあるよ [続きを読む]
  • シアトルに到着
  • 3月30日にChandalar Ranch(http://www.chandalarranchalaska.com/)に移動して、4日間オーロラを待ったのですが・・・残念ながら毎日雲に阻まれ、オーロラを撮影するには至りませんでした(ノД`)・゜・。これも自然現象だから仕方ない!来年またリベンジにこよう( ̄▽ ̄)と気持ちを切り替えて、4月3日4月2日のフライトでシアトルに向かいました!Bye bye! Fairbanks!こんなシロクマやグリズリー狼?キツネ?には会えなかったけど [続きを読む]
  • 宿泊先をChandalar Ranchに移動( ̄▽ ̄)
  • さて、前回のブログでもお伝えしましたが、フェアバンクスに到着して1発目のツアーでいきなりオーロラを見ることができた訳ではありますが、やっぱりここまで来たからにはとことん撮ってやろうということで、フェアバンクスへの滞在を延長!これまで泊まっていたホテルは9th avenue hostel(http://www.9thavehostel.com/)で1泊30ドル。次の宿泊先はChandalar Ranch(http://www.chandalarranchalaska.com/)で1泊40ドル、空港や [続きを読む]
  • フェアバンクス町歩き
  • 昨日はフェアバンクスの素晴らしいオーロラをお届けしましたが、今日は順番が逆になって到着1日目の町歩きの様子をご紹介します^^と、その前にもう少し時間を遡ってシアトル・タコマ国際空港から飛行機に乗った後のお話をしていきます!飛行機の中から撮影した写真。飛行機がシアトルから北西に向かって飛ぶので、形としては太陽を追いかける形になるので、このような夕焼けの景色が1時間以上続きます。もし3月末にアラスカに向 [続きを読む]
  • 感動!オーロラツアー
  • フェアバンクス2日目。シアトルからの飛行機、1日目の町歩きと、書きたい内容はたくさんあるけれど・・・全てを差し置いてまずはオーロラでしょ!(笑)ここフェアバンクスにはオーロラ予報なるものがあるらしく、K-indexという数値で、その日のオーロラの強さを予報してくれている。2日目の夜はレベル2。(4以上が強いオーロラ)うーん、レベル2かー。でも比較的早い時間(0時〜3時)にレベル2になるから、ツアーの時間もちょうどい [続きを読む]
  • シアトル・タコマ国際空港乗り換え!
  • 無事に20時間の乗り継ぎと9時間半のフライトを終え、無事シアトル・タコマ国際空港に到着!シアトルもフェアバンクスまでの乗り継ぎのですが、アメリカでは乗り継ぎの際も入国審査が必要とのことで、ここシアトルで入国審査を済ませました^^(ここが今回の旅で一番緊張w)飛行機を降りると、Passport Control と書いている方向に自動的に進んでいきます。そのまま道なりに進むと、下のフロアに降りるエスカレーターが見えてきま [続きを読む]
  • ソウル仁川空港乗り継ぎ
  • 更新が遅くなりました(笑)空港のWi−Fiで更新しようと考えていたけど、なぜかブログの管理画面にログインできず、フリー Wi−Fiだとセキュリティ上できないんだろうと思っていたら、どうやらサーバー側で海外からのアクセスを制限していたらしく・・・。色々調べて設定を変えてフェアバンクスの町から投稿しております。さて、3月23日18時50分、暖かい家族に見送りしてもらい、無事アラスカ、フェアバンクスの町まで辿りついたので [続きを読む]
  • いざ世界一周へ!
  • 近い友人の方々にはお知らせしていましたが、3月23日からしばらく海外をバックパッカーで旅してきます!目的は・世界中の絶景を写真に収めること・世界中のモノづくりを視察してくることこの2つを海外の色々なところを巡り歩きながら見てくる予定。実はこのブログも海外の絶景を皆さまにお届けするべく作ったものの一つでした。諸事情ありあまり頻繁に更新はできませんでしたが、これからは世界一周ブログとしてしっかりと更新し [続きを読む]
  • 秋田の小正月行事2017
  • 2月9日〜20日ごろまでの期間、秋田では様々な小正月行事が開催されます。地元の横手はかまくらが有名。地元にいた頃はあまり地元の行事に興味がなかったけど、東京から帰って来てからは、やっぱり地元はいいなーと再認識することが多いですね^^今回は横手のかまくら、角館の火振りかまくらを撮影してまいりました!(正確に言うと火振りかまくらは他の雪まつりでのイベントですが(笑))毎年、地元の雄物川町の木戸五郎兵衛村でか [続きを読む]
  • 雪の結晶撮影
  • 気が付いたら2017年になってた( ゚Д゚)昨年末からなかなか撮影に出かけられず、やっと久々にカメラを持ち出しました(笑)元旦もカメラを持って出かけたのですが、残念ながら初日の出も拝めず・・・。秋田の冬は本当に晴れ間が貴重だと再認識(-_-;)今シーズン最強の寒波と言われた今回の低気圧。雪が減ってきたなーと思ったところに一気に積もり、あっという間に例年通りの風景になりました。先日は朝マイナス9度!まあ、そのおかげで [続きを読む]
  • 平泉中尊寺&毛越寺 紅葉
  • 先日は最後の紅葉を楽しむために、岩手県平泉町の世界遺産「中尊寺」と「毛越寺」にお邪魔してきました。週末の晴天と紅葉のタイミングがなかなか合わずに10月からヤキモキしていましたが、この日はばっちりのタイミング!素晴らしい紅葉を見ることができました\(^o^)/(ってブログを作ってるうちに秋田は雪景色w)毛越寺山門金箔文字がかっこいい中尊寺は何度か行ったことがあったけど、毛越寺に入るのは初めて。手入れの行き [続きを読む]
  • レンズと絞り値の話
  • 先日持ち出して遊んでみたカールツァイスのレンズ「Planar T* 1.4/50 ZE」。高コスパであることは前回も書きましたが、今回は遊びついでに、このレンズの性能と、F値について書いていこうと思います^^まず、F値(絞り値)って何?っていうのを簡単に説明しておくと、・F値が小さいと明るい(光を良く取り込む) ・F値が小さいと良くボケる。良く「一眼レフカメラだと雰囲気違うねー」と言われますが、この「ボケ味」がある為に写 [続きを読む]
  • 旧池田氏庭園 紅葉ライトアップ
  • 大仙市にある旧池田氏庭園 払田分家分家庭園。こちらの庭園は明治時代後期、近代の東北三大地主と言われる(羨まし(ΦωΦ))池田氏が作庭した庭園で、国指定の名勝地になっています。11月8日(土)、9日(日)の二日間で、紅葉に合わせてライトアップイベントが行われているということで、撮影に行ってきました。(本日9日は16:30〜19:30までとのこと)Planar 50mm f/1.4ISO1600 50mm f/1.4 1/100池田氏庭園 払田分家庭園の [続きを読む]
  • YouTubeに挑戦
  • 今年の6月からブログの可能性について、色々試行錯誤していたことが、本日やっと少し前進することができました(*’ω’*)来年の活動に関わる課題だったので、まずはほっと一息。今日は超今更ながら(笑)今年の大曲花火大会の動画をYouTubeにアップしてみました。巷ではぴこ太郎の「ぺんぱいなっぽーあっぽーぺん」が世界一の視聴回数を記録したとのことで、便乗してみます( ̄▽ ̄)(というのは冗談ですが)ゆくゆくはタイムラプス [続きを読む]
  • 秋田の紅葉in小安峡&須川湖
  • 連日、テレビの紅葉情報を見ていますが、やっと秋田県南も紅葉の見ごろを迎え始めたようですね。例年よりも2〜3週間も遅いそうですね。先週は宣言通り、皆瀬村にある小安峡大噴湯と東成瀬村の須川湖に紅葉見学に行ってまいりました。結果的には・・・小安峡は紅葉にはまだ早く、須川湖はすでに散り際という、何ともいえない時期(笑)紅葉の見ごろのタイミングって本当に難しい(´・ω・`)天気と紅葉のベストタイミングに出会えるって [続きを読む]
  • 鳥海山と紅葉
  • 地元秋田では朝晩かなり冷え込むようになってきました。日中は日が差すと暖かいこともあり、カメムシが元気に飛び回り( ゚Д゚)閉め切っているはずの窓から侵入してくる奴らを追い出す毎日です(笑)さて、我が家の前にある一本のもみじの木もきれいに紅葉してきました。青空ともみじ。PLフィルター付ければ良かった。先々週は遠野に行くも雨に降られ、先週は法体の滝に行きましたが、紅葉にはちょっと早い感じ。空振りが続いていまし [続きを読む]
  • 雄物川3×3 開催!
  • 明日からいよいよ日本初のプロバスケットリーグ、Bリーグが開幕ですね!連日テレビでは開幕戦に向けての特集を目にするようになり、バスケファンの期待の盛り上がりを感じます^^私はあまりバスケットは詳しい方ではないのですが、秋田のバスケといえば能代工業が有名。現在Bリーグで活躍する選手や監督も能代工業OBの方々が多数いらっしゃるようです。日本人初のNBAプレーヤーとして有名な田臥選手も能代工業OB。彼が2年生の時 [続きを読む]
  • 大曲の花火③
  • 大曲の花火写真シリーズPart3!今回の写真はピンボケで遊んだ写真たちです^^2台操作でチャレンジしたためあと一歩!という写真ばかりなのですが・・・(笑)三脚もちょっと軽いやつだったので、揺れが目立ってます。それもまた味ということで(笑)全体的には、まあまあ面白い写真にはなっていると思いますのでご覧ください! PLフィルターをかけてたせいもあるのか、ピントをぼかすと発色が良い気がしますね。ま [続きを読む]
  • 大曲の花火②
  • 今日の写真は大曲の花火コンポジット編!花火職人の創作花火と大会提供花火、スポンサー花火を合成して遊んでみました。(というか今年はこれがやりたかった)昨日テレビで大曲の花火のハイライトが放送されていましたが、やっぱり真正面から見る花火は違いますね^^今回の桟敷席は結構左側だったので、合成にはちょっと向かなかったかな?まあ、何事もチャレンジということで(笑)一枚撮りとはまた違った迫力のある写真もありま [続きを読む]
  • 大曲の花火①
  • ブログの更新が大分遅くなってしまいました(笑) 8月27日に開催された今年の大曲花火大会。 今回で90回という節目の年を迎えるこの大会は、全国の花火職人の競技大会として、日本三大花火大会にも数えられています。 花火師達が … 続きを読む 大曲の花火① → [続きを読む]