iga さん プロフィール

  •  
igaさん: 小舞鉄道ブログ
ハンドル名iga さん
ブログタイトル小舞鉄道ブログ
ブログURLhttp://wind.ap.teacup.com/iga8000/
サイト紹介文Nゲージレイアウト、車両製作、作業日報などを紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供155回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2016/01/16 04:31

iga さんのブログ記事

  • 屋根上機器の取り付け
  • この週末は天気も良く絶好の塗装日和でしたので、銀色塗装保護のためクリアを吹きます。まずは四国1000[画像]四国1200[画像]乾燥したら屋根上機器の取り付けをします。[画像]コツコツとクーラー、ダクトと屋根上機器を取り付けます。[画像]アンテナと信号炎管ですが、パーツに「使いやすい無線と炎管」と書いていますね。[画像]信号炎管は、KATO製パーツが手持ちにあるのでこちらを使います。[画像](下側がKATO製信号炎管、右側の [続きを読む]
  • 塗装の乱れを修正する。
  • 仕事が忙しくて模型を触る余裕がありませんでしたが、ようやく待ちに待った週末です。ワンマイル四国1000&1200の塗装乱れを修正します。塗装の乱れですが、1000はライト周り[画像]1200は貫通扉に銀色が吹きこまれています。[画像]今回は筆塗りで修正しますが、初の試みとしてマスキングしてみました。[画像]筆塗り後です…なにか嫌な予感しかしません。[画像]マスキング無しの筆塗り1200は無事完了![画像]1000のマスキングを剥が [続きを読む]
  • 結果の続きと台車の組み立て
  • ステンレスの表現に挑戦した結果の続きです。[画像]運転席側にマスキングの剥がし忘れがありますが…無事塗り分けられていました。四国1000[画像]四国1200[画像]光の当たり方次第で見え方が変わる銀色塗装は難しいですが、それなりに満足のいく結果となりました。勢いに乗って台車を組み立てましたが、[画像]組み合わせが悪いようで力で押そうが、パーツを削ろうが、どうしても台車が斜めになり車輪が外れます。仕方が無いのでパー [続きを読む]
  • さて結果は…
  • 3度目となるステンレス色違いの表現に挑戦です。まずはライトステンレスシルバーベースに黒を混ぜて[画像]車体に塗装します。[画像]一気にマスキングテープを剥がしたいところですが、念のため違いを見ると[画像]!?今回も違いが解り難い!!それならばと、黒ベースにステンレスシルバーを混ぜて再塗装しました。[画像]さすがに今回は無事違いが解ります。[画像]マスキングテープを剥がせばようやく悲願達成です。[画像]銀色塗装 [続きを読む]
  • ステンレスの色違い表現に再挑戦する。
  • 四国1000&1200、温かい目で見ればガイアカラーのライトステンレスシルバーとステンレスシルバーで表現したステンレスの色違いが見えるような気がします。[画像]が!少しでも技術力&表現力を付けるために再度塗装で表現することにしました。そうときまればこうして[画像]こうなりました。[画像](進んでは戻りの繰り返しなのでいつまでたっても完成しないんですよねぇ)週末はまたしても雨予報なので、実は一気に塗り終わっていま [続きを読む]
  • 台車の取り付け
  • 四国1000&1200用の台車を取り付けます。[画像](それにしてもこのカットした台車枠何かに使えそうです。)鉄コレ動力状態にした、キハ182動力台車に接着してあっさり作業完了![画像]とはいきませんでした。TNカプラーと動力台車が干渉しています。[画像]どうやらカプラーをカットする位置が短かったようです。干渉する部分をカットしてようやく台車取り付け完了です。[画像] [続きを読む]
  • 動力台車を加工する。
  • 今日はTOMIXのキハ182各種動力車を触ります。[画像]まずは仮組みしてワンマイル四国1000&1200に使える事を再確認しておきます。[画像]しかし問題はこの動力台車です。[画像]床下表現には目をつぶりますが、せっかく四国1000用の台車枠がキットに付いているので何とかしようと思います。幸い台車枠を表現している部分は、動力機能に影響は無いようなので包丁で三枚におろします。…じゃなくて鋸で台車表現部分のみを切断します。[ [続きを読む]
  • ベンチレータを取り付ける。
  • 外は雨なので塗装は諦めてパーツを取り付けます。この北関西車両製造四国1200の屋根はワンマイルの物に交換しているので屋根上機器もワンマイル製のパーツを使います。[画像]ベンチレータを取り付けようとしましたが[画像]屋根の穴が小さ過ぎてそのままでは入りませんでした。[画像]説明書には、必要な工具として1.5mmのドリル刃が記載されていますがどこに使用するのか解りませんでした。恐らくベンチレータ用と推測してこのドリ [続きを読む]
  • 半光沢と光沢でステンレス表現の違いに挑戦する!
  • 四国1200ステンレス車体の色違い表現を、今度は光沢と半光沢クリアで試行します。(週末の天気予報は雨となっているので試験塗装を急ぎます。)まずは、マスキングして[画像]クレオスの光沢を吹きます。[画像]乾燥後、マスキングを剥がしてみると[画像]ん!?違いがあまり出ていないような…半光沢を塗れば違いが出ると期待して、マスキングゾルでマスキングします。[画像]グリーンマックスの半光沢を使用しますが、[画像]久しぶり [続きを読む]
  • 塗装結果と修正点を確認する。
  • ここ数日は何かと忙しく模型を触る暇がありませんでしたがようやく再開です。さて塗装を終えた(?)四国1000&1200ですがよく見ると[画像]ライト周りの帯が乱れていたり貫通扉に銀色が入り込んでいたりと[画像]タッチアップで本当に修正できるのか不安な所です。クリアによるステンレス表現は、比較的まともに塗装出来た北関西車両製造の四国1200で試行してみる事にしました。[画像]上手くいけばワンマイルの四国1000&1200にも加 [続きを読む]
  • マスキングテープを剥がす!
  • 四国1000&1200、いよいよマスキングテープを剥がす時がきました。まずは前面窓パーツから[画像]やや乱れはあるものの見られる範囲内かと…1200の前面です。[画像]写真で拡大されると一部塗装の吹きこみが見られるようです。タッチアップで修正が必要ですね。側面はほぼ問題ないかと…[画像]やはり銀色の3色塗り分けは駄目でしたが、1000のライトブルーの帯は乱れなく決まりました!前面のライトブルーはマスキングが甘かったよう [続きを読む]
  • 黒色を塗る。
  • 四国1000&1200、マスキングゾルも完全に乾燥したので[画像]Mrカラーの黒色を塗りました。[画像]忘れちゃいけない前面窓も塗ります。[画像](綺麗に塗装できているのかが非常に不安ですが…) [続きを読む]
  • マスキングゾルを使う。
  • 四国1000&1200の前面マスキングの続きです。1両はマスキングテープを使ったものの手間と時間ばかり過ぎるので、残り4両はマスキングゾルを使いました。[画像]先日マスキングゾルを使い失敗した貫通扉とは違い、マスキングテープがガイドになるのでマスキングゾルが不用意にはみ出す事も無いだろうという読みです。一気に塗って[画像]乾燥を待ちます。(なんだかキハ185のようにも見えますが…)その間に屋根上機器をバラして[画像 [続きを読む]
  • 黒色塗装の準備、マスキングに苦戦する。
  • 四国1000&1200もようやく雰囲気が出てきました。あとは前面の黒色を塗装すべくマスキングします。まずは0.5mm×2枚を前面窓の周りに貼ります。そのうち窓側の部分のマスキングテープ1枚を剥がします。こうする事で黒色に塗装するイメージがつかめます。剥がしたマスキングテープは貫通扉のマスキングに使います。[画像]一気に5両分マスキングした所で…[画像]前面窓も黒い部分があったのを思い出したので[画像]マスキングします。 [続きを読む]
  • 塗り分けは微妙な結果に…
  • 四国1000&1200のステンレス色違いを表現すべく3色の銀色で塗装しました。ドキドキでマスキングテープを剥がしてみると[画像]!?前面とトイレ部分の色違いは解りますが[画像]ドア部分はほとんど同じ色にしか見えません。[画像]何とも微妙な結果になりました。[画像]色の違いを表現するときはもっとメリハリを付けて、はっきり違う色で塗った方が良いみたいです。1200の緑は、2色それなりに違いを表現できていたのがせめてもの救い [続きを読む]
  • マスキング&ライトステンレスシルバー塗装
  • 少し間が空きましたが、四国1000&1200の製作を続けます。銀色の違いを表現するために前面をマスキングして[画像]…せっかくなので埋められた窓部分もマスキングしました。[画像]そしてガイアカラーのライトステンレスシルバーを塗りました。[画像]…窓のパーツですがサッシに銀色を塗りたいのですが…このマスキングは手ごわそうです。[画像]コツコツと…[画像]コツコツと…[画像]激闘1時間!4両分何とかマスキング出来ました。[ [続きを読む]
  • 四国1000のマスキングつづき
  • 先日中断していた四国1000のマスキングを続けます。帯の幅は1.5mm程度ですが、手持ちのマスキングテープにはその幅のサイズは無いので、マスキングテープをカッティングマットに貼って[画像]切り出します。車体にそのまま貼ります。[画像]2両分貼ったら[画像]マスキングが不要な部分をカッターを使って車体に傷を付けないように取り除きます。[画像]ようやくマスキングが完了しました。[画像](マスキングテープの切り出しは、同じ [続きを読む]
  • 思い出せない色
  • 四国1200、2色目の緑色を塗ります。前回同様にこの色ですが…何を使ったか覚えていません。[画像]1色目に塗った以外に手持ちの緑色といえば、Mrカラーのルマングリーンしかありません。ビンの蓋をあけると…[画像]これは酷いです。完全に固まってます。(ということは一度使った筈)うすめ液でなんとか塗れるレベルまで戻して塗装しましたが[画像]あれ!?何か色が違っているような気がします。[画像](まぁお気楽仕様なのでこのま [続きを読む]
  • 四国1000のマスキング
  • 四国1000の続きです。1色目が塗り終わったのでマスキングします。[画像]車体上側の帯は、0.5mmの市販マスキングテープを使いましたが、年のせいでしょうねぇ…真っ直ぐ貼れていない様な気がして何度もやり直してようやく2両分出来ました。[画像]下の帯は集中力が切れたので次回です。 [続きを読む]
  • 四国1200のマスキング
  • 四国1200の続きです。1色目が塗り終わったので[画像]マスキングします。[画像]3両分マスキングしたら[画像]前面はめんどくさい難しいのでマスキングゾルを塗ってみましたが、思ったようにマスキング出来ていないのでやり直し確定です…orz[画像] [続きを読む]