SIM太郎 さん プロフィール

  •  
SIM太郎さん: MVNO格安SIMで節約スマホ生活
ハンドル名SIM太郎 さん
ブログタイトルMVNO格安SIMで節約スマホ生活
ブログURLhttp://mvnosimfree.info/
サイト紹介文MVNOの格安SIMで節約するスマホ情報を配信しています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供125回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2016/01/16 20:58

SIM太郎 さんのブログ記事

  • OCNモバイルONEが10分かけ放題を提供開始
  • 最近ではどこの格安SIM業者もなんらかの通話料金のオプションプランを発表されています。格安SIM業者は、データ通信量が安くなるだけではなく、通話料でもサービスを展開してしてきて、ますます大手キャリアからの乗り換えが増えていくんだろうなと予想されますね。格安SIM業者の通話料に関しては、初めの頃はネット回線を利用して通話を行う、IP電話の提供が主流でしたが、IP電話の場合、通話料は半分程度になるのですが、いつも [続きを読む]
  • 格安SIMでも端末保証
  • ドコモ/au/ソフトバンクなど大手キャリアから格安SIMに乗換えの際に、気になる点は幾つかあると思いますが、一度でもスマホの故障を経験した事がある人は、故障時のスマホの端末保証サービスの有無も気になるんじゃないでしょうか?修理代は中身入れ替えレベルになると、普通に5万〜の請求きますのでドン引きですよね・・・ドコモのケータイ補償サービス、auの安心ケータイサポート、ソフトバンクのあんしん保証パックなど、各社保 [続きを読む]
  • Optimus G L−01Eを楽天モバイルで使う
  • コチラではdocomoから発売されているOptimus G L-01Eを楽天モバイルの格安SIMを使って運用しようとお考えの方向けの情報を配信しています。2012年秋モデルとしてドコモから発売された機種で、ドコモ回線を利用したMVNO業者の楽天モバイルなら、SIMロック解除不要でそのまま利用可能となってます。当時ではモンスターレベルの高性能CPU、S4 Pro初搭載の機種で、初めてカクつきの出ないAndroidスマホだと、非常に評価の良かった機種 [続きを読む]
  • GALAXY J SC−02Fで楽天モバイルを使う
  • コチラではdocomoから発売されているGALAXY J SC-02Fを楽天モバイルの格安SIMを使って運用しようとお考えの方向けの情報を配信しています。2013年冬春モデルとしてドコモから発売された機種で、ドコモ回線を利用したMVNO業者の楽天モバイルなら、SIMロック解除不要でそのまま利用可能となってます。当サイト管理者の私も2016年12月現在、格安SIMにてGALAXY J SC-02Fを利用中の機種です。2013年10月に発売ですが、2013〜2014年冬春 [続きを読む]
  • Xperia Z1 SO−01Fを楽天モバイルで使う
  • コチラではdocomoから発売されているXperia Z1 SO-01Fを楽天モバイルの格安SIMを使って運用しようとお考えの方向けの情報を配信しています。2013年冬春モデルとしてドコモから発売された機種で、ドコモ回線を利用したMVNO業者の楽天モバイルなら、SIMロック解除不要でそのまま利用可能となってます。執筆中の2016年で3年が経過する機種にも関わらず、価格.comなどの評価サイトではいまだに書き込みが多く、今でも利用者の多い良機 [続きを読む]
  • Xperia Z SO−02Eを楽天モバイルで使う
  • コチラではdocomoから発売されているXperia Z SO-02Eを楽天モバイルの格安SIMを使って運用しようとお考えの方向けの情報を配信しています。2013年春モデルとしてドコモから発売された機種で、ドコモ回線を利用したMVNO業者の楽天モバイルなら、SIMロック解除不要でそのまま利用可能となってます。執筆中の2016年12月現在で発売から4年が経過しようしとしいる機種ですが、Xperiaシリーズの中でも非常に評価の高い機種で、いまでも現 [続きを読む]
  • arrows Fit F−01Hを楽天モバイルで使う
  • コチラではdocomoから発売されているarrows Fit F-01Hを楽天モバイルの格安SIMを使って運用しようとお考えの方向けの情報を配信しています。2015年冬春モデルとしてドコモから発売された機種で、ドコモ回線を利用したMVNO業者の楽天モバイルなら、SIMロック解除不要でそのまま利用可能となってます。スペック的にはミドルスペックといった感じで、発売当時は同時期に発売された他のハイスペック機と比較すると、モッサリした感じで [続きを読む]
  • BIGLOBE SIMのエンタメフリーが凄い
  • 最近では、格安SIM業者で、通信量をカウントしないカウントフリーのサービスが増えていますね。主に自社のコンテンツだったりするわけですが、中にはポケモンGOの通信量をカウントフリーにする所や、ツイッターやファイスブックなどのSNSの通信量をカウントフリーにする業者などカウントフリーを行う業者が増えています。中でも、一押しのカウントフリーを提供しているのがBIGLOBE SIMのエンタメフリーというオプションサービスで [続きを読む]
  • 楽天モバイルの速度について
  • MVNO業者の格安SIMを利用する場合、気になる事のトップに出てくる速度問題。最近では本当にMVNO産業へ参入が多いようで、大手キャリアだと、ドコモ、ソフトバンク、auの3択なんですが、MVNO業者は軽く10社以上あるので、どこにしようか本当に迷われると思います。料金的には、ほぼ横一線なので、せいぜい数百円程度の違いで、気になる事のトップは、やはり速度に関してなんじゃないでしょうか?私は、MVNOに乗り換えて1年半になり [続きを読む]
  • arrows M03を最安値で購入するなら
  • おサイフケータイ対応、ワンセグ対応、防水防塵対応の人気SIMフリー端末のarrows M03SIMフリー端末のほとんどが海外製なので、国内利用のおサイフケータイは対応していないので、arrows M03のような国産SIMフリー端末は非常重宝しますね。そんな、人気の高いarrows M03ですが、どうせなら安く買いたいと思われる方も多いと思います。記事を書いてる2016年10月現在では、まだ発売からさほどたっていないので、在庫処分などの投げ売 [続きを読む]
  • mineo(マイネオ)のarrows M03の情報
  • 2016年7月下旬より販売開始がされた、富士通製の国産SIMフリースマホのarrows m03。mineo(マイネオ)でも8月ごろから先行予約が開始され、ついに9月より販売開始されましたね。SIMフリーのスマホはほとんどが海外ブランドの機種ばかりで、arrows m03は現時点では数少ない国産SIMフリー端末という事で、前モデルのarrows M02から非常に人気の高い機種です。キャリアのスマホではXperiaやiphone、AQUOSなど人気機種が多く富士通のarro [続きを読む]
  • arrows M03とM02の違いを比較してみました
  • arrowsM03が発売されましたが、前モデルのM02との変更点など気になる人も多いと思います。また、arrowsM03が発売された事で、必然的に前モデルのarrowsM02が安くなっていたりもするので、性能的に自分の利用環境で必要十分なら安くなったM02をあえて買うのも有りだと思います。今回は、arrowsM03とM02の違いを一つ一つ比較していこうと思います。arrowsM03とM02の変更点の比較 M02M03サイズ(H×W×D)141mm(H)×68.9mm(W) [続きを読む]
  • zenfoneの端末セット
  • SIMフリーの人気端末のzenfoneを格安SIMのセット端末でお探しの方は多いと思います。MVNOのセット端末としては、zenfoneシリーズは定番の機種の一つになってきていますので、ほとんどのMVNO業者では、自社の格安SIMと端末セットのプランを用意されています。端末にSIMカードを挿入してデータ通信の利用を開始する為には、APN設定というのを一番最初に行うのですが、zenfoneでは、国内の主要MVNOのAPNがあらかじめ登録されているの [続きを読む]
  • 格安SIMの端末セットで最安はどれ?(2016年9月現在)
  • MVNOの格安SIMもキャリアと同様に新品のスマホをSIMカードとセット販売しています。MVNO業者は基本的にはメインでSIMカードの販売契約なので、そのSIMカードで利用できる端末というのは、各自用意する必要があるのですが、対応している電波の種類など、様々な要因で、使えない機種というのもあると思います。各業者、動作確認端末として、利用できる端末の情報は掲載されてはいますが、動作確認端末であって、動作保証端末ではあり [続きを読む]
  • ソフトバンクが大容量の新プラン「ギガモンスター」を発表
  • かなりインパクトのあるプランをソフトバンクが発表してきましたね。これまで、5GBで5000円だったのが、今回のギガモンスターでは1000円高いだけの月額6000円でナント20GB。さらに、月額8000円で30GBのプランもあるようです。このプランで、大容量で格安SIMを検討されていたユーザーにはストップがかかるんじゃないでしょうか。格安SIMは料金は安いですが、昼間や夕方など通信量の多い時間帯は速度が出ない事が多いので、ヘビーユ [続きを読む]
  • mvnoのおすすめ端末セット
  • MVNOの格安SIMに乗換えする時に、新規に端末が欲しい方も多いと思います。MVNOはドコモ回線のMVNO業者ならドコモの端末がそのまま使え、au回線の端末ならauの端末がそのまま使えるという事もあり、現在利用中のスマホをそのまま利用する方も多いですが、古くなってきた方や、新規にもう一台スマホを所持したい方などは、新たに端末も欲しいと思います。MVNO業者でも、キャリア同様にスマホの端末セットが用意されています。また支 [続きを読む]
  • mineoの端末セット
  • キャリアが季節毎に新機種を発表するように、キャリア程入れ替えは早くないですが、mineoでも端末セットの端末が変わっていますね。au回線のAプランの契約で人気だった、AQUOS SERIE SHL25もすでに販売終了しちゃったんですね。ハード的なスペックは、超ヘビーユーザーでもない限り、多少型遅れになってもクワッドコアCPU以上の端末なら十分使えるスペックだと思いますが、OSなどのソフトウェアは古くなってくると、対応してないア [続きを読む]
  • L−04Dの製品アップデートをwindows10で行う方法。
  • 格安SIMに乗り換えた際に、スマホがテザリングできなくなったので、L-04Dを中古で購入して、シェアSIMを使ってテザリングの代用に使おうと購入してまして。でも日常的には外でノートPC使う事が滅多にないので、子供が外でもSIM挿してないスマホを使えるようにとにL-04Dを使わせているので、ほぼ子供に渡しっぱなしで気づかなかったんですが、充電しといて〜って渡されたので、何気に画面を見ると、アップデート情報が表示されてい [続きを読む]
  • ARROWS Tab F−05EでMVNOの格安SIMを使う
  • ドコモ2012年冬モデルとして2012年12月8日に発売されたARROWS Tab F-05EをMVNOの格安SIMで運用しようと考えていらっしゃる方向けの情報ページです。目次利用できるMVNOの格安SIM事業者一覧格安SIMで使う際のポイントARROWS Tab F-05EスペックARROWS Tab F-05Eを格安SIMで使う場合、ドコモ回線を利用したMVNO業者の格安SIMを利用する事になります。クワッドコアが主流になり始める初期の頃の端末は何かと不具合の多い機種が多かった [続きを読む]
  • ARROWS Tab F−03GでMVNOの格安SIMを使う
  • ドコモ2014-2015冬春モデルとして2014年11月8日に発売されたARROWS Tab F-03GをMVNOの格安SIMで運用しようと考えていらっしゃる方向けの情報ページです。目次利用できるMVNOの格安SIM事業者一覧格安SIMで使う際のポイントARROWS Tab F-03GスペックARROWS Tab F-03Gを格安SIMで使う場合、ドコモ回線を利用したMVNO業者の格安SIMを利用する事になります。前作のF-02Fでは不具合も多い機種でしたが、本機F-03Gは完成度が非常に高く、 [続きを読む]
  • ARROWS Tab F−02FでMVNOの格安SIMを使う
  • ドコモ2013-2014冬春モデルとして2013年11月29日に発売されたARROWS Tab F-02FをMVNOの格安SIMで運用しようと考えていらっしゃる方向けの情報ページです。目次利用できるMVNOの格安SIM事業者一覧格安SIMで使う際のポイントARROWS Tab F-02FスペックARROWS Tab F-02Fを格安SIMで使う場合、ドコモ回線を利用したMVNO業者の格安SIMを利用する事になります。本体の性能自体はなかなか良いのですが、液晶の4隅が焼きつきやすいのと、バ [続きを読む]
  • Ascend D2 HW−03EでMVNOの格安SIMを使う
  • ドコモ2013年春モデルとして2013年5月21日に発売されたAscend D2 HW-03EをMVNOの格安SIMで運用しようと考えていらっしゃる方向けの情報ページです。目次利用できるMVNOの格安SIM事業者一覧格安SIMで使う際のポイントAscend D2 HW-03EスペックAscend D2 HW-03Eを格安SIMで使う場合、ドコモ回線を利用したMVNO業者の格安SIMを利用する事になります。Huaweiという中国メーカーで、世界的には有名メーカーですが、国内では認知度も低く [続きを読む]
  • Aterm MR04LNをMVNOの格安SIMで使う
  • NECアクセステクニカより2014年2月1日に発売されたAterm MR04LNをMVNOの格安SIMで運用しようと考えていらっしゃる方向けの情報ページです。※イメージ(引用元:Aterm MR04LN | AtermStation)多くのMVNO業者でもセット販売端末に採用しているSIMフリーのモバイルwifiルーターです。前作のMR03LNからの大きな変更点は、3つです1つめは、APN設定が本体のみで可能、さらに国内主要MVNO業者のAPNはあらかじめ登録されているので、利 [続きを読む]
  • Aterm MR03LNをMVNOの格安SIMで使う
  • NECアクセステクニカより2014年2月1日に発売されたAterm MR03LNをMVNOの格安SIMで運用しようと考えていらっしゃる方向けの情報ページです。ドコモのクワッドバンドLTE対応で、対応エリアなら下り最大150Mbpsでの高速通信に対応。キャリアからの発売ではない機種なので、MVNO業者でもセット販売のモバイルルーターとして販売されていたりする機種ですので、格安SIMでの運用には最適です。wifiテザリングの約2倍の電池持ちという省電 [続きを読む]