yumama さん プロフィール

  •  
yumamaさん: 私と息子とDWEと。
ハンドル名yumama さん
ブログタイトル私と息子とDWEと。
ブログURLhttps://s.ameblo.jp/yumama0313/
サイト紹介文親子でDWEユーザー。何でも楽しむのがモットー。息子とDWEを楽しむ方法を模索します。
自由文自己紹介
2015年3月13日に男の子を出産。
現在は育児休業中。
息子のためにという名目で、DWE(Disney's World of English)という教材をフルセットで買ったが、実は自分の趣味のためだった。
でも息子も楽しんでいる様子だから一石二鳥だね?
と、言って、ハハハと笑ってくれる旦那様と3人暮らし。
産後太りを解消すべく、ダイエットを始めてすぐにインフルエンザにかかりました。(今は完治!).
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供91回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2016/01/16 23:18

yumama さんのブログ記事

  • 新生児期の取り組み
  • 先日、無事1ヶ月健診が終わりましたこの時期の体重の増加は一日30gくらいが目安のところ、40g近く増えているので、優秀と褒められましたただ、唯一、風邪を引かせてしまったことが悔やまれます早く治りますようにさて、タイトルの「新生児期の取り組み」について。長男Yuseiは生後4ヶ月のときにDWEをスタートしたため、新生児期はサンプルCDをかけるくらいしかやっていませんでした。そこで、次男Renseiのここ1ヶ月の取り組みをま [続きを読む]
  • 幼稚園問題。
  • いよいよ期限が迫ってきました。願書配布まで1ヶ月とちょっと。現時点で、未だ白紙。9日と21日に実家から通えるところにある幼稚園の説明会に、28日は自宅と職場の間にある幼稚園の説明会に参加予定です。この3園の中で決めれるといいのですが、プレの件もあり、未だどうなるか分からない状況。そもそも実家から通えるところにある幼稚園に息子を通わせるのは選択肢として良いのか迷ってしまうのです。現実的に主人の協力は得られ [続きを読む]
  • 初めてのTE 〜弟編〜
  • 兄 YuseiのTEデビューは1歳になる週でしたが、弟 Renseiは生後16日でした兄の時は、TE for Mommy & Daddyがあったというのもあり、スタートを焦ることもなく、本人のタイミングを見計らって取り組んでいました初TEだけは、バースデーソングを歌ってもらえると聞き、私の楽しみで挑戦しましたが今回もあわよくば、弟も歌ってもらえるかと思ったのですが、、、普通のレッスン(Listen only)で終わってしまいました今回は、兄と弟分で [続きを読む]
  • World Family Clubに子どもを追加する方法
  • 昨日、無事退院し、2人育児がスタートしましたお兄ちゃんは入院中から「よしよし」の練習をしていて、早速、弟に「かわいーねー」と言って、よしよししてくれます抱っこしてみると声をかけてみたら服を捲り上げて、おっぱいをあげようとしたのは、笑っちゃいましたが。さて、本題の「WFCに子どもを追加する方法」についてですが、一番手軽な方法をご紹介したいと思いますそれは、スマホ or PCで登録する方法ちなみに私はスマホで登 [続きを読む]
  • パパの英語育児と息子の英語耳
  • うちのパパ、極度の英語アレルギーなんですDWEのイベントに一緒に参加したら頭痛や腹痛に襲われてしまうほどいつしかイベントには参加せず、送り迎え要員として活躍してくれるようになりましたしかし、私の知らないところで、ちょこちょこ英語育児をしてくれていますこんなエピソードがあります息子がお風呂に入るのを嫌がっていたため、パパは頭を悩ましていました。どうやったらお風呂に入ってくれるだろうそうだ息子の大好きな [続きを読む]
  • WF Club Bridgeを知っていますか?
  • 実は昨日、入会したばかりで、あまり詳しくないのですが、DWEユーザーのOB/OG会のグループだそうです4月に東京で、第一回 WF Club Bridge Gatheringが開催され、8月には広島で、第二回が開催されたそうです私がこのグループを知ったきっかけは、Instagramのフォロワーさんの1人がOB/OG会をしたというpostを見たことでしたなかなか二世代ユーザーさんに実際に出会うことはなかったので、このような会はとても新鮮に思いましたしかし [続きを読む]
  • 気楽でマイペースな取り組み方
  • どんな取り組み方かというと、「頑張り過ぎない」これに尽きるかもしれませんだけど、「ただなんとなくやる」のとも違うかもしれません。根本にあるのは、「自分のためにやる」ということですDWEは教材なので我が子のために購入し、我が子のために日々研究、工夫し、将来、我が子のためになればと思い、取り組まれている方が大半だと思いますだけど、頑張り過ぎちゃうと、「我が子のために」という思いが、「あなたのためにやって [続きを読む]
  • 英語(DWE)嫌いを育成する方法
  • 前の記事(我が家のCAPの取り組み状況(2年1ヶ月))を掲載したところ、CAPの取り組みは(親にとって)「修行」とコメントしてくださった方がいらっしゃいました。確かに課題にPASSしたらシールやcapなどのご褒美がもらえるけど、その道のりが険しいんですよね私が「楽しくない」って思った理由を端的に説明してくださって、ありがとうございます「自分が楽しいと思わないことをやらされること」が嫌いな私さらに嫌いなことは「他人に強 [続きを読む]
  • 我が家のCAPの取り組み状況(2年1ヶ月)
  • DWEをスタートして、2年5ヶ月(間違いました息子、8月13日で2歳5ヶ月になるため、DWE歴は今月の13日で2年1ヶ月になります)我が家のCAPの取り組み状況をまとめると、レポートCAPはプレイアロング・ラウンジに参加したときに説明されてから(「曲に合わせて、おもちゃで遊んだレベル」で応募して良いということを知り)その都度、申告するようになりました現在、Play Along! の教材については全てPASSし、Sing Along! Blueも様子を見 [続きを読む]
  • 幼稚園選び② 〜インター出身だと子供もインターに入れたい?!
  • 相変わらず、幼稚園選び進んでいません。今はもっぱら出産のことで頭がいっぱいです。次の検診がラストで、13日に入院、14日に手術(予定)です。今まで緊急入院しかしたことがなかったので、いろいろ手続きを踏んでから入院するのは今回が初めてのため、緊張しています。さて、タイトルの「インター出身だと子供をインターに入れたい?!」について。いろんな考えがあると思うのですが、私の場合はNO。と、いうか、「インター」だか [続きを読む]
  • バースプラン
  • 「バースプラン」いわゆる「出産計画書」というものを産院によっては、提出することがあるそうです第二子妊娠で、私も初めて経験しましたそもそも第一子(Yusei)のときはトラブル続きで、それどころじゃなかったのです妊娠後期にいきなり産院が閉院したと告げられ、(出来るなら)自分で産院を探すように言われたのです初めての出産がそんな状態だったので、今回もいつ断られるか、35週に入った今もドキドキしていますYuseiのときは「 [続きを読む]
  • 習い事
  • 期間限定(の予定)ですが、息子、スイミングを始めました今まで習い事はさせたことがなく、今後もさせる予定はなかったのですが、息子の有り余った体力をどうにか出来ないかと常々頭を悩ませていましたたまたま里帰り先の近くにスイミングスクールがあることを知り、6月に一度体験に行って来ました 私は妊婦なので、一緒に入ることが出来ず、じぃじが一緒に入ってくれました初めてのスイミング。息子は場所見知りをするのでどうなる [続きを読む]
  • 幼稚園選び
  • 子どもを持つ親なら誰しも「自分の子どもに合った幼稚園」に入れたいと思うでしょう。私もそのうちの一人ですしかし、実際に調べ出すと、自分のこだわりや条件も含めた上での「子どもに合った幼稚園」を探していることに気づきました。まず、どうしても外せない条件としては、早朝保育、延長保育をしている幼稚園でなければ通わせることができないということ。仕事復帰をした際、幼稚園の登園時間には私も就労しているのです。もう [続きを読む]
  • July Yokohama DWE Playgroup
  • 今週の月曜日にJuly Yokohama DWE Playgroupが開催されました私は来月出産予定なので、産休宣言をしていたのですが、、、参加しに行っちゃいましたしかも息子はおじいちゃん、おばあちゃんちで預かってもらい、私のみ参加YDP初のマタニティ参加をしてきましたさて、今月のプログラムはこんな感じでした今月のテーマは海YDPでは必ず、テーマを決めてからプログラム構成を考えていくのですが、テーマ決めは連想ゲームなのです(笑)『7 [続きを読む]
  • 絵本から「しつけ」を学ぶ
  • 一つ前の記事で、読み聞かせセミナーに参加したことを書いたのですが、その中で私が実際に読み聞かせ演習で使用した絵本があります。それはこちらDavid Gets in Trouble2,153円AmazonDavid ShannonのNo David! は有名ですが、そのDavid君が成長し、学校に通うようになり、Noと言う言葉を自分で使うようになったときのお話になります。数ある絵本の中からなぜこれを選んだかイヤイヤ期真っ只中のうちのやんちゃ坊主にぴったりだっ [続きを読む]