Wildheath さん プロフィール

  •  
Wildheathさん: オンナひとり気まま日記
ハンドル名Wildheath さん
ブログタイトルオンナひとり気まま日記
ブログURLhttp://ameblo.jp/heath1975/
サイト紹介文ラグジュアリーホテルの滞在記と朝食レポの他、渋谷ランチを中心とした東京の食べ歩き日記です。
自由文関西で生まれ育ち、2年の英国留学生活を経て、東京で会社員生活を始めました。アラフォー独身暮らし、せっかくなので、精一杯自由に楽しんでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2016/01/17 02:40

Wildheath さんのブログ記事

  • 東京アメリカンクラブの納涼BBQパーティ(六本木)
  • 私事ながら(って、そもそもこのブログ、私事しか書いてないが)、どうやらこの夏をもって、10年以上にわたる渋谷勤務にピリオドを打つことになりそうです。要は転職なのです。…が、退職の意思を今の上司に伝えた後、無性に何とも言えない寂しさが込み上げてきて、ガラにもなく泣いてしまいました。文句垂れながらも、やはりこの会社で恵まれていたことは一杯あったし、何より素敵な人達が多く、人間関係で悩むことがほぼ皆無だっ [続きを読む]
  • 遊び心満載のモダンギリシャ料理 THE APOLLO (銀座)
  • 世界各国の様々な料理が味わえる東京ですが、ギリシャ料理専門店って意外に少ないなあと思います。その昔、当時の上司に時々連れてきてもらった表参道の「Spyro's」は随分前にクローズ、六本木にあった店舗も今や蒲田に移転になってたのですね…。個人的には行きづらい場所、というか、あんまり何かのついでに立ち寄れるって感じじゃないや。渋谷駅近くにあった「エーゲ海」もずっと閉めているしねえ。地理的にも近く、共通項も多 [続きを読む]
  • お洒落居酒屋の焼鳥丼ランチ @ 権八(渋谷)
  • 「権八」と言えば、その昔「小泉首相が来日中のブッシュ大統領と訪れた居酒屋さん」として、広く知られるようになりました。そちらの西麻布店は、映画「キル・ビル」の舞台モデルとなったこともあり、やはりお客さんは外国人率が高いですね。勤務先の海外オフィスから来た外人ビジターを食事に連れていく先としても、何かと話のタネによい店です。さて、渋谷は道玄坂を上がったところにある店は、西麻布店とは異なる趣ながら、高層 [続きを読む]
  • 1回で3度美味しい 駅チカの贅沢海鮮丼@ 海街丼(三軒茶屋)
  • シンガポール出張から先程帰国しました。短い日程ながら、今までメールや電話でしかやり取りがなかった色々な人と話ができ、また現在はシンガポール勤務の東京オフィスの元同僚とも久々に再会&ディナーもできて、充実の時間でした。感謝感謝。さて、その際のラウンジや機内食についてはおいおい書いていくとして、今日は海鮮丼の話なんぞ。しばらく前までとある治療院通いで頻繁に訪れていた三軒茶屋は、個性的な飲食店の多い街で [続きを読む]
  • センスが光る、渋谷桜丘の隠れ家イタリアン ZUCCA
  • 何だかとかく賑やかなイメージが強い若者の街、渋谷ではありますが、私の勤務する桜丘から代官山にかけてのエリアは、そうした喧騒からは少し離れた、落ち着いた雰囲気です。小さいながらも個性が光る飲食店も点在していますが、イタリアンのZUCCA(ズッカ)もその一つ。少し奥まった入口は、イタリア国旗の三色が目印です。ドイツ人デザイナーの手によるという店内はこじんまりしていながらもオシャレです。バーニャカウダをはじ [続きを読む]
  • ”ブログが書けなくなる時”(しいたけさんブログより)
  • しいたけさんのブログ記事。ああ、これもの凄く分かる…。私のブログは食べたものやらホテルやらのことを能天気に書いているだけで、全然何の深みも内面性もないけど、それでも去年夏に書かなくなったときって、職場の部署異動もあり、何か今までの自分を変えなきゃ!的な気負いがあったんだなあ。だって、今だってというか、今の方が仕事自体は忙しいし、やっぱり物理的に時間がなかったから書かなくなったんじゃないんだよね。そ [続きを読む]
  • 繊細なお寿司ランチで旬を感じる 風花 (コンラッド東京)
  • 母が今月上京した際、到着直後のランチ。東京駅から汐留って近いんだーといいながら、宿泊先のコンラッド28階、予約しておいた日本料理の「風花」へ。お寿司ランチはカウンターで頂きます。今回はこちらのカウンターは貸し切り状態でした。職人さんの仕事をみながら、一貫ずつを楽しみに待ちます。まず、お通しは湯葉です。あんまりトロトロに柔らかすぎず、濃厚な味わいでした。全6貫のにぎり、最初は白イカです。白い身から下の [続きを読む]
  • コンラッド東京滞在記: 朝食編(2017年6月)
  • 今月中旬に母とコンラッド東京に滞在した時の記録、朝食編です。朝食会場は、28階のレセプションフロアにあるレストラン「セリーズ」です。…のはずが、ちょうど満席とのことで、向かいの日本料理「風花」のテーブルに案内頂きました。あら、前日のお寿司ランチでデザートのフルーツを頂いたのとちょうど同じ位置(笑)。でも、眺めが良いし、リラックスするにはかえっていいかも。というわけで、お料理はビュッフェのある「セリーズ [続きを読む]
  • コンラッド東京滞在記: お部屋編(2017年6月)
  • 先日、母が上京した際の滞在記です。レストランだけなら、4月のChina Blueでのイベントでも訪れていますが、お泊まりは昨年の8月末以来かな?1階エントランスの赤い不思議なオブジェ。これ、'Purification'(浄化)なるタイトルがついてるそうな(今初めて調べた)。28階のレセプションエリア。高い天井、いい香り、外資のホテルって何か条件反射的にテンション上がる私(単純)。レセプション向かいのロビーラウンジ。この日はあ [続きを読む]
  • ピッツァ激戦区 中目黒の屈指の人気店 ダ イーサ
  • 恵比寿もそうなんですが、中目黒って本格派のピッツェリアの多い街。ピッツァ大好きと言いつつ、なかなかたくさん試せてないんですけどね。「聖林館」も未訪問だし。あら、駅からすぐの、例のクォモとちょっと名前が紛らわしいけど、小綺麗で美味しい「サルヴァトーレ 」、名前変わってたの…ってようやく気づいた次第。で、このエリアでもおそらく屈指の人気なのが「ダ イーサ」。以前にしばらく通っていたカイロプラクティックの [続きを読む]
  • 三茶の誇る名ダイナーのサンドイッチとバーガー @ ベイカーバウンス
  • 三軒茶屋は、小さな通りに個性豊かな飲食店がたくさん軒を連ねる、食いしん坊には魅力的な街です。グルメバーガーの特集ではかなりの頻度で取り上げられるアメリカンダイナーの「ベイカーバウンス」は、間違いなくこの街の名店の一つでしょう!三軒茶屋駅からは少し歩きますね。10分弱くらいかな?実は三茶通いを始めたきっかけが、持病の治療でこのエリアの治療院に通院するようになったこと。その治療院がこのベイカーバウンスか [続きを読む]