ミーアキャット さん プロフィール

  •  
ミーアキャットさん: 4810days
ハンドル名ミーアキャット さん
ブログタイトル4810days
ブログURLhttp://mia-caaat.jugem.jp/
サイト紹介文ロシアンブルーのねこむすめ にゃんちゅうとすごした あまくせつない ゆめのようなひびのエピローグ
自由文ねこむすめ にゃんちゅうさん
(Anny of Chatter Cats)

ロシアンブルー おんなのこ

2002. 7. 12 ~ 2015. 9. 12

旅好き きまぐれ みーあさんと
アパレル経営 ご主人の
あいだにまいおりた
ブルーの もふもふちゃん。

 性格 
 プライドは高め
芯が強い 警戒心も強い
お上品 かぞくおもい
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供45回 / 249日(平均1.3回/週) - 参加 2016/01/17 07:35

ミーアキャット さんのブログ記事

  • 7回目の月命日 -約束のさくら咲く-
  • あれから 7ヶ月にゃんちゅうの魂を空へ還しはじめての春を迎えた去年の春は隣で寄り添いながらあなたとこの世で過ごす最後の春になるなんて思いもせず夏 突然の変化にひと冬を越せるのか 不安になり秋口には なんとか冬を越してまた一緒に 桜をみようと誓ったそして あなたの命の灯は耐えて耐えて 星降る夜に力尽きた…にゃんちゅうと肩を並べ窓から眺めていた公園の桜にゃんちゅうぐるみと肩を並べて 窓の外へことしもまた [続きを読む]
  • 病気の経過 part13 -束の間のよろこび-
  • 猫と暮らす ねこのきもちJuly.30.2015浮腫んだ後脚をかばって座るにゃんちゅうさんヨロヨロと歩き 動くことは日に日に困難になってきている一時は奥の部屋で隠れていたけれど前日と同じく この日も慣れたリビングで座って待っていたゴロゴロ喉を鳴らし真っ直ぐな眼差しでお出迎え12年間カリカリonlyの健康生活最近はウェットフードとにゃんちゅうが食べたそうなものを少々与えている今日は無添加の卵ボーロ [続きを読む]
  • 6回目の月命日 -Come Rain or Come Shine
  • にゃんちゅうが歯をくいしばり息絶えていた秋の夜…翌日にゃんちゅうを荼毘に付しお骨の姿になって壷におさまる。本日 半年が経過する…流れる水のように早く感じる時間だった…主人が動画を見ながら「あんなにかわいいヤツが毎日居たなんて夢見たいだ」と呟き あたしも「夢じゃないかと思って動画見て確かめたら夢じゃなかったよ」と 確認しあう。悲しみはまだまだ癒えそうにないが毎日毎日流していた涙も自然 [続きを読む]
  • 空からにゃんちゅうが…
  • ペットロス あの日からにゃんちゅうを喪ってからにゃんちゅうの姿に逢いたくてバケ猫になってでもでてきてほしいくらいで…動きまわるにゃんちゅうを何度もイメージしたりして天国のにゃんちゅうも相変わらずきまぐれで夢の中にときどき逢いにきてくれた10/2 2015リビングでうろうろしている夢撫でた毛の感触もしっかり覚えていてそして 窓から空のほうへポーンとすり抜けてとんでいった…11/1 [続きを読む]
  • 病気の経過 part12 -ストレス-
  •   猫と暮らす July.29.2015後ろ足が不自由になってからのにゃんちゅうさんの居場所は奥にある部屋この2週間ここでぐったりとして過ごしていた。この日帰宅すると…リビングまで足を引きづりながら移動しててお出迎えの体勢で待っていた。にゃんちゅうただいまぁあいたかったよ〜〜奥の部屋は寂しかったのかなごはんとお薬がすんだらきょうもずっと一緒にいるからもうさみしくないよ動きまわれな [続きを読む]
  • ひなまつり -1年前の今日のにゃんちゅう-
  • 猫と暮らす 3月3日ひなまつり実家の母からおひなさまを飾った写真メールが送られてきて見入っていた。去年のひなまつりから1年わが家はとくになにもしなかったがちょうど1年前の今日はまさかにゃんちゅうが空へ帰ってしまうなんて 思いもせずに…昨夜の食べ残しの餌に見向きもせず(片付け忘れてしまった…)あたらしいごはんはまだかまだかと待つ にゃんちゅうを焦らしてパシャパシャ撮影して [続きを読む]
  • にゃんちと旅にゃんこ@İstanbul Turkey 02
  • トルコ お空のうえから あたしにゃんちゅうの出番にゃあたしのパートナー ミーアさんが旅先のイスタンブールで出会ったにゃんこと背景だよあたしによく似て 気まぐれミーアさん旧市街を散策するうちに 裏路地へ迷い込んでしまったみたいにゃ…にゃんこ発見!にゃ〜っ♪ て鳴いてついてきたここに すんでいるのかしら?ごめんね なんにもあげられないみたいなのね気ままな お散歩にゃんこに遭遇  [続きを読む]
  • 病気の経過 part11 -無表情-
  • ペットロスJuly.28.2015痩せっぽっちのにゃんちゅうさん今日も和室まで移動し 潜んでいたヒカリを浴びながら何を想っているのかしらあたしも寝室から枕を片手に今宵はにゃんちうの隣で1泊ベッドに登れなくなったにゃんちゅうのいない布団の中は寂しくてたまらないのだ乳腺腫瘍が悪化して1ヶ月自慢の艶々の毛並みもパサパサになってしまったブラシでお手入れ大好きな時間のはずなのにこの時間もこんな顔をするのははじめてのことで [続きを読む]
  • 病気の経過 part10 -隠れる-
  • 7.24.2015しあわせな13才のお祝いのひとときも過ぎ今日も病院へ薬と療法食を買いにきた。籠の中でグダるにゃんちゅう 泣以前の検査がよっぽど怖かったのかなレントゲンにはいったり新病院で検査もしたり病院つづきだったものね…先週のHappyな表情と打って変わって言葉にならない 涙目そして、普段は行かない和室の畳の隅っこのほうへひっそりと隠れるようになる。猫は体調が悪いとき静かなところで身をひそめてジッと回復を [続きを読む]
  • にゃんちゅうのにゃんの日
  • 猫と暮らす 本日2/22 にゃんこの日ほっこりにゃんちゅうギャラリー甘えるおねだりはこの13年で瞬時の技になったにゃご飯を食べて また うとうとね〜夜になると本能が…お部屋をさっそうとウォーキングそしてまた夜が あけるニャ〜うにゃ〜 このじかん〜きままなまいにちがすきねこ . ロシアンブルー . ペットロスランキングに参加してます↓click 嬉しいニャ↓にほんブログ村ロシアンブルー [続きを読む]
  • 病気の経過 part9 -13歳を迎えて-
  • 猫と暮らす7/12 2015にゃんちゅうさんは無事に13歳の誕生日を迎えました。離れたくないにゃんちゅうのいない世界なんて考えられないせめて年を越してほしい、来年の春までいて欲しい。1日、1分、1秒でも一緒にいたい。病院の先生からは遠まわしの余命宣告らしき宣告があった…例えば半年程の余命が抗がん剤を使った治療をしても2、3ヶ月は寿命は延びるが料金もかかり体力的にも負担もかかってしまうと…。それ以上を聞 [続きを読む]
  • 病気の経過 part8 -治療生活-
  • 猫と暮らす7/8.201512才も のこり3日pc 携帯の検索履歴は乳腺腫瘍に関するワードがズラリと並ぶ。にゃんちゅうの苦痛を少しでも和らげる治療法はないか最善の方法を探していた。窓際で怠そうに寝そべる日が増える7月に入り 食欲は戻り以前よりは 食べるようになるが、体重は減り続ける2.8?の痩せにゃんちゅうになってしまった現在の食事カリカリと健康食品をミキサーにかけたもの 花びらたけ★ポイント10倍 [続きを読む]
  • I'm always thinking of you. -Happy Valentine's Day-
  • 本日、バレンタインデー♪わが家のバレンタインは主人は出張 海の向こうへ…にゃんちゅうさんもお空のうえにいるみたい…ロンリーバレンタインだーー?でもチョコ食べたいしかってこよっかぁ?にゃんちゅう、空から降りてきてもよいからね〜今日は チョコ(の香り)が好きなにゃんちゅうフェイスをチョコッと!よくチョコの表面をチョコっと舐めて(しつこい)食べた気になっているアノ表情を思いだす…  & [続きを読む]
  • 5回目の月命日 -ワスレナイこの時間-
  • ペットロスにゃんちゅうもうあの瞬間から5ヶ月が経とうとしているよあなたの居ない生活は慣れない…。こころが晴れず長く感じる1日が多い…あなたが部屋にいるときはあなたを放ってまでとびあるいていたのに…私ったら…。後悔しても還ってこない…今は外に出歩く頻度は 少ない…。仕事が終わると寄り道せずに家に帰りにゃんちゅうのお骨に話しかける。自宅警備たくさんしてくれてありがとう [続きを読む]
  • 病気の経過 part7 -セカンドオピニオン-
  • 猫と暮らす 6/12.201512才11ヶ月にゃんちゅうの後ろ足が冷たくなり主人と代わる代わるなかなか戻らない後ろ足を温めてきた。とうとう冷たかった足が浮腫んでしまう。筋力も落ちてきているようだった。7/7七夕の日予約していた新しい病院で診察してもらう。診察結果は乳腺腫瘍のリンパ節の転移だった。恐れていた結果だった。3週間前 いままでの病院でレントゲンを撮ったときは肺も綺麗で転移もなかったのに [続きを読む]
  • 3回目の月命日 -100日をまえにして-
  • ペットロス12/12 2015あなたが旅立ちあっとゆうまの3ヶ月…最近はあたしの心境にも小さな変化が…にゃんちゅうを思い出し、ときには笑顔が溢れたりするようになってくる。最初の1ヶ月、2ヶ月は食事も喉を通らずあの日あの子を苦しませてしまった自分を責め続けた。真っ暗闇にドーーーンと、突き落とされたようにこの世界の色も感じられなかった。感情を表すことも出来なくなっていた。ペットロスの症状には段階があり [続きを読む]
  • にゃんちゅと旅にゃんこ@İstanbul Turkey 01
  • 猫と暮らす おはにゃん さむいにゃ。うちの みーあさんとご主人はお仕事やプライベートでふらりと国内や海外へ旅にでるの。そんなことはしょっちゅうだったからあたしはそのあいだまぁまぁ快適な実家のこたつの中で パパママとのんきにおるすばんしてるのね。電話口でみーあさんたらさみしいってあたしの名前を何度も呼ぶからご機嫌とって 「ニャ♪」 ってこたえたりしてたけれどほんとうはちょっぴりいじ [続きを読む]
  • 2回目の月命日 -49日をおえて-
  • ペットロス 11/12.2015お別れから2ヶ月目にゃんちゅうに触れたいいつもの生活がしたい…寄り添って眠りたい…にゃんちゅういまどこ?ポーンって飛んできてよぅ…こんなことばかり考えていた。部屋でも ボーっとする時間が増えにゃんちゅうの気配もときどき感じたような気がした…。夢かもしれないけどなんどもなんども「こころとこころをつなげておこう」と あたしたちは誓ったか [続きを読む]
  • 1回目の月命日 -悲しみの日々-
  • ペットロス Oct.12.2015お別れから1ヶ月…朝も 夜も 何処にいても突然涙がこみあげてくる。毎日 毎日 泣いてばかりいた。どれだけ泣いても涙は枯れない…疲労と無気力体の節々が痛い涙で顔がむくむ目の痙攣が頻繁におこる躁鬱 人に会うのが億劫動悸 情緒不安定 摂食障害虚脱感 空虚感 孤独感絶望感 罪悪感 怒り 後悔こういった症状が次から次へと体がsosを発している完全なペットロスになって [続きを読む]
  • 病気の経過 part6 -足がむくむ-
  • 猫と暮らす 6/30.20156月ごろからにゃんちゅうさんジャンプができなくなり後ろ足がぎこちなかったそして足が冷たかった…食欲は少し戻ったけれど顔周りが痩せたまま一日中ぐったりしているこんな辛い顔見せたことないのに7/5.2015飛べなくなって約3週間経過…その後ろ足がむくんでしまう明らかに表情が違う病院でお勧めされた食欲不振時の療法食とカリカリを混ぜるとよくたべてくれる [続きを読む]
  • あなたのいない生活
  • ペットロス sep.14.2015にゃんちゅうの魂をお空へかえして…翌日…ショックのあまりまだ この2日間のことを受け入れることができないでいる…受け入れたくもない…あさのにゃんちゅうといえばあたしよりもひとあし先におきごはんはまだかまだかにゃ〜とリビングと寝室をうろうろしているにゃんちゅうとあたしの13年間はこんなかんじあたりまえのように「おはようにゃ [続きを読む]
  • さいごのさいごのおめかし
  • Sep.13.2015嘆き 嘆き 嘆き 悲しんだ悲劇の夜から…AM 2:00闘い終えたボロボロの身体痛々しいお尻の皮膚パサパサになったブルーの毛ブラシで優しく整え本来の綺麗な姿へ…身体も硬直が進み瞳孔が開き膜がはってきて目を閉じてもすこしひらいてしまう。浅めの段ボールにタオルを敷きその上にタオルに包まれたにゃんちゅうを。寂しさのあまり にゃんちゅうがよく眠っていたあたしの枕もとで寝かせる。「にゃんちゅうさい [続きを読む]
  • ホックホク
  • 猫と暮らす 寒い日でもそとの景色がだいすきだったにゃんちゅうさんけっこうさむかった・・・・・・・うにゃ〜んやっぱりあったかいのがすきにゃ〜お膝のうえそしてきめてはおこたのうえあれまおこたはにゃんちうのものそしてやっぱりまるくなるねいっしょにあったかいねしあわせすぎてあくびニャゴーこんなさむい日のいちばんのすみかはふかふか おふとんのなかホクホクロールにゃんちゅうあったかいのが [続きを読む]