ライフFP さん プロフィール

  •  
ライフFPさん: インデックス・コツコツ積立の勧め!備忘録
ハンドル名ライフFP さん
ブログタイトルインデックス・コツコツ積立の勧め!備忘録
ブログURLhttp://lifefp.seesaa.net/
サイト紹介文コツコツ積立投資は長期運用でメリットがでるので、相続対策や保険見直しと併せてブログを開設しました。
自由文積立投資は長期運用でメリットが大きいため投資がはじめての特に20代、30代の若い世代の方に知ってもらいたくブログを開設いたしました。積立投資術に出会い、投資信託による積立を継続中です。ファイナンシャル・プランナーの知識を活かして保険見直しや相続対策なども含めて紹介していきたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2016/01/17 16:25

ライフFP さんのブログ記事

  • インデックス投資ナイト2017に参加予定です
  • インデックス投資ナイト2017に今年も参加予定です年に1度開催の“インデックス投資家の、インデックス投資家による、インデックス投資家のためのイベント”が今年も7月8日(土)にお台場から渋谷に移転した東京カルチャーカルチャーで開催されます。今年もチケット販売開始から数分で完売?!チケットは既に6月17日に発売されましたが、今年も数分で完売したようですが、幸運にもすんなりとゲットすることができました。 [続きを読む]
  • iDeCoの加入確認通知書が届きました
  • iDeCoの加入申出書提出後の状況について3月に登録事業所番号を、個人型年金加入申出書および第2号加入者に係る事業主の証明書に記入し、楽天証券に提出し、審査が1〜2ヶ月ということでしたが、1ヶ月月後の4月に入り記載不備で書類が戻ってきてしまいました。直ぐに訂正し再提出しましたが、更に1ヶ月後の5月にまた書類不備で書類が戻ってきました。いい加減にしてくれという感じでしたが、ここまできたら諦めるわけに [続きを読む]
  • One−たわらノーロード TOPIXが販売開始!
  • One−たわらノーロード TOPIXが3月21日から販売開始!One−たわらノーロード TOPIXが3月21日から販売開始されました。TOPIXは日経225に比べて信託報酬が高めだったのですが、TOPIXで待望の信託報酬0.2%を切るファンドがやっと誕生しました。これを実現してくれたのは、やはり「たわらノーロードシリーズ」でした。いままでTOPIXで最安と思われた三井住友・DC日本株式インデックスファ [続きを読む]
  • iDeCoの加入申出書をネット証券へ提出しました
  • iDeCoの事業所登録のその後について楽天証券よりiDeCoの申込書類を入手しましたが、前回に事業主が事業所登録を行っていなかったことを紹介しましたが、2月23日に国民年金基金連合会より事業所登録通知書が発行されました。iDeCoの個人年金加入申出書を提出しました事業所登録通知書に記載のある登録事業所番号を、個人型年金加入申出書および第2号加入者に係る事業主の証明書に記入し、早速楽天証券に提出しま [続きを読む]
  • 2月の積立買付けが終わりました。
  • インデックスファンドによるコツコツ積立運用方針インデックスファンドによる自動積立は買付け日を毎月12日に設定しています。2月は実働日の13日に買付けが執行されました。私の運用方針ですが、ポートフォリオは、下表のとおり外貨と円の割合が4:6、債券と株式の割合が4:6としています。本ポートフォリオで計算すると、期待収益率(手数料含まず)は5.7%となり、標準偏差は9.7%です。信託報酬を計算すると0. [続きを読む]
  • iDeCoの連合会への事業所登録について
  • iDeCoの申込み楽天証券よりiDeCoの申込書類を入手しましたが、事業主が事業所登録を行っていなかったため、国民年金基金連合会への登録を依頼しました。個人型確定拠出年金の適用拡大により、公務員等における国民年金基金連合会への登録が未登録のケースは多いのではないでしょうか?事業主の総務部などの担当者もiDeCoを知らないケースも多いと思いますので、その場合は国民年金基金連合会のホームページを周知し [続きを読む]
  • 1月の積立買付けが終わりました。
  • インデックスファンドによるコツコツ積立運用方針インデックスファンドによる自動積立は買付け日を毎月12日に設定しています。今年最後の積立は、1月の実働日の12日に買付けが執行されました。私の運用方針ですが、ポートフォリオは、下表のとおり外貨と円の割合が4:6、債券と株式の割合が4:6としています。本ポートフォリオで計算すると、期待収益率(手数料含まず)は5.7%となり、標準偏差は9.7%です。信託報 [続きを読む]
  • 【結果発表】「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2016」
  • 1位 <購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド2位 たわらノーロード先進国株式3位 バンガード・トータル・ワールド・ストックETF4位 iFree 8資産バランス5位 セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド6位 ひふみ投信7位 ひふみプラス8位 世界株式インデックスファンド9位 <購入・換金手数料なし>ニッセイTOPIXインデックスファンド10位 セゾン資産形成の達人ファンド特別賞 ?ひふみシリ [続きを読む]
  • 今後のブログ運用について
  • 今後ブログを縮小いたします本日でブログ開設1周年になり、なんとか1年間ブログを続けることができました。1年間インデックス積立の素晴らしさやライフプランについて伝えてきたつもりですこれは将来FPで稼ぐという目標の一環でもあった訳ですが、今年後半に変化があり当面はFPとは別の分野に注力していくことになりました。このため、今後はライフFPの看板を降ろしてブログを縮小することにいたしました。 [続きを読む]
  • 今年1年の振り返りおよび今後の投資心得
  • インデックスファンドによるコツコツ積立運用方針2009年からインデックスファンドによる自動積立を買付けを8年間継続中です。運用方針ですが、下表のポートフォリオで外貨と円の割合が4:6、債券と株式の割合が4:6となるように投資信託の銘柄を配分しています。下表のとおり本ポートフォリオで計算すると、期待収益率(手数料含まず)は5.7%となり、標準偏差は9.7%です。信託報酬は0.47%なので、これを引く [続きを読む]
  • 12月の積立買付けが終わりました。
  • インデックスファンドによるコツコツ積立運用方針インデックスファンドによる自動積立は買付け日を毎月12日に設定しています。今年最後の積立は、12月の実働日の12日に買付けが執行されました。私の運用方針ですが、ポートフォリオは、下表のとおり外貨と円の割合が4:6、債券と株式の割合が4:6としています。本ポートフォリオで計算すると、期待収益率(手数料含まず)は5.7%となり、標準偏差は9.7%です。信託 [続きを読む]
  • 積立運用資産のリバランスを実行します(12月12日)
  • インデックスファンドによる毎月の自動積立をSBI証券と楽天証券を使って以下ポートフォリオで継続中です。今回、国内債券が約ー1.5%バランスが崩れましたので、12月12日にリバランスを実行する予定です。先月11月23日にリバランス実行を報告しましたが、引き続きトランプ相場が続いておりリスク資産の割合が増えましたので、再度リバランスを行うことにしました。このように、こまめにリバランスを行うことは、今の [続きを読む]
  • ローコストファンドでコツコツ投資を始めましょう!
  • ファンド銘柄の入れ替えの見直しを行いました。前回9月に、「ファンドの入れ替えを行いました」では近年に販売開始され設定されたより手数料の低いインデックスファンドへの乗り換え銘柄について紹介しました。今回は、この手数料の低いインデックスファンドを使用して、余裕資産による積立増額を行うため、毎月運用実績を報告しているSMTシリーズでの積立(楽天証券)とは別に、SBI証券を使用した積立を開始しました。下表 [続きを読む]
  • ローコストファンドでコツコツ投資を始めましょう!
  • ファンド銘柄の入れ替えの見直しを行いました。前回9月に、「ファンドの入れ替えを行いました」では近年に販売開始され設定されたより手数料の低いインデックスファンドへの乗り換え銘柄について紹介しました。この中で1銘柄について見直しを行い、毎月運用実績を報告しているSMTシリーズでの積立(楽天証券)とは別に、SBI証券を使用した積立を開始しました。余裕資産による積立の増額の位置付けですが、下表のとおり証券 [続きを読む]
  • 積立運用資産のリバランスを実行します。
  • インデックスファンドによる毎月の自動積立をSBI証券と楽天証券を使って以下ポートフォリオで継続中です。今回、先進国株式およびTOPIXが約+1%程度バランスが崩れましたので、今朝の投資信託の時価評価額および評価損益を確認のうえリバランスを実行します。ブログでは前回6月にリバランス実行を報告しました。その後、未報告でしたが9月にリバランスの微調整を行いました。今回はトランプ相場により株式が上昇し円安 [続きを読む]
  • 11月の積立買付けが終わりました。
  • インデックスファンドによるコツコツ積立運用方針インデックスファンドによる自動積立は買付け日を毎月12日に設定しています。11月は実働日の14日に買付けが執行されました。私の運用方針ですが、ポートフォリオは、下表のとおり外貨と円の割合が4:6、債券と株式の割合が4:6としています。本ポートフォリオで計算すると、期待収益率(手数料含まず)は5.7%となり、標準偏差は9.7%です。信託報酬を計算すると0 [続きを読む]
  • 確定拠出年金の資料請求受付が開始されています!
  • 2017年1月からの加入対象者向け資料請求が受付開始されています!7月23日のブログで「DC法改正による確定拠出年金の影響と税制メリット」について紹介しましたが、SBI証券で「2017年1月からの加入対象者向け資料請求」の受付が始まっています。いま、資料請求した場合、11月中旬頃に資料を発送する予定とのことです。再度確認しますと、2017年1月からのDC法改正に伴い拡大される加入対象者は、公務員な [続きを読む]
  • 積立とスポット買付のハイブリッド投資
  • 下げ相場でのスポット投資前回は「退職金の運用方法について」ということで、退職金や満期保険金あるいは貯金などのまとまった資金が準備でいた場合の投資方法について考察してみましたが、まとまった資金を今後6〜8年くらいかけて投資していくのは、比較的安心できる方法だと考えています。勿論、タイミングを分散しているだけですので、損益がプラスになる保障はありませんが、過去の長期運用データからではマイナスになる確率 [続きを読む]
  • 投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2016に投票しました!
  • 「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2016」の投票が開始されました!「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2016」の投票が開始されました。本イベントはブロガーが投票できるというところが非常にユニークだと思います。昨年まではブログを開設していませんでしたが、今年からブログを立ち上げ投票の資格を得ましたので、投票した事実をブログで公表させていただきたいと思います。証券会社の宣伝やうたい文句にまどわさ [続きを読む]
  • 究極のシンプル投資
  • まとまった資金の運用方針前回は「退職金の運用方法について」ということで、退職金や満期保険金あるいは貯金などのまとまった資金が準備でいた場合の投資方法について考察してみましたが、今回は投資方法の中でも究極のシンプル投資について検討してみたいと思います。シンプル投資の勧め当ブログでは下表の推奨ポートフォリオを紹介してきました。6年間のコツコツ積立の成績は、同じく下表のとおり損益はプラスになっており、も [続きを読む]
  • 純金積立のスポット買付をしました。
  • 純金積立について純金積立は証券会社でWebから積立できるようになってきて馴染みがでてきたと思いますが、実際に積立するだけで現物引出ができない場合もあるようです。投資信託の積立開始時から平行して純金積立を行ってきました。現物に交換できるということで田中貴金属のG&Pプランナーを利用しています。ポートフォリオにコモディティを組み込む場合は5〜10%程度が一般的と言われています。金、銀またはプラチナだけ [続きを読む]
  • 10月の積立買付けが終わりました。
  • インデックスファンドによるコツコツ積立運用方針インデックスファンドによる自動積立は買付け日を毎月12日に設定しています。10月は実働日の12日に買付けが執行されました。私の運用方針ですが、ポートフォリオは、下表のとおり外貨と円の割合が4:6、債券と株式の割合が4:6としています。本ポートフォリオで計算すると、期待収益率(手数料含まず)は5.7%となり、標準偏差は9.7%です。信託報酬を計算すると0 [続きを読む]
  • 退職金の運用方法について
  • 退職金を貰えたらどうするか20代、30代の若い方には当分先の話なので恐縮ですが、もし退職金をもらえたり、定期預金や養老保険が満期になった場合、まとまったお金が手元に入ることになります。まとまったお金は現金のタンス預金は火災や盗難が心配ですし、銀行の普通預金では面白くないですし、金利のよい預金はありませんし、社債はいつでも買えるわけではありません。銀行に行って相談したら、手数料の高い投資信託を勧めら [続きを読む]