れふあ さん プロフィール

  •  
れふあさん: れふあ日記
ハンドル名れふあ さん
ブログタイトルれふあ日記
ブログURLhttp://corallehua.seesaa.net/
サイト紹介文失業・そして引きこもり。無一文の50代独り、現実直視と逃避との折り合いバランス徒然なるまま
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供370回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2016/01/17 17:37

れふあ さんのブログ記事

  • 奪われない豊かさ
  • 今日1月17日。阪神淡路大震災から22年。2年前に神戸の街を訪れた時には震災直後とは見間違えるような美しく整備された街に時間という概念は数字だけが重なってゆくものではなくて同じ時間軸の中で一人がみんなの為に、皆は一人のために・・・を思いながらものすごいモノを創りあげるものなのだなぁ〜と感心と同時に・・・人生をかけて創り、守ってきた軌跡も東日本大震災で起こったような津波は一瞬で流してしまう。2年前に何故、 [続きを読む]
  • トイレの神様
  • 子供の頃、正直に言って自分の母親のことを「ものすごく頭の悪いお・ん・な」だと感じていた(今では確信)そんな母親でさえも「トイレには神様がいる」と、よく言っていたものだ。なんでも・・・正式名称(?)を烏枢沙摩明王(うすさまみょうおう)と呼ぶそうで不浄を焼き尽くす神様であらせられる・・・だそうでございまする。“棚ぼた”的幸運をはじめ、クジ運なんかはハナから見放されている人生。子供の時からお金は自分で稼 [続きを読む]
  • 鬼が笑う?...私が笑う...在庫処分
  • 「来年の事を言えば鬼が笑う」将来なんて・・・事前に知るコトなんてできないのだからあ〜だ、こ〜だと言っても仕方がない・・・予測できない未来のコトをを言うと怖い顔の鬼でさえおかしくてせせら笑うぞ・・の意味。なんだけど・・・恒例の季節行事はいつもの時期にいつものようにやって来る。今年は、5年ぶりにお雛様(女雛・男雛だけだけど高級品だった)を飾ろうかと。5年前に引っ越して来てから不運続きで季節を愛でる余裕 [続きを読む]
  • 近眼+老眼=遠近両用でも難民...そして借金生活突入
  • もともとド近眼。加齢とともに老眼が進むに進んで、形勢逆転のような不可解な眼。お風呂に入る時は裸眼でシャンプー・リンス・トリートメントの容器裏、成分表示をスラスラと読める。しかし、朝の目覚めの肉眼ではメガネ自体を捉えることができずに手探り状態。手元の資料の小さな文字を見るためにメガネを上げる正面のPC画面で確認するにはメガネを下げる一日中、この動作を繰り返し、丁度良いあんばいの場所に眼鏡を固定するため [続きを読む]
  • Vaseline lip balm 小さくたって・・・
  • 日本最大級大型複合施設エキスポシティららぽーとEXPOCITYで妹分に買って貰ったこんなに小さなリップバーム昔からず〜ど変わらない容器の形・・・Vaseline指輪と比較してこの大きさレジのおネェ〜さんが言うには、この大きさで『半年は持つ』そうな・・・ふ〜ん。確かに・・・指でそっと触れただけの量で唇を充分に保護してくれる。少しでも力を入れてしまうと水飴みたいにブニュ〜と指について、唇に乗せるとベタベタ色は少し、唇 [続きを読む]
  • 時計修理...今どき?買った方が安いのに
  • 昨年12月に総量30キログラムの物を捨てた時候補に挙がっていた同じデザインの色違い室内掛け時計二つ。白い方が先に止まってしまった。「たぶん電池切れだわ」と電池交換してみたけど動かない。リセットして電波を拾いやすいように窓際に置いてみたりしたげど受信しなくなった。暫くすると黒い方までも止まってしまう。同じように電池交換してもダメ・・・いよいよお別れかぁ〜、引っ越して来た5年ほど前にAmazonで¥1,838で黒を買 [続きを読む]
  • こうゆ〜時こそ“おねだり”ぎっくり腰をひっさげて
  • 腰をギクっとやらかしてから、まる24時間が経過した祝日。あぁ〜腹が減ったぁ〜。布団の中で体制を変えるだけでも数分はかかってしまう。なにか“食い物”をあさりに冷蔵庫までは行けるだろう・・・けど、調理となると・・・キッチンの上や下の戸棚からイロイロ取り出せねばならぬ。後の洗いモノもしかり・・・近くに住む両親に頼るのは・・・はばかられる。半ボケ母はもう家事は出来ないし、父に言えばまた心配して発作を起こしか [続きを読む]
  • 最初の“ぎっくり腰”の想い出はハワイ行きの日だった
  • 日曜日、洗い上がった洗濯物を洗濯カゴから取り出そうと・・・ほんとうにグキッと音がしたような気がする室内物干しのバーに掴まったまま・・・数十分。私はつくづくあまのじゃくだ至って健康な時には家でゴロゴロと自堕落な時間を平気で過ごせるのに・・・このまま横になれば起き上がれなくなるのでは?と思い二足歩行がどんな具合なのか・・・とそのまま傘までさして外へ出た痛いっ!けど・・・ソロリソロリとなんとか歩ける過去 [続きを読む]
  • 82歳の誕生日に赤い靴
  • 1月7日は父の82歳の誕生日激安バーゲンで、たった税込み1,296で買ったクロスキックス(Crosskix)をプレゼント。売れ残りの激安品のため色は選べず、還暦もとうに過ぎたのに赤に黄色・・・(*_*;しかぁ〜し3万人の手相を見て来たとされ、“正しい運の貯め方・使い方”をレクチャーする島田秀平氏によると(情報ライブ・ミヤネ屋で)2017年のラッキーカラーは赤と黄色だそうで・・・ここは素直に信じることに因みに・・・ドクター [続きを読む]
  • 金運24円通帳が24行目に到達…貧乏人の負け惜しみ
  • 2017年、新年初の銀行詣で・・・ATM硬貨投入口にチャリ〜ンと言わせるどことなく・・・わびしげな行為も24回目。見開きページが金運を呼ぶとされる数字24で埋め尽くされてきっとこれからは「食うに困らない」生活ができると信じる・・・しかない。これまでの人生の軌跡の中でくじ運にも金運にも恵まれた・・・なんて感じたコトなど無かったそもそも金運ってなんなんだろうか・・・?思い浮かぶのはせいぜい①宝くじに当たる②遺 [続きを読む]
  • うへっ...ダイソン布団クリーナーでカーペットを吸ってみたら
  • ほんの数分間、使用してこの収穫量(...なんと呼ぶ?)場所はたった2畳ほどのホットカーペット。年末の大掃除ならぬ・・・小掃除中かなりのホコリを舞い上げたのは確かだ。けど・・・ちゃんと掃除機(Panasonicの前のSANYO時代のエアシス)を丁寧にあててから床の拭き掃除もしたし・・・最後の最後、毎回手こずる、やっかいなフカフカホットカーペットを。思いがけずボケ母が買ってくれたダイソン布団クリーナーの威力に期待はし [続きを読む]
  • マイル特典&初飛行カップルはややこすぅい〜
  • 昨年10月に予定していたマイル特典を利用したい妹分(血の繋がりなし)と初海外の彼氏のハワイ行き・・・エアー代が納得できなくて今年、仕切り直しの再計画。http://corallehua.seesaa.net/article/441515202.html?1483588921貯まったマイルはもう10万マイルを越えていたなら・・・JALマイレージバンクは有効期限もあることだし「二人分を・・・」とゆ〜ワケにはゆかない。貯めた本人しか利用できない。お互いが旅慣れていれば [続きを読む]
  • なるようになる・・・ありのままの新年
  • あけましておめでとうございます皆様にとって良い年でありますようにお越しいただきました皆様ありがとうございます辛くてしんどくて折れそうな自分の・・・まるでハケ口のようだったこのブログももうすぐ一年を迎えますなんの役にも立たない得手勝手な徒然にもかかわらずわずかながらも毎日、どなた様かも存ぜぬ方々にお越しいただいているみたいです。collonさまから思いもかけぬコメントを頂戴して、もう終わりにしようと思って [続きを読む]
  • 餅代でキレイを目指す…かっ。コラーゲン
  • いただいた餅代。さて・・・餅ねぇ〜餅・・・餅かぁ〜我流のんびりダイエット中でもあるし断捨離途中で、これ以上のモノを買うのも、なんだかなぁ〜ご祝儀なんだし・・・綺麗を目指せる何かを・・・買うべ。化粧品を買ったところでオッサンおばさんはコマメな手入れなんてしないだろうしまたしても『お買い得』に巡り合ってしまう。ファンケルのコラーゲンサプリ3袋入り¥4,000がまさかの半額通常、1ヶ月分¥1,500だから私が買った [続きを読む]
  • ラズベリーで引っ込みがつかない事態
  • 今でも・・・こんな言い方をするんだぁ〜年末のご祝儀みたいなやつで、一般企業のような冬季ボーナスはないけれど『これで、お正月の餅でも買ってちょ〜だい』と言って親方から貰ったりする寸志。銀行の封筒(ATM横においてあるタダの封筒)にボールペンで“餅代”と書いてあるのを頂いた・・・マジっすかっ(#^.^#)そして、いつもの帰り道・・・スーパーマルナカでフルーツ盛り盛りのパイナップルボードでも買っちゃうかなぁ〜とお [続きを読む]
  • 捨てたモノ…30キロなり。靴だってとうとう処分
  • ぐず・グズ・愚図選り分けるたびに眺め、眺めては頭の中でコーディネートをして決心を鈍らせ・・・そしてまた、燃やせないゴミの日を見送る・・・断捨離道の蛇行。いつまでやってんの?ってことで前回、発作的にフトンを捨てた時の臨時ゴミ収集・運搬・処理手数料の請求書が届きなんと重量が30?・・・で¥540円ポッキリ!(大阪市だとこうはいかない…)自分を追い込んでいかないことにゃ〜。難関の捨てる靴たち・・・用意した丈 [続きを読む]
  • 書き損じの年賀状の使い道…古臭い懸賞応募
  • この4年間、年賀状を出していない。親しい友人・知人はその理由を慮ってくれているだろうし仕事関係の近い間柄の人には“風の便り”にのって本当のコトが伝わるだろうし一方、親しくないビジネスライクな関係者には経営者の失踪に私も一役買っていて隠れるようにひっそり暮らしていると思われているだろう。断捨離の道すがら・・・葉書・切手・レターセットの引き出しを整理していると出るわ出るわの貯まりに溜まった書き損じ年賀 [続きを読む]
  • 心にのこる・・・クリスマスの光景
  • 今年もいつもみたいにお気楽&ひとりのX'mas。若い頃から、わいわいガヤガヤ系のパーティーなどは苦手で外せない義理以外は欠席。でも・・・X'masは大好きで、感動の思い出もいっぱい。貧乏人の子供として生を受けたにも関わらず年の瀬の12月、暮れのカウントダウン、明けていく新年を空を飛び、海を越えた場所で何度も経験できた私は幸せ者だ。今のように一般的住宅地にネオン満載のデコレーションなんてなかった頃空港のイミグレ [続きを読む]
  • アホっ。発作的にフトンを捨てた
  • 月に2回しかない燃やせないゴミの日に捨てたい(?)靴たちいつもタイミングを外す。たぶん・・・心が決別していないから本気モードではないんだろう。しからば本気モードに突入するためにはどうすればいいのか?コレに申し込みを入れて日時を決めてしまえばイイだよっ。アンタって約束を守るヤツだろっ?・・・違う?ヤル気のある私が愚図の私に向かって説得を。それからたこ焼き器もどちらを残すのか選んでネッ・・・ニッセンで [続きを読む]
  • モヤモヤ解消はやっぱり・・・ショッピングだなっ
  • 父のこともあって月曜日は仕事を休んでエトセトラ。税理士のところへも、ちょいと・・・これは立派な仕事上のお・つ・か・い。心配事イロイロななか・・・税理士事務所は大阪南森町。界隈は天神橋商店街だわぁ〜・・・今の私にとってかなりの危険区域12月の爆買いの総額は人様から見れば全然、大したことない。年が明ければ小学生が元旦だけでゲットできてしまう“お年玉”程度の額だ。交通費を使ってせっかくココまで来たんだし・ [続きを読む]
  • 緊張・緩和・完全なる寝坊で遅刻
  • 今朝、目が覚めたのは・・・もう手も足も出ない10時30分。ケツをまくるしかない時間だわ。睡眠時間が足りているとか足りていないとか・・・じゃなくて父の発作的症状が気になって緊張状態が続いてた。毎夜、両親直通ホットライン携帯が鳴らないようにと祈りながら朝「昨夜はどうだった?」と私から連絡を入れることは幸いなことだ。幸か不幸か?親切なのか意地悪なのか?・・・データ収集用の機械を取り付けている間には発作的な動 [続きを読む]
  • 捨てられない靴の使い道
  • 靴が好き。この足に履いて歩く以外に絶対的条件(人間の足の形)とせいぜい30?くらいまでの大きさの中で表現するデザイン性・・・直線と曲線の融合はフラメンコの女性の踊り手バイラオーラを思わせる。幼子(おさなご)用のハイカットとかジョーダンモデルとか芸術作品をみるかのようでオランダ国立美術館でゴッホの絵画を見た時よりもシカゴのナイキタウンのほうが感動した。履けもしないのに買っては眺めたりの靴も・・・いつし [続きを読む]
  • また入院?…迎春の準備どころじゃないかも
  • 世間一般の人々が新しい年を迎えるにあたってやるたくさんのこと。実に・・・4年ぶり。寝具にまるわるエトセトラを新調して来年、春におろす財布(張る財布)も買って年末の大掃除の準備もしてず〜と捨てられなかった靴だって捨てたりもした。これらのコトはすべて今日より明日が良い日になると信じてやるコト。よい年を迎えよう、きっと良い年になると思ってやるコトだ。入院するのは父。病室が満杯で、通いながらの検査・検査・ [続きを読む]