きらり さん プロフィール

  •  
きらりさん: 無農薬野菜を作ろう
ハンドル名きらり さん
ブログタイトル無農薬野菜を作ろう
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/anmnapopo-yasai/
サイト紹介文わんこがしPearl Houseは無農薬の野菜を 自家栽培しています。虫と戦いながらの奮戦記です。
自由文野菜作りは土・水・肥料・そして天候が
揃って初めてよいものができます。
成功するもの、失敗するものを
忘記録を兼ねて綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2016/01/17 22:34

きらり さんのブログ記事

  • ジャガイモの収穫
  • 2017年3月初旬に、アスパラガスのように長い芽を出したジャガイモを植え付けてから約80日ほど経ちました。株全体が、黄色くなって枯れ始めていましたので思い切って収穫することにしました。もともと、じゃがいもは種イモを植え付けてから100日かかると言われていますので普... [続きを読む]
  • トマトの季節
  • 2017年のトマトは、ホームセンターで苗を購入することになりました。種を購入し芽だしをしましたが、定植するのが遅れたせいで結局枯れてしまいました。再度、チャレンジする時間が無かったので大玉トマトの桃太郎を3株,プチトマト3種(アイコ・フルーツトマトサントリーの本... [続きを読む]
  • 太らなかった玉ねぎ
  • 2016年の11月に定植した早生品種のはやどりタマネギ。マルチングをした畑に定植したあと、あとは放置プレーのはずでした・・・・ある日、市民農園を管理している人から一通のメールがありました。「畑が荒れています。何か植えられる予定はありますか?」畑が荒れている・・・... [続きを読む]
  • 路地いちご全開
  • 2016年の秋に、ヤフオクで仕入れた大実いちごの苗。5月も中旬になり、いよいよ路地物のいちごが最盛期となっています。無農薬で育てている為、実が赤くなるとすぐに蟻・丸虫・なめくじ達の餌食となっています。(ヒェー〜)まだ、身が青いうちに苺に袋を被せて保護しています。... [続きを読む]
  • じゃがいもの花
  • 自宅裏にて、栽培しているじゃがいも。スーパーで買った箱入りのじゃがいもの芽が、アスパラのように伸びた種イモを植え付けたものです。4月の終わりの、じゃかいもの様子です。りっぱに大きく成長しています。いままで、貸し農園で何度か栽培していましたがこれほど元気に育... [続きを読む]
  • じゃがいもの芽かき
  • スーパーの箱買いのジャガイモから、勝手に芽が出たじゃがいも。植え付けるのが遅くなり、アスパラガスのようにニョキニョキになってしまい、自宅裏に植え付けました。アスパラの先に、じゃがいもの芽が確かにでています。芽が出たじゃがいもは、カットせずに丸1個を土に埋め... [続きを読む]
  • 3月の芽だし作業(エアコン使用)
  • 私が育てている野菜の多くは、苗ではなく種から育てています。種の良い所・・・・苗よりもお安く作れます!!種の悪い所・・・苗よりも手間暇がかかります〜ただ、種から育てる夏野菜の場合既にお正月あたりから温室+暖房で苗を作り始められるそうです。そういえば5月頃に種を... [続きを読む]
  • アスパラじゃがいもの芽
  • 2017年の1月から、ずっと温めていたジャガイモの作付け。次のお休みに畑に行こうと思っては、雨が降ったり用事が出来て都合が付かなかったりしてとうとう3月になってしまいました。野菜作りを始めて、ずっと作付けしているじゃがいもですが私とはすこぶる相性が悪く、一度で... [続きを読む]
  • 二股ニンジン
  • 種から発芽させたニンジンです。芽だしをした後、プランタンへ移しました。ニンジンは土に直播するのが定石のようで芽だし→定植は難しいらしいです。水分を切らすと、枯れてしまうらしく今回プランタンに移した二葉は、ほとんど虫に食べられて全滅してしまいました。わずか... [続きを読む]
  • 苺の花
  • 2016年11月の中旬に、自宅の庭に定植した苺。冬の寒さに当てて、背が低くなっている苺です。株自体は、さほど大きくなってはいませんがだんだんと暖かくなり、春を迎えると一気に株が成長します。よく見ると、地面に這うように低くなっている小さな株に、白い花が咲いていま... [続きを読む]
  • にんにくの種植え
  • 今年収穫したニンニクを種として、畑に植えます。1個の塊は、約6〜8片のニンニクで成っていますのでバラして、1片ずつ植えます。この時、ちいさな実は選別してはじきます。あまり小さいと大きなニンニクに育たないような気がします。畑のマルチの穴に、ニンニクの実をぐっと... [続きを読む]
  • At last タマネギ定植
  • 2016年9月の中旬に、種からスタートした玉ねぎです。プランタンに直播し、10月はぐんぐん苗が育ってくれました。11月の中旬で約60日くらいでしょうか。ところどころ葉っぱの先が枯れてきだしました。定植するタイミングが遅くなりすぎたのでしょうか??調べてみると、玉ねぎと... [続きを読む]
  • 紫蘭の養生
  • 大実いちごを購入したところ、おまけでいただいた紫蘭の根です。紫蘭とは、字のごとく紫色の蘭で地植えもできる扱いやすい蘭だそうです。放置プレーで、どんどん増えていくらしいので楽しみです。この場所はミョウガを植えていた所です。正直、お味はスーパーの物の方がクセ... [続きを読む]
  • 虫害に見舞われたニンジン
  • 今年初めて挑戦するニンジンです。可愛いらしい本葉が出て、ワクワクしていたのですがプランタンのニンジンは、全滅してしまいました。毎日の水やりの時に、少しずつ緑の部分が少なくなっているなぁ〜とは思っていたのですがどうやら、柔らかい双葉や赤ちゃん本葉が虫の大好... [続きを読む]
  • オクラの採種
  • 自宅プランタンで育てていたオクラも、そろそろ撤収です。畑ではなくプランタンで育ててみましたが、意外と大きく育つのだなぁと思っています。11月に入ってから、寒い日が続いたせいか葉っぱが一枝、一枝と枯れ落ちています。早い時期に実をつけていたオクラを放置していま... [続きを読む]
  • 大実イチコの苗購入
  • 2016年の夏が、とても暑かったせいかイチゴの苗作りにチャレンジしたところ1株しか生き残れませんでした。苺の苗作りは花や実が終わった夏場になります。ランナーという新芽の蔓のようなものが伸びてきますので、ポットで受けて根を出していきます。今年は根が付かず、そのま... [続きを読む]
  • サトイモ腐ってた・・・
  • 初夏の頃には元気に育っていたサトイモ君。まだ早いとは思いつつも、すべての植物を撤収しなくては畝たてができなかったので収穫(?)することになりました。真夏に葉っぱが枯れて、大丈夫(?)と心配したもののなんとか命を繋いでいるものと思っていました。が・・・しかし。思... [続きを読む]
  • ホクホクさつま芋
  • 市民農園で採れたホクホクの鳴門金時です。このさつま芋の撤収をもって、畑の畝たてをお願いしました。昨年は、ハンドボール程の超巨大な芋が多かったので今年は早めに収穫し、食べごろサイズを狙いました。昨年同様にソフトボールほどの大きさの芋もありましたが全体的に標... [続きを読む]
  • ピーマンの撤収
  • 市民農園の畑で採れた、最後のピーマンです。畑の畝たて(機械立て)の為に、野菜はすべて撤収です。今年は3株のピーマンの苗を購入し、4人家族だけでなく会社の人にもおすそ分けできるほど、豊作でした。味も、間違いなく栽培するのにはお勧めですが思いつく料理が肉詰めとチ... [続きを読む]
  • 玉ねぎの育苗
  • 9月の中旬に種をまいたはやどりタマネギです。約1ケ月経ちましたが、苗の様子はどうなっているのでしょうか??おお〜っ。剣山のようにピンピンしています。この苗を、あと少し育てて細いエンピツほどになったらいよいよ畑に定植です。玉ねぎの収穫を左右するのは、丈夫な苗作... [続きを読む]
  • 耕運機での畝たて②
  • 前回の記事の後編です。一輪車8杯分の堆肥・有機化成8-8-8・カキガラ石灰の畝への運搬を終えて、いよいよ耕運機で畝たてです。こちらが使用前の状態。ジャジャーン!!そして、こちらが使用後です。市民農園の方が機械で耕した後、手で成形していただいたピカピカのホヤホヤの... [続きを読む]
  • ニンジンの妖精
  • 個人的には苦手な野菜のニンジンを栽培します。夜、鳥目(物が見えない)なのは、小さい頃からニンジンを好んで食べなかったせいだと思っています。ニンジンには目に効果があるカロチンが多く含まれていて体にとても良いお野菜です。ニンジンの種だしも、他の植物同様にしまし... [続きを読む]
  • 耕運機での畝たて①
  • 早いもので、市民農園デビューを果たしてから約2年が経ちました。2014年の11月20日に36m2の畑を契約して、3年目を迎えます。最初は整っていた畑も、年月と共に雑草が生えたり雨や収穫によって、所々の畝崩壊があったりと一度リセットしたいと思いまして、耕運機での畝たてを... [続きを読む]