元ECCホームティーチャー さん プロフィール

  •  
元ECCホームティーチャーさん: ECCジュニアホームティーチャー契約の実態
ハンドル名元ECCホームティーチャー さん
ブログタイトルECCジュニアホームティーチャー契約の実態
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/sayblack
サイト紹介文ECCジュニアや公文など教育フランチャイズについての実態を実体験とともにのせています。
自由文契約書に載っていないことが多すぎるフランチャイズ契約。ECCジュニアの場合、途中解約するというと20万、30万円違約金を取られます。立地が悪いと生徒はほんの少ししか来ません。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2016/01/17 22:56

元ECCホームティーチャー さんのブログ記事

  • 電話攻勢で相手を威圧?
  • 先日ある人と話してたまたまECCジュニアの話しになったのですが、スタッフがEメールを使わずにどんな細かいことも執拗に電話連絡をしてきて、同時にちらしを売り込んできたことに触れたんです。今の時代にEメールを使わないで電話ばかりがんがん掛けてくるこれほど非効率な会社は初めてだと私はぼやきました。ECCジュニアへの電話は10時から19時までしか通じないのに、朝の9時過ぎにスタッフからは私にとてもくだらないことで [続きを読む]
  • ググっても、検索結果に表示されなくなりました
  • ECCジュニアでGOOGLE検索すると、先週までこのブログ「ECCジュニアホームティーチャー契約からみたフランチャイズの実態」は検索2ページ目か3ページ目に出ていたのですが、今はどこかに消えました。グーグルにECCジュニアも宣伝だしているので、検索ワードから私のブログを弾くようにしたとしか私には思えませんが、どうなんでしょう?他の批判的なコメントを書いていたホームティーチャーのブログも今は弾かれてます。グーグルも [続きを読む]
  • CMが少なくなった?
  • 「最近、ECCジュニアのCMをテレビであまり見ないよ」一日中テレビを見ている人がこう言ってました。「前は浅田真央ちゃんのCMを沢山やっていたけど、なくなった。同業のなんとかっていう会社の宣伝はやっているけどね。」私はテレビを見ないのでよく分かりませんが、毎日テレビを見ている人の言っていることなので、おそらく本当なんでしょう。今の時期は予備校や英会話学校が宣伝にやっきになる時期です。それがCMの数が [続きを読む]
  • ECCジュニア法外な違約金の実態
  • ECCジュニア法外な違約金の実態ホームティーチャーには裏を見せないで不法にサインさせる誓約書の裏面や教室閉鎖確認書の裏に書いてある例の違約金です。ECCジュニアとは異なるタイプの塾でも塾をやると、契約違反だと法外な金額を請求してくるようです。まず、2年契約を途中でやめるときの違約金は、だいたい30万円位なんでしょうが、100万円請求されたという方もいらっしゃるので、相手を見て吹っ掛けてきたりするようです [続きを読む]
  • ホームティーチャーを辞めさせないための常套句
  • 「新しい生徒の募集はやめて、今いる生徒だけ卒業まで面倒はみれませんか?」教室閉鎖をしようとするときに、しつこく言われる常套句です。「ホームティーチャーが辞めようとするときにどうやって引き止めるか」という事項がマニアルにあるんでしょうね。いや、かかえている小学2年生の生徒が卒業するまで4年もあるんですけどねぇ。辞めないで、あと4年やれっていうんですか?ほう〜。この常套句は、センター事務所にて教室の閉 [続きを読む]
  • 契約に捺印させるときの常套句(大ウソ商法)
  • 「先生の将来を縛るものでも、先生を困らせるものでも有りません。だから安心してサインして下さい。」ECCジュニアは、契約書の裏を見せずにこんな嘘をついて、ホームティーチャーに違法に契約関係の書類にサインさせます!そして契約にサインさせた後、先生である皆様に違約金を請求する会社です。上の会社の常套句は嘘ですので、サインはしないでください。多数の先生方がこの常套句を聞いていますので、ECCジュニアの社内マニュ [続きを読む]
  • 閉鎖確認書にはサインするな!
  • 特に長年ECCジュニアをやってきた先生に警告します!教室を閉鎖するとき、閉鎖確認書にサインをさせられますが、これは捺印サインが必要な書類ではありません。拒否することが可能です。この書類の裏は、絶対確認してください!!裏は見せませんが、なぜか!違約金についての記述が書いてあるからです。裏を見せないこと自体違法です!ECCジュニアはHTに不利になることを書類の裏に書くことで、恣意的に見せないようにしています! [続きを読む]
  • 新年によせて
  • 明けましておめでとうございます。当ブログに訪問して下さった皆様、どうもありがとうございます。今年も地道にフランチャイザーの違法行為撲滅に尽くしていきたいと思っております。どうぞよろしくお願い致します。eccジュニア ホームティーチャーの口コミをまとめました。 教室開設の解約 ECCジュニア契約解除ホームティチャーやめる時すごいお金請求されてます。払うべきなんでしょうか? ECCジュニアのホームティーチャー(以 [続きを読む]
  • ECCジュニアホームティーチャー無給の業務(研修以外)
  • 以下は研修以外の無給業務です。①ウィークリーレポート(無料体験や営業活動進捗)の記入(1月〜4月上旬まで)②夏の土日に開催されるネイティブ講師によるキッズサマーフェスティバル?)申し込み日の開始時間にウェブ上で予約しないと、自分の教室の生徒の席が取れない。参加人数をケチるから人気歌手のコンサートチケットさながらの席取りゲームをしなければならない。これもホームティーチャーの無給業務。こんな下らんシス [続きを読む]
  • eccジュニア講師の口コミ
  • eccジュニア ホームティーチャーの口コミをまとめました。 ECCジュニア契約解除ホームティチャーやめる時すごいお金請求されてます。払うべきなんでしょうか? ECCジュニアのホームティーチャー(以下HT)を辞めた方、HTについて知っている方に質問です!↑この質問の回答はやんわりと事実と異なることを書いてECCを擁護しています。どこの地区センターもHTへのちらしの強引な売り込みはしています。不必要に長くて”親切な”文章を [続きを読む]
  • ECCジュニアのグローバルスタンダードの英語とは
  • ECCジュニアでは、グローバルスタンダードの英語を習得することを目標にすると言ってます。グローバルスタンダードの英語とは、英語が母国語の高校や大学に行って普通についていける英語だそうな。にもかかわらず、ホームティーチャー研修を担当する講師のほとんどが英語のヘタな営業社員です。こんな海外経験の少ない人たちがどうやったらグローバルスタンダードの英語を教える方法をホームティーチャーに伝授することができるん [続きを読む]
  • ECCジュニアは大阪の会社
  • ECCのイメージとは全く違うのですが、ECCは大阪の会社です。実際,ECCジュニアスタッフは関西人や関西の大学出身者かつ運動会系の人が多いです。営業にはぴったり。ずうずうしく他人にお願いする、他人を利用する。これが商売人の基本。断られてもめげない。教室辞めた生徒にもしつこくアプローチする。大したもんです。とにかくごり押し、これがECCジュニアのスタッフ像です。だから、ホームティーチャーにも、えげつないことして [続きを読む]
  • ECCジュニア違法行為を伴う契約締結
  • 「ECCジュニア ホームティーチャー 多額の違約金」フランチャイジーに一部事項を説明をしない不当な契約締結のやり口についての記事です。これを読めば、実際にはフランチャイザーであるECC本部はECCジュニアの良いイメージとは全く正反対のことをしているのがわかります。フランチャイジーから見れば、ブラック企業と言っていいと思います。ECCジュニア本部はフランチャイズ加入者(ホームティーチャー)に署名をさせることでフ [続きを読む]
  • eccジュニアホームティーチャーの収入,生徒一人一回約800円
  • 「ECCジュニア ホームティーチャー 収入」という質問にお応えします。一月一人当たり3240円です。これはお月謝の半分。生徒の人数が30人以下の場合は、一回の授業が一人約800円です。場所提供して宿題の採点や授業の予習をして、一人約800円也。小学生以上は一時間の授業ですが、用意に最低一時間位掛かりますので、一人クラスを受け持つと、2時間働いて800円という超低収入です。つまり時給約400円です。80 [続きを読む]
  • ECCジュニアホームティーチャー契約終了後2年間は?
  • ECCジュニアホームティーチャー契約のときに、私も担当に契約を終了後も2年間は英語に関わる仕事をしてはいけないと言われたような気がします。教育はだめだと。ネットにはそう言われた人たちの話が載っています。誓約書の裏にプリントされている補足規定を見ると「乙(ホームティーチャー)は、本契約終了後から教室閉鎖処理清算が終了するまでの期間および、教室閉鎖処理清算終了後2年間については、ECCジュニアの業務と同一の [続きを読む]
  • 宣伝の方法・量はECCジュニアが定めるそうです。
  • 契約書を眺めていたらこんな文章を発見しました。第○○条(生徒募集と入学手続き)1.なお甲(ECCジュニア)が行う宣伝の方法・量については甲が定めるものとし、乙(ホームティーチャー)は甲(ECCジュニア)に対し異議を述べない。ってことは、経費は乙であるホームティーチャーが払うけど、宣伝の方法・量はECCジュニアが一方的に決めるっていうふうにも読めるのですがね。実際、私が支払った初めのチラシはECCジュニアが勝手 [続きを読む]
  • ECCジュニア多額の違約金
  • 解約条項の損害金額という点をECCジュニアのセンターの担当者は読み合わせしませんでした。裏は家で読んで下さいと、スキップしました。多大な違約金を払わせる解約条項を説明していない点は、詐欺行為に近いでしょう。公共の利益のために、途中解約の違約金のことをざっくり書いてみます。補足規定■損害金額1)看板代(無料貸与1枚当たり)名刺代(無料支給分)普通の看板1種類とマグネット看板と名刺で13000円位2)チ [続きを読む]
  • 公文式とECCジュニア、どっちが悪徳?
  • ネットを見ていたら、↓のようなブログを見つけました。元公文の先生のブログ公文式のやり方もかなり悪徳だと思うんですが、お辞めになってからECCジュニアを始めるというようなことが日記に書いてあって、「やめた方がいいです!!!」と心から思いました。確かにECCジュニアから部屋を借りて教室を開けとは言われませんでした。自宅でやる、それだけです。マージンだって5割。公文は4割と聞いています。ちらしを出せと言って、 [続きを読む]
  • ECCジュニアの悪徳ぶり
  • ECCジュニアのホームティーチャーを始めて初めての年の5月の中旬だったか、ECC本部の若い社員が私のところにオブザーバーと称してやってきた。まだまだこっちは授業に慣れていないし、他人に見せる余裕もなし。とりあえずオブザーブされる授業が終わったのだが、この後夕方19時過ぎまでこのECC社員は私のところに居座った。何のためか?ちらしの売り込みのためだ。生徒募集のために、夏休みに連続して4回講座をやる夏4という [続きを読む]
  • ECCジュニアはネットで悪評狩りをしているようだ
  • 私の同期の教室の近くにもう一軒ECCジュニアの教室ができるそうだ。同期はフランシャイザーであるECCジュニアからちらしを買うのを止めている。同期にはECCジュニアのホームティーチャーなんてやめた方がいいと言っている。下は、去年のグーグル検索のキャッシュ。一番上にあるknowledgecommunicationの口コミにはECCから頻繁に圧力が掛かっていると思われる。悪いコメントはgoogle検索で見れなくなっていることが多い。違約金の話 [続きを読む]
  • ECCジュニア「先生!ちらし」
  • ECCジュニアは主婦をターゲットとしたフランチャイズ。セブンイレブンとかファミリーマートと経費や契約金が桁が2つ位違うが、結局本部がやっていることは同じで、ピンはね商売。私の場合、毎日外に出ることに躊躇があり、ECCジュニアと契約してしまったが、非常に後悔した。その理由はお金にならないだけではなく、じゃんじゃん電話が掛かってきて、ちらしの売り込みをされるのが嫌だからだ。持ち上げておいて、かなり強引にちら [続きを読む]
  • eccジュニアホームティーチャー講師無給研修の実態(訂正)
  • (初年度の研修)フランチャイズ契約をしたホームティーチャーは始まるまで拘束時間を始めとした研修の内容について全く知らされません。無給です。そして、うむを言わせずスタッフは研修予定をHTにどんどん詰め込みます。へたくそな英語をしゃべる社員によるただ働き研修、ホントニ有り難いですね。売上が下がっているわけですから、その解決策はホームティーチャーを増やすしかありません。そして教材が大量に送られてきて、家族 [続きを読む]
  • ECCジュニアでホームページを作ると
  • 英会話業界はとても熾烈な競争をしている。coco塾は海外の大学に入れるとかいう宣伝文句を使って集客をしていてなかなか賢い。ECCジュニアは非常に保守的。聞いたところによると、まとめて各学校のホームページを作ることにしたようだが、価格が凄い。毎月5000円前後掛かる。いまどきこの価格は高い。年間でホームページの維持費が6万位掛かることになる。立地条件のいい学校だったらいいだろうが、生徒が10人位の学校では [続きを読む]