tAK さん プロフィール

  •  
tAKさん: TAKの読書→書評・感想ブログ
ハンドル名tAK さん
ブログタイトルTAKの読書→書評・感想ブログ
ブログURLhttp://tak-no-heya.seesaa.net/
サイト紹介文読んだ本に関する書評・感想を偉そうにも載せてます。ビジネス、自己啓発、マネー、経済がメインです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供69回 / 248日(平均1.9回/週) - 参加 2016/01/18 00:07

tAK さんのブログ記事

  • 3/20(日)紀伊国屋で2冊ゲット!
  • またまた、買っちゃいました本は2冊です。 『嫌われる勇気』の完結編である『幸せになる勇気』、今回も青年と哲人の会話からアドラー心理学を紐解いていく仕様みたいで、少し読みましたが本当にその奥深さを感じますね。いや、これは間違いなく2回は読まねば。 そして、半沢直樹原作シリーズの第3作目の『ロスジェネの逆襲』ですが、まあ面白いこと間違いなしでしょ!池井戸潤さんの本は経済の勉強にもなるので好きですね。↓↓ [続きを読む]
  • NEW書棚購入
  •  読書グッズ・アイテムというよりかは設備投資に近いニュアンスですが、、、ようするに新しい本棚を購入しました。以前の態勢ではこれ以上の新しい本を収納できなくなっていました。そこで背の高い本棚の購入を決心しました。背の高い家具は地震の時に倒れてくる虞があるので個人的には好ましくなかったのですが、パソコンデスクの前に置くことで転倒防止を図ったつもりです。 空きスペースができたものの、1年間持つかどうか疑 [続きを読む]
  • 現在読み進め中の本
  •  現在、読み進めている本は、、、何冊かあるんですがメインはこの2冊です。 写真左の福沢諭吉の本はかれこれ1年以上は携帯しながら少しずつ読んでいるのですが、これまたなかなか進まないです。理由は字がビッシリと書かれているのと、言葉が明治初期なので解釈するまでに時間がかかるというところですかね。ただ、面白いというか、衝撃的なことが多いですよ。慶応義塾の創始者というからにはさぞ、お堅いのだろうと思いきや福沢 [続きを読む]
  • 100円のコーラを1000円で売る方法2/永井孝尚(ながいたかひさ)
  • 100円のコーラを1000円で売る方法2 マーケティングの基本を楽しみながら、物語に沿って学べるので非常によく頭に入ってきます。私はビジネスや商売とは程遠い仕事をしていますが将来を見据えてビジネスの基本基礎を勉強しています。その中でマーケティングも外せない要素といったところです。書籍情報永井孝尚(ながいたかひさ)中経出版2012/09/09本体1,400円+税オススメ度わかりやすさ感銘度本のデザイン★★★★★ ★★★★ [続きを読む]
  • オレたち花のバブル組/池井戸潤(いけいどじゅん)
  • オレたち花のバブル組 半沢直樹はもちろん、今回は近藤直弼がカッコイイ!、、、ただし後半までですがね(笑)ホントにこんな汚い世界があるのだろうかという疑問はさておき、やはりこのシリーズは自然と物語に引き込まれてしまいますね。書籍情報池井戸潤(いけいどじゅん)文藝春秋2010/12/10本体657円+税オススメ度わかりやすさ感銘度本のデザイン★★★★★ ★★★★ ★★★★★ ★★★★★★★ ★★★★★★★ ★※『 [続きを読む]
  • しおりコレクション
  •  読書が習慣化してから『しおり』を買うようになりました。ただ、そのへんで売っているしおりを買うのではなく旅行先の土産物屋等で必ずご当地のしおりがないかをチェックするようになりました。左から、徳川美術館、伊勢神宮、金閣寺、鴨川シーワールド、本屋さんで買ったしおり×2、娘の小学校のものです。旅先でありそうであまりないしおりですが今となっては必ず探すようになりました。キーホルダーとかもいいですが読書をさ [続きを読む]
  • 人を集める技術/内藤孝宏(ないとうたかひろ)
  • 人を集める技術 最終的に行き着く先は、リアルな人の集まりで、結局人間は真のコミュニケーションを求めているのではないかと感じました。どんなにIT化され、コミュニケーションがヴァーチャルな世界で繁栄しても必ず最後は人と人が直接触れ合ったり、話したりするように本能に備わっているのではないかと思わされます。書籍情報内藤孝宏(ないとうたかひろ)毎日新聞社2010/011/01本体1,500円+税オススメ度わかりやすさ感銘度本 [続きを読む]
  • 積ん読絶賛悪化中!?
  •  14冊も積んでます(汗)土曜日に図書館で本を返却した後、新たに借りたい衝動を抑え、積ん読を処理する方向に舵を切らねばと自分に言い聞かせ、その場をあとにしました。最近は小説も読みますが、速いテンポで読み進められる不思議な感覚が気持ちいいですね。↓↓↓応援お願いします↓↓↓にほんブログ村↑↑↑応援お願いします↑↑↑ [続きを読む]
  • 家の寿命は20年 消えた500兆円のワケ/日経ビジネス 2016.02.22 No.1829
  • 家の寿命は20年消えた500兆円のワケ 先進国である日本の住宅中古市場というものは全くと言っていいほど活気がありません。戦後から新築の家を推奨してきたスタイルは未だに変わっていないのが現状のようです。ほかの先進国であるアメリカやドイツでは中古市場が住宅業界の8割を占めているそうです。日本人との価値観の違いというものがあるにせよ、その陰に潜む思惑は複雑に絡み合っているのが日本の住宅事情のようです。国、不動 [続きを読む]
  • 白夜行/東野圭吾(ひがしのけいご)
  • 白夜行 Facebookでも多くの推薦をいただき、読んでみました。850ページ程あるのですが本当にあっという間に読み終えた気がします。久しぶりに文章で構成された物語にどっぷり浸かった気がします。 物語自体は結構先が読める展開だと感じました。比較的早い段階で最後も予想のつくものでした。しかしながら読み進めずにはいられない衝動が非常に強く、多少の周囲の雑音などは邪魔にもならず、あたかも目の前で事が起こっているよ [続きを読む]
  • ダイソーのブックカバー
  •  ダイソーでブックカバーを4種類買ってみました。上の3つが文庫サイズ用で下の2つが新書サイズ用です。上の3つのうち真ん中が布製で一番使い勝手や造りがいいかもしれません。東野圭吾の『百夜行』にかけているのですが、これだけ厚い本でもしっくりきています。下の2つの新書サイズ用も比較的良い商品です。ビニール製で紙で本の表紙等が見えないようになります。ただ、ダイソーでは文庫サイズ用は充実しているのですが新書サイ [続きを読む]