ちが さん プロフィール

  •  
ちがさん: きょうは何して遊ぶ?
ハンドル名ちが さん
ブログタイトルきょうは何して遊ぶ?
ブログURLhttp://chiga.diary.to/
サイト紹介文ボードゲームやパズルなどアナログゲームを4才児とプレイ。子供と遊べるゲームを模索します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2016/01/18 02:29

ちが さんのブログ記事

  • バランス感覚勝負の迷路 「MAZE ESCAPE」
  • 子供、4才6ヶ月。新しいスニーカーの靴底がやたらとすり減っているな……と不思議に思っていたところ。外遊びに付き添っていたら、ストライダーで爆走してザザザザザーーーッと足でブレーキをかける、を繰り返してる。すり減りの原因はこれか!---プチプラ雑貨屋 Rainbow SPECTRUM を時々覗くんですが、かわいいゲームをセール価格で見つけたので即買い。Pin Ball Maze Escape Game続きを読む [続きを読む]
  • 4才のクリスマスプレゼント
  • 子供、4才5ヶ月。サンタさんの存在を信じてるお年頃。朝目覚めて、枕元のプレゼントを見つけると大きな声で「サンタさん来たよ!」と教えてくれました。1ヶ月前、一緒にネットでおもちゃを物色しながら、「これやりたい」「サンタさんにお願いしてみたら?」なんてやり取りをして、欲しそうなアイテムをリサーチ。そうして選んだ結果、やっぱり大好きな”はたらくくるま”が候補になりました。 続きを読む [続きを読む]
  • Amazon知育・学習玩具大賞
  • いつからこの企画のページが公開されてるのかわかりませんが、アマゾンのサイトで知育系のおもちゃの特集ページを見つけました。Amazon.co.jpでは、「わが子に最適な知育・学習玩具見つけたい」「いろんな人に支持された知育・学習玩具が何か知りたい」「子どもの発達に詳しい専門家の意見も聞きたい」というニーズを受けて、「Amazon.co.jp 知育・学習玩具大賞」を設立しました。 Amazon.co.jp 知育・学習玩具ストアで取りそ [続きを読む]
  • 魔法のラビリンス(Drei Magier Spiele)
  • 久しぶりの更新になってしまいました。最近は、私が子供向けのゲームよりも、12才以上対象のそれなりに考えどころのあるゲームを多く買い始めてしまっていたため、子供はトミカ遊びに戻っていたのでした。少し前のことになってしまいますが、子供と遊んだゲームを記録しておきます。---子供、4才1ヶ月。おうちでボードゲーム for ママ&キッズ という本で気になったボードゲームを買いました。魔法のラビリンス Das magische [続きを読む]
  • GRAVITY MAZEキャストジャパンにて国内取扱開始
  • 以前紹介したグラビティメイズ、キッズトイ販売のキャストジャパンが国内取扱を開始して、オンラインショップで買えるようになりました。 トップ> ブランド> ThinkFun(シンクファン)> グラビティ・メイズ ↑キャストジャパンのページぜひ遊んでみてほしいです。まだまだポピュラーじゃないので、プレゼントにもよさげ!過去記事はこちらGravity MazeThink Fun にほんブログ村 [続きを読む]
  • ドミノ(フライングタイガー) その後の話
  • 前回、フライングタイガーで購入したドミノについて書いたのだけど、これはダブルシックス(W6)という牌の構成では?と教えてもらいました。ダブルシックスとは、2つの数字(0・0〜6・6)の組合せの牌28枚のドミノのこと。このフライングタイガーのドミノは、ただ同じ絵柄をつなげて置いていくゲームかと思ってたんですが、確かに絵柄が数字だとみなせば構成が一緒でした。続きを読む [続きを読む]
  • ドブル
  • 子供、3才11ヶ月。週末に夫の友人たちが子連れで来訪。食べて飲んで話すつもりで集まった面々に、「ゲームやらない?」とお誘い。うちの子はドブルを何回も遊んでいるので、一度だけ他の子供たちにやり方を説明してドブルをポンと渡してみた。続きを読む [続きを読む]
  • CREATE A STORY CARDS -ANIMAL VILLAGE-
  • 子供、3才11ヶ月。いまのところ全然お絵描きしない子に育っており、 お絵描き以外でイマジネーションをふくらますような遊びを何かできないかなあ、と考えているところ。それと、ことばで表現する力も養いたい… そんなニーズを満たすのが、こういったストーリーカード。CREATE A STORY CARDSAnimal VillageeeBoo corporationイラストはStephanie Graegin。カードは36枚。<対象年齢>3才〜このeeBooのストーリーカードは、Animal [続きを読む]
  • 【内箱制作】驚異の部屋〜芸術に隠されたアレゴリー〜
  • 内箱制作ワークショップを受講し、内箱の魅力に憑りつかれてしまった私。「内箱作れるボドゲはねーがー」となまはげフェイスで家の中を探し(探すほどボドゲ持ってないけど)、次なる生贄を発見!月島ファクトリーさんの「驚異の部屋 芸術に隠されたアレゴリー」。驚異の部屋 芸術に隠されたアレゴリー(月島ファクトリーさんのサイト)続きを読む [続きを読む]
  • Sequence Cats
  • うちでは猫を飼ってまして、猫がらみのゲームにはつい惹かれてしまいます。これも猫かわいさだけで買ってしまったもの。The Purrrrfect SEQUENCE GameSequence Cats<対象年齢>7才〜<人数>2〜6人(4人以上の場合はチーム戦)  続きを読む [続きを読む]
  • ひつじ算
  • 子供、3才10ヶ月。本日、東京ビッグサイトにてゲームマーケット2016春が開催されていました。ゲムマに行くのは今回が初めて。出展者さんもお客さんもみんな楽しそうな顔をしてるのが印象に残りました。私もあれこれ購入しました〜早速遊んでみたのが、鍋野企画さんの「ひつじ算」。ひつじ算のルール(鍋野企画さんのブログ)  続きを読む [続きを読む]
  • 【内箱制作】 IKI : A Game of EDO Artisans
  • 3月に、東中野にあるプレイ&イベントスポット DEAR SPIELE にて、ボードゲームの内箱制作ワークショップに参加しました。  プレイ&イベントスポット DEAR SPIELE内箱というのは、ボードゲームのコマやカードといったこまごました内容物(コンポーネント)を、外箱の中にきれいに収納する仕切り箱のこと。講師はえりえり先生(twitter @erieri_bg )。twitterで #ボドゲ内箱制作 タグで検索すると先生の内箱の制作例が見られ [続きを読む]
  • はじめてのアルゴ 導入編2
  • 3才9ヶ月。私が仕事を再開したこともあり、あんまり子供と遊べていません。早く慣れて余裕を作らないと。子供は100まで数えられるようになってきました。十の位が変わる時、「59…70!」みたいにずれることもしばしばだけど。はじめてのアルゴで、先月は1〜7の黒ブロックを裏返してシャッフルし、5コめくる。残りの2コの数字を当てよう というミニゲームをやりました。今回は1〜10の白ブロックを裏返してシャッフルし、 7コめ [続きを読む]