withoutjuku さん プロフィール

  •  
withoutjukuさん: 塾なし受験道〜偏差値72の公立高校合格!!〜
ハンドル名withoutjuku さん
ブログタイトル塾なし受験道〜偏差値72の公立高校合格!!〜
ブログURLhttp://withoutjuku.hatenablog.com/
サイト紹介文塾なしでトップ公立高校に合格した息子の軌跡。定期テスト対策や問題集,受験の知恵について綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供71回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2016/01/18 08:02

withoutjuku さんのブログ記事

  • 塾はいつから?〜公立高校を受験する中学生の場合〜
  • 春!!新生活に向けて動き出している方も多いと思います。この時期,塾のチラシをたくさんもらいます。「無料講習」「志望校に絶対合格」などの文字が躍るチラシをもらうと,なんだかお尻がもぞもぞする方もいらっしゃるかもしれません。「塾に行かせた方がいいの?」「でも,お金がかかるし・・・。」「もう少し後から行かせてもいいのか・・・?」など,悩みは尽きません。塾に通わせる,と決めた場合,塾はいつから行けばい [続きを読む]
  • 【高校受験】中学の内申点を上げる方法〜受験前から差をつけよう!〜
  • 我が家の子供たちの受験を振り返って思うこと。それは,内申に苦しみ,内申に助けられた!!ということです。息子は,男子によくありがちなことですが,内申の点数が低く,最後の最後まで苦しめられました。なにせ,内申が低いということは,入試を受ける前からビハインドを背負っているのです。それだけ多く本番で点数を取らなければいけないのです。「もう少しまじめにやってくれていれば・・・」と思ったものです。逆に,娘 [続きを読む]
  • 合格発表待ちの不安と戦う
  • ナオの入試が終わりました。山のようなプリント類や問題集を一切合切捨て,すっきり!!・・・見た目は。でも,心はすっきりとは言えません。「今年の入試は簡単だったのか?難しかったのか?」「合格最低点は何点か?」「ネットのみんなの点数が高い!!やばい・・・。」など,様々な思いが交錯します。この期間をどのように乗り越えるかについて考えてみたいと思います。不安と戦うという経験高校受験生はまだ若いですから, [続きを読む]
  • 【受験前日の心得】明日はいよいよ受験!!そのとき,受験生は?親は?
  • ナオの受験前日になってしまいました。ここ数週間,ひたすら自分の穴を補強していたナオ。国語は文法の総復習と三字熟語。数学は間違えた問題の復習と過去問で時間配分の練習。英語は勘を鈍らせないよう,リスニングと長文を少しずつ毎日。社会は自分が作ったノートのまとめを復習。理科はのびしろが一番大きいので,徹底的に復習。そして,前日がきましたー。気持ち篇さて,前日のナオの様子。緊張するのか!?うろたえるのか! [続きを読む]
  • 【中学生の春休みの勉強法】新学年の実力テストで偏差値を5−10上げる!!
  • あっという間に学年末です。新生活が始まったと思ったらよく分からないうちに1年が終わってしまった中1の皆さんにとっても,中学生活にも慣れて謳歌していたら,いつの間にか来年は受験生になってしまう中2の皆さんにとっても,春休みは挽回のチャンスです!!しっかりと地固めをして新学年に臨み,新学年はじめの実力テストで高得点を目指しましょう。自分の実力を見つめるこれまでに受けたテストを全部出してきて,眺めてみ [続きを読む]
  • 【平成30年度(2018年)全国公立高校入試日程・合格発表日まとめ】
  • 【平成30年度(2018年)全国公立高校入試日程・合格発表日まとめ】全国の公立高校入試の日程を一覧にまとめました。未発表の都道府県もありますが,徐々に更新したいと思います。【平成30年度(2018年)全国公立高校入試日程・合格発表日まとめ】都道府県入試日程合格発表日北海道4月発表青森県7月発表 岩手県7月発表 宮城県7月発表 秋田県9月発表山形県   11月発表福島県 2月1日(I)/3月8日(II)3月14日茨城県 3 [続きを読む]
  • 【過去問対策法】高校入試1週間前の勉強法〜あと15点上げる〜
  • ナオの入試があと1週間後に迫ってきました。最近はひたすら47都道府県の過去問の解き直しをしていますが,あと1週間の計画を立て直してみました。本格的な過去問対策,開始です。あと一週間!!がんばれ!!過去問大事に取っておいた,地元の公立高校入試の過去問を解きます。チェックするのは以下の点:時間配分いわゆる「凡ミス」のクセ穴のある分野の教科をあぶり出し時間配分時間配分はとても大切です。教科によって難易度が異 [続きを読む]
  • 受験校の最終決定ー第一志望校を受けても本当に大丈夫!?
  • いよいよ公立高校の一般入試が全国で本格化しつつあります。自分は本当に第一志望に受かるのだろうか?一つランクを下げるべきなのだろうか?最終決定を目前に,受験生の心は揺れます・・・。「模試の判定が悪くても,入学したい思いが強ければ合格できるよ!!」なんて前向きな言葉が飛び交うこの時期。でも,思いはどの受験生も等しく強いのではないでしょうか。受験校の最終決定にの判断材料として,「思い」はもちろん大切で [続きを読む]
  • 【高校入試】入試直前・15点アップさせる魔法のメモ!!
  • いよいよナオの入試が迫ってきました!!今日は,あと15点アップさせる方法について考えてみます。まず,メモを6枚用意します。それぞれのメモに,タイトルを書きます:全教科共通国語数学英語理科社会ここで,当日常に念頭に入れておくべき事柄を思い出し,メモに書きだします。そうすることで,あと15点アップ(3点×5教科)を目指します。書き出したメモは,必ず入試の各教科の試験の前に読み返します。要注意の内容は,試験用 [続きを読む]
  • 【高校入試・平成29年度(2017年)】全国公立高校入試日程まとめ
  • いよいよ,全国で公立高校入試が本格化します。全国の入試日程を一覧にまとめてみました。がんばれ,受験生!!都道府県により,また推薦,一般入試の形態の違いにより,最も早いところと遅いところでは,2か月も違うのですね。早く始まってしまう人は,どのように先取り学習をすればよいのでしょうか。そして,早く終わってしまったら,どのように過ごすのでしょうか。参照:【平成30年度(2018年)全国公立高校入試日程・合格 [続きを読む]
  • 英検準1級とセンター試験の関係
  • タイ(高2生)が英検の準1級を受けてきました。英検用の対策はまったくせず,受けたその結果は・・・。不合格でした。ですが,結果からいろいろなことが分かりました。英検2級とセンター試験との関係タイは高一の終わりに英検2級を受けました。このときもまったく対策を取っていませんでした。そのときは,筆記試験で9割正解して合格しました。同時期に受けたセンター試験では正解率は6割でした。(英検2級とセンター試験の関 [続きを読む]
  • 英検4級に3日で合格する方法(普通の中1生の経験談)
  • 1月のある日のこと。「お母さん,金曜日に英検なんだけど,何したらいい?」とモン(ごく普通の中1)が聞いてきました。「はい!?金曜日って三日後なんですけど・・・。」英検4級の過去問を解いてみる何はともあれ,まずは過去問を解いてみました。モンの姉のナオが4級を受けたのは,かれこれ2年も前のことなので,4級がどの程度の級かも忘れています。すると・・・全然解けない!!!!!10問中,1問しか分かりません。中1の1年 [続きを読む]
  • 公立高校受験 おすすめ問題集ランキング
  • 【公立高校受験 おすすめ問題集ランキング】これから公立高校入試対策を始めようという方に,子供たちが実際に使ってみてよかった問題集をご紹介します。1位:全国高校入試問題正解(中3向け) トップの公立高校入試対策にとって,これ以上の問題集はないかもしれません。公立高校の入試は,出題できる範囲が決まっています。都道府県ごとに独自のカラーはあるにせよ,出題範囲ははすべての都道府県に共通するため, [続きを読む]
  • 高校入試直前対策【どんな勉強法で?問題集は何を使う?】
  • ナオの本命の入試がいよいよ目前に迫ってきました。入試直前の過ごし方について考えてみます。高校入試直前の勉強法高校入試まであと1か月を切ったら,何をどのように勉強すればよいのでしょう。教材直前期になると,不安になるものです。特に,直前期にうけた模試などのテストがふるわないと,不安に陥ります。自分のこれまでの勉強法は正しかったのだろうか。何か打開策はないだろうか。本屋さんに「これ一冊で合格」などと [続きを読む]
  • 高校受験で失敗するということ【どんな言葉をかければいい?】
  • 私立高校の受験がひと段落し,あと一か月半もたてば,公立高校受験も終わっているでしょう。そこで,高校受験という経験について考えてみました。高校受験の失敗と成功高校受験の成功高校受験の成功とは何でしょうか。「第一志望校に合格すること!」もちろん,これも成功でしょう。大抵の場合,時間をかけてコツコツと合格に向けて努力して,努力の成果が実ったのです。ひとまず高校受験自体に成功を収めたといえるでしょう。 [続きを読む]
  • 高校受験ー倍率と合格最低点の関係
  • ナオの受ける都道府県の公立高校の倍率が公表されました。ナオの高校は年によって倍率が大きく変化するため,ナオは「倍率が高くないといいなぁ」と言っていました。さて,その倍率やいかに!?倍率の推移2014年    1.8倍2015年   1.9倍2016年    2.1倍そして今年は・・・・昨年に続き2.1倍!昨年の過去問で合格最低点を超えていたので,土俵には上がれそうです。倍率と合格最低点との関係それにしても,いつも不思議 [続きを読む]
  • 高校受験・過去問対策【合格最低点未満!?分析してみた】
  • 1月2日に始めた公立高校の過去問。この半年間47都道府県問題をひたすら解いてきた結果やいかに!?前回は,どきどきの初回の点数について書きました。(初めての過去問の点数 - 塾なし受験道〜偏差値72の公立高校合格!!〜)今回は2回目の過去問の結果を分析してみたいと思います。第二回過去問の結果本人の目標点数配分:当日はこのような点数配分を目標としています:【合格最低点】380点【教科ごとの目標点数配分】国語 [続きを読む]
  • 高校受験・初めての過去問【いつから始める?何点取れる?】
  • これまで,47都道府県問題集を中心に入試対策をしてきたナオ。いよいよ1月2日から自分の住む都道府県の公立高校過去問に挑戦!その結果は!?徐々に47都道府県問題集でも点数が取れるようになり,私立高校の過去問も解き終わり,すべての教科でほぼ学習内容を学び終えたのが,年末。計画通り,1月2日に,自分が受ける公立高校過去問に挑戦することにしました。ちなみに,それぞれの教科の例年の難易度と本人の得手不得手を考慮し [続きを読む]