Clematis さん プロフィール

  •  
Clematisさん: バイリンガル、育成中。
ハンドル名Clematis さん
ブログタイトルバイリンガル、育成中。
ブログURLhttp://xn--eckq0ineg0c.net/
サイト紹介文海外インターナショナルスクールの学校生活、バイリンガル教育に役立つ教材の紹介など。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供241回 / 365日(平均4.6回/週) - 参加 2016/01/19 16:58

Clematis さんのブログ記事

  • はじめてのシェイクスピア:Shakespeare Can Be Fun!シリーズ
  • 英語の古典と言えばまず真っ先に出てくるのが、シェイクスピア。原作は400年以上前に書かれた戯曲なので、英語が難しいし、大衆受けを狙った下ネタも多いんですよね。このため原作を読むのは小学生には無理です。そのかわり、児童向けに易しく書かれたシェイクスピア本が色々と出版されています。以下は英ガーディアン誌がチョイスした子ども向けシェイクスピア本10選。今回紹介するのは、このなかでも出てくるShakespeare Can B [続きを読む]
  • ペラペラな親ほど早期英語教育に“冷淡”?
  • 少し前にPresidentに出ていた記事。周囲で結構話題になっていました。著者は英語関連の出版社に勤務していた経験のある女性の方。自己の経験から、「英語なダメな親ほど超必死」「バイリンガルの親はわが子の英語教育に距離を置いている」と述べられています。そして、親がバイリンガルの場合、「英語の教育に夢中にならない」理由として、著者は以下の3点をあげています。① どうせ成長過程で英語を忘れてしまうから② 日本語 [続きを読む]
  • 【おすすめのアプリ】英語でリラックス:Smiling Mind
  • 今日はうちの長女のお気に入りのアプリ(サイト)を紹介したいと思います。こちらのアプリ、ひとことでいうと、「英語の瞑想アプリ」・・・かな?ヨガ教室などに行くと、最後の方で、床に横になり、瞑想をすることがあると思います。インストラクターが、「はい、それでは目を閉じて、肩の力を抜いて・・ゆっくり息を吸って・・・吐いて・・・そのまま呼吸を続けてください・・・それではあなたのまわりがXXであることを想像してみ [続きを読む]
  • 【記事紹介】「ふつうの主婦」が見つけた「わくわくエンジン」のかけ方
  • 久しぶりにとても共感&納得できる素晴らしい記事を見つけたので、シェアしようと思います。著名な教育者の方々がよくおっしゃることのひとつに、「子どもには好きなことをさせるのが一番」というものがあります。「子どもは好きなことに夢中になる。だから好きなことを極めさせることによって能力が伸びる」とか、「小学生時代は本人が好きなように思う存分遊ばせることが大切だ」とか。こういう意見を読むたびに、何とも言えない [続きを読む]
  • 英語のタイピング速度を計測する
  • 先日、学校で行われたタイピングコンテストで長女が賞状をもらってきました。どうやらクラスで1位をとったみたい。長女のスピードは、1分あたり35 words以上(35WPM)となっていました。この数字がどのくらいなのか。今まであまりスピードを意識したことがなかったので、まずは以下のツールで自分のスピードを計測してみました。Typing Test @ AOEU結果はこんなかんじになりました。49 WPM。なんとか親の面目は保てそうな感じ。ト [続きを読む]
  • アート×サイエンス 最近の取り組み
  • 我が家の姉妹はアート&クラフトが大好き。ひまがあればゴソゴソ何かを作っています。4月は学校が2週間休みだったこともあり、普段以上にアート&クラフトに費やす時間が長かったように思います。子どもたちの作品をみていてふと気づいたのは、「アートとサイエンスって、繋がっている!」ということ。語学や算数ともつながっている部分もあるんでしょうが、アートと一番相性がいいのはサイエンスなんじゃないかと思います。今回 [続きを読む]
  • インターナショナルスクールと就学義務
  • 最近、日本でも、お子さんをインターナショナルスクールに通わせるご家庭が増えてきました。「英語が話せるようになる」という点に魅力を感じてインターを選択されるご家庭も多いようですが、実際には、高額な学費、日本語能力の衰え、卒業後の進路など、マイナス面も多々あるように感じています。それから考えなければならないのは、子どもをインターに通わせるのは、「就学義務違反」になるという点です。今回はこの就学義務につ [続きを読む]
  • 英語でピアノ 1年経過しての所感と今後のこと
  • 長女がピアノのレッスンを開始して1年が経過しました。インターの課外授業で、イタリア人の先生から、英語でピアノの個別指導を受けています。英語でピアノ 進捗状況本人の「やりたい!」という強い希望によりはじめたピアノ。しかしながら、「毎日きちんと練習する」という基本的なことができていない状態なので、なかなか上達しません。ピアノに向かうのは2日に1回、15分くらい。レッスンの前日になって課題曲が弾けずに四 [続きを読む]
  • 海外ホテル予約サイトの選び方&トラブル対処法
  • 4月は2週間のイースター休みがありました。我が家の旅行先は、またまたベネチア。この2年で3度目です。しかし3度行ってもまだ飽きません。たぶんまた行くと思います(笑) さて、今日は、海外ホテル予約サイトについて書いてみたいと思います。主なサイトの特徴とその使い分け、そしてついでに、我が家がこれまでに遭遇したトラブルと、その対処法も!(汗)そろそろ夏休みの計画を・・と考えている方のご参考になれば幸 [続きを読む]
  • 洋書の買い時をチェックする:Keepa Amazon price tracker
  • Amazonで洋書を買う時に気になるのが、価格変動。「あれ、以前はもうちょっと安かったような・・・どうだったかな・・・」と迷うことが多いと思います。価格の変遷を見られるようなアプリがあったら便利なのにな〜と思って探してみたところ、やっぱりありました。Keepaというサイト/クロームのプラグインです。プラグインをインストールすると、Amazonのページ内に価格情報などが表示されるようになって、なかなか便利です。ただ [続きを読む]
  • 英語の上達状況&読書記録 2年4か月目 長女(9歳)
  • インター入学後2年4か月。9歳長女の英語の上達状況です。Reading今月はイースター休みがあったため、英語の読書量は少なめです。 Holesを読んでからLouis Sacharが好きになったようで、今月はSacharの本を二冊読んでいました。Wayside Schoolは次女のクラスで先生が読み聞かせをしてくれており、次女が「面白い」と言っているのを聞いて、借りてきて読んでいました。There’s a Boy in the Girls’ Bathroomはタイトルが気にな [続きを読む]
  • 日本語、英語、ドイツ語・・・そしてその次は
  • 長女がドイツ語学習を開始して1年4か月が経過しました。 先日のこと。レストランで隣のテーブルに座った家族が、なにやら厳しい顔で会話をしていたので、「どうしたんだろうね〜?」と言ったら、長女が、「子どもが『食事が終わったらカウンターで売ってるチュッパチャプスを買いたい。50セントだって。』って言って、ママが『チュッパチャップスなんてダメ!』って言ってたよ」とさらっと解説してくれました。そういう会話も [続きを読む]
  • インター教育と「小4の壁」
  • 最近よく目にする「小4の壁」という言葉。「10歳の壁」という言い方もします。もともとこの言葉は、思春期前の年代の子供に生じうる様々な問題(例えば、友達と群れて行動したり、友達と比べて劣等感を持つようになったり、親とのコミュニケーションが難しくなったりすること)を指すものだったようです。しかしながら最近は、子どもが高学年向けの勉強についていけなくなった状態を指すことが多いようです。 さて、我が家 [続きを読む]
  • より輝ける場所を求めて
  • 先月のこと、2年にわたり仲良くしてくれていた長女の友達のMちゃんが、母国のスペインに帰国しました。とにかく明るい子で、我が家にPlaydateに来るときには、だいたいいつも第一声が「●●(私のファーストネーム)、I’m hungry!!」でした。「おじゃまします。きれいなおうちですね〜」と丁寧にあいさつをして入ってくる日本の子供たちとは大違い。最初はそんなMちゃんに「なななななんだ?」とびっくりしましたが、今となって [続きを読む]
  • 大ヒット中のアニメ映画:The Boss Baby
  • 普段本や映画を紹介するときには、基本的に自分が読んだもの/見たものに限るようにしています。今回はそれをやっていると旬をのがしてしまいそうなので、まだ私は見ていない映画ですが、紹介してみようと思います。今回ご紹介するのは、ただいま全世界でヒット中のアニメ映画、The Boss Babyです。 【あらすじ】このお話の主人公は、7歳のTimくん。両親に可愛がれ、とても幸せな毎日を送っていました。そこに突如現れ [続きを読む]
  • インターGrade 4で習う英語のidiom集
  • 長女が学校でidiomの勉強をしていました。ちらっと覗いてみたところ、私が知らないidiomがたくさん!というか、半分以上知らない・・・(汗)idiomや慣用句って、その言語の背景にある文化や生活習慣が徐実に表れているので、面白いですね。見ていてとても参考になったので、下記で一覧をご紹介してみます。先生があげたものが半分くらい、残りは生徒たちが紹介したもののようなので、スラングに近いものも含まれているのかもしれ [続きを読む]
  • 全世界で1億冊突破!Mr. Men Little Miss
  • (※本記事は昨年書いた記事をrewriteしたものです)Mr. MenシリーズとはMr. Men Little Missは、イギリスの絵本作家Roger Hargreavesと、その息子のAdam Hargreavesが書いている絵本シリーズです。Mr. Men Little Missと続けて書かれていることが多いのですが、正確には、男の子が主人公のMr. Menシリーズと、女の子が主人公のLittle Missシリーズに分かれています。この絵本シリーズ、全部で90冊近くあり、全世界で1億冊以上 [続きを読む]
  • 「英語が話せるようになるために必要なこと」9歳長女の考え
  • 先日のこと、我が家の長女(9歳)に、「英語が話せるようになるために必要なことって何だと思う?」と聞いてみました。このテーマは色々なところで話題にのぼりますが、私自身よくわからなかったので、長女がどう思っているのかふと疑問に思い、聞いてみた次第です。長女はちょっと考えてから、「Confidence(自信)とnecessity(必要性)じゃないかな」と答えていました。長女によると、インターに入ってから最初の半年は、スピ [続きを読む]