HanaUsagi さん プロフィール

  •  
HanaUsagiさん: 花うさぎスタイル
ハンドル名HanaUsagi さん
ブログタイトル花うさぎスタイル
ブログURLhttp://hanausagi-style.com
サイト紹介文プリザーブドフラワーやアートフラワーの作品を紹介。しめ縄やクリスマスなどイベントにあわせ作品も紹介
自由文プリザーブドフラワーやアートフラワーの作品を制作し、不定期ですがワークショップ(関西を中心)などで出品しています。
初心者の皆さんでも制作できる、参考になるような作品を紹介していますので、是非ご覧ください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供68回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2016/01/19 18:06

HanaUsagi さんのブログ記事

  • 新しく購入した多肉植物の植え替えは必要?そのタイミングとは?
  • 購入した多肉植物の植え替えは必要なのか?最近、インスタ映えする、育てやすいなどの理由から、多肉植物が大人気の状況になっています。植物といえば、女性に人気があるイメージが強いですが、多肉植物の場合、男性からの人気も高く、「多肉男子」と呼ばれている男性が増えている様子です。最近はわりと手に入れやすくなった多肉植物、ひとめぼれして、購入した方も少なくはないでしょう。多肉植物のことは詳しくないけど、多肉ブ [続きを読む]
  • 仏壇のお供えにはプリザーブドフラワーでアレンジした供花がおすすめ
  • テレビや雑誌でも取り上げられている注目の商品生花ではない造花を仏壇にお供えとして使用することに違和感があるという方が少なくはありませんが、最近はプリザーブドフラワーを利用したお供え、仏花が注目されています。生花を加工したプリザーブドフラワーは、造花とは異なり、元々は生花であるということで、仏花やお供えとしても、違和感なく受け入れられるようになってきました。何故、プリザーブドフラワーの仏花・供花が注 [続きを読む]
  • ミンネで買えるフォーマル コサージュを紹介
  • 入学式・卒業式・結婚式にピッタリのフォーマルコサージュお祝いの席では、スーツなどのフォーマルな服装で出席することが多いですが、スーツだけではちょっと見た目に物足りなさを感じることがありませんか!?靴やバッグやアクセサリーで華やかに飾る方法もありますが、どれもフォーマルな格好との組み合わせには苦労しますよね。そんな時に、非常に便利に使えるのが、コサージュだったりします。フォーマルな格好でも、コサージュ [続きを読む]
  • 男性でも部屋に飾れる、扱やすいプリザーブドフラワーの紹介
  • 部屋に花を飾りたい男性、実は意外と多い花といえば、女性のイメージが強いですが、実は女性だけではなく、男性でもプレゼントされると嬉しいようです。ただし、持ち歩くのは恥ずかしいという意見が多いので、渡し方、渡す場所には気を使った方が良さそうですね。今回は、男性にも贈りやすい、お祝いやプレゼントとして使えるプリザーブドフラワー作品を紹介。プリザーブドフラワーの贈りものは、生花とは異なり、手入れする必要が [続きを読む]
  • 卒業式にピッタリ!おしゃれなブルーグレーのコサージュ
  • minneに出品後、直ぐに売れた人気のコサージュを紹介卒業・入学シーズンに用意しておきたいコサージュ。このブログで紹介している作品の一部をminneでネット販売していますが、今回紹介するコサージュは出品後、早くも完売してしまったとても人気のあるコサージュです。ファンの多いアンティーク風にアレンジしたブルーグレー色のコサージュを3点紹介します。minneで出品している商品をみてみたいという方は、下記より確認できるの [続きを読む]
  • バレンタインに贈る手作りミニフラワーアレンジの紹介
  • バレンタインにチョコレートと一緒にプレゼントできるフラワアレンジメント作品バレンタインは、好きな人、日頃からお世話になっている人、お友達などなど、いろんな人にチョコレートを贈りますよね。今回は、バレンタインの時期にピッタリ、チョコレートと一緒に渡すことも出来るミニアレンジ作品やラブリーなピンク系アレンジ作品をピックアップしました。最初に紹介する作品は、小さなカップに羊毛を敷き、その上にアジサイのプ [続きを読む]
  • ミニハウス型の花器を使ったプリザーブドフラワーアレンジメント
  • ナチュラル系ミニハウスアレンジのレシピを紹介季節の変わり目を感じると部屋の模様替えをしたくなりませんか!?でも、大きな家具を動かすことを考えるとちょっと躊躇してしまいますよね。そんな時におすすめなのが、小物を使った簡単な模様替え♪いつもと違った小物を飾るだけで、模様替えした気分になれるので、家族暮らしの方、一人暮らしの方、それぞれで楽しむことが出来ます。今回は、少し変わったミニハウスの花器を使ったア [続きを読む]
  • スワッグ風ブーケピアスの簡単アレンジ作品を紹介
  • 最近、じわじわ人気上昇中の「スワッグ」とは?「スワッグ」はドイツ語で「壁飾り」という意味です。壁飾りというと「リース」が一般的なイメージがありますが、実はこの「スワッグ」も、リースに劣らず人気があります。人気の理由のひとつには、リースより簡単に作ることができる、アレンジしやすいといわれています。最近では、手作りする方も増えてきていますので、この機会にスワッグを是非、知っておきましょう。今回は、「ス [続きを読む]
  • オシャレなしめ縄のアレンジメントを一挙公開(作品毎のコメントあり)
  • おしゃれでカラフルなしめ縄で新年を迎える最近では、しめ縄もおしゃれなものが増えてきましたね。わりと簡単に手に入れることが出来るようになったので、フラワーアレンジメントの教室やイベントなどで作る機会も増えてきました。今年のしめ縄の縄の色ですが、ニューカラーはモスグリーンと紺色です。胡蝶蘭を使ったしめ縄も用意しました。これから紹介しるのはすべてしめ縄のアレンジメントなので、似たようなものに見えるかもし [続きを読む]
  • プリザーブドフラワーを使ったトルソーアレンジの作り方
  • ちょっと珍しい、ブラウンのワイヤートルソーの花器を使いました今回は、ブラウンのワイヤートルソーを花器として使用したアレンジを紹介します。アレンジのメインには、アンティーク感のあるピンクのアジサイのプリザーブドフラワーを使用しました。写真と合わせて、材料と作り方を説明しますので、アレンジの参考にしてくださいね。アレンジに使った道具道具は、通常のフラワーアレンジメントと同様のものが揃っていれば大丈夫で [続きを読む]
  • ボードリースのフラワーアレンジメント/プリザーブドフラワー作品
  • アジサイのプリザーブドフラワーをメインに使った可愛いボードリースを紹介紹介するのは、プリザーブドフラワーで制作したボードリースです。ボードリースってあまり聞きなれない言葉かもしれませんが、フラワーアレンジメントのボードリースは、ただ可愛いというだけでなく、下記のようなメリットもあります。上にある写真のようにボードに直接フラワーアレンジしたものを「ボードリース」といいます。有名なものでいうと、主に結 [続きを読む]
  • お正月のしめ縄アレンジメント!役立つアイデア12選を紹介
  • お正月の飾りは、ちょっと変わったおしゃれで素敵な「しめ縄」がおすすめ♪お正月の飾りといえば、鏡餅や門松がありますが、欠かせないのはしめ飾りですね。しめ飾りは、12月28日から1月7日までの間に飾っておくのことが、一般的な期間であるといわれています。日数にすると、およそ10日です。これまでは、スーパーなどで、毎年だいたい同じようなものを購入して用意していた方が多いと思いますが、最近はカラーバリエーションも増 [続きを読む]
  • 秋物インテリアとして飾るフラワーアレンジメント作品を一挙公開
  • 秋色の雑貨で部屋の雰囲気を衣替え季節の変わり目は、お部屋の模様替えをしたくなりますよね。なかなか家具を動かすのは大変!そんな時はお部屋に秋色の小物をおくとそれだけでも、雰囲気が変わって、季節を楽しむことができます。簡単に飾ることの出来るインテリアとして、秋のフラワーアレンジメント作品のおすすめをピックアップ!フラワーアレンジメントをしている方は作品の参考に、インテリアを探している方には実際に購入で [続きを読む]
  • 便利なフック付き壁掛けボードのアレンジ
  • アートフラワーで出来る、初心者でも簡単!フラワーアレンジメントフラワーボード(フック付き)をひとつ、お部屋に飾るだけで、空間が華やぎます。フックがついているので帽子やバッグ、ハンガーなど、ちょっとしたものを掛けることが出来るので、生活するうえでも大変便利。掛けるものによっては、またひとつ、部屋の雰囲気が変わるような使い方も出来ます。【フラワーボードのアレンジ作品はこちらでも紹介中です】プリザーブド [続きを読む]
  • ここで差をつける!minneで売れている人がやっている3つの共通点
  • フラワーアレンジメントの作品をminneに出品して数か月が過ぎようとしています。最初はなかなか売れない日が続きましたが、少しずつ商品が売れるようになってきました。まだまだ、繁盛しているといえる状況ではありませんが、minneの利用を続けること、実際に売れている方のページ見まくることで、共通点があることに気付いたので、まとめてみました。【これからminneを始めたい方はこちらの記事がおすすめ】「[はじめてのネット販 [続きを読む]
  • [ウェディング] 青色をメインにした花冠の作り方のポイントと使い道
  • 花冠は「幸せの青い鳥」をイメージし、青色をメインに制作今回は、ウェディングで使う花冠のオーダー作品です。花冠は、「ひとつ結び」、「三つ編み」、「まとめ髪」、「おだんご」・「ダウンアレンジ」と、結構いろいろな髪形に合わすことが出来るので、最近ウェディングでもティアラではなく花冠を選ぶ人も増えてきているようですね。制作した花冠は「リボンタイプ」にして、リボンを結ぶことで頭の大きさにあわせて少し調整でき [続きを読む]