donguri さん プロフィール

  •  
donguriさん: ドングリの乳がんでも日々
ハンドル名donguri さん
ブログタイトルドングリの乳がんでも日々
ブログURLhttp://ameblo.jp/donguri138kei/
サイト紹介文初発ステージの高さに打ちのめされ、そこから何とか生きることを続けているオバサンの日々
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供64回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2016/01/20 12:59

donguri さんのブログ記事

  • 血…血の根性なしめ ヽ(`Д´)ノプンプン
  • 先日の通院日。 もう、簡単に言うと、好中球のダダ下がり  ド 「あのう、自分で感じる身体状態なんですけど。絶好調で、1キロくらいスキップできそうな感じなんですが……」 2秒の沈黙 医 「…あと少し低かったら、天蓋付きのベットで入院の低さです!追加で1週間の休薬をして、様子を見ましょう。うがい、手洗い、マスク必須。人混みは極力避ける事。あ、先に言っておきますが、海外は無理」 この1週間に、急遽、旅行を入 [続きを読む]
  • ご隠居様
  • どーも、ぼけーっとしている。 のんびり、ぐてーっともしている。 進行乳がんのエンドレス治療中という、言わば、絶体絶命に近い状況なのに。 まずいですよねえ。 何というか。闘争心の欠如。 「やっぱり、年寄りが多いなあ」 とか言いながら、フラワーパークなんて行っちゃうし。 もちろん、それはそれで見事な薔薇であったけど。 小一時間で、飽 [続きを読む]
  • まだ結構イケソーじゃない( ´艸`)
  • ほどほどに学習して帰宅  どうなることやらと多少心配しつつも、心の復活を優先し、TS−1の2クール目第1週に各種薬たーくさん持って決行。 まず、副作用のアレ。 実は、着いた日の夜、又も食い意地が抑えられず(アフィニトール口内炎トラウマ) まあ、ようするに、好きなように食べてしまったわけ。 そして、 翌日は、レンタカーで、目の覚めるような海を満喫…… [続きを読む]
  • どう動くと、どうなるか確認中
  • 無事に那覇到着‼茨城空港までは、車で1時間30分。那覇空港までは、3時間くらい。家を出てからホテルまで、約7時間。今のところ、痛むヶ所無し。このくらいは、まだまだ移動できるんだなぁ。ホテルは、玄関出て20メートルで国際通り!夜にふらつくつもりのため、只今、寝転んで充電中。せっかく晴れているんだけれど、無理せずに、欲張らずにを心掛けて。海は逃げない ♪Ю―(^▽^o) ♪ホテルのウェルカムドリンクがスゴい充実し [続きを読む]
  • うだうだ・ウジウジにあきた
  • イライライラ(((*`皿´*)))イライライラ 本気で、スコーシばかり出かけたくなった。それも、すぐに  いくつか検索するも、どうも天気が良くない。 やっぱり近いところで、台湾・タイとか。グアム・サイパンは、海だけだしなあ。つーか、なんか飛行時間あんまり短いと、成田まで行くだけで疲れるのに、大丈夫か???と、思うし。 天気だよなあ。どんよりしてると、精神的にも上がるのが難しいから。&n [続きを読む]
  • マーカー激増からの 30分思考停止
  • なんだあ TS−1  やる気あんのかあ  2週服用後の1週休薬、1クール後の診察。 Y先生の電子カルテは         「マーカー激増」 のみ入力。 CEA        10.6CA15−3   1316.0KL-6     18217.0 桁違ってるんじゃないかと、何度も見てしまった  Y先生の前では、常に冷静にを心掛けてるのに、すっごい表情に出たんだな。& [続きを読む]
  • 抗がん剤だっぺ、しばらぐぶりでねぇの
  • 朝ドラ、『ひよっこ』 の茨城弁。あれほど見事な訛りは、いまや、余程の高齢者。息子なんぞは、せっかくバイリンガルになれる環境に生まれたのに、ちぃーとも、訛ってない。ガッカリするくらいの、標準語もどきだ。語頭以外に、不規則なタイミングで濁音や鼻濁音を付けるという、もしやハングルの発音より学習が困難な(?)茨城弁が消えつつあるのは寂しい 18日の通院日。 診察室の前で順番を待っていると、 [続きを読む]
  • アフィニトールによる重篤な副作用みたい、ほぼ
  • アフィニトールを使用中の   どうしよう、ブログに書くか否か? でも、迷いながら、リアルな情報は必要だ!! と、勝手に判断。 まず、私の乳がん履歴を簡単に。   2011年10月    乳がん告知  2011年12月    右全摘 (SⅢb) リンパ20以上郭清  2012年1月〜3月 FEC 3クール  2012年4月     多発骨転移確定(実は、乳がん告知時から既に)& [続きを読む]
  • 頭の中が桜で満開になってしまって
  • 昨日は、ここの所のあまり芳しくない体調と、天気により 残念ながら、『お花見企画』に不参加  桜 に心惹かれるゆえ、ぐしゅんぐしゅんとしていた。 職場の異動が決まり、毎日あれこれ多忙で、多分本音では今日は家でゴロゴロしたいのであろう夫に 「あと、何回見られるなかあ。さくら・・・・・・・」 と、つぶやくこと数回。 哀れな病人の粘り勝ちで、夫の運転で桜を見に&nb [続きを読む]
  • 臨床腫瘍精神科医との会話
  • 私は、精神科の診察を乳がん告知とほぼ同じ時期から受けている。先の医師の異動で、今の主治医は2年のお付き合いになるが、非常に相性が良いと一方的に思っている。こう言うのも、片思いって言うのかな?4週間に一度の逢瀬⁉ではあるけれど、診察室に入った瞬間に、先生の今日の状態がわかる。緩和ケア病棟の担当でもある先生は、心身とも疲弊しきっている日もあるし、穏やかで楽しげな時もある。『こんにちは』の、挨拶で始まる [続きを読む]
  • 撮りっぱなしがあふれている
  • 写真がたまってしまうと、データの状態でも、ふとしたタイミングで 『消しちゃおう』って、思ってしまう。 だってさ、この所、家族さえ旅行の写真に全く興味が無いみたいなので  外は、雨だし。一人でボケーッとしている。 で、この一年の移動の軌跡を今更に再確認。 しかし、よう、動いたなあ(もう、今後は難しいかも) 我ながら、感心  しかも、夫と、釜山・四 [続きを読む]
  • 食い意地が爆発した結果
  • 逆流性食道炎は、元々あった持病。 もう、長ーいお付き合いなので、ドンナ物をどれだけ食べるとどうなるか重々承知なのに。 この1年以上、口内炎に苛まれ、思うにまかせぬ食生活。ところが、今回の旅行で脳制御不可となり、夫が        の間 何度行っても胸が高鳴る ここで、酔いしれ            ふふらふらと、そこら辺をお散歩し& [続きを読む]
  • この一枚ための旅行なんてカッコいいでしょ
  • ヘロヘロではあるけれど、帰宅しました 今回は夫婦2人しての旅ゆえ、なんぞあった場合を考えエールフランスの直行便。 しかし、パリ到着3時間前の機内で、背骨の痛み発生 しかも、鈍痛から、確実に痛いに移行  飲んだロキソニンもなかなか効かず。 やばい まさか、ここで初の激痛に 骨転移は病発覚からなので、いやいやながら覚悟はしているものの、ここでかい まあ [続きを読む]
  • 通院日・再検査・でも、へっちゃら???
  • 昨日の通院日。 のそのそとしか動けない倦怠感、息切れ、軽い頭痛、耳鳴りの訴えにより、数日前にとった頭部MRI。診察室に、いつものようにカラ元気で入ると、 「脳転移は、無かったわよ。頭骨にはいっちゃってるけど…」 「え!はい……良かった。あのお、でも頭蓋骨は、まずいですよねえ。」 としか、言いようがない。 「いえ、頭部は負荷がかからないから。背骨よ、心配なのは」 で、なんと、こ [続きを読む]
  • 象足対策グッズ
  • 今回は、帰宅してから体調が低空飛行で、どうもすっきりしない。 やっぱり、思わず 「ゲッ 」 と、叫ぶくらい浮腫んだ足からして、初めての事だし。 無理は禁物。当たり前なんだがねえ。 帰宅後すぐ、マッサージ器を購入に走ったのは既に書いたけど、実は、よりコンパクトな物も購入。慌てていて、新型だと思っていたけど、後から型落ちと知る。どうりで安いわけだ。でも、これさえあれば、象足 [続きを読む]
  • 子を信じて待つ
  • 去年の今頃を思い出す。 通信制を3年で履修した息子の卒業式に、夫婦そろって出席した。あちらこちらで、幼児のはしゃぐ声や赤ん坊の泣き声が賑やかで、この学校らしく、とても穏やかな気持ちになった。誰が、父兄やら生徒やらわからないのもまた楽しい。手作り感満載の卒業式だった。 あの卒業式の父兄の席に座るまでの長い長いトンネル。 私はかつて、児童福祉に携わった事がある。行政職なので専 [続きを読む]
  • MRIからの〜 真壁ひなまつり
  • 頭痛だ、耳鳴りだ、ボーっとしているとか、色々訴えた結果。 本日、脳のMRI    まあ、これしかないけど。 うるさい場所で横になっていただけなのに、疲れた  さっさと家に帰ればいいものを、ぐるっと遠回りして、真壁へ。 平日のひっそりとした、田舎のなぜ開けているかわからないような商店街が続く。 のぞき込むと、 確かに、おひな様だけど……ふつう 元々、このイベ [続きを読む]
  • 今頃へばってます ( ´゚д゚`)アチャー
  • なんか、疲れ具合があまりにも感じられ無いから、おかしいなあって思っていたんだけど。ドドーン‼  と、全身に今頃襲いかかってきてる ( >Д<;)そりゃそうだよね。できるだけ節約してと、イスタンブール乗り継ぎのターキッシュだったし、そのうえほぼ満席で、もう、ローマに着いただけでヘロヘロ。な、うえに、もちろん空港バスで市内まで。家から自分で運転して空港へ、ローマのホテルの部屋にはいるまでに、健康な人だっ [続きを読む]
  • カネダケカカル 世界の旅
  • 先月の精神科医との会話。 「また、スペインに行ってきたんですか」「ええ。こう、飽きずに懲りずに出かけちゃう、私の行動ってどう思います?」「大変だなあって。そんなに遠くに行かなくては病気を忘れることができないなんて…」 そう、うつっていたか。ただ単純に、好きなんだけどな。 ま、いいか 今回は、 先週の月曜に出発し、昨日の深夜に帰宅    帰ってからの体調もそこそ [続きを読む]
  • 私を構成する成分は・・・
  • そんなあ、ありのまま。芸なし。いやいや、多少は、真面目なオバハンだと自負してるのに⁉ブロトモ(呼んでいいかな)の、Nさんがなんと、オレンジジュースで、構成されてると‼めっちゃ、受けるけど、どーゆー意味⁉▼私を構成する成分は・\あなたはなにでできている!?/成分チェッカーで分析する [続きを読む]
  • アフィニトール爪継続中
  • 毎度、口内炎に右往左往しているんだけど。ずーっと続いているのは、『どうした爪‼』も、モチロンの事。ついうっかり、引き戸の取っ手に、かるーく引っかけたら、もうそれは紙を裂くように縦に割れ、ひぇーって言いつつ剥がれない様に押さえる事態。ヘタレで薄い上に、どんどん短くなり、ついに指先よりはるか下に(/´△`\)なんの取り柄も無いが、爪の形だけは密かに自慢だったのに〜足の爪は、靴下を脱ぐ時に引っ掛かり、半分 [続きを読む]
  • ところが奇跡か神がかり
  • そんな、大袈裟な話じゃ無いんだけど。昨年12月の通院時に、ひたすら上昇の一途だったマーカーが、急角度でさらに上がってしまった時の主治医の大きなひとりごと『アフィニトールの耐性が出てきたかな。(ガンが)別のルートを見つけたか……』から、年明けて、今日は2回目の通院日。先月には次なる薬の提示を受け、変更やむなしとは当然考えていたけど、無理を言ってでも、あと2ヶ月は、アフィニトールでと申し出る予定だった。理 [続きを読む]