NightWalker さん プロフィール

  •  
NightWalkerさん: NightWalker's Investment Blog
ハンドル名NightWalker さん
ブログタイトルNightWalker's Investment Blog
ブログURLhttp://nightwalker.cocolog-nifty.com/money/
サイト紹介文長期投資の旅は長い。お話していないと退屈です。私の話を聞いてやってください。
自由文2015年。ご時世の波に揺られてセミリタイヤしちゃいましたが、その前はごく普通のサラリーマンでした。
ローコスト、ドルコストこそが庶民の投資の王道!
ブログ10年を迎え、庶民のための投資環境のますますの改善を日々願ってブログを書き続けています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供368回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2016/01/20 13:08

NightWalker さんのブログ記事

  • インデックス投資というのは、どういう人に向いているか?
  • インデックス投資というのは、どういう人に向いているんでしょうか?リスクテイクという観点今回は、リスクテイクという観点で見てみます。そもそも、何ごとにおいても、リスクをあんまり取りたくない人リスクは、別のことで取るので、資産運用は,ほどほどにと言う人別の表現をすると、資産形成の方程式 (収入ー支出)+(資産×運用効率)の第1項=(収入ー支出)を重視している方に向いているのかなあ、と。インデックス投資 [続きを読む]
  • つみたてNISAか、普通のNISAか,についての我が家の整理
  • さて、いよいよ、つみたてNISAの登場が近づいてきています。具体的には、どんなサービスが、展開されるんでしょうね。各金融機関の申請は10月からとのことなので、わかるのは、まだ、もうちょっと先なのですが、我が家の心の準備というか、その整理について書いてみたいと思います。一般論いろんな節税制度があるのですが、私の考える節税制度活用の優先順位は以下の通り。1位 確定拠出年金(iDeCo)2位 つみたてNISA3位 普通の [続きを読む]
  • NigtWalkerって、なに?
  • 最近、いろいろなところから、お声掛けいただいたりするようになって、NightWalkerという名前の由来を聞かれることが、たまにあります。名前の由来下記、私の好きなアーティストのアルバムから、取りました。パソコンに向かうのが、夜だったから、という意味もありました。名盤です↓  Brother to Brotherと言うアルバムの表題曲も、ものすごい曲なので、ぜひ、一度きいて見て下さいね〜。表記の仕方いちおう、NightWalker なので [続きを読む]
  • アラフィフを超えてから投資を始める場合の心得
  • 当ブログとしては、リタイア資金をターゲットにした投資の始め時は、いつでもいいが、できれば、アラフォーまでには始めたい,と考えます。と言っても、諸事情により、アラフィフを超えてから、スタートしたいとお考えの方も多いでしょう。私なりの心得の条を書いてみたいと思います。その1 金融機関に相談しない。これは、必須。金融リテラシーの低い方が教えてもらう相手として、現在の金融機関は、まったく、当てになりません [続きを読む]
  • サラリーマンこそ長期投資を@東証マネ部
  • 先日受けた取材の記事が,東証マネ部さんのページに公開されています。投資ブロガー・NightWalkerさん「サラリーマンこそ長期投資を」(投資ブロガーが語るリアル体験)何を言いたかったかというと何を言いたかったかというと、金太郎飴のようにブログでも書いている、「普通のサラリーマンも投資をしよう」という話です。その他、ブログよりも、多少踏み込んだ発言もあります。ご笑読いただければ、幸いです。謝辞よく、こういっ [続きを読む]
  • MSCIマニアック勉強会@東証
  • 東証マネ部さん主催で、MSCI勉強会というのが開催され、私も参席して参りました。勉強会について長年、指数畑を歩んで来られた、指数のプロである、MSCIの内誠一郎さんから、直接、指数のあれこれについてお聞きすることができるという、私のようなシロート投資家にとっては、とてつもなく貴重な会でした。参加されていたのは、竹川美奈子さん、日経の田村正之さん、トムソンロイターの植竹さん、ブロガーでは、虫とり小僧 [続きを読む]
  • 投資は早く始めれば良いというものではない?
  • 日経マネー研究所さんです。「資産形成を早く始めろ」と言うのは正しいか?収入>時間?ポイントは、次の二つです。長く投資する。(複利効果を高める)投資額を増やす記事では、投資額を増やす=収入が資産形成の上で大きな比重を占めることを、指摘されています。ウサギとカメの競争で、カメさんがコツコツ歩んでも、最後にウサギさんがダッシュしたら、ウサギさんの勝ちみたいな話で、身もふたもないのですが、長く投資していな [続きを読む]
  • アーリーリタイアと自分探し
  • アーリーリタイアしたときに、あるいはする前に、ぜひ、考えてみたいことがあります。それは、自分って、なんなの?という、実にロマンティックな問題です。自分探しをしてみよういわゆる「自分探し」です。これ、子供じみた価値観にとらわれ続けることを揶揄するような文脈で使われることが多いです。「いつまでも、現実を見ないでいいの?」「早くオトナになれよ」みたいな、モラトリアムな課題として、語られます。オトナとして [続きを読む]
  • アーリーリタイアのリバランスで気をつけようと思っていること
  • 私が、時々、パラパラと読み返す本というのがあるのですが、そのうちの一冊です。 税金は積極的に払うべしこの本は、短期、長期 両方の視点から、投資を語る貴重な本だと思うのですが、「長期投資のための25のルール」。この中で、妙に頭に残っているのが、ルール2。税金は積極的に払うべしどんな教訓かというと、ジム・クレイマー氏が、ITバブル崩壊の直前、2000年3月に顧客に株を全部売れと言った。そんなことしたら巨額の税 [続きを読む]
  • 庶民のためのズボラ投資
  • 先日、インデックス投資ナイトでもお世話になった、相互リンク先の吊ら男さんの本です。早速購入しました。 Sponsored Link初心者にオススメこの本は、以下の人にオススメです。初心者吊ら男さんのファン私は後者です。(気分は、永遠の初心者です)すっきりした内容の一冊吊ら男さんと言えば、論客ですから、少々小難しい話がいっぱい出てくるのかな、と思ったのですが、そこは、ちゃんと計算されています。まず、冒頭で、どうやっ [続きを読む]
  • お金が段々減っていく不安と心のエネルギー
  • (アーリー)リタイアすると、お金が段々減っていく不安を感じるという話をよく聞きます。Sponsored Link多くの場合、それが計算通りであっても、不安を感じるということのようです。しかし、今の私はそれを感じていません。なんでかなー。それなりに、ぎりぎりではあるんですけどね。その1 運用資産を売っていない私は、運用資産自体は、売ってません。これは、私の運用資産が、老後の余裕資金であるため、「売ってどうする」とい [続きを読む]
  • 年金が減ったら、消費も停滞?
  • 第一生命経済研究所首席エコノミストの熊野 英生さんです。「定年後無職」急増で、この国の消費は驚くほど停滞する(現代ビジネスさん)Sponsored Link要約するとおそらく、 年金が減ったら、高齢化ニッポンでは、消費が減りそう。と言うことと思われます。たしか、平成12年と平成16年だったと思いますが、その時の年金改正で、65歳からしか年金をもらえなくなった。インフレになると、少しずつ年金が減る仕組みになった。少しず [続きを読む]
  • 実質コストの話 2017
  • 投信による投資を始めたばかりの方が、イマイチぴんとこないのが、投信の実質コストの話。モーニングスターさんが、そのものずばりの記事をあげていらっしゃいました。信託報酬等はあくまで目安!実質的に負担するコストを知るには?(モーニングスターさん)Sponsored Link以下は、直近で書いた私のエントリーです。実質コストの話 2016さて、短いのが取り柄の当ブログですが、上記エントリーをさらに思い切ってダイジェストしまし [続きを読む]
  • アーリーリタイアとインデックス投資
  • インデックス投資ナイトで、話そびれた話です。Sponsored Linkいきなり、重めの想定質問から、行きます。インデックス投資でアーリーリタイアできますか?これについては、長期的に見た期待収益率5%の資産運用でアーリーリタイア出来ますか?という質問と似ています。が、私の答えでした。(あまりに流れに合わない質問だったので、これを投げるのはやめたのですが、正解というか、無理。)5%といえば、20世紀の頃の預金金利程 [続きを読む]
  • インデックス投資ナイト2017に登壇してきました。
  • インデックス投資ナイト2017に投信ブロガー座談会に登壇してきました。(ご参考エントリー:インデックス投資ナイト2017に登壇することになりました。)Sponsored Linkインデックス投資ナイトのプログラム第一部 投信ブロガー座談会「インデックス投資ブロガーは実際どうやって投資してるの?」第二部 特別ゲスト登壇 「GPIFの森さんになんでも聞いてみよう!」(森新一郎さん(GPIF 投資戦略部次長・広報責任者) イーノ・ジュ [続きを読む]
  • なんとなく、お伝えしたいと思っていること
  • 最近、みなさんにお伝えしておこうと思うことがあります。Sponsored Link今、お伝えしたいことそれは、 リスク資産の比率をチェックせよです。えっ? いつも言っているじゃないかって?そうなんですけどね−。日頃は、ブログというバーチャルでファンタジックな空間に漂っている私なのですが、最近、リアルな場にもお呼ばれすることが増えて参りました。で、ふと、思ったんです。 前にこんなことがあったのは、2007年頃だっ [続きを読む]
  • いざ老後がやってくると心配になること
  • 老後不安と言えば、オカネですが、実際に老後がやってくるとそうではありません。Sponsored Link老後になると健康が一番の心配いざ、老後がやってくると、健康が、大きく首位にのし上がります。真に心配すべきは、オカネではなく、健康なんですね。もちろん、オカネがいっぱいあれば、この問題は、解決出来なくもありませんが、なにしろ、老後のお金が心配なのですから、オカネで蹴散らせるわけもなく・・・。後期高齢者の母を見て [続きを読む]
  • セゾン投信さんのフィデューシャリーデューティーの成果指標
  • セゾン投信さんからお知らせです。フィデューシャリー宣言への取り組み状況を評価するための 成果指標(KPI)公開のお知らせSponsored Linkフィデューシャリー宣言の成果指標(KPI)ようやく、金融庁が本気だと言うことが伝わったのか、大手も重い腰を上げ出しましたフィデューシャリーデューティ。多くの庶民からは、 本当だな、本当なんだな、本当に本当だな。と言う声も出ておりますが、「本当です」と言うことで、セゾン投信さん [続きを読む]
  • 日本株の配当金の推移 2017/6
  • 日本株の配当金が増えていると言われてますが、どのくらい? ・・・グラフにしてみました。Sponsored Link東証一部の配当利回り推移 1998-2017/6元データは、こちら、日本取引所グループさん、東証一部の配当利回り推移です。単純平均と、加重平均があったので、そのままグラフ化。長年、日本株の配当利回りは1%ぐらいリーマンショックの前頃から上がり始め、リーマンショックの特殊事情で一気に2%越えその後も、(歴史的に [続きを読む]
  • 借金ないと、やっぱり楽
  • アーリーリタイアして、収入は激減しましたが、オカネの面でのストレスは逆に減りました。Sponsored Linkその理由は、ずばり、 借金がなくなったから退職と同時に、住宅ローンを完済。抵当権云々の完済の手続きは自分でやりました。面倒と言えば面倒なのですが、単純にうれしくなって、楽しかったという記憶すら残っています。私は、自身がそうであることを踏まえ、普通の人も投資をすべきだ、ということをお伝えするべく、このブ [続きを読む]
  • 政治と株価 2017
  • 今日は,選挙のニュースで溢れてましたね。私は、政治と株価は関係があると考えている方ですが、こと長期投資については、Sponsored Link政治や経済危機が怖くて、長期投資ができるかと考えています。私の長期投資のスタンスは、 老後の余裕資金だから長期投資にならざるを得ないというものです。ちなみに、アーリーリタイアについても アーリーリタイアしちゃったんだからしょうがないです。きわめて受動的。その上で、こん [続きを読む]
  • 取り越し苦労にはコストがかかる
  • 後期高齢者の母親と同居していて、わかったことがあります。Sponsored Link歳を取るとお金の心配が減る?そのひとつが、「後期高齢者になると、消費が減る」ということ。人間の消費力は、その活動力と正の相関があると考えられますが、母を見てそれを実感。しかし、消費は減っても、年金の支給額は変わりません。(実際は,健康保険料も安くなってますし、医療費の自己負担も1割です)つまり、歳を取って、収支という意味での、オ [続きを読む]