Chikito925 さん プロフィール

  •  
Chikito925さん: おとうちゃん視点の心疾患息子・子育て日記
ハンドル名Chikito925 さん
ブログタイトルおとうちゃん視点の心疾患息子・子育て日記
ブログURLhttp://s.ameblo.jp/chikito925/
サイト紹介文お腹にいた時ファロー四徴症の診断を受けた息子くん子育て日記を綴ります。3歳上のお姉ちゃんもいます!
自由文もうすぐ2歳になる息子くん、ママのお腹にいた時
極形ファロー四徴症と診断されびっくり。
誕生後間も無くして大きな手術。でもひとつずつ乗り越えすくすく成長しています!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2016/01/21 00:22

Chikito925 さんのブログ記事

  • 息子くん、年少組から年中組へ
  • 3月もおわりに近づきいよいよ進級の時近し?今週金曜日が、息子くんの年少組最後になります。早いです。。大手術を幾多も乗り越えた彼、感慨もひとしおです。また新規一転がんばるじょー!!!!ところで、ドラマ「カルテット」面白かったですよね??なので放映が終了したいまちょっとしたロスです。。。。なので、その「カルテット」に敬意を表し明日提出の保育園日誌は我が家カルテットバージョンで。。。。(笑)PSいま注目の高橋 [続きを読む]
  • 隣のモラハラに気をつけろ。
  • 今回は、前回ブログの続きではなく、脱線ですけど、この拙ブログを読んでくださる方々にシェアしたいと思った、とあるモラハラ、マウンティング系ブログのご紹介ですが、まんまタイトル、ズバで、隣のモラハラに気をつけろ、的な決定版リンクを今朝発見しました。僕にも、まんまズバな人が周りにいまして、この方の言動や行動にモヤ〜な気持ちになったものでした。このブログ、リンクも含めるとかなり重厚な内容量ですが読んでみ [続きを読む]
  • 約三年前 BTシャント手術直後のこと
  • そういえば、先のBTシャント手術直後からの話が滞ってました。なんだか、大きい大きい一山を越えた瞬間、とでもいうのか、大きな緊張が解けた瞬間、なのか、妙な脱力感に身体が支配された、というか。ICU内の息子君は上半身が裸なんですが術後の縫合と、それをガードする包帯やらテープやらでべたべた巻き付けられていていました。すると、おなか近くにぷっくりとしたプラスチックちょうちんみたいなのがぷらぷらある。「あ、それ [続きを読む]
  • どうでも「いいね」
  • タイトル通りです。もともと、いいねもコメントも少ない、というかほぼない拙ブログですが、本論の心疾患の息子くんを子育てしながらの視点であるのと同時に私ことおとうちゃんの好きなことをとことんおったり、やったりを紹介するブログになっています。そう、視点はあくまで私、おとうちゃんでございます。息子くんの心疾患を通じて本当に自分の視点が替わりました。命持った以上、一所懸命好きなことをしようと思う、そんな視 [続きを読む]
  • 感謝がこみあげる。。
  • 昨年夏から始めたジャズピアノのレッスン受講ですが、おとうちゃんこと私が通わせて頂いているところはコチラです。?音楽本舗すぱいす様とにもかくにも愉しくて面白い!につきるジャズピアノのレッスン。もちろん僕が音楽が大好き!ということもあるのですが、ジャズを習いたい、と思ってみても何から始めたらいいのかわからない、何を聴けばいいかわからない、そんなジャズ難民でジャズ初心者あるあるに全て応えるというそんなレ [続きを読む]
  • 楽しかった夕べのひととき
  • 昨夜は、おとうちゃんこと私の、もう知り合って十数年になるメキシコ人の友達が来日してくれました!!お姉ちゃんも息子君も大喜び。ただ、お姉ちゃんは恥ずかしがってモジモジ。ようやく仲良くなったときはお友だちはホテルに戻る時間。その後淋しくて泣いてしまったのでした。一方息子君、新作の芸アッポーペンを繰り出して日墨交流に一役かったのでした(笑) [続きを読む]
  • 脱線日記 
  • ちょっと脱線します。個人的雑感です。タダのもの無料のもの最近、こういうのをラッキー!とすることにとても懐疑的です。また、値切るということもなんだかこれから購入しようとする物とかの価値を、実際下げてしまうので、なんだかなあ、という感じがします。やはり、物の売買って幾人もの人の手が入るということであって、それを値切るということは幾人もの循環のどこかで泣きをみること。僕はスピリチュアリストではありません [続きを読む]
  • お久し振りです
  • 最近の息子君、いよいよ来月三歳になります。実は今年も、心臓以外の別の部位ですが、手術予定はあります。しかし、ありがたいことにメチャクチャ元気。そういえばその三年前ですか、O歳で最初に受けた、シャント術から2週間ほどしてから退院。産まれてから2ヶ月ほどたってようやく我が家へ着き、そして産まれてはじめてお姉ちゃんに抱っこされたときはまだまだ何もしゃべれない小さな小さな赤ちゃんだったんですが..いまでは我 [続きを読む]
  • ”すずかちゃんとたまきちゃん,その後と2017年
  • 気がつけば前のブログから数ヶ月経ってしまいました。一度怠ってしまいますとずるずるといってしまいますね。申し訳無く思いつつ、再び書いていこうかと思います。その前に、以前、拙ブログにてご紹介させて頂いた、「すずかちゃんとたまきちゃん」ご存知の方々も多いと思いますが、リンクを貼らせていただきます。http://suzukachan.com/http://www.wcpo.com/news/cartoons/cincinnati-super-heroes-of-2016http://tamakichan.ne [続きを読む]
  • 遅い夏休み
  • 日曜日より、遅めの夏休みで家族4人で宮古島に来ています。不慣れな土地での不慣れな運転後ろには子供2人乗せていますので安全運転慎重運転すると後続車両から、なにか「圧」を感じ...(小心者特有の気のせいなんですけどね)その度ドキドキばくばく....嫁からは「(沖縄の)おばぁより遅い運転」と揶揄される始末......そんな中でも頑張って運転しましたよ!テンパりまくったドライブのあとには美しい海!そんな綺麗な海を背景に一枚 [続きを読む]
  • カナディちゃんの新しいスタンプができました
  • 最近立て続けにスタンプ承認されました。なのでまた宣伝です。ウザいですよね(笑)でも宣伝のわりに儲かってないです(T ^ T)でも10人にうまい棒一本ずつはごちそうできそうです(笑)。まあそういうことで、さっき承認された新しいスタンプが「カナディちゃんvol 2」です。モデルは息子くんのおねえちゃんです(笑)昨年リリースのカナディちゃんの続編です。今回は、成人した彼女が、メキシコとキューバに旅行に行くストーリ [続きを読む]
  • LINEスタンプ 第4弾リリースしました..が、
  • 今日のブログはいつものテーマから少し離れて、宣伝とグチです(笑)「LINEスタンプ第4弾リリースされました〜ドヤ!」「サラちゃんのフラメンコな日常」とあまり喜べず....実は、ちょうど一年前の9月に申請し、そしたらなんと!ようやくその一年後にリリースが許可された!ということなんです(T ^ T)。長いよ〜自分もすっかり忘れてました。LINE スタンプの噂で申請後放置状態があるとは聞いてたんですが、まさかこんなにかかる [続きを読む]
  • 保育園日誌2
  • 昨日の続きです(笑)保育園日誌を漫画で描くと楽しいですよ(^ω^)例えば........こんな日常から父の想像膨らませバージョンママの不安Maxバージョンご先祖様登場最近お気に入りの歌のりものあつまれはたらくくるまから、父の誤訳のりものあつまれをしみじみ歌うプリキュアにはまった息子くんからうけた父の受難 [続きを読む]
  • 保育園日誌
  • 唐突ですがウチでは、保育園登園時に持たせるいわゆる日誌を全て漫画にしちゃってます。大抵は朝の送り前の数分で前日の出来事を即興で描いています。もちろん、昔は文で記入してましたけど。でも、漫画にしたら、あとで読み返した時にけっこう笑えて(笑)。ちょっと今日はそんな日誌からいくつか公開しますね(笑)。?? これは夏祭り前日?? これは先日の入院前のもの(なんか、「明日から入院します!」的なことを書くとしん [続きを読む]
  • すずかちゃんとたまきちゃん
  • 昨日,個人的に欲しかった音楽のDVDがあったので、それを買うため御茶ノ水にいくか池袋にいくか迷った挙句池袋にいくか、と思い立ちちょうど日曜日でもあったので、娘を連れて、ママチャリ漕ぎ漕ぎ池袋繁華街へ。しかし、日曜日の池袋を舐めていたぼく、予想以上の人混みにテンパりこれじゃあ、チャリも停められないどうしようどうしようと思いながら、池袋の駅周辺をノロノロ運転。途中、大きなのぼりをたてた集団に出くわしまあ [続きを読む]
  • In My Solitude
  • 一昨日,手術が終わりました。先生や看護師さん曰わく術後の状態も良いようなんですが手術の傷あとを見るとすごく痛々しい(T ^ T)。たまに覚えたての言葉で「いだいよー」と泣いてうったえるのですが、ヨシヨシと抱っこぐらいしかできず、なんとも........幸い、というかなんというか、今回は大部屋の空きが無く個室をあてがわれているのですが、これがだだっ広くポツーンという状態嫁も、入院初日にこの様子にテンパり「これじゃ [続きを読む]
  • 甚平
  • 先のBTシャントの手術から早くも二年経ち本日、別な疾患を直すための手術日です。心臓手術の当日のプレッシャーほどではないにしろなんか手術日当日って言うのはなんとも複雑な気持ちですね。ついこの間、うちで、彼の汗ばんだ、酸っぱい頭を風呂場でゴシゴシしてそのあとじゃれあって遊んでいた息子くん、手術日当日、病室で彼を見つめると途端に彼との間の距離感を感じてしまいなんとも言えない気持ちに。しかし、まあ途中2回の [続きを読む]
  • 2016/07/09 今日はジャズピアノのレッスンに行きました。
  • 脱線です。僕、数ヶ月ほどジャズピアノの勉強を、ネットだったり本だったりで勉強してたのですが、最近になってちゃんとレッスンに行こうと思いそして実際レッスンを受けることにしました。結論ですが、やはり「プロにきけ、プロに尋ねろ」そう思います。もちろん、自分で調べてコツコツやるのも悪いことではないのでしょうが、でも、ほぼ100%の確立でひとりよがりになります。と、痛感したのは今日、実はレッスンに行ったんです [続きを読む]
  • 手術待機 3 デッサンとシャント終了
  • 待機室、長椅子、胸バクバク、泣きそうで苦しい、そんな苦しさを自己内で飲み込む、また泣きそう圧が、胸奥に迫る。アナログ時計にもをやる。時間は正午を超え、1時になっている。ここでスマホ取り出して再びBTシャントの情報を探る。「早い人は、術後3時間くらいで終わってるってよ」と、僕と同じようにスマホ検索していた嫁からの情報。マジすか!?早いな、いいな。羨ましいな、心が揺らぐ。再び時計に目をやる。すると時刻は [続きを読む]
  • 手術待機2 じゃがりこ
  • 僕は昔、タバコをバンバン吸っていました。35歳まで。35の時に嫁が最初の妊娠が分かり、それと同時にタバコを吸わなくなり気がつくと、いつの間にかやめていました。.............待機室にはテレビも雑誌もなにもなく、と言っても当たり前ですが、仮にあったとしても観ようとは思わないので、まあそれはそれで良いんですけど、ただ、どこか自分の大事なものを人質に取られているような、そしてそれは実際の命と表裏一体だという不 [続きを読む]
  • サイドスリッピング
  • ジャズの技法に「サイドスリッピング」というのがあるそうです。これは、いわゆる王道のコード進行中に突然違う進行を挿入させた後、再びもとの本論に戻るという技法。ブログも一旦サイドスリッピングして、話が一時そらしますがウチでは、息子くんの疾患がわかってからその後の各種説明などを受けた際に頂戴する説明書や同意書をファイリングしてます。特段難しいわけでもなく100均に行き、厚手にクリアケース付きファイルを購入 [続きを読む]