ミータン さん プロフィール

  •  
ミータンさん: 鬼が笑う生活 中川亨ギター教室のブログ
ハンドル名ミータン さん
ブログタイトル鬼が笑う生活 中川亨ギター教室のブログ
ブログURLhttp://oniwara.hateblo.jp/
サイト紹介文ギター教室付属メイドのブログ。 毎日の生活やギターイベントを紹介。 兵庫県宝塚市と大阪市生野区の教室
自由文中川亨ギター教室 クラシック・エレキ・アコースティック(フォーク) 初心者歓迎 相愛大学、甲陽音楽学院非常勤講師  
http://www.eonet.ne.jp/~t-nakagawa/index.html



参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供104回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2016/01/21 13:26

ミータン さんのブログ記事

  • お得。 ほんとに芽が出た ワケギとストック
  • こんにちは、ミータンです。 ギターが趣味という人は、たいていインドア派が多いでしょうね。  熱心な人ほど、余暇は練習に充てるからです。 しかし、「やっぱちょっとは自然に触れ合いたい。短時間で、しかもリーズナブルに」という方にぜひおすすめのセカンドホビーがあります。 ずばり、「再生園芸」です。 これ、ワケギの芽です。  昨年秋ごろに、食べ残した根っこ部分を土に植えて、伸びて来た葉を3回収穫しました。 [続きを読む]
  • 復活!涼風の恵み 
  • 宝塚市では、昨晩あたりから涼しい風が吹いています。 嬉しい。これでやっと、まともに動ける。 今年の猛暑はかなり長がったのでは…ふう。  あれ? しおれてみすぼらしくなった小さい植込みの隅っこに、いいものが。中央の茶色いまるっこいもの、分かります?  山芋のツルにできる、むかごです。葉っぱ一枚につき、一個できます。食べられるんですよ。採らなきゃ損です。お昼にカレーを作る。  材料を煮込み中にむか [続きを読む]
  • 関西旅行記 「お花畑」伊吹山って知ってますか?
  • 関西は暑い、涼しいところに行きた〜い! ということで、頂上に高山植物の花が咲くことで有名な、伊吹山(滋賀・岐阜)に行ってきました。 標高1,377 m、下界より5〜10°は涼しいはずです。 9合目までバス、そして歩くこと40分。 どんなとこだったかというと、頂上は霧でな〜んも…見えませんでした。  頂点を極めたとき、素晴らしいパノラマ光景を期待する人もいたでしょうが。  これはこれで、幻想的です。  謎に [続きを読む]
  • 日本ギターコンクールと、大学生のインターンシップ
  • こんばんは。  教室主様は今日、日本ギターコンクールの審査に行ってました。 ずらーっとトロフィーが並んでいます。  小学生~大学生、シニア、中・上級、そしてプロを目指す方が多いオヌール部門などに、二日間にわたり、多くの方が出場されました。コンクールとは、「夏休みの宿題のような、自分にとって義務的な何か」なのか、「一年で一番楽しみにしているイベントであり目標」なのか。 ( `・ω・) ウーム…  新しい、素晴 [続きを読む]
  • つばめ家族の記念写真
  • 皆さん動かないで。 そのまま、そのまま…左からピーコ、ピースケ、子ツバメたちです。車庫から出てって久しいですが、相変わらず教室付近で暮らしているようです。  毎日遊びに来てくれますが、そろそろツバメ小学校に入学するのでしょうか?  若ツバメは集団で暮らすという説がありますが。 遊んでてヒマなら、ペパーミントに発生したバッタをなんとかしてくれたらいいのに! かわいい花が見たくて育てていたのに、食べら [続きを読む]
  • 教室主が大阪国際音楽コンクールに行ったのですが。
  • 昨日、大阪国際音楽コンクールの兵庫地区本選が、神戸女学院にておこなわれました。「うっそうとした森の奥にある、チャペル付きのお嬢様大学」というイメージを強く持っておりましたが…学長先生(声楽家)をはじめ、音楽に理解が深い方々が多く、快くホールを使わせていただいているようです。  よかったですね。             〈学長、審査員の先生方、右は教室主〉教室主様も審査に加わっていたので、エントリー [続きを読む]
  • 赤い実のゆくえ
  • お暑うございます。 皆さま、健康に気をつけていらっしゃいますか。 お休みの日と言えど、炎天下のアウトドアは危険です。 まったりギターを弾きましょう。宝塚教室のわずかなグリーンですが、眺めていると、ちょっとだけ涼しくなります。フェンスにひっかけたハンギング、ワイルドストロベリーなんですよ。 ヨーグルトの上にのせます。 小さいけどちゃんとイチゴ味です。  毎日、いくつか赤くなります。なんか怪しいジャ [続きを読む]
  • GEN東西ジョイントコンサートの様子 (岡崎誠&菊池翔天)
  • 7月9日、曇り時々雨。 GENコンサートに行きました。  ミータンの感想をお伝えしたいと思います。(後列左から、河野克明・教室主・広岡義高、前列左から菊池翔天、岡崎誠)敬称略お客様の期待感でいっぱいの会場に、まず登場したのはGENの岡崎誠さん。 作曲やポップスの編曲などを、「現代ギター」で連載している方です。夜桜(岡崎誠) *桜が優雅に舞い散る様子を、中国琵琶で表現したような曲です。 トレモロが変則チ [続きを読む]
  • カブちゃんにも五分の魂
  • 「一寸の虫にも五分の魂」ということわざがあります。  小さく弱い立場の者にも、それなりの意地や根性があるという、たとえです。車庫のツバメ一家やヤモリにとって、虫は「食糧」です。しかし、教室主様のカブトムシは「ペット」で、世話をしてあげねばならないので、ワンコやニャンコと大差ありません。  土のベッドの交換が必要だし、温度管理や、エサや、とまり木も必要です。 小バエがわきやすいし、ニオイもするので、 [続きを読む]
  • ビルの街、 天空の教室にて  
  • 台風が日本を通過したあとも、大雨被害のニュースがあちこちから聞こえてきます。電車が動かなくなったら困りますが、バスが舟のようになってる地域もありましたね。  教室主様は台風の日にレッスンに行きましたが、雲の流れがいつもと違っていたようです。天空は重い鉛色、その下のふちどりから陽射しが輪っかになって射しています。 ガラス窓にギターを抱えた生徒さんがみえます。  ーよく来て下さいました。  コンバンハーヾ( [続きを読む]
  • 遺棄卵
  • 今日、ツバメの巣の下に、割れていない卵が落ちていました。 親が途中まで殻をむきかけて、放棄した模様です。ミータンもフォークで少し殻をむいてみましたが、無言です。(ああ、この子は生れないな…)他のきょうだいはもう灰色の羽毛が生えそろって、元気にエサをねだっています。  数日前にもひとつ、孵りかけの卵が落ちていました。 親鳥はしばらくぼーっと巣の前でたたずんでいました。  声をかけると、うなだれてじっ [続きを読む]
  • カブトムシ交換しませんか?
  • 生徒さんから、カブトムシをたくさんいただきました。せっかくなので良い待遇を…と思い、バナナ・虫ゼリー・カブ蜜などを与えています。「このバナナ、オレ様も食べたいーっ  あ、足元のこっちのバナナも欲しい!」 (o゚Д゚o)ンマァ 食いしん坊だこと…内訳は、♂一匹、♀五匹。 今のところ、平和に暮らしているようです。  しかしどうなんでしょう? やはり一匹くらいおムコさんに来てもらって、そしてやはり、一匹はお [続きを読む]
  • ほったらかし菜園を見てみよう
  • こんにちは、ミータンです。 最近ガーデニングにはまっていて、毎朝ハーブを摘んではサラダに添えて食べています。  とてもいいかげんな栽培ぶりを、どうぞレッスンの折にご覧ください。 ちょっと虫食いもありますし、ハーブの種は蒔きっぱなしで、何もかもテキトーです。上から見ると何が何やら…  らせん状にまきつけてあるのはミニトマトです。ヒスイ色の実がついています。 成長著しいです。↑はバジル、→はルッ [続きを読む]
  • GENコンサートのゲストは、菊池翔天さんです。
  • 夏に恒例の、GEN東西ジョイントコンサートのお知らせです。東京在住のギタリスト、菊池翔天さんをお招きします。GENのメンバー、岡崎誠さんとのジョイントコンサートです。何と、「前売り1000円!」という超破格値ですので、お気軽にお越しくださいませ。(当日は混雑が予想されます。ぜひお早めに)GEN編曲・作曲・本格的クラシックと、ギターの可能性を追求した、とてもおもしろいプログラムになっています。<無伴奏ヴァイ [続きを読む]
  • びわたわわ 
  • 皆さんが来られるたび、気にかけていただいてたあのビワ、夕日の色になりました。朝ごはんのとき、採れたてを少し冷やしていただきました。悪くない、というかおいしいのでは!  昨年 肥料をケチらずに与え、まわりの木を取り除いて日当たりを良くしました。  200個くらい成って、教室主様は満足している様子です。 (摘んでみたい方は教室主様へ)このままではカラスに荒らされる心配があるので、アミをかけます。で [続きを読む]
  • 巣立ちまで、数日の記録
  • ツバメのヒナが、だいぶ大きくなってきました。 親は毎日エサ取りが忙しそうです。ひと息ついて、感慨にふける母鳥ピーコ。いい感じです。 そろそろ、初飛行にトライですか?しっかり栄養ついてるし、なんか自信持ってそうですね。 このカオは。翌日の朝、両親にうながされて無事飛び立つことができました。 そして…夕方また、一家でもどってきました。  左のくっついてるのがヒナ。 右2羽は親。今夜は家で眠るの [続きを読む]
  • 猫もギター聴いてる
  • 昨夜遅く、桃谷教室にレッスンに来られたFさんの車の下に、猫がいたそうです。なかなか出て来なくて、車が出せなかったとか。(ΦωΦ) にゃ〜ん(なんだ、出てくれば案外ひとなつっこい…ヾ(▽`)ヨシヨシ)(Fさんの車の下にいた猫。人が好きらしい。)桃谷近辺の路地では、家と家のすきまに、こんなふうに猫が住んでいたりします。で、じっとギター聴いてるの。 夜、曇りガラス越しに猫のシルエットが浮かぶこともあります。 性格は [続きを読む]
  • ホタルつかまえた!
  • きのうの夕食前、近くの天神川沿いに散歩に行った教室主様が、つれて帰ったお客さまはこちらです。「早く、カメラ早く!」―えっ? これデジカメのモードはどれ? 夜景、それともクローズアップ?ー ヾ(・ω・`;)ノぁゎゎ廊下でうろうろ、 <ここどこだ?>    状況がつかめないお客さま。このあと、ふっと息をふきかけると川の方へ飛んでいきました。 ホタルは家で飼わずに、元の場所に返してあげましょうね。命が短 [続きを読む]
  • 「たたり」と「おまじない」
  • 小さいブドウのような赤紫のクワの実。 たくさん成るのを楽しみにしていたのに、長雨で病気になってしまいました。   昨年も同じ病気だったので、あきらめて長い付き合いのクワをぬきました。その夜、怖い夢ばかり見て、ほとんど眠れませんでした…そのクワがあった場所に、ワイルドストロベリーを植えました。横にはネギ(食べ残し)を添えて。植物が病気になりにくい組み合わせ、コンパニオンプランツというやつです。 し [続きを読む]
  • 雨に泣く 素人ガーデニング
  • こんばんは、ミータンです。  みずみずしい新緑の季節、「そうだ、教室の入り口を、お花とハーブをたくさん増やして、素敵なポタジェ・ガーデンをつくろう!」などと、張り切っていたのはいいのですが…雨続きで、小さい植込みコーナーがびちょびちょです。 ビワの実は大丈夫でした。黄色くなったら、「ビワもぎ体験」できそうです。園芸イベントでもらったコスモスのタネを、トイレットペーパーの芯でつくった紙ポットにま [続きを読む]
  • 卵とたまご ツバメのヒナが生まれた
  • ほうきで車庫のお掃除をしていたら、ピーコさんの卵の殻を見つけました。朝食べた、目玉焼きの卵が左。 つばめのピーコの卵は右。これじゃあ お腹の足しにもなりません。ヒナはすごく小さいよ…「かわいがってね」「うん、わかってますよ。 生徒さんにもヒナをみせてあげてくださいね。」一週間もすれば、ヒナのふわふわの頭が巣からのぞいて見えると思います。今年はつばめの到着が遅かったです。  ほんとのこと言 [続きを読む]
  • プチ旅行記  丹波篠山 
  • こんばんは、ゴールデンウイーク半ば、いかがお過ごしでしょうか。 この連休中にコンサートに行ったり、ギターのイベントに参加している方もいらっしゃいますね。  その様子をまた改めてアップしたいと思います。うちも一日お休みをいただき、日帰りで気分転換をしてきました。 ザ・丹波篠山です。関西以外の方に説明するならば、「山の幸の宝庫」でしょうか。  地場産の蕎麦に、山芋のねっとり濃厚なとろろ芋と、山菜がドバ [続きを読む]
  • 中川ギター教室 発表会ダイジェスト!
  • こんばんは。 23日の発表会は、たいへん素晴らしかったですね。 年々着実に上達してゆく皆さんを見ながら、(いったいどこまで行くんですか)と驚いています。ちょっとした緊張などのアクシデントもご愛嬌、ギターにどっぷり浸って楽しい一日でした。 司会の教室主。「長丁場になりますが、楽しみましょう。」 小学生からリタイア世代まで、日頃の練習の成果の発表です。  小さなギターが表情豊かに鳴り響きます。左*教室 [続きを読む]
  • 「仮面の人々」と、川口洸介さんの作曲賞
  • こんばんは、ミータンです。  教室主様は奈良に住んでいる父上(中川信隆ギタリスト83歳)を訪ねました。  元気だそうですが、先日のイグナシオ・ロデスさんのコンサートや講習会に来れたらよかったですねえ。  きっと、スペイン留学時代のことをなつかしく思い出したのじゃないでしょうか。(奈良県生駒市の父親宅の庭に生えている、いろいろな植物。 下方真ん中の丸い葉は、おそらくツワブキ。左は松。日本的かつ野生的 [続きを読む]