nasu-sodatekata さん プロフィール

  •  
nasu-sodatekataさん: ナスの育て方.com
ハンドル名nasu-sodatekata さん
ブログタイトルナスの育て方.com
ブログURLhttp://nasu-sodatekata.com/
サイト紹介文ナスの育て方。摘芯、支柱立て、収穫のコツ! 秋ナスも簡単に育てられます♪
自由文地植え、プランター栽培もわかりやすくご紹介。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供59回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2016/01/21 13:28

nasu-sodatekata さんのブログ記事

  • マー坊
  • マー坊 サカタのタネから出ている「マー坊」は、2007年に発売開始したヘビナスのF1品種です。 ヘビナスは、長ナスや大長ナスとはまた違ったナスのタイプで、 細長く、赤紫色をしている加熱調理向けの中国野菜です。 [マー坊] ■マー坊の特徴 ・ヘビナスヘビナスは、中国でとても人気のあるナス品種で、中華料理に良く使われます。 最大の特徴は、その細長く、赤紫色をした形です。&nb [続きを読む]
  • フェアリー・テイル
  • フェアリー・テイル C)natural-harvest フェアリー・テイルは、イタリアを原産とするゼブラ柄のミニナスです。本来、フェアリー・テイルとは妖精のお話、おとぎ話を意味する言葉で、このナスには、その名前にあった可愛らしさがあります。 フェアリー・テイルの特徴をご紹介していきます。 [フェアリー・テイル] ■フェアリー・テイルの特徴 ・ゼブラ柄のミニナスフェアリー・テイル [続きを読む]
  • 賀茂ナス
  • 賀茂ナス C)京都祇園かね松 賀茂(かも)ナスは、主に京都府で栽培されている、丸ナスの品種で、別名大芹川とも呼ばれます。 このナスは、「京の伝統野菜」と「ブランド京野菜」に認定されていて、京野菜の一つとしてとても人気があります。賀茂ナスの特徴と育て方のコツをご紹介します。 [賀茂ナス] ■賀茂ナスの特徴 ・丸ナス賀茂ナスの大きさは、直径約12〜15センチ、約250〜300 [続きを読む]
  • ドカンチョ
  • ドカンチョ ドカンチョは、サカタのタネで取り扱っている米ナスの品種です。ずっしりと重い肉厚なナスで、加熱調理にとても適しています。 家庭菜園用に品種改良された品種なので、栽培しやすいナスとして人気があります。ドカンチョの特徴と育て方のコツをご紹介します。 [ドカンチョ] ■米ナス「ドカンチョ」の特徴 ・米ナスとは?米ナスとは、アメリカのブラックビューティーとい [続きを読む]
  • ホワイトベル
  • ホワイトベル ホワイトベルは、真っ白なナスで、ヘタは緑色をしています。イタリアを原産とする西洋品種で、日本でも人気があります。 ホワイトベルの特徴と育て方のコツをご紹介します。 [ホワイトベル] ■ホワイトベルの特徴 ・白い果実の秘密茄子紺という表現があるように、日本では紺に近い黒っぽい紫色をしているナスが一般的ですが、イタリアなすの色は緑色、薄紫色、白色とさまざま [続きを読む]
  • ティグリナ
  • ティグリナ C)ミセスリビング ティグリナ(Tigrina)は、イタリア原産のイタリアなすで、Hortus社より販売されています。 ティグリナは、「ゼブラなす」の一つであり、ゼブラ、カプリス、フェアリー・テイルなどと同じく、とても人気があります。ティグリナの特徴をご紹介します。 [ティグリナ] ■ティグリナの特徴 ・ゼブラ柄いくつかあるゼブラなすの中では、一番白い部分の少ない品 [続きを読む]
  • ローザビアンカ
  • ローザビアンカ(ロッサビアンコ) ローザビアンカは、別名ロッサビアンコとも呼ばれているイタリアのナスです。伝統的なイタリアなすの一つで、日本でも他のイタリアなすに比べ、流通量が多く、種苗も手に入れやすいです。特徴と育て方のコツをご紹介します。 [ローザビアンカ] ■ローザビアンカの特徴 ・丸ナスローザビアンカは丸ナスの一つで、 直径約10〜12センチほどで、ソフトボール [続きを読む]
  • ゼブラナス
  • ゼブラナス 一般的なナスの色よりも少し薄い紫色のナスに、白い縞模様が入ったナスは、ゼブラナスと呼ばれています。 紫と白のゼブラ柄で千両ナスと比べて少し大きく、まるっとした形が可愛らしく、とてもオシャレなナスです。 イタリアナスの一つで、主に地中海、イタリア料理に使われる食材です。では、特徴と入手方法などをご紹介しましょう。 [ゼブラナス] ■ゼブラナスの特徴&nb [続きを読む]
  • あまうま ごちそうなす 「ごちそう」
  • あまうま ごちそうなす 「ごちそう」は、とても甘くて、アクも少なく、生食できる水ナスの品種です あまうま ごちそうなす 「ごちそう」の良いところは、やはり生食できるほどの食べやすさにあります。 家庭向け品種としてサカタのタネさんより販売されている品種で、 とても育てやすくおいしいです。 [あまうま ごちそうなす 「ごちそう」] サカタのタネ ■あまうま ごちそうなす 「ごち [続きを読む]
  • 黒寿本長
  • 黒寿本長 黒寿本長(こくじゅほんなが)は、黒寿大長、黒寿本長、黒寿長、黒寿中長と4タイプある内、二番目に大きい長ナスです。 2020年に創業100周年を迎える老舗の「大和農園グループ」の品種で、良く採れるおいしいプロ向け品種がたくさん販売されています。黒寿本長の特徴と育て方のコツをご紹介します。 [黒寿本長] 大和農園グループ ■黒寿本長の特徴 ・着果性、肥大力が優れて [続きを読む]
  • 早生大丸
  • 早生大丸 早生大丸(わせおおまる)は、丸ナスに属する品種で、タキイ種苗店さんから出ています。 丸ナスは、京都の賀茂ナスがとても有名ですが、早生大丸も、とても育てやすく、おいしい品種です。 なお、早生大丸はホームセンターなどにはあまり出回りませんが、タキイ種苗店さんの通販サイトより苗を購入することができます。 早生大丸の特徴と育て方のコツをご紹介します。 [早生大丸]タ [続きを読む]
  • くろわし
  • くろわし くろわしは、米ナスに分類されるタキイ種苗株式会社のナスの品種です。米ナスの「米」というのは、米国、つまりアメリカのことです。 ブラックビューティーと呼ばれるアメリカのナスを品種改良したもので、日本のナスにはないヘタが緑色という特徴をもっています。くろわしの特徴と育て方のコツをご紹介します。 [くろわし]タキイ種苗 ■くろわしの特徴 ・丸ナスと米ナスの違 [続きを読む]
  • 庄屋大長
  • 庄屋大長 庄屋大長(しょうやおおなが)は、長さ35〜40センチにもなる大長のナスです。販売しているタキイ種苗店さんでは、他にも多くのナス品種を取り扱っていますがトップクラスの長さを誇ります。 庄屋大長の特徴と育て方のコツをご紹介します。 [庄屋大長]タキイ種苗 ■庄屋大長の特徴 ・とても長いナス太さはそれほどではありませんが、とても長くキュウリに近い形をしています。大長 [続きを読む]
  • 長岡長
  • 長岡長 長岡長(ながおかなが)は、タキイ種苗株式会社で育成されたナス品種です。タキイ種苗店さんの品種を見ても、長ナスは、黒陽、築陽、長者など、いろいろな品種がありますが、長岡長は特に、皮・果肉の柔らかい品種です。長岡長の特徴と育て方のコツをご紹介します。 [長岡長]タキイ種苗 ■長岡長の特徴 ・暑さに強い近年の日本の夏はとても暑いです。毎日のように、真夏日を観測する [続きを読む]
  • 長者
  • 長者 長者(ちょうじゃ)は、長ナスに属しますが、一般的な長ナスと比較すると少し細めです。 販売している会社は、「タキイ種苗株式会社」、1835年創業の老舗です。かの有名なトマトの品種「桃太郎」を生み出した会社で、品質が良く、家庭菜園でも育てやすいものが揃っています。 こちらでは長者の特徴と育て方のコツをご紹介します。 [長者]タキイ種苗 ■長者の特徴 ・極早生種 [続きを読む]
  • 筑陽
  • 筑陽 筑陽(ちくよう)は、タキイ種苗店から出ている九州地方の品種です。ナスは非常に地方色が強く、京都の賀茂ナスや、福岡の博多ナスなど、関西以西を中心にたくさんのブランドナスがあります。 筑陽もまた九州地方で生まれた品種ですが、最近は、関東でも中長ナスの筑陽が定着してきています。筑陽の特徴と育て方のコツをご紹介します。 [筑陽]タキイ種苗 ■筑陽の特徴 ・秀品率が [続きを読む]
  • たまごナス
  • たまごナス C)natural-harvest 日本では「たまごナス」と呼ばれている、ウズラの卵を少し大きくしたような形のナスは、イタリアの品種で、「PIANTA DELLE UOVA」という商品名です。 たまごナスは、イタリアのFRANCHI社から出ているDELLE UOVAという品種です。日本の種苗店より通販で購入できるので、日本でも育てることができます。すでに日本でも人気が高いたまごナスの特徴と育て方のコツをご紹介します。&nbs [続きを読む]
  • 黒陽
  • 黒陽 黒陽(こくよう)は、長ナスタイプに属する品種で、ナスの代表的な品種の一つです。 タキイ種苗株式会社より出ている品種なので、近隣にホームセンターなどがなくとも、タキイネット通販から購入することができます。 黒陽の特徴と育て方のコツをご紹介します。 [黒陽]タキイ種苗 ■黒陽の特徴 ・極早生種で初期収量が多い早い段階からたくさん収穫することのできる品種なので、 [続きを読む]
  • 炒めて台湾
  • 炒めて台湾 炒めて台湾は、トキタ種苗店さんのなすコレの一つです。炒めて台湾という名の通り油との相性が良く、炒め物に最適のナスのです。 特徴と育て方のコツをご紹介します。 [炒めて台湾]トキタ種苗 ■炒めて台湾の特徴 ・加熱調理に適した品種果長は28センチと長いものの細長いナスなので、輪切りに適しています。果肉は白く、一般的なナスよりも鮮やかな色合いなので、とても食欲を [続きを読む]
  • みず茄
  • みず茄 みず茄(ミズナス)は、タキイ種苗店より出ている水ナスの品種です。ナスは元々灰汁(あく)が強いため、生食には向いていないとされましたが、水ナスの品種は灰汁が少なく、水分を多く含んでいて、生食に向きます。 今は日本各地で栽培されますが、元々は大阪府の泉州地域の特産物で、主に浅漬けなどの生食で食べられています。みず茄の特徴と育て方のコツをご紹介します。 [みず茄]タキイ種苗 [続きを読む]
  • 竜馬
  • 竜馬 竜馬(りょうま)は、名前負けしない超優秀品種として知られているナス品種です。タキイ種苗店より出ている竜馬は、生育の勢いも良く、早期から収穫でき、家庭菜園でも人気があるおすすめの品種です。 竜馬の特徴と育て方のコツをご紹介します。 [竜馬]タキイ種苗 ■竜馬の特徴 ・低温期にも負けない竜馬なすは、冬に強いという最大の特徴があります。越冬長期栽培のあまり良い [続きを読む]
  • 黒寿長
  • 黒寿長 黒寿長(こくじゅなが)は、早生種で品質の良い多収のF1品種ナスです。大和農園グループの「プロ向け品種」として販売されている品種ですが、地植えの他、プランター、鉢でも育てることができるので、 家庭菜園でも栽培できます。 [黒寿長]大和農園グループ ■黒寿長の特徴 ・サイズ感が良い果実の重さは約100グラムほど、長さ26〜28センチくらいが収穫の目安です。良くスーパーなど [続きを読む]
  • しずる
  • しずる しずるは、大和農園グループで販売しているナスの品種です。現在の日本のスーパーに並んでいる野菜は、ほとんどF1品種と呼ばれる交配品種です。 異なる系統、品種を交配することによってうまれたF1品種は、病害虫への耐性、高収量など、さまざまなメリットがあります。 しずるは、そのF1品種で、とても育てやすく高収量が望める品種です。 特徴と育て方のコツをご紹介します。 [しずる]大 [続きを読む]
  • 千両
  • 千両 千両は、千両二号と同じくスーパーにも、たくさん並ぶほどの大人気品種です。千両二号は、夏秋栽培、トンネル栽培に適している品種ですが、千両は、ハウス栽培に適しています。特徴と育て方のコツをご紹介します。 なお、草花にも「センリョウ」がありますが、それとは全く別の物です。草花のセンリョウは、冬に鮮やかな実をつけ、お正月の縁起物として飾られる作物で食べることはできません。 [ [続きを読む]
  • グリルでイタリア
  • グリルでイタリア グリルでイタリアは、トキタ種苗店の「なすコレ」の品種の中でも、一番大きく、その重さは、最大580グラムです。 普段良く手にする500ミリリットルのペットボトルよりも重く、ソフトボール大の大きなナスです。 グリルでイタリアの特徴と育て方のコツをご紹介しましょう。 ■グリルでイタリアの特徴 ・大きくとしたナスずっしりと重いだけでなく、長さも約16センチ、直径約 [続きを読む]