20万人以上施術してきたじゅんkun さん プロフィール

  •  
20万人以上施術してきたじゅんkunさん: JR環状線「寺田町」駅前リラクゼーションしあわせ
ハンドル名20万人以上施術してきたじゅんkun さん
ブログタイトルJR環状線「寺田町」駅前リラクゼーションしあわせ
ブログURLhttp://ameblo.jp/arigatousankyuu/
サイト紹介文当店は、経験豊富な有資格者が施術をします。疲れや不調の根っこを見つけてカラダの芯からほぐします。
自由文マッサージはもちろん、小顔・美容整体も人気です。疲れているところ、凝っているところだけをほぐして欲しい人は来ないでください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2016/01/21 15:43

20万人以上施術してきたじゅんkun さんのブログ記事

  • 妊婦さんこそカラダをほぐして元気な赤ちゃんを産みましょう。
  • 妊婦さんこそカラダをほぐして元気で毎日を過ごしましょう。妊婦のみなさんは分かっていると思いますが、お腹の赤ちゃんに影響しますよ。日に日に、お腹の中で大きくなる赤ちゃん、それに伴って、お母さんのカラダの中ではいろんな変化が起きています。時には、自律神経の働きが乱れたり、時には、血流が悪くなったり、時には、ホルモンのバランスが乱れたりなどなどと いろんなことが起きています。お母さんが疲れを貯めている [続きを読む]
  • 2〜3日前から肩甲骨の所が痛い|内臓疲労が・・・
  • お客様でよく肩甲骨の所が痛いとか突っ張って辛いとか言われます。揉んでもらってもなかなか楽ならないと・・・なかには1週間ちかく痛みが続いているとか・・・なぜなんでしょうか?分かりますか。確かに、背中の肩甲骨のところに痛みを感じていますが・・・何かそこを傷めることをしましたか?傷めるようなことはしていないのであれば、「 痛み 」という症状がそこにあるだけですよ。ですから、揉んでもらっても、シップを貼っ [続きを読む]
  • カラダの具合が悪い時、「食べるな」「動くな」「風呂入るな」!?
  • 私が常連のお客様にカラダの具合の悪い時や痛い時によくアドバイスをしていることです。 「食べるな」 「動くな」 は基本です。3つめの「〇〇〇」は??? なぜ 「食べるな」「動くな」「風呂入るな」なのか? ・食べるな スタミナを付けて元気になろうとお腹いっぱい食べる人が多いと思いますがそれは間違いです。 血液は、身体に入ってきた栄養を必要なところに運び、いらなくなった物を再生利用出来 [続きを読む]
  • 疲れがなかなか取れない|栄養ドリンクを飲んでもダメ!
  • 朝もスッキリ起きられず、昨日の疲れが取りきれてない・・・ 眠い目をこすりながらなんとか電車に乗ったものの・・・会社に着く頃にはぐったり感が・・・ 昔は残業続きでヘトヘトになっても、一日ぐっすり眠れば回復していたのに・・・このように、休んでも休んでも疲れが取れない「慢性的な疲労感」に悩まされていませんか?そんな時に頼りになる存在として、「栄養ドリンク」を愛飲している方もいるかと思いま [続きを読む]
  • 下半身太り解消|もも上げ&片脚曲げ伸ばし運動
  • 股関節を正常に戻して下半身太りを解消さす。その下半身太りが気になる人にお勧めなのが、もも上げと片脚曲げ伸ばしの運動です。インナーマッスルや大腿筋に強く働きかけ、全身の気のめぐりもよくなり、下半身がスッキリします。筋肉強化は歪んだ股関節の矯正に欠かせませんが、この2つの運動は股関節そのものにダイレクトに働き、股関節を正常な位置に戻す作用があります。つまり、筋肉に働きかける意味でのダイエット効果、痩 [続きを読む]
  • 開いた股関節を締める方法
  • 開いた股関節をどのようにすれば締まるのか?それは、骨盤の角度を矯正すればよいのです。それだけで、腰周り・ヒップ・下腹部の贅肉も解消!!「寝るだけで股関節を締める」寝転んで丸めたタオルをカラダの下に入れるだけと、簡単なのに効果は抜群です。毎日続ければ、きつくなったジーンズもするっと入るようになりますよ。◆ 準備するモノ バスタオルを用意する。 まず、二つ折りにします。さらに、三つ折りにします。そし [続きを読む]
  • 股関節の開き度チェック
  • 自分の股関節がどのくらい開いているか、まずチェックしてみましょう。無意識のうちにしている日ごろの悪い習慣やカラダの特徴によって、股関節の開き度がわかります。チェック① 気がついたらスカートが回っていた。② 立っていると片脚に体重をかけている。③ イスに座ると脚を開けてしまう。④ 脚を組む癖がある。⑤ 床に座るときは横座りしている。⑥ 恥骨が盛り上げっている。⑦ 姿勢が悪く、肩こりや腰痛を持ってい [続きを読む]
  • 下半身だけが太い|股関節が開いている!?
  • 最近の若い人は、手脚が長くスタイルのいい人が増えていますが、ほとんどの人のカラダニ歪みが見られます。 私たちのカラダは、筋力が弱いため「歪みやすく」、関節が硬いため「歪んだ状態で固定されやすい」のが特徴です。 昔の人は、朝晩布団を上げ下げし、腰をかがめて雑巾がけをしたり、畳の上で正座をしたりと立ったりしゃがんだりすることがあたりまえでした。 こうした動きがカラダをほぐす働きを持ってい [続きを読む]
  • 手や肘・肩の痛み・だるさが楽にならない|触る所が間違っている
  • 手や肘・肩の痛みやだるさがなかなか楽にならない・・?と、言う方がたくさんいますが・・・ 痛みのあるところが本当に悪いところでしょうか? 痛いところが悪ければ、毎日ほぐしてたりシップを貼ったりしていれば 1週間、2週間と時間が経てば、痛みは和らいでくるはずです。 それが、一ヶ月、二ヶ月経ってもあまり痛みが変わらないということは、その痛みのある場所が悪い場所ではない!!と、思い [続きを読む]
  • FM COCORO の COCO-COCORO に
  • 私のお店では、施術をしている時、ラジオを聴いています。特に、FM COCOROは、70年代80年代の曲がよくかかるので気に入っています。ショップキャンペーンに応募したら、FM COCORO が聴けるお店として「 COCO-COCORO 」に掲載されました。COCO-COCORO のステッカーとエプロンが届きました。予約する [続きを読む]
  • 健康な子供を育てる栄養学
  • ◆ 妊婦が知っておくべきこと私たちの身体は、食べた物によってできています。妊娠中に母親が食べる物は、そのまま胎児が育つ栄誉でもあります。受精するときから健康な卵細胞と強い精子によって健康な赤ちゃんが生まれるわけですから、子供のためには妊娠する前から栄養の摂り方を考えなければ健康な赤ちゃんは育ちません。 昔から結婚式でハマグリや伊勢えびなどが添えられるのは、その中に亜鉛やセレンなど妊娠と深い関係が [続きを読む]
  • 元気なら笑える!ほんのちょっとしたこと
  • 私が斉藤一人さんから教わって、大変心に残るお話があります。 「 自分の考え方が悪いと思っちゃいけないよ。 自分の性格が悪いと思ってもいけないよ。 そんなものは直そうと思っても、直せっこないんだから。 それより食べ物のバランスが少し悪いと思ってごらん。それならカンタンに直せるから  」 この言葉で私も救われましたが、周りの人が救われていくのを現実にたくさん見てきています。 食事のバ [続きを読む]
  • お客様からいただきました。
  • 久しぶりの更新です^^この1ヶ月ほど前、紹介で来店されたお客様がとても気に入られて、ご自身のお友だちをたくさん紹介して頂いきまた、そのお友だちがお友達を紹介して頂いてとても忙しく仕事をしていましたのでなかなかブログの更新ができませんでした。お客様から頂きました。いつも、本当に有り難いです。予約する電話する ⇒ 06-6773-1839 [続きを読む]
  • 深呼吸をして身体を緩める
  • 忙しいときや疲れているときや悩みがあるとき体調が思わしくないときは、呼吸が浅くなっています。そのような時に、ゆっくりと大きく深呼吸すると身体がリラックスして弛みます。疲れている時や朝起きた時、寝る前などに1回でもしてみてください。本当に、身体がほぐれますよ^^◆ 深呼吸のしかたそれでは、まず、楽な姿勢になってまぶたをゆっくり軽く閉じます。ゆっくりと深呼吸します。鼻から息を眼とお腹にいっぱい吸いま [続きを読む]
  • なぜか疲れがとれない!?
  • 「一日中何もしなかったのに、なぜか疲れがとれない」ということよくありませんか? それは体は休んでいても、頭が絶えず考え事を続け、脳がエネルギーを消耗しやすくなっているからなのです。そこで今注目されているのが、脳を科学的に休める方法。いわゆる“マインドフルネス”というもので、アメリカではここ数年、爆発的に流行しています。仏教の禅をルーツとする心理療法であるため、逆輸入された禅とも言われています。マ [続きを読む]
  • お客様からいただきました
  • お客様から頂きました。熊本産の海苔を頂きました。この海苔とても美味しいんですよ。お客様は、昨年、地震があったのでいい海苔が取れないのかな〜ぁっと思っていたら、2日前に届いて・・・・今日、わざわざ持ってきて頂きました。本当に、有り難いです^^ [続きを読む]
  • 鼻炎・花粉症でお悩みの方へ
  • 鼻がムズムズしたり、鼻水が突然出てきたり、目がかゆくなったりと花粉症の人には大変な季節に近づいてきました。今回、わたしの店に来る花粉症に悩んでいるお客様にお教えして大変喜ばれている花粉症の軽減法をお教えします。まさか、こんなのが効くの?と思うでしょうが試してみれば判ります。毎朝、1分ずつするだけです。した日としない日で違いが判ります。★ 鼻炎・花粉症に効くツボ小鼻の横にある「 迎香(げいこう)  [続きを読む]
  • 尿漏れ・頻尿・尿失禁などを改善する方法
  • 早い人なら四十代、遅い人でも五十代から排尿のぐあいに変化が出てきて、尿のキレが悪くなってきます。中には、頻尿や尿もれなどがすでに起こっている人もいると思います。そこで、このような排尿トラブルを改善する方法をお教えします。40歳を過ぎてくると身体の機能が少しずつ落ちてきます。特に、下半身の衰えが著しく足腰の筋肉が弱り骨盤も弛み、身体が冷えてきます。そうなると、膀胱にいっている神経の働きも鈍くなるの [続きを読む]