豊穣の神 よっしー さん プロフィール

  •  
豊穣の神 よっしーさん: わしの宝箱(心屋マスターコース40期 コバマス)
ハンドル名豊穣の神 よっしー さん
ブログタイトルわしの宝箱(心屋マスターコース40期 コバマス)
ブログURLhttp://ameblo.jp/washiyawashiyasagi/
サイト紹介文「日常こそ冒険だ!」をモットーに自らの心の中を冒険し光輝く星たちを見つけていくそんなわしの物語です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供202回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2016/01/22 11:00

豊穣の神 よっしー さんのブログ記事

  • できないための理由付け
  • ○○が理由で△△ができないという言葉を発する時。 その言葉にはいくつもの嘘がある。 例えば。 心屋のマスターコースに行きたいけれど、お金がないから行けない。 こんな言葉を発するとき。 一つ目の嘘は、「お金がないから」という理由付け。 二つ目の嘘は、「行けない」 この言葉を発する時は、お金があっても行きません。 この言葉を発している時の心を正確に描写すると。 「それだけの対価を支払って、マスターコースには行 [続きを読む]
  • すべてが思い通り その2
  • おはようございます。 さて。 昨日の続き。 ★すべてが思い通り 今の自分の現実は、自分の思い描く現実とは違います。 カウンセラーとして稼ぎながら。 フリーランスとして自由を謳歌している。 そんなイメージを思い描いているのですが。 実際は、サラリーマンとして。 時間的にも、経済的にも制約のある中で生活している。 ではあるけれど。 それでも、現実は思い通りだと感じる。 自分の望んだことが現実で起こっている。 理屈 [続きを読む]
  • すべてが思い通り
  • こんにちは。 さて。 ふとした拍子に、現実は自分の思い通りだなー、と思う。 いま、お金がありません。 いつもないんだけど。(笑) 就職してから、少し不安が和らいでいたのだけれど。 最近、また不安が強くなってきた。 理由は。 夏のボーナスが出るかどうかわからないから! 1月に入社しているから、当然対象になるものだと思っていた。 ところが。 考課表は12月1日に在籍している人が対象。 わしの考課表はありません。 あれ [続きを読む]
  • カウンセリングの切れ味
  • こんばんは。 さて。 切れ味のあるカウンセリング。 今日は一日中、これについて考えていた。 しかし。 考え事しながら仕事ができるようになってきた。 ついこの間まで、必死のパッチで周りについて行っていたのだけれど。 最近は、ひたすら自分のペースでやっている。 何も変わっていない。 ただ、慣れただけ。 これが本来の姿だ。(笑) 話を戻そう。 切れ味のあるカウンセリング。 これがかっこいいと思っていた。 先輩のカウン [続きを読む]
  • 心屋に出会い変わったこと
  • こんばんは。 今日は、オープンカウンセリングでした。 お二人に参加していただき、楽しい時間を過ごさせてもらった。 前回、参加してくれた方が今日も来てくださいました。 そして。 うれしいフィードバックもくださいました。 ところが。 最後の最後で。 「よっしー、今日切れ味悪かったんじゃない???」 自分の感覚としては。 前回よりも余裕を持っていた。 「解決しようとしない」カウンセリングだった。 ちなみに、前回は男 [続きを読む]
  • 波乱があった方が面白い
  • こんばんは。 さて。 最近、政治が面白くなってきた。 加計学園に関するのやり取り。 前事務次官なる人物が現れて爆弾発言するし。 でも。 政治はこうでないと! 安倍さんが出てきたときは、かっこよかったんだけれど。 この人なら、日本らしい日本に導いてくれると思ったけれど。 最近、調子こいてるし、だんだん飽きてきた。 そんなところに、加計学園! ここぞといわんばかりのタイミング。 わしの中で、安倍さんの賞味期限が切 [続きを読む]
  • 大切なもの
  • 自分にとって大切なもの。 それがよく分からなかったのだけれど。 最近、実感としてわかるようになってきた。 それは。 妻であり。 職場であり。 平穏な日常であり。 自分に属する現実のすべて。 その根本には。 自分にとって自分自身が大事だという思いがあります。 そして。 それに気づいたのは。 いわば民族主義的な発想からでした。 自分というものが、「私的」な存在であるならば。 自分で自分自身をどう扱おうが自由です。 [続きを読む]
  • 地獄の黙示録
  • こんばんは。 さて。 トランプ政権が揺れている。 まぁ、当然と言えば当然すぎるけど。 かくいうわしは。 数か月前の、大統領選挙の時。 トランプの当選が決まって、めちゃくちゃ不安になった。 なぜなら。 日本を守ってくれるはずのアメリカが。 自国最優先に変わっていくようで、怖かったから。 つくづく、愚かなわし。 しかし、そんな風に思っていたのは。 親に見捨てられるのが怖いという。 過去の感情の記憶に通ずるものがあ [続きを読む]
  • 封印
  • こんばんは。 さて。 沖縄に米軍基地はいらない。 今、こう思う。 沖縄に行く前は。 沖縄の人たちは、なぜ辺野古に反対するのだろう、と不思議だった。 在日米軍は、強力な抑止力であり。 周辺の脅威から守ってくれている。 そんな米軍に出て行けなど。 ものの道理がわからぬ大バカ者。 沖縄の人たちは、ほんとに愚かだなぁ。 こんな風に思っていた。 しかし、沖縄に行ってみて。 首里城の遺構を見て。 在日米軍を目の当たりにして [続きを読む]
  • 血沸き肉躍る
  • こんにちは。 さて、沖縄から帰ってきて1週間経ちました。 あれ以来。 沖縄で米軍を間近に見て以来。 かつて、アメリカと本気で戦った在りし日の日本に。 思いを馳せております。 そうせずにおれません。 米軍を見たのは。 それぐらい、強烈な体験だった。 日本はかつてアメリカと戦ったという事実が。 知識として知っていた事実が。 自分の中で、実感を帯びました。 わしの祖父は、ビルマ(ミャンマー)で戦死しております。 祖母 [続きを読む]
  • 美ら海
  • こんばんは。 心屋リセットカウンセリングマスター。 豊穣の神こと吉本光宏です。 さて。 沖縄の旅のこと。 沖縄での最後の夜、ぱいかじという沖縄料理の居酒屋に行きました。 三線の演奏を聴ける店なんだけれど。 店に入ってしばらくすると、お兄さんが三線をもってやってきた。 リクエストを聴いてくれたのだけれど。 よくわからなかったのでお任せすると。 花は流れてどこど [続きを読む]
  • 島唄
  • こんばんは。 あなたの人生に恵みをもたらす男。 豊穣の神こと吉本光宏です。 GW。 終わってしまいましたねぇ。 今日から日常が戻ってきました。 さて。 わしは沖縄に行ってきました。 とにかく。 めっちゃ、楽しかった!!! まさに南国リゾート。 でも。 一番心に残っているのは。 沖縄の辿った過酷な運命。 沖縄に行ったことで、沖縄が今なお軍事拠点で [続きを読む]
  • やるしかない。
  • はい。 やるしかありません。 ふと思ったこと。 ふと思ってしまったことは。 やるしかない。 しない。 そんな選択肢はありません。 ふと思ったことを、実行する。 失敗するかもしれない。 うまくいかないかもしれない。 馬鹿にされるかもしれない。 嫌われるかもしれない。 ウケないかもしれない。 友達がいなくなるかもしれない。 お金が無くなるかもしれ [続きを読む]
  • 常に試されている
  • 常に試されています。 何に?? 自分のふとした思いに。 わし、ケンカが弱いのです。 実際に弱いかどうかともかく。 自分でそう思い込んでいる。 ケンカというのは、殴り合いのことね。 殴り合いはいつも負けてた。 と思っている。 勝ったためしがない。 と思っている。 ケンカが弱い自分は。 情けない。 かっこ悪い。 ダサい。 男らしくない。 [続きを読む]
  • 田舎風味
  • 今日は、仕事で河内長野に来ています。まぁ。田舎です。と言っても、職場から車で20分くらいなんだけど。職場もたいがい、田舎ですが。こっちはもっと田舎。国道に出れば車は多いけど。市役所やハローワークには、ひとがあんまりいない。のんびりしてる。こういう雰囲気、好きなんだよね。とはいえ。本当の田舎は嫌だ。電車が一時間に一本とか。コンビニまで車がないといけないとか。「田舎」が好きなのではなくて。田舎風が好きな [続きを読む]
  • 心の不思議
  • 心って、面白いなーと思う。現実は変わらなくても。心が変わるだけで。ふとしたきっかけで。現実の見え方や捉え方がかわる。つい、さっきまで。ブログの読者が増えない!とか。誰も読んでくれない!とか。この間のオープン、しくじった!とか。凹んでたんだけど。今はどうでもよくなった。いや。どうでもいいことはないんだけれど。そんなに気にならなくなった。きっかけは、なんだろ?おいしいお茶を飲んだからかも知れないし。凹 [続きを読む]
  • 自分を責めて苦しい時は…
  • 自分を責めてしまって苦しい。そんな時は。もっとやればよい。徹底的にやればよい。徹底的に自分を責めればよい。自分を責めてしまって苦しい時って。手加減してる。自分が傷つくのが怖くて。本気で責めてない。自分は、自分を責めたいのに。本気を出さないから。だから、他人の言葉を利用する。あの人にあんなこと言われた。ひどいこと言われた。あぁ、私なんて…、と自分を責める。まぁ、これとて手加減してるから。手ぬるい。う [続きを読む]
  • 【告知】お茶会@京都長楽館
  • いつやるの??今でしょ!! ちょっと古いけれど。 今の自分にピッタリ。 林先生のフレーズでございます。 お茶会を開催しまーーす!! 百聞は一見に如かずといいますが。 百見は一体験に如かず。 こう思うのです。 先日、オープンを開催しました。 事実上のデビュー戦だったのですが。 若干、ほろ苦い思い出となりました。 まるで、長嶋さんがデビューした試合で。 [続きを読む]
  • 不安で大丈夫と思えない。
  • 実は。いつも不安で、全然大丈夫なんて思えません。まぁ、バレてるとは思うけど。(笑)いくら、大丈夫だから、と言われても。不安は妄想だと言われても。そんなもん、知ってるっちゅーの。わかってるけど。わかっちゃいるけど、やめられない。わかってても、大丈夫だと思えない。わかってても、不安が妄想だと思えない。だから、すぐに茶化したり。勢いで何とかしようとするけれど。どうにもなりません。そんな僕の大好物は。不安そ [続きを読む]
  • 地べた暮らし
  • こんばんは。 さて。 少しカウンセラーらしいことを書いてみようと思う。 まぁ、いつもと一緒だけれど。(笑) 最近、地べた暮らしをしております。 地べた暮らしとは。 できないことはやらない。 無理しない。 かっこつけない。 自分のプライドよりも、楽さ優先。 そんな暮らしです。 なぜ地べたなのかというと。 できないものはやらない。 ハードル上げない。 [続きを読む]
  • ディスられてなんぼ
  • こんばんは。 さて。 「人気のないカウンセラーやなぁ」 「カウンセリング技術ないなぁ」 「もっと頑張らな」 「心屋の看板をしょってるくせに、大したことないなぁ」 ある人から、こんな風に言われた。 はい。 ディスられました。 ご本人の意図はともかく。 こんな風に言われると、ムカッとしない、と言えばうそになる。 でも。 うれしくもあった。 なぜか。&n [続きを読む]
  • 心のポッカリ
  • こんばんは。 久しぶりにブログを書くと緊張します。 とはいえ。 惰性で書くよりも、緊張感をもって書く方が気持ちが乗ってくる。 さて。 前回、中途半端なところでブログを締めました。 なんで、僕がぢんさんと出会ったのか。 ぢんさんとの出会いに意味を見出したのか。 振り返ってみたくなって、前回の記事を書きました。 それゆえ。 ぢんさんとの出会いで、自分の中で一区切 [続きを読む]
  • 心屋との付き合い方
  • こんばんは。 さて、心屋との付き合い方について。 少し振り返ってみます。 とはいっても、批評するつもりはなくて。 自分自身がぢんさんに出会い。 どんな思いで今に至るのか、ちょっと振り返ってみたくなった。 そもそもの出会いは。 2012年のナイナイアンサーです。 僕は1996年に大学を卒業しました。 卒業後今はなき、山一證券に入社しました。 そこのろはめちゃくちゃセル [続きを読む]
  • 今以外の自分
  • 感じるまま。思うまま。行動しようとしても。遠慮してしまう。誰に?今この瞬間以外の自分に。5秒前の自分。5分前の自分。5時間前の自分。5日前の自分。5カ月前の自分。感じ方なんて、ずーっと変わり続ける。自分の感じ方であっても。今この瞬間は共感できないことが、よくあります。そんな時。なんとなく、自分に遠慮してしまうのですね。あれー、こんな風に感じてなかったんだけどな。おかしいなー。そんな時は。遠慮せず、今の [続きを読む]
  • 自分にダメ出しするクセ
  • なんとかならんかなぁ。自分にダメ出しするクセ。心屋的に言うと。自分にダメ出しすることにダメ出しすることがダメなんだけど。自分にダメ出ししていることに、自覚があるので。そこを受け入れればよいんだな。受け入れて。かつ。なんとかしようとしない。自分がダメだと思うところを直そうとしない。そして。自分にダメ出しする自分を直そうとしない。すべて、ありのまま。そのまま、受け入れる。なるほど。そうすれば、楽になる [続きを読む]