Taro さん プロフィール

  •  
Taroさん: Taro's日記
ハンドル名Taro さん
ブログタイトルTaro's日記
ブログURLhttp://taro2016.seesaa.net/
サイト紹介文還暦親父の覚書。これまでを振り返りながら、思ったこと、趣味の釣りのこと、仕事のことなどを書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供61回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2016/01/22 15:15

Taro さんのブログ記事

  • 台所用品
  • 男が厨房に立つと、材料や道具が気になって仕方ありませんね。先月末から、奥さんの代りに料理など続けてやりました。これまではたまに立つことはあっても基本、奥さんのお城だからと思って道具の配置など口を出さずにいました。私だけの調理器具といえば、まな板と包丁が4本、うち包丁2本は奥さんと兼用です。その他、私が購入したものはアルミバット、計り、計量スプーン、フードプロセッサー、中華なべくらいで、それらも奥さん [続きを読む]
  • めんたいマヨネーズ
  • 料理をする機会が増えて、気になっていた調味料を探しました。めんたいマヨネーズ。テレビで氷川さんが宣伝していて、「これ、一度食べてみたい!」と思いましたが、探してみてもないです。近所のスーパー。調べてみると、要冷蔵ということで、一般のスーパーなどのマヨネーズ売り場に他のマヨネーズと一緒に並ぶことはないそうです。上の写真を見ても、サラダや、フライにかけてもおいしそうですね。レシピも紹介されています。・ [続きを読む]
  • 台風接近
  • 気象状況が不安定です。今年の自然災害、非常に大きな被害をもたらしています。今度の台風18号。この連休に日本を直撃という情報が流れています。これまでは、来てもたいしたことはないだろう的な感覚の人が多かったのですが、アメリカや中国のニュースを見ていても、また、今年の日本の災害を見ていても、甘く考えているととんでもないことになるかもという気になりますね。北朝鮮のミサイル発射実験に応えて、日本国内の小学校 [続きを読む]
  • おせち料理
  • 奥さんの代りに食事の準備を中心に家事全般を担当してみると世の中の動きを違った角度から見ることが出来ましたね。もともと、食べることが好きで旬のものというのは知っていたつもりですが野菜一つにしても、どんどんと新種が出来たり国内でもこれまでは生産されていなかったものが作られていたりとか。知識はあったつもりでも、ここまで生活に密着しているとは思いませんでしたね。奥さんが買い物を担当しているときは冷蔵庫の中 [続きを読む]
  • スジカレー
  • 土曜日に仕込んだカレー。日曜日が食べごろになる様にと煮込んだわけですが奥さんはカレーのにおいに釣られて、土曜日の夜少し食べるとわがままを言いました。まだ、煮込みが足りず、とろみが少ないですがオムカレーにして食べておりました。日曜日の朝も火を入れ、いいトロみがついてきましたので昼食はカレー。どこから聞きつけたのか、下の娘の旦那がカレーを食べさせてくださいとやってきました。私は、食べすぎてはいけないの [続きを読む]
  • 奥さんの代りの主夫
  • いろいろと忙しかったこともあり、荷物の片付けの最中に奥さんがぎっくり腰になってしまいました。喪主ではなかったのですが、奥さんが殆ど切り盛りしていましたし、後の片付けも妹と一緒にやってはいましたが我が家に持ち帰った本や、荷物の整理は私にはわからないので奥さんが一人でやっていました。休日の朝早くから荷物の整理をしていたのでしょう別の部屋から「イタタタタァ〜」という悲鳴が聞こえ飛び起きたら、腰を抱えてい [続きを読む]
  • 悪友からの情報
  • 釣りは自粛中だといっているのにいろいろと情報が入ります。キスはもう終盤にかかるのでしょうか?それでも40〜50は釣れているようです。今年はイワシが豊漁というニュースもあるようにイワシサビキも好調のようです。ツバスの群れがついて回っているようです。そろそろ、イカが釣れ始めているようですね。アオリイカは小さいようですが、ケンサキが釣れているようで瀬戸内でもイカスッテをやる船があるそうです。一人の釣友が暇を [続きを読む]
  • 喪中
  • 入院中の義父。残念ながら帰らぬ人となりました。奥さんと一緒になって38年ですから、義父とも40年のお付き合いでした。義祖父母、義父母を見送った事になります。私の両親も亡くなって7年になりますから、私達より上はいなくなったことになります。順番といえば順番なのですが、やっぱり寂しいですね。義父はキリスト教徒。お葬式も教会で行い、お墓もキリスト教の墓地です。私は特に信心しているわけではありませんが、家系 [続きを読む]
  • 釣行土産
  • 釣行を断念した昨日。晩御飯を何にしようかと思い悩んでいる時に釣友から電話がかかりました。いわしサビキでツバスが爆釣になったそうです。本命の鯛は数が上がらず、アコウ、ヒラメも釣った人が持って帰ったそうですがツバスとガシラをお土産に届けるという電話でした。持つべきものは釣友ですね。船長さんが用意してくれたトロ箱に50cmから70cmのツバスが10尾とガシラが入っていました。とても我が家だけで食べきれるもので [続きを読む]
  • 釣行断念
  • 今日、釣行するつもりでしたが昨日から入院している義父の容態が急変。釣行は断念することにしました。奥さんは直ぐにどうこうはないようだから行ってもいいよと言ってくれましたがやっぱり、元気ならともかく落ち着くまでは自粛することに。道具を片付けました。。。。釣友たちにはお詫びをしましたが仕方ないと言ってくれています。ひょっとすると、大量だったらお土産が届くかも(^^;今日は奥さんが病院に詰めていますので晩御飯 [続きを読む]
  • 週末の釣り
  • 明日からお休みいわば夏休みである。お盆が絡むので少し長めに休むのであるが、釣行を企てようと、、、しかし、お盆というのは先祖の供養をする時期でありその時期に殺生をするとたたりがあると母から良く言われ虫取りも禁止であったことを思い出す。どうしたものか。釣友がやってきて彼が最近購入したリールの良さを懇々と語っていった。シマノ愛好者の私が早くから目をつけていて一度店で持ってみたらそのよさがわかるといってい [続きを読む]
  • ダイエット
  • 以前の記事でも触れたことがあるが私は高血圧症で薬物治療を受けている身である。この高血圧の原因は肥満にあることはほぼ明らかで、血液検査の結果で最近は中性脂肪が高くなっているといわれていた。現在のところ処方される薬は仕方なく飲んでいるわけであるが現代医学の元で開発された医薬品は必ず副作用はあるものでその程度が重篤でなければ、処方目的の病状を抑えるためには問題視されることはないのである。実際、皮膚疾患が [続きを読む]
  • 台風一過
  • 台風が直撃。被害の大きい地域もあるようでお見舞い申し上げます。幸いにして、私の居住する地区は大きな被害はなく、交通網が乱れた程度。仕事も早上がりの業務命令が出て、昼過ぎには帰宅しました。台風情報をテレビで見ておりましたが、各地で水害に見舞われている方が沢山いらっしゃりお見舞い申し上げるしかありません。台風が過ぎてしまうと、喉もと過ぎれば熱さを忘れるで被害があった人のことを忘れてしまうのが申し訳ない [続きを読む]
  • 怖い絵展
  • 怖い絵展というのを宣伝していた。ギリシャ・ローマ神話や聖書で語られる物語を題材に描かれた絵、歴史を題材に描かれた絵、などどちらかというと題材がネガティブなものが多い。芸術家や、学芸員などの研究者がこういう絵を見て研究したり参考にしたりというのはわかるのであるが一般の人に公開する、しかも「怖い絵展」などと銘をうって公開するというのはどういう意図なのか。怖いもの見たさの一般人を集客するために名をつけた [続きを読む]
  • 先日の釣果
  • 先日の釣果は写真のとおりでした。そしてお土産として持って帰ってのがこうなります。船が乗合でなく仕立て船ですので、釣果は誰が釣ったということでなく、みんなで分けるわけです。もちろん、高級魚で人数分にならない場合は、じゃんけんであったり、釣った人が優先されるわけで、大物の場合は船上で解体し、切り身にして持って帰る事もあります(^^;今回は、アコウは釣った人が持って帰りました。ガシラ、小鯛は処理が面倒なこと [続きを読む]
  • タイラバ釣行記
  • 土曜日に行ってまいりましたよ。本当はその日のうちに釣行記を書けばよかったのですが、土曜日は疲れ果てておりました。日曜日は、あいにくの仕事が入って、それどころではなく今日になりました。申しわけない(といっても、待っている人はいないかも、、、、)前日の最終チェックの折に、イワシサビキが絶好調との情報が入ったのでイワシサビキも忍ばせて早めに就寝。土曜日は午前3時に起床して、荷物をまとめて出発しました。こ [続きを読む]
  • タイラバ前日
  • 釣りに出かける前の日は子供の遠足の前日と同じで、頭の中は半分以上明日のことばかり。。。道具をバッカンの中に詰めるのに仕掛けの点検、忘れ物がないかのチェック。竿とリールの点検と準備。一通り済ませても、何か忘れていないか、、、、不安にもなる。暑いので熱中症対策は十分に、日焼け止、サングラス、食べ物。船から降りた時の着替え。と準備を済ませたが、ネットを見ていると★特価★釣れる鯛ラバ ハヤブサ厳選5色セッ [続きを読む]
  • PEとリーダーの結束
  • アオリイカのエギングと、タイラバをするようになってPEラインにリーダーを結ぶようになりました。以前はタチウオのテンヤ釣りの時にリーダーを結んでいましたが、このときはPEラインも太いラインを使っていたので、電車結びでも問題は無かったのですが、PEラインの1号以下を使うようになるとリーダーの2.5号以上の太さとの差が顕著になり、結束力が弱まったように感じることが多くなりました。それからは結び目が小さく出来るFGノ [続きを読む]
  • 自作タイラバ
  • シリコンシートを型紙に合わせて切って、スカートは市販のものを揃えました。 針もケプラー糸に結んで、スカートとネクタイと合わせて止めます。 こうしたセットをグリーン、レッド、オレンジ、ミックスと作りました。ヘッドと合わせるとこんな感じです。 ちょっと長いですね。短いのも作りました。これで、あとオレンジのカールを作って、準備完了となります。週末の釣行の準備です。 [続きを読む]
  • タイラバネクタイ
  • タイラバの仕掛けをいろいろと考えていますと結局何が良くて、何が悪いのかわからなくなってしまいます。そんなときに釣り具屋に行くと見るもの全部が良さそうに思えてきて大散財をしてしまうということもあります。以前にも書いたとおもいますが釣り具屋さんの売れ筋と、良く釣れるというのは話半分に聞いておく必要がありますから(^^;タイラバの仕掛けも、メーカーごとに特徴がありますから色、タイプなどをそろえていくとかなり [続きを読む]
  • タイラバヘッド
  • 前回。タイラバヘッドの下塗りを紹介してからしばらく時間が空きました。その間にヘッドの着色まで完成しています。そして、ケースに待機させて、タイラバのスカート作りを進めています。タイラバのヘッドは、色より形状ではないかと言われることが多いです。水中で動く時の水の切り方で起こす水流がベイトが水を切るようであり、その後できる水流でネクタイ、スカートの動きが変わるという考え方ですね。ですから、少し頭のほうが [続きを読む]
  • タイラバ
  • 春先から雇われ仕事が忙しく、その割にはお小遣いもカットされなかなか釣りにも出かけられなかったですね。たまに出かけると、お天気は良いけど釣果には恵まれないということが多かったです。今年もタイラバのシーズンがやってきましたので、これからはタイラバ一色になりそうな雰囲気もあります。このタイラバ、釣り具メーカーと、釣りチャンネルの陰謀ではないかというくらいどんどんあたらしいものが投入され釣果を挙げています [続きを読む]
  • バレーコード
  • 釣り具を整理するために、トランクルームを片付けていたらギターが出てきましたよ。昔は、吉田拓郎にあこがれてギターを爪弾いていました。結局、バレーコードが旨く押さえられなくて音が割れ、自分で嫌になってやめてしまいましたね。コツなどは教えてもらうのでなく、身体でつかむという時代だったから、、、、あの時、これ があったなら女の子にもてたに違いない。。。。。 [続きを読む]
  • イカナゴ
  • イカナゴ漁が解禁となり1週間が立ちます。いまだ漁獲量が伸びず、高値が続いていて釘煮を炊こうにも手が出ない状態です。もう少しこなれてこないと作ることができませんね。このイカナゴ、人が食べても美味しい魚ですが海の中の魚たちにとっても栄養価の高い美味しい餌なのです。フィッシュイーターである中型、大型の魚ももちろんですが雑食である魚たちにとってもお気に入りの餌です。値座かなと呼ばれるガシラ、メバル、ソイ、 [続きを読む]
  • 年度末
  • 引退したと言いながら年度末は何かと雇われ仕事のほうに振り回されることが多いです。嘱託といっても毎日専従者と同じように朝から出勤して夕方まで勤務。休日出勤もこなしてこれまでの給与の1/3というのはなんか不条理な気もしますが頼まれればこなしますし、自分のかかわる仕事はやっぱり中途半端にはできませんね。デスクワークばかりなので腰がいたくなるのと目が疲れます。家に帰ると疲れてビールを一杯飲むとパソコンを開か [続きを読む]