元36万 さん プロフィール

  •  
元36万さん: 元36万双の日記
ハンドル名元36万 さん
ブログタイトル元36万双の日記
ブログURLhttp://ex36man.blog.fc2.com/
サイト紹介文元統一教会信者(36万双)の回想録です。離教後の新しい生き方についても書いていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 243日(平均0.9回/週) - 参加 2016/01/22 19:39

元36万 さんのブログ記事

  • 統一教会の人物評価 内向型人間について②:フィヨルドのある・・・
  • フィヨルドのあるノルウェーの大地は、長い間覆われた氷河が解けその重みが無くなり、今も大地はゆっくり隆起しているみたいです。15年位前、貯蓄も無いどころか献金で作った借金があるのに、仕事を自己都合で辞めてしまった馬鹿者がいました。・・私です。あせって次の仕事を探したが見つからなかった時、ハローワークで職業訓練のことを知り、そこに入り失業手当を貰いながら、ある資格をなんとか取得することが出来ました。で、 [続きを読む]
  • 統一教会の人物評価 内向型人間について①:中途採用
  • 人には色んなタイプの人がいますが、内向的なタイプの人が統一教会の関われば非常に人生を損してしまう可能性があると思います。統一教会は宗教団体ではないので、人を本当の意味で育てることができません。長いこと入教してましたが、統一教会にそのノウハウはありません。断言します。だから統一教会の伝道は言わば企業の中途採用と一緒になります。即戦力かそれに準ずる者を必要とすることになります。その時点で有していた能力 [続きを読む]
  • 伝道された本当の意味7/7:二人の『先生』
  • 統一教会に入って苦しみましたが、人生をより深く考えるようになり、得るものもありました。それが個人レベルでの伝道された本当の意味だったと今は思います。その中の一人が前にも書きましたが神谷美恵子さんです。この統一教会と関わった期間の苦しみが無ければ神谷さんを知ることもなかったろうと思います。もし著作を読んだとしても普通に何気なく人生を送っていれば何も感じなかったかもしれない。孤独や絶望が深ければ深い度 [続きを読む]
  • 伝道された本当の意味6/7:霊界はあると思う
  • 前に『人類歴史がランダムに偶然の出来事によって綴られていくのではなく、人間が人類がある真理・事実にたどり着く目的があるとしたら(長い時間をかけ結果的に目的の状態に辿り着くとしても)・・私にはそう思える』と大げさなことを書きました。その真理・事実とは霊界のことを言っています。宗教組織の堕落や科学は進歩の途中で、今はまだはっきりわかりませんが・・・私は霊界はあるだろうと思います。歴史はその事実に向かっ [続きを読む]
  • 伝道された本当の意味5/7:NHK-BS「ザ・プレミアム 超常現象」
  • 話は変わりますが、今年1月にNHK-BS「ザ・プレミアム 超常現象」第2集「秘められた未知のパワー」の再放送をやっってました。ナビゲーターは「トリック」の阿部寛です。その中で興味深かったのが『バーニングマン』です。7万人のアーティスト達がアメリカのネバダ州の砂漠に集まり、最後に身長12mの巨人像が燃やされる世界的イベントなのですが、その際に乱数発生器(0と1が不規則に発生するが出る確率は五分五分。量子を利用し [続きを読む]
  • 伝道された本当の意味4/7:オカルト
  • しかし・・「歴史が要請した」とか「腫物」とか自分で書いていてアレなんですが、過去には統一教会に一杯食わされてしまいましたし、その手のオカルト的話は本当にもうコリゴリでした。過去に「百匹目の猿現象」なる話を統一教会内で聞いたことがありました。確か朴普煕(パクポーヒ)氏も本を推薦していました。一匹の猿が芋を海水で洗うことを覚え、ある一定数を超えると離れた土地の猿にも伝播するというアレです。これは創作で [続きを読む]
  • 伝道された本当の意味3/7:歴史化②意味はあるのか?
  • もし、人類歴史がランダムに偶然の出来事によって綴られていくのではなく、人間が人類がある真理・事実にたどり着く目的があるとしたら(長い時間をかけ結果的に目的の状態に辿り着くとしても)・・私にはそう思えるのですが・・、それまでに生じてくる間違いを一個一個体験し克服し、後戻りしないよう潰していかなくてはならないでしょう。統一教会という腫物は日本の歴史認識の態度如何によっては、必ず発生する運命にありました [続きを読む]
  • 伝道された本当の意味2/7:歴史化①必然
  • 出来れば統一教会に関わらずおりたかったのが正直なところです。しかし、(ちょっとマッチポンプですが)たまたま統一教会という宗教団体に引っ掛かってしまっただけなのでしょうか?日韓をまたいで歴史認識を主要教義にした宗教団体は統一教会という名でなくとも、いつか現れていたことでしょう。大言壮語して本当のような嘘の歴史認識で日本人を騙す韓国人の詐欺的宗教団体は現れてきたはずです。戦後ずっと日本に対して経済的に [続きを読む]
  • 伝道された本当の意味1/7:選民意識
  • 私は現在地方都市に住んでいますが、普通に生活していて統一教会及び家庭連合の話を耳にすることはありません。以前は(80年代ですが)市の中心部の繁華街で路傍伝道をやってるのを見掛けましたし(それで伝道されてしまいました・・)、霊感商法で叩かれ下火になっていきましたが、それでも以前住んでいたアパートの集合ポストには、統一教会の関連団体とわかるポスティングのチラシなどがたまに入ってたりしてました。少し前にマ [続きを読む]
  • 神谷美恵子「生きがいについて」「人間をみつめて」
  • 神谷美恵子(1914年−1979年)精神科医で著述家。大学教授でもあり語学も堪能。英語、フランス語、ドイツ・イタリア語。古典ギリシャ語も、マルクス・アウレーリアス『自省録』の翻訳は神谷美恵子さんです。父は文部大臣の前田多門。両親の結婚の媒酌人は新渡戸稲造という家柄。現代でいえばスーパーウーマンのお嬢さん・・という感じですが、傲慢になることはなく、控えめな人柄だったようです。よく知られているのは、長島愛生園 [続きを読む]
  • 4DAYの告白文も読まれてます
  • 祝福を受ける時に書く告白文が、教会スタッフ関係者に読まれていたのはもう周知の事実ですが、4DAYセミナーで書いた告白文も当然読まれておりますよ。裏のスタッフ室で信仰歴の浅い若いスタッフが普通のノリで「え〜○○さんて見掛けによらないな〜」「○○さんてこんなことする人なんだ〜」とかはしゃいで読んでましたから。そういえば信仰歴のある地区の責任者が祝福前の講義集会で、こういう人が祝福を受けようとしているとか、 [続きを読む]
  • 「落ちても黙っとけ」
  • 入教したての頃、1986年の年頭標語「天国創建」が発表された。先輩教会員は遂にこの年頭標語がきた、これがどれほど重要な年頭標語が君達にはわからないだろうと興奮して喋ってましたっけ。その頃礼拝や集会で尊大な説教者や責任者は「落ちても(脱会しても)黙っとけ」と本当に偉そうに言ってました。何で教会を辞めてもあなたの指示に従わなけりゃならないの?と思いましたが、どうも・・もし辞めて反対活動とかした場合は、何か [続きを読む]
  • 環故郷の影響②:白馬の王子様は来ない
  • ・・・つづき教会に戻った彼らは間違いなく仕事として信仰をやっているでしょう。「非原理で働くよりマシだ。誰も上に扱ってくれない。」と思ったことでしょう。祝福双が上の中年男性なら若い女性の食口にちやほやされますが、非原理ではただのおやじ扱いを受けます。自分のプライドが持たないでしょう。信仰も人格も能力も実績もあると自負し威張ってきた彼らは、非原理(普通の世界ですが)で働き生活していくのは厳しくて怖いの [続きを読む]
  • 環故郷の影響①:ランク付け及び換算される信仰
  • 統一教会は外的条件(献金額のことです。伝道もお金を出させることが目的。色んな儀式も自己伝道みたいなものです。お金を自分で出すか、お金のある人を連れてくるか、です・・結局お金です)の実績で教会員の信仰を判断します。巡回師は「実績を出す者が信仰者とは限らない。しかし信仰者は実績を出す」などとほざいて教会員の尻を叩きます。実績を出せば信仰者と認められ気分がいいでしょう。その間だけちやほやしてくれます。が [続きを読む]
  • 幼いって言うな。
  • 「幼い」ってなんだ?統一教会で(既成キリスト教会でも)よく聞く言葉だ。入信してからまだ浅い時に言われることが多いと思う。神様を実感するまでいっていない、まだ表面上だけで心のの奥深くまで神を実感していない状態を指すのだろうか?この言葉は外には恐怖し、守護を必要とする弱いイメージを連想させる。あなたは未熟であるということだ。それは信仰面についてだけ言ってるつもりだろうが、信仰と人格は関連している。宗教 [続きを読む]
  • 人を見て法を説け①:巡回師
  • その昔、統一教会には悪名高き巡回師と呼ばれる信仰生活を指導するおばさん達がいました。彼女らは指導法の根拠を原理講論に置いていたようです。「原理で解決できないものはない」が彼女らの持論でした。何人も色んな巡回師と面談しましたが、天情優先・摂理優先で個人否定し個人の事情は無視します。後は原理ではこうだからで終わりです。だから違う巡回師なのにいつも言われることが一緒なのです。原理ではこうです?ならあんた [続きを読む]
  • 新しい批判③:毒饅頭とサンクコスト
  • 統一教会では、日本が極悪非道な国家でなければ教義も信仰も成り立たない。教義が信仰が日韓の歴史認識に左右される。不思議な珍しい宗教団体なのだ。韓国人は愛国無罪で、日本人相手なら何をやっても許されると思っている。それをそのまま日本人食口に対してやってきたのだ。どんなに献金を出させて一家離散にしても、不当に扱っても、人生を棒に振らせても、廃人にしても、女性を犯しても、心は痛まないのだ。何故なら日本人に対 [続きを読む]
  • 新しい批判②:胎動
  • 私が知ってる70年・80年代は今よりずっと左翼的な風潮が強かった。それ以前は言わずもがなだ。昔の日本認識しかない年寄りの文鮮明は、清平の摂理で問題が出てきても軽く押し切れると思っただろう。だから韓国で日本人女性を集めて従軍慰安婦に謝罪せよとデモを仕掛けたり、日本人女性にチマチョゴリを着せ、柳寛順(ユガンスン)の遺影を持ってデモ行進をやらせたりした。それで日本を躾けられる(韓国人は常に上から目線だ)と思 [続きを読む]
  • 新しい批判①:きっかけ
  • 清平の摂理が始まった最初の頃、従軍慰安婦の霊がどうのこうのと、おどろおどろしい話で脅して内部信者に献金させていた。按手とか先祖解怨とか祈願書とか以前のキリスト教的雰囲気に比べ非常に違和感があった。天地正教は年配の日本人対象なのだからと理解してましたが、今度は教会員全員、しかも文鮮明のお墨付きときた。御利益宗教じゃないところにひかれて入教した兄弟姉妹もいたのではないか。私はそうだった。祈願書?免罪符 [続きを読む]
  • 140万円の花婿、花嫁
  • 140万円の予算で新車を買うとしたらどんな車が買えるだろうか?トヨタのヴィッツとかホンダのフィットとかのコンパクトカーを思い浮かべるだろうか。グレードにもよるが諸費用を入れると140万の予算をオーバーするのではないか。ハイトワゴンタイプの軽自動車なら高級グレードになると、とても140万では買えなくなる。「メシヤが決めて下さる、永遠の相対者がたった140万ですよ」祝福候補者の集会で責任者は安いでしょ〜お得ですよ [続きを読む]
  • 短命話
  • 何故こんな文鮮明の与太話信じてたんだろう?って話の一つに短命話がある。祝福講義の時によく聞くアレです。 :スマートで知的な感じの男性の相対者が肌が浅黒い感じのずんぐりした  田舎の女性だった。  男性は何故この人なんだろうと思ったが、ある日文鮮明から理由を伝え  聞いた。  曰く「あの男は短命なんだね。だから生命力の強い女とくっつけたんだね」  その話を聞いて男性は合点した。自分はずっと短命じゃな [続きを読む]
  • 李相軒とアッシジの聖フランチェスコ
  • 「ブラザーサン シスタームーン」という映画を、統一教会に関わったことがある人なら一度は見たことがあるのではないでしょうか。内容はご存知の方も多いと思うので書きませんが、この映画鑑賞には統一教会側の清貧イメージ戦略という意図があるのではないか。既成キリスト教も我々も清く貧しく、神を求めているのだ(謙遜して自分で言えないから映画に代弁してもらってるのかな)そんな事を想像させ勘違いさせる狙いもあっただろ [続きを読む]
  • 躓かない競争
  • 統一教会で信仰生活をしていると実に色々な事が起こる。開いた口が塞がらないというような事も非常に多い。教会側に立った表現なら躓くというような事が多い。躓かない事を信仰のバロメーターにしている人をよく見かけた。曰く「そんな事で躓いてるの?」だ。躓かない自分は偉い。上だ。信仰がある、だ。文鮮明や教会の不祥事を、競争心や上昇志向の強い人は大目に見るだろうし、取り返しがつかない程献金してしまって後に引けない [続きを読む]
  • トーク!トーク!トーク!
  • 「トーク」統一教会で一番印象に残っていて一番嫌な言葉です。ちなみに2番目は「実績」です。マイクロで珍味を売る為のトーク、代理店で印鑑・念珠を売る為のトーク、販社で飲料水を売る為のトーク、サウナを売る為のトーク、展示会で宝石を売る為のトーク、絨毯を売る為のトーク、絵画を売る為のトーク、偽ボランティア団体でハンカチを売る為のトーク、・・・兎に角トークトーク。そして一通り勉強した後は決まってロールプレイ [続きを読む]
  • 4000万組祝福
  • 36万双の次の祝福はもう何双か忘れてしまい、調べてみたら4000万組だそうです。家庭連合の公式サイトにもWikiにも載ってませんが、ワシントンでやった後ビザの関係だったかな?入国制限で米国に行けなかった韓国人メンバーが多かった為、韓国ソウルでも12月に追加して行いました。私は前回面接を受けた女性からある人を通して謝罪を受け、色々あったんですが、再祝福を受ける事になり、その祝福を受けました。4000万組 [続きを読む]