クミ さん プロフィール

  •  
クミさん: 40〜50代女性のためのおしゃれアドバイス
ハンドル名クミ さん
ブログタイトル40〜50代女性のためのおしゃれアドバイス
ブログURLhttp://blendo-fukuoka.com
サイト紹介文セレクトショップを運営して16年目を迎える私達がファッションのお悩みに真摯にお答えします。
自由文ファッションの悩みって100人いたら100人違うもの。

雑誌やネットに出ているものは、書いてるご本人が自分を中心にオシャレを考えたものがほとんどです。

このブログは、私達がこれまで出会った数千人のお客さまからお聞きしたり、尋ねられたりしたことを中心に、たくさんのQ&Aを載せていきます。

あなたのお役に立てるものがきっとあることと思います♪

よろしくお願いいたします♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2016/01/23 16:21

クミ さんのブログ記事

  • 一気に秋を満喫できる着こなし術  パンツ編
  • こんにちは。 いつもお読みいただきありがとうございます。秋ですね〜。 昨日は満月でした。 写真に撮ろうとシャッターチャンスを狙っていましたが、風が強くて雲の影に隠れたまま。。。。 結局取れませんでした。汗(これは前々日の写真です。^^;) でも、それもまた風情があって秋を感じさせてくれました。 さて。。 今日は「一気に秋を満喫できる着こなし術 パンツ編」をお伝えします。ジャージー素材ワイドパンツ私たちが [続きを読む]
  • 一気に秋を満喫できる着こなし術 小物編
  • こんにちは。 いつもお読みいただきありがとうございます。 ブレンドオの高取です。 秋ですね〜。 夜に見上げる月も秋。 そよそよ風も秋。 虫の音も秋。 一気にきました。 今日は「一気に秋を満喫できる着こなし術 小物編」をお伝えします。1 ベルト 今年と去年何が違うといえば。。。 そうです。 ベルトです サッシュベルトもいいですが、こんなオーソドックスなベルトが◯! 流行なくいつまでも使えま [続きを読む]
  • 帽子注文の秋旅 e-zoo イーズゥーさんに行ってきました
  • こんにちは。いつもお読みいただきありがとうございます。ブレンドオの高取です。 今日は大阪谷町で帽子注文の旅。たっぷり2時間の取材と注文をしてきました。お客様の要望で作ったニット帽の制作現場e-zooさんにおじゃましました。 サンプルもできて生地を裁断しているところをパチリ。↓ ハンドメイドなので、まだ、一ヶ月はかかるそうですが、大満足です。出来上がりはこちらになります♪お客様にも喜んでいただけそう♪ サ [続きを読む]
  • 2018年の新しいトレンド  スターラップパンツ 
  • こんにちは。 いつもお読みいただきありがとうございます。 ブレンドオの高取です。 明日から二日間出張に行ってきます。 ファッションの世界はサイクルが早く、もう来年春物の展示会です! 今を充実させるために半年先のものを注文しておくというのがファッションビジネス。 もうすでに来年のトレンドが出てきています。 トレンカ? 一番気になるのはこちら! トレンカです。 懐かしいですね。 でも でも。 [続きを読む]
  • 共感力を養う簡単な方法
  • こんにちは。 いつもお読みいただきありがとうございます。 共感するって大事だなと思う高取です。 日本人は特に共感を重んじる国民なので、自己主張しすぎる人はけむたがられます。 それでも自己主張を続けていると、周りに誰もいなくなったりします。笑根回しって? 周りに誰もいなくならないよう。相手に受け入れられるように発達したのが「根回し」です。 根回しとは、ある目的を実現しやすいように、関係する方面にあらか [続きを読む]
  • 40代〜50代女性 秋に向けて白い靴を買うときの注意点
  • こんにちは。ブレンドオの高取です。 白い靴が人気になって数年が経ちましたが、2017年の秋はブーツも加わって大ブームになりそうです。 今年の秋はブルゾンやプリーツスカートに人気が集中していますが、靴は白! 靴を白にするだけで重く見えない着こなしができます♪ トップスを黒。ボトムをカーキグリーンのプリーツスカート。ここに黒い靴を持ってくると重くなってしまいますが、あえて白い靴!が秋の着こなしポイ [続きを読む]
  • 40代〜50代女性が願いを叶える方法
  • こんにちは。ブレンドオの高取です。 おおげんきれすか〜。。暑すぎてヘロヘロです。 さて、今日は何の日だと思いますか?米騒動の日? いやいやそういうことじゃなくて。 そう。 今日は新月の日です。新月って何? さて、新月って何?ですよね。 まず。 簡単にいうと「新月」とは? 「月と太陽がほぼ同じ方向にある時」のことです。「地球(人間)→月→太陽」の状態 太陽の明るさに隠れるので月が見えない状態です。 逆に「満月 [続きを読む]
  • バッグの整理で200%運が良くなる♪
  • こんにちは。ブレンドオの高取です。 バッグは見た目や使い心地を考えて購入しますが、次のバッグを購入する前にバッグの外見ではなく、バッグの使い方をもう一度おさらいしておくと200%運が良くなります。バッグに不要なものが入っていると、ガサガサ探して本当に必要なものが取り出せない時があります。なぜそんなに不要なものがあるかというと「時間管理を考えていない」から。不要なものは心の不安の表れでもあります。 [続きを読む]
  • 色の印象操作を間違えると。。
  • こんにちは。ブレンドオの高取です。 最近は印象操作という言葉がひとり歩きして今年の流行語大賞になるような勢いですが、今日は色の印象操作についてです。色が人に与える心理効果ファッションに携わっている人は色が人に与える心理効果をだいたい知っています。ファッションだけでなく、インテリア、デザインなどにも重要なポイントになります。重厚で高級感あふれるイメージにするのか。リーズナブルで、トレンド感を先取りし [続きを読む]
  • セールが始まる季節の前 心に留めておきたいこと!
  • こんにちは。ブレンドオの高取です。 1944年アメリカの文化人類学者ルース・ベネディクトが書いた「菊と刀」という本があります。その中で日本人の文化は「恥の文化」だと書いています。対する欧米の文化は「罪の文化」だと。日本人は世間の目を気にして生きています。私たちが長年やっている着こなし相談で必ず出る言葉。「これパーティーに着て行っても恥ずかしくないですか?」「今度たくさんの人の前で講演するけど大丈夫 [続きを読む]
  • 40代〜50代女性 黒の着こなし 5つの注意点
  • こんにちは。ブレンドオの高取です。 困ったら黒を着ていませんか?若い時に「困ったら黒を着る!」という方は多かったりします。 ある年齢以上の方だったら「黒を着ればオシャレになれる!」そんな風にどこかでインプットされています。 Y’sの山本耀司さんやコムデギャルソンの川久保玲さんたちは日本の黒で世界に進出。1980年代には「カラス族」という流行語も生み出しました。日本人にはその頃から「おしゃれな黒の呪縛」 [続きを読む]
  • 帽子のススメ e-zoo&chikyu
  • こんにちは。ブレンドオの高取です。 日本の帽子の歴史は笠や頭巾から始まりました。安土桃山時代には女性の被り物として綿帽子が人気になり、江戸時代には男性は頭巾。帽子は女性の被り物として発達していきました。日本に洋風帽子が伝えられたのは今から380年前。織田信長の時代です。 ただほとんどが男性用でした。 モガ・モボの時代 女性が本格的に帽子をかぶり始めるのは断髪が流行したモボ、モガの時代になります。モガ、 [続きを読む]
  • 梅雨の時期に 気をつけたいNGファッション
  • こんにちは。ブレンドオの高取です。 東北を除いて梅雨入りしました。これから一ヶ月くらいはジメジメした日が続きそうですね。 さて、梅雨といえばレインコートやレインブーツ。 でも、朝から雨が降ってる時は、完全防備でお出かけしてもいいのですが、急な雨に出会った時のNGファッションについてお伝えしたいと思います。 1白っぽい色のボトムはNG!雨が降った時は足元がびしょびしょになります。 汚れやすい白やベージュ、 [続きを読む]
  • 40代〜50代女性 消費を投資に変える方法
  • こんにちは。ブレンドオの高取です。 長く洋服の仕事をやってきていつも思うことがあります。それは、「いいものが売れるとは限らない」ということです。洋服だけではなく、飲食やインテリアなど全てと言っていいと思います。マクドナルドより美味しいハンバーガーがあるとわかっていても、安くて、近くて、すぐ食べれたら、時間がないときや、その土地が初めての時はマクドナルドで食べてしまいます。体に良くないとわかってい [続きを読む]
  • 40代〜50代女性 まあいいか症候群になっていませんか?
  • こんにちは。ブレンドオの高取です。いつもお読みいただきありがとうございます。 第一印象第一印象って大事です。たまたまコンビニで見かけたあなたが変な格好だったら、そのイメージはいつまでも残っていきます。 私たちはいつどこで誰に会うかわかりません。 だからこそ、いつもきちんとした服装を心がけることが大事です。 そのためには、着古した服や痛んだ服、似合わない服は処分されることをオススメします。 一人暮ら [続きを読む]
  • 40代〜50代女性 着こなし相談で一番多いのは。。
  • こんにちは。ブレンドオの高取です。いつもお読みいただきありがとうございます。 フランスでは17〜18世紀社交界(サロン)は、宮廷や貴族の館で花開きました。 文化人、学者、作家や芸術家を自宅に招いて、知的な会話を楽しんだそうです。 お金持ちだと、それこそ邸宅にお客さまをお招きすることができますが、日本では、お客さまを招く文化が育っていないので、代わりにカフェやレストラン、ホテルなどを使う傾向がさらに強くな [続きを読む]
  • 40代〜50代女性 おしゃれとは形から入って習慣化するまで続けること
  • こんにちは。ブレンドオの高取です。 いつもお読みいただきありがとうございます。 人生は苦しいこと、辛いこと。そして悲しいことに遭遇する時があります。 辛い時や悲しい時、苦しい時は、こんなに苦しいんだったら、いっそ。。。。なんて思うことがあるかもしれません。 日々に新た 「日に新たに、日々に新たなり日々是新(日々是れ新たなり)日に日に新たなり」とは中国の古典、四書五経の大学に出てくる語句ですが、 苦悩や [続きを読む]
  • 40代〜50代女性 お洋服と一緒に幸せになる方法
  • こんにちは。ブレンドオです。 私が好きな美輪明宏さんの言葉があります♪ 「野に咲く花にも役目があります。この世に必要でない人はいません。 それに気付くかどうか。それが大事なのです。」 朝起きて家族のために食事を作って。掃除、洗濯をして、子育てして、仕事して、帰って夕食を作り。。。 女性ってたいへんですね。 ほかにも、親の介護や地域のお世話などで飛び回っていらっしゃる方たちもたくさんいらっしゃいます。 [続きを読む]
  • 40代〜50代女性 初夏のアップデイト着こなし術
  • こんにちは。ブレンドオです。 テレビや雑誌を見てると、洋服ってどんどん欲しくなってしまいます。 こんな服いいな♪あの女優さんが着てた服ってどこのだろう?果てしなく欲しくなってきます。 でも、なんでも買える人っていませんよね。今日はその「買わないでもおしゃれに見える着こなし術」の奥義をお伝えします。題して「初夏のアップデイト着こなし術」考え方は簡単なんです。 流行のものは買わない!&n [続きを読む]
  • おしゃれに見える方程式を持ってますか?
  • 私達が16年間店を続け、ブログを6年間続けてきて、たくさんの質問やお問い合わせをいただきました。その中からお伝えします。 Q :「こんにちは。はじめまして。メールやブログをいつも楽しみにしています。今日の質問ですが、痩せててなかなか似合うものがありません。特に袖の長さや着丈が足りないものが多いです。ぴっちりした服を着ると痩せてるのが目立ちます。どんな服が似合いますか?アドバイスをお願いいたします [続きを読む]