ふる さん プロフィール

  •  
ふるさん: 米国連続増配株初心者
ハンドル名ふる さん
ブログタイトル米国連続増配株初心者
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/flutie7/
サイト紹介文米国の連続増配株投資を中心としたブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供424回 / 365日(平均8.1回/週) - 参加 2016/01/24 12:57

ふる さんのブログ記事

  • MCD マクドナルドから配当金が到着
  • マクドナルドから四半期配当金が到着。(´・ω・`) ありがとうございます。マクドナルドの配当金は1株につきに0.94ドル。92株の保有でしたので86.48ドル。税控除後の実際の受け取りは62.04ドルでした。「配当貴族」41年連続増配配当利回り2.43%配当性向 58.8%年間受け取り配当金1500ドルを目指して連続増配銘柄の買い増しを続けていきたいと思います。 [続きを読む]
  • WMT ウォルマートから配当金が到着
  • 「WMT」米小売り大手ウォルマートから配当金が到着。アマゾンの躍進の前に小売り企業なんてオワコン、なんていう風潮がありますが私はそうは思いません。実際に商品をその目で見て、手に取ることができるショッピングの楽しさは普遍的なものと信じています。そんなウォルマートの配当金は1株につきに0.51ドル。173株の保有でしたので88.23ドル。税控除後の実際の受け取りは63.30ドルでした。ウォルマート銘柄データ配当利回りは2.5 [続きを読む]
  • GWW WWグレインジャーから配当金が到着
  • 「GWW」WWグレインジャーから配当金が到着。Wが多くて草生やしてるみたいw(´・ω・`)WWグレインジャーはアメリカとカナダを中心に企業・機関向けにメンテナンス修理、運用、安全用具等の販売を行っています。BtoB企業なので投資するまでまったく知りませんでした。ちなみに日本の上場企業である「MonotaRo」はWWグレインジャーの子会社です。日本では子会社の方が有名ですね。WWグレインジャーの配当金は1株につきに1.28ドル。22 [続きを読む]
  • 5月の月間配当金合計 米国株
  • 5月の米国株式配当金は3社から。プロクター&ギャンブル 93.99ドルホーメル・フーズ 34.41ドルゼネラル・ミルズ 84.02ドル月間受け取り配当は合計212.42ドルでした。株価の方はPG、HRL、GISともに低調なので頑張ってほしいところです。これで年間合計配当金は680.39ドルとなりました。目標の年間受け取り配当額1500ドルへ向け順調なペースです。米国株はほとんどの企業が四半期配当を実施しています。現在の米国株保有銘柄は11 [続きを読む]
  • 5月末の米国株ポートフォリオ
  • 評価額合計 139719.17ドル含み評価損益 +7745.92ドル確定済み売却益累計 +4025.46ドル 受取済み配当金累計 +1278ドル今をときめくアマゾンやグーグル、エヌビディアは持っていません。生活必需品セクターを中心としたディフェンシブ(面白みのない)ポートフォリオです。だがそれがいい。好調な米国市場のおかげで含み益が先月から2倍以上に増加。前回からのポートフォリオの変更点はGWWの新規購入、GMEの売却。GIS、HRL、VO [続きを読む]
  • VOOを追加購入 市場平均
  • 「VOO」 バンガード・S&P500を221.53ドルで18株追加購入。VOOはダウと並ぶアメリカの代表的な株式指標である「S&P500種指数」のパフォーマンスに連動する投資成果を目指すバンガード社のETFです。S&P500種指数はアメリカの大型株で構成されており、代表的な銘柄ではアップル、マイクロソフト、エクソンモービル、アマゾン、ジョンソン&ジョンソン等世界的にも有名な企業で構成されています。S&P500を構成する銘柄を個別でそろえ [続きを読む]
  • 投資来の受け取り配当金を確認
  • 2016年に始めた米国株投資。投資開始から約1年半が経ちました。投資を始めた時期に恵まれ、ポートフォリオ、配当金ともに順調に育ってきています。私は安定したインカムゲイン(配当金)を目的に米国株投資を行っています。現在までの受け取った配当金を確認しておこうと思います。2016年1月から2017年5月末時点での投資来累計配当金は1278ドルでした。画像のグラフは月別の受け取り配当金です。記念すべき初配当は16年の3月シェブ [続きを読む]
  • HRL ホーメル・フーズ弱い決算を受け急落 そして買い増し
  • 米大手食品企業ホーメル・フーズが2017年の2〜4月期決算を発表しました。純利益が2%減、売上高も5%減。減収減益の内容で市場予想も下回りました。決算の発表を受けて株価は6.41%の下落。年初来安値を更新しました。33.68ドルで60株追加購入。追加購入という名のナンピン買いです…(´・ω・`)ホーメルフーズは51年連続増配の配当王。配当性向も41%とまだまだ増配余地もありそうです。配当利回りは今回の下落で上昇しましたが2.0 [続きを読む]
  • P&Gとホーメル・フーズから配当金が到着
  • プロクター&ギャンブルとホーメル・フーズから配当金が到着。(´・ω・`) ありがとうございます。プロクター&ギャンブルの配当金は1株につきに0.689ドル。190株の保有。税控除後の実際の受け取りは93.99ドルでした。ホーメル・フーズの配当金は1株につきに0.17ドル。282株の保有。税控除後の実際の受け取りは34.41ドルでした。プロクター&ギャンブル 61年連続増配(配当王)ホーメル・フーズ 51年連続増配(配当王)P&GとHRLは [続きを読む]
  • 資金移動
  • 国内株は端株一部を残して利益確定。タダ株も含めてほとんど処分しました。資金はS&P500に連動するETF(VOOかIVV)、あるいはDVCかHRLに移したい。 [続きを読む]
  • GIS ゼネラル・ミルズを追加購入
  • 米大手食品会社ゼネラル・ミルズを56.02ドルで36株追加購入しました。追加購入という名のナンピン買いです…(´・ω・`)国内での値下げ競争が激しくなっているのに加えて消費者の加工食品離れがすすんでいます。業績の方も7四半期連続で減収と苦しい状態。株価も年初来付近で低迷しています。S&P500との比較株価の下落を受けて配当利回りが3.41%と高水準まで上がって来ました。ゼネラル・ミルズの連続増配年数は13年と短めですが( [続きを読む]
  • バンガード社ETF 経費率引き下げ
  • 米大手投資会社のバンガードがETFの経費率の引き下げを行いました。有名どころでは以下のような引き下げになっています。VTIが0.05%→0.04%VOOが0.05%→0.04%BNDが0.06%→0.05%※VTIは米国市場の4000銘柄以上に低コストで分散投資できるETF。BNDは投資適格債券市場へ分散投資できるETF。アメリカの代表的な株式指標である「S&P500」をインデックスとするETFでは、ライバル社であるブラックロック社のIVVが経費率0.04%と最も [続きを読む]
  • GMEを売却 GWWを新規購入
  • 皆様こんばんは。GWはいかがお過ごしでしょうか?私も今日からGW5連休を満喫しているところです。明日は動物園にサーバルキャットウオッチングの予定です。「GME」 ゲームストップを売却。合計502.04ドルの利益でした。入れ替わりで、「GWW」 W.W.グレインジャーを188.66ドルで22株新規購入。W.W. グレインジャーは企業・政府機関用の間接材販売業者。米国とカナダを中心にセキュリティ用品、電気製品、工具、清掃・保守製品、配 [続きを読む]
  • 米国株式ポートフォリオ 4月末
  • 評価額合計 129923.01ドル含み評価損益 +3540.89ドル確定済み売却益累計 +3523.42ドル 受取済み配当金累計 +1065.57ドル投資来での受取配当金の累計が1000ドルを超えることができました。前回からのポートフォリオの変更点はHRL(ホーメル・フーズ)の新規購入。あと既存銘柄PMとLMTの買い増しです。先月まで購入を検討していたXOMやCVX等のエネルギー銘柄ですが購入はしないことに決めました。(おそらく今後も)私が米国株 [続きを読む]
  • PMとLMTを買い増し
  • 今週は保有銘柄の決算発表が続きました。保有銘柄の中で決算がよかったのはマクドナルド。ジョンソン&ジョンソン、P&G、フィリップ・モリス、ロッキード・マーチンは良くありませんでした。業績が良ければ株価は上昇し、悪ければ容赦なく売られるのが米国株の厳しい所でもあり魅力です。保有銘柄の中で急落した「罪企業」PMとLMTを買い増ししました。PM フィリップ・モリスを112.50ドルで20株追加購入。LMT ロッキーロ・マーチ [続きを読む]
  • 米国株 4月月間受け取り配当金
  • 4月の米国株式配当金は3社から。ウォルマート 45ドルコカ・コーラ 84.93ドルフィリップ・モリス 62.27ドル月間受け取り配当は合計192.2ドルでした。これで年間合計配当金は467.97ドルとなりました。年間目標の1500ドルへ向けていいペースで進んでいます。米国株はほとんどの企業が四半期配当を実施しています。現在の米国株保有銘柄は11。毎月配当金を受け取ることができる状態になっています。配当金の受け取りは投資を続けて [続きを読む]
  • KO コカ・コーラが決算を発表
  • コカ・コーラが1〜3月期の決算を発表しました。純利益が事前予想1株0.44ドルに対して0.43ドル。アメリカ国内のボトリング事業のフランチャイズ化の費用が増加したことが負担となっています。売上高は88億9000万ドルの予想に対して91億1800万ドルと上回りました。売上高自体は8四半期連続で減少しています。事前の予想自体があまり良くなかったため株価はそれほど動きませんでした。消費者の炭酸離れに対する対策とコスト削減が今後 [続きを読む]