キャンプ父マン さん プロフィール

  •  
キャンプ父マンさん: おれがキャンプ用品を買いまくるブログ
ハンドル名キャンプ父マン さん
ブログタイトルおれがキャンプ用品を買いまくるブログ
ブログURLhttp://www.orekattamono.com
サイト紹介文キャンプ用品を買ってはレビューしていくサイトです。
自由文キャンプとキャンプ用品に熱をあげている1児の父が管理しているサイトです。 コスパがよくて使いやすい、心が潤うキャンプ道具を求めてアマゾンから次々と取り寄せています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供80回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2016/01/24 15:27

キャンプ父マン さんのブログ記事

  • 夏キャンプに向けて揃えておいてよかったもの
  • おっととっとだぜ!夏! ということで、暑い季節に向けて揃えておいてよかったものをいくつか振り返りたいと思います。 今年の夏にまた追加するものもあるかと思います。 コット 夏はコットがいいですね。なぜなら夏は地面に蓄えられた熱が下から暑さがあがってくるから。 地面で寝てるとつらいんです。 コットは値段の高いものの方がそりゃいいでしょうが、うちは激安コットを使っています。 http://www.orekattamono.com/ [続きを読む]
  • キャンプでクレープ!
  • 人は挑戦しつづける生き物・・ クレープをキャンプでやってみたい!ということで挑戦してきました。 クレープ準備編 まず、購入した道具ですが、 ・丸い鉄板 丸い鉄板は、想像では鋳物的な雰囲気のものを想像していたんですが、ツルツルでした。収納も考えて20cmのものにしたんですがもっと大きいもの方が当然ながらやりやすいと思います。 小さめの鉄板を常に荷物に入れておいて、いつでも肉焼けるようにしておきたかったので [続きを読む]
  • フライシートの代わりにタープでなんとかしてみた
  • ドームテントたてるときに、フライシートいる?って一回は思ったことあるはず。 日よけ雨避けは欲しいので、フライシートの代わりにタープで覆ってみました。 少々シュールな雰囲気が漂います。 こんな感じです。 タープが屋根みたいな感じでちょっとかわいい。 良いところとしては、風通しが最高になること。 風を邪魔する者はメッシュだけ。テントの中に暖かい空気がとどまる暇がありません。 我が家のウールリッチ [続きを読む]
  • フェスに持っていくのに最適な折りたたみチェア PATATTO MINI
  • フェスに行くことにしまして。先日行って参りました。 ただ、もう若くないので立ちっぱなし歩きっぱなしはムリ。出したりしまったり持ち歩いたりするイスがほしいなー ということで買ったのがこちら! PATATTO MINI! 以前、パタットのミニじゃない方はレビューを書きましたが、今回はミニです。 サイズが小さいのでバックパックに収納できるんですね。 たたんだ状態はこんな感じです。 1つ230gと軽量なので、家族分持って [続きを読む]
  • よく切れてコンパクトになる折りたたみ式のこぎり SK11
  • 焚き火をしたり薪ストーブをしたりするときに薪を現地調達することも多いのですが、そのときに必要になるのがのこぎり。 先日買った手斧は縦に木を分けるのに使い、ノコギリは木を横に切るのに使います。 (斧のイメージってきこりが木を切り倒すのに使っているイメージだったので、斧で横に切ろうとしたら無理でしたね。) 今迄は100均の折りたたみのこぎりをつかっていたのですが、いちいち切るのに時間がかかるためある程度 [続きを読む]
  • キャンプブログ用フリー写真素材まとめ(随時更新)
  • キャンプのことをブログに書きたいけど、写真を撮ってあるわけじゃない、ということがよくあります。今回は自分のメモも兼ねて、そんな時のためにキャンプに関する写真素材をまとめてみました。 Pixabeyhttps://pixabay.com/ja/photos/?q=campクオリティーの高い写真素材サイト。アウトドアの写真がたくさんあって嬉しいですね。これらの画像は、商用、非商用を問わず、コピー、改変、再配布することができます。利用に関する [続きを読む]
  • 【考察】なぜ今キャンプブームがきているのか
  • いよいよ2017年キャンプシーズンに入りますね。近年キャンプブーム再燃、と言われていますし、実際キャンプ場が混みまくっています。キャンプは実際楽しいのでブームも納得ではあるんですが、その理由をもうちょっと突っ込んで考えてみました。 読むのがだるい、という人のために要約SNSでいいねの数を競いたい、ウェーイの人が入ってきた(対象の拡大)グランピングもウェーイの人のおかげでブームにみんなバーチャルな刺激 [続きを読む]
  • キャンプでの火遊び道具DIYのために、金属の特性おさらい
  • 焚き火に使う道具など、金属をDIYで使いたいときは多くあると思います。一般的に売られている金属の特性を調べ直してみました。 ちなみに、焚き火の温度は1300度くらいと言われています。 焚き火で使用できる金属鉄融点:1500度(焚き火に使用可能)錆が進行しやすいどんな鉄なのかによって変わってきますが、一般的に切ったり穴をあけたリがしやすいとされています。ステンレス融点:1400度程度(焚き火に使用可能)錆 [続きを読む]
  • キャンプの救急道具 〜そなえよう 外はそんなに 甘くない〜
  • かねてからきちんと揃えなければと思っていた救急道具をやっと揃えました。最近薮の中に入る探検ごっこが楽しかったりとか、そういったところで怪我の心配が増えてきたのもありまして。100均一と薬局を回って思いつくものを買ってみました。以下の通りです。 我が家の救急セットの内容包帯ガーゼテープ絆創膏とげ抜き木の枝で遊んだり、薮に入ったりすることが多いので手にとげがささってしまった時の為に。抜きやすい形状の [続きを読む]
  • キリンのハードシードル(りんごのお酒)がクッソうまかった
  • 先日のキャンプはこんな感じでした pic.twitter.com/ZUSDVj3ZCL― CDK (@orekattamono1) 2017年3月27日 丸鶏が値引きされていたので買ってしまいまして、ダッチオーブンで焼くことに。丸鶏にBBQラブというスパイスミックスを塗りこみ、焚き火でじっくり焼きました。BBQラブのレシピはこちらからBBQにはラブを〜スパイスミックスのレシピ〜クミン4gだと多かった気がします。2gでいいかな。 ダッチオーブンはフタの上にも [続きを読む]
  • 雑誌Fielderの電子版4冊がなぜか激安になってる
  • 以前の記事でも紹介した、野営やサバイバルに特化した雑誌Fielder。読むと野で遊びたくなるので、現在我が家での愛読雑誌No.1です。バックナンバーを安く読めないかとKindle版を探していたところすべてのバックナンバーではないですが、なんと85%のポイントバックが受けられるもの4冊を見つけました。(ちなみにKindle版といってもkindleで読む訳ではなく、PCのデスクトップアプリで読んでます。) ¥ 648の価格の雑誌を買う [続きを読む]
  • 庭でキャンプというか火遊びをするなら雨上がりがオススメ
  • 今日はあいにくの雨天。外に遊びにでられず悶々としていました。夕方になって雨はあがりました。 !そうだ、今なら薪ストーブを庭にだして料理ができるのでは?!ということで肉です。近所の肉屋で300円/100gで売っていた牛の頬肉です。 自作の薪ストーブを庭にセッティングし、着火!火を見るだけでなんだか満たされるものがありました。やっぱり火っていいですね(危険) ストーブ内にスキレットを入れて料理しま [続きを読む]
  • 書を捨てよ、野草を食べよう。うまい野草を探す
  • 最近うちで流行っているアクティビティ。それは野草探し。 野草探しの魅力野草探しの楽しいところ、それはハントの楽しさ。食べられる野草を見つけた時の喜び。そこら中に生えている雑草を違った視点でみることができるようになる楽しさ。あとは知識を貯えて生かす喜びもあり、野草探しって地味な感じですが結構楽しいです。 食べてみた野草(随時更新)露草(ツユクサ)By 松岡明芳 ? 投稿者自身による作品, CC 表示- [続きを読む]
  • キャプテンスタッグ アルミ自在は見た目だけはGOOD
  • いろいろ自作するようになったので、あると便利だろうと自在を購入。 あれです、ロープの長さを調整する金具のことです。 赤い自在がかっこいいなと思い、キャプテンスタッグのものを購入してみました。 これです。素材はアルミです。 色はシルバー、ブルー、レッドがあります。アマゾンで買いましたが何故かシルバーの値段が高い。 レッドがかっこいいのでレッドをチョイス。 1つ1つに入ったCAPTAIN STAGの刻印がまたいい [続きを読む]
  • 枝トライポッドとペグで即席魚焼き
  • さんまを食べたくなり、買ってきました。 ただ、持ってきているのは以前自作した超簡単なつくりの焚き火台。 こんなやつです。 これでは網も載せられませんので、なんとか知恵を使うことにしました。 持ってきていたのは長めの串。 あれこれして、それがこれです。 なんともいえないシュールな見た目です。 長い木の枝3本を拾ってきて、上の方をぐるぐるとロープでしばり、3方向に広げればトライポッドの出来上がり。 トラ [続きを読む]
  • 木の枝で即席イス作り
  • 車が壊れたので、今うちには軽しかありません。 それでもキャンプは我慢できない!と軽自動車に詰めるだけの荷物で行ってきました。 こんな感じです。車の荷室にチェアをつむ余裕がないので地べたスタイルで。座布団をもってきました。 食事はいいんですが、焚き火のときに座る場所に困る。 木の枝で作ってみることにしました。 まず、長めの枝を5つ用意します。イスなのですぐに折れない枝を選びます。 枝を探すのもワクワク [続きを読む]
  • ガストーチはSOTOかキャプテンスタッグか
  • 約1年ヘビーユーズしたSOTOのガストーチの着火装置が壊れてしまいました。 調理の時には炙り用に、焚き火の時は着火用に、薪ストーブの時は最初に暖かい空気を煙突内に送って上昇気流のながれをつくるのに、と大活躍してくれていました。 壊れたこの際にどうせなら別のものを使ってみたいと買い替えたのがこのキャプテンスタッグのもの。 画像のカセットガスがSOTOなので紛らわしくてすみません。 写真はキャプテンスタッグのガス [続きを読む]