もーちゃん さん プロフィール

  •  
もーちゃんさん: もーちゃんのガーデニングブログ
ハンドル名もーちゃん さん
ブログタイトルもーちゃんのガーデニングブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/mo-garden/
サイト紹介文生きてるぬいぐるみ、チンパンジーのもーちゃんのハッピーライフ!お花とお出かけ大好き!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2016/01/25 12:32

もーちゃん さんのブログ記事

  • 石ころ遊び
  •   ガチャガチャガチャガチャ…。この大量の石は、パパさんが浜辺で拾ってきた平たくてつるつるの石なのだ。    これをカオナシと一緒に真実の木の鉢の中に入れていったら、ななちゃんは「とってもかわいいね!」と褒めてくれたのだけど、パパさんには「入れすぎじゃないか?センスがない」と言われたのだ。 うっ…(泣) でも石を拾ってきてくれたのはパパさんだから、パパさん、ありがとうなのだ。もーちゃん、これからもっ [続きを読む]
  • サニーフィリップと囚人の寝床
  • 3月頃に、ななちゃんが見切り品を持って帰ってきたオステオスペルマムのサニーフィリップ。とっても弱ってたのが嘘みたいに元気に咲いているのだな。花びらの先っぽがまんまるでとっても不思議な形なのだ。    昨日は父の日で、ななちゃんはパパさんに無印良品の布団・枕カバーのセットとキーポカップをプレゼント。キーポカップは二重構造のカップで、保冷・保温性バッチリ。 ちなみにカバーをつけた布団を見たパパさんの [続きを読む]
  • キャベツの花とバジルの芽
  • この黄色いお花、なんとキャベツのお花なのだ。去年ななちゃんがキャベツの小さな苗をもらってきて、パパさんがそれを鳥さんから守りながら成長させて、見事に咲かせたのだな。もーちゃんキャベツのお花は初めて見たけど、キャベツはアブラナ科だから、菜の花によく似ているのだ。    それからこの小さな芽は、バジルの芽なのだ。去年育てたバジルから種を取って、それを蒔いてみたのだけど、気温が上がらないせいでほとんど [続きを読む]
  • ドクターラッペルとアンドロメダ
  • 少し前からドクター・ラッペルが咲き始めているのだ。花数はあるんだけど誘引がへたっぴだったのか仕立て方が悪かったのか、あんどんの下の方でばっかり咲いて残念なのだな。     こっちはアンドロメダ。まだ株が小さいので、花数は少なめ。     今日も天気が悪くてガーデニングどころではなかったけど、ちょっと雨が途切れた隙に二十日大根を収穫したのだ。うーん、ちっちゃい…。まだ種が余ってるから、次はもっと大 [続きを読む]
  • フォンドメモリーズとツバキ文具店
  •    おうちの玄関横の壁に誘因しているフォンド・メモリーズが咲き始めたのだ。去年、一緒に組み合わせたアフロディーテ・エレガフミナは元気がなく、今年は咲くのが難しそう。そのかわりにマダム・ジュリアン・コレボンの鉢を運んできたので、新たなコラボレーションが見られるといいのだけど、どうなるかな…。    先週の金曜日からお天気が大荒れで、この土日もどしゃ降りの雨だったのだ。そのうえ冬みたいに寒くて、パパ [続きを読む]
  • オリーブの木と真実の木
  • 先週、パパさんにオリーブの木を買ってもらったのだ。わーい!オリーブの木=おしゃれな庭の方程式!木樽に植えていい感じなのだな。せっかくなら実をつけてほしいので、品種は自家受粉できるルッカにしたけど、ルッカの実は油用だから食用に向かないとか…。そこで、ななちゃんはひそかにもう一本別の品種の購入を検討中。    もうひとつ新入りのご紹介。パパさんがお友達からもらってきたドラセナ・マジナータ、通称「真実 [続きを読む]
  • 家庭菜園はじめました
  • 今日は家庭菜園担当のななちゃんがパパさんに手伝ってもらいながら畑に畝を作って、色んな野菜の苗を植えたのだ。画像は左上から時計回りにトマト、きゅうり、水ナス、ピーマン。この他にもゴーヤ、大葉、パセリなんかも植えたし、根菜やいんげん、オクラの種もまいたのだな。    それからパパさんがイチゴの苗を買ってくれたので、プランターに植えたのだ。真っ赤なイチゴができるのをわくわくしながら待つカオナシ。 今日 [続きを読む]
  • ザ・ファーストレディ、赤富士、ヴェラの開花
  • 早咲き大輪系のザ・ファーストレディーが咲いたのだ。淡いラベンダー色で、とっても爽やかなのだな。    同じく早咲き大輪系の赤富士。ふわっとした八重咲きで、シックな赤色。    そしてモンタナ系のヴェラ(ベラ)も次々と開花中。去年思ってたよりずっと色が薄くて地味でななちゃんががっかりしたヴェラだけど、慣れてきたらこの地味さがナチュラルで古びたおうちに合うとかなんとか。 モンタナ系はこれからどんどん [続きを読む]
  • 白い花の宿根草・多年草
  • 宿根アネモネのシルベストリスが咲いたのだ。ほったらかしで毎年咲いてくれるし、簡単に増えてくれるありがたいお花なのだな。後ろの方は3年目のローダンセマムのアフリカンアイズでかなり木質化してしまっているから、そろそろ若返りをさせなきゃいけなそう。    そのすぐそばで、宿根イベリスもちんまりと開花中。    畑の片隅ではスノーフレーク(すずらん水仙)が満開なのだ。あっ!すいせんの葉っぱの中に、真っ白 [続きを読む]
  • 雪の粧とカートマニージョー
  • 雨上がりの朝、クレマチスの雪の粧が咲いていたのだ。これは今年、開花見込みの大苗を買ったものなのだけど、真っ白で清楚で透明感があって…とっても素敵なのだな。    早咲き大輪系なのでとっても大きくて、カオナシと比べるとこのとおり。    白いクレマチスといえば、2年目のカートマニージョーも開花。鉢から溢れるように小さな白い花が咲くのを楽しみにしてたのに、剪定に失敗したのか全体的に花数が少なくて寂し [続きを読む]
  • 春色花壇
  • スプラッシュミルクで植えたノースポールとネモフィラの周りに、色んな鉢植えを置いてみたらにぎやかになったのだ。    右端のピンクのお花はシレネ。耐寒性の強い多年草ということでななちゃんがブルーメッセで買ったのだけど、アブラムシがつきやすくてベタベタになるからもーちゃんは接触禁止。    バーベナのラナイもブルーメッセで買ったのだ。お花の一部分だけが濃いピンクでかわいいし、花期も長いのだな。    [続きを読む]
  • ミニバラフローランド
  • じゃじゃーんっ!なんと、またまたミニバラがおうちにやって来たのだ!これはこの間ブルーメッセで買ったもので、「一度手を出しちゃうとさ、一つも二つも変わらないと思っちゃう…薬物に溺れていく人と一緒だよね…へへ、へへへ…」と、ななちゃんが危険なことを言いながら笑っていたのだ。    タグにはフローランドと書いてあったのだ。お花の形がとってもかわいくて、カオナシも夢中。もーちゃん、次は白いミニ [続きを読む]
  • スプラッシュミルク!
  • あっ…!もーちゃん、運んでいた鉢植えを落としてしまったのだ…!    がしゃんと割れて、鉢の中からノースポールがどばどばーっ!      ああっ…!今度はカオナシが別の鉢を倒してしまったのだ!    ゴロゴロ転がって、中からネモフィラがどばどばー!    …っていうのは実はわざとなのだ。鉢から溢れるようにお花を植えるスプラッシュミルクをやってみたかっただけ! 買った苗の数が足りなくてち [続きを読む]
  • チューリップ畑
  •   今日はななちゃんと小林さんと、ブルーメッセのチューリップ畑に来たのだ!わーい、とってもカラフルできれいなのだな!     去年の秋はななちゃんのやる気の低下につられて、もーちゃんも球根の仕込みをしなかったから…今年の秋はしっかりチューリップを植えて来年はたくさん咲かせなくっちゃ。    チューリップを見た後は、道の駅でお花の苗を買ったのだ。車を運転してくれたお礼に、小林さんにはラベンダーをプレ [続きを読む]
  • セリアのワイヤーバスケット
  • 買ったけど植えてなかったいくつかの苗をまとめてハンギングバスケットに植えてから10日くらい。ビオラのボリュームが出てきたので、今日やっと玄関前の木に吊るしたのだな。吊るしてから思ったけど、もーちゃんのおうちは古いから、このラブリーな色の組み合わせは全然似合わなかったのだ…。 ちなみに後ろに差したガーデンピックはセリアで2個セットで108円。    セリアといえば、このワイヤーバスケット [続きを読む]
  • 丸刈りの運命
  • 地植えのクリスマスローズ開花7号、シングルのグリーンのピコティ。とっても丸くてシンプルで、原種に近い感じなのだな。 これで今年の地植えのクリスマスローズの紹介はお終い。     あっ、でも最後にもう1つだけ!実は今年の1月中旬、水道管の取り換えでとある一角が丸刈りにさる事件があったのだ。そこにはクリスマスローズも植えられていて、もーちゃんとってもショックを受けたんだけど、そこから新芽が [続きを読む]
  • 桜の開花とオーニソガラム
  • この数日のとんでもない暴風雨を乗り越えて、ようやく今日おうちの桜が咲いたのだ!わーい!後ろでピンボケしてるカオナシがめっちゃ笑顔なのだな。     うれしいことは続いて、今日は小林さんに白と緑の不思議なお花をもらったのだ。もーちゃん初めて見たお花なのだけど、オーニソガラムっていうんだって。      この緑がどんどん白のつぼみになって、つぼみはお星さまにみたいに花開くのだ。面白いし [続きを読む]
  • 地植えのクリスマスローズと桜のつぼみ
  •   地植えのクリスマスローズ5号はセミダブルのピンクのネット。小花弁のもこもこにも模様が入っていて、なかなか派手な子なのだ。      6号はダブルのピンクとグリーンのバイカラー。5号に比べるとぐっと地味だけど、なんとも優しい色合い。    最近は毎日、朝起きるとすぐカオナシと畑の桜の様子を見に行くのだ。ピンクのつぼみが膨らんで、開花まであとちょっとなのだけど…明日は暴風雨になるらしいから、も [続きを読む]
  • シュガーバインとミニバラ
  •  今日は玄関の中に飾っていたシュガーバインが根腐れ気味になっていること気づいて、カオナシがせっせと植え替え。乾燥気味に育てるために、しばらくお外に出すことにしたのだ。     玄関ポーチが賑やかになってきたのだな。ちなみにこの写真の左側で見切れている茶色の鉢はミニバラ。    黄色過ぎない優しいクリーム色で、実は初めてのバラなのだ。ななちゃんはずっと「棘が危ないから…」と言ってバラを買 [続きを読む]
  • ブライダルベールの成長に期待
  • 今日は朝から雨で、ななちゃんは掘り出し物を探しにリサイクルショップやホームセンターをぶらぶら…。そこで、アイアンポットハンガーを激安でゲット。それを雨が途切れた午後に、玄関前の木に固定したのだな。わーい!さっそく中に入ってみたけど、なかなか見晴らしがいいのだ!     しかしこれはもーちゃんたちの展望台ではないのですぐに下ろされて…かわりに置いてみたのは、これまた激安で買ったビオラ。で [続きを読む]
  • 地植えのクリスマスローズとコメリの店員
  •   地植えのクリスマスローズ1号は、白のシングルダークネクタリー。この子は一番最初に買ったクリスマスローズで、3年目で初めて開花。ずっと葉ばかり様なんじゃないかと心配してたけど、無事に咲いてくれて安心したのだな。     2号はイエローのシングル。1号と一緒に買った子なのだけど、この子はびっくりするくらい地際で咲くのだ。    3号はなんと!アプリコットのダブルのピコティ―…!!とーーーーってもか [続きを読む]
  • クレマチスのお手入れ
  • この土日は、せっせとクレマチスのお手入れをしたのだ。剪定をしたり、肥料をあげたり、支柱をとりかえたり、根詰まりしているのは植え替えたり、気づけばどれがどれだかよくわからなくなってしまったり…。    ホームセンターではクレマチスの苗や開花株が売られ始めたので、ななちゃんが一番安い一年生苗を買って帰ってきたのだ。 今年と来年じっくり苗を育てて、たくさんのお花が見れるのは再来年なのだな。  [続きを読む]
  • 舞妓高杉
  • 去年の冬にもーちゃんが選んだ、まいこ(舞妓)高杉が咲いたのだ。買ったばかりの頃は花柄が1本、お花は小さいのが2〜3個しか咲いてなかったけど、今年は花柄が3本、お花はたっくさんついているのだな。    つぼみが花開くかたちがとってもきれいなのが舞妓はんの特徴。    とっても俯いて咲くので、一生懸命のぞきこむのが大変…。  鉢植えにしているので、玄関に移動させて飾っているのだ。この他の子 [続きを読む]
  • 春の寄せ植え
  •    じゃじゃーん!これは、もーちゃんとカオナシが作った春の寄せ植えなのだ!    右上がフレンチラベンダーのキューレッド。くんくん匂いをかいでみたけど、意外や意外、無臭…。    左上がローダンセマムのエルフピンク。探しててようやく1ポットだけ見つけることができた子なので、夏越を目指して大事に育てるつもりなのだ。    真ん中に黄色のオステオスペルマムのトレードウィンズ。普通のオステオ [続きを読む]