テッキー さん プロフィール

  •  
テッキーさん: 続テッキーの山歩き
ハンドル名テッキー さん
ブログタイトル続テッキーの山歩き
ブログURLhttp://tekky2.blog.fc2.com/
サイト紹介文名古屋からの日帰り山歩き 『テッキーの山歩き』の続編です
自由文山生まれ山育ち。
都会に嫁いだものの、週末には野山を歩いています。野山に行けないときはネコの額の草取りや土をいじって遊んだり、高いところにも上っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供104回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2016/01/25 16:12

テッキー さんのブログ記事

  • 浜石岳 〜富士山が展望できる山〜
  • 浜石岳(はまいしだけ)は、静岡市清水区北東部に位置する標高707 mの山で富士山の南南西約32 kmです。山頂部に円礫(えんれき)【川原の玉石のような丸い石(浜石)】があるのが山名の由来です。山頂は『360度の大パノラマで雄大な富士の眺めはまさに東海随一。遥か遠くにはアルプスの山々、眼前には青々とした駿河湾、伊豆半島や三保半島が一望できる。』 お天気が良かった3月19日、久しぶりの山歩きは富士山を眺める山です。う [続きを読む]
  • 白華山 慈雲寺(はっかさん じうんじ)
  • 昨日、東京では桜の開花宣言がありました。一歩一歩春本番に近づいて行きますね。慈雲寺(じうんじ)は臨済宗妙心寺派、ご本尊は千手千眼観音。知多四国八十八ヵ所巡礼 第七十二番のお寺で、江戸時代の尾張名所図絵にも紹介されている名刹です。知多岡田の古い街並みを歩き、『太郎坊』の交差点に出ると『慈雲寺』があります。このお寺がある知多岡田は、江戸時代から昭和にかけて知多木綿の産地として栄え、郵便局や土蔵など当時 [続きを読む]
  • あんずの花
  • 春分の日。太陽が黄経0度の春分点を通過する日で、真東から昇り、真西に沈み、昼夜の時間がほぼ等しい日です。ぽかぽか暖かい休日、お布団を干すにはちょうど良いけど、花粉症大臣の様子からまだしばらくは見送った方が良さそうです。ブルーベリーを植えた畑では、杏子(あんず)の花が咲いています。四方八方よそ様のお宅に囲まれた場所なので杏子も受難の年がありましたが、数少なくなった枝に可愛いお花が咲きました。あんずは [続きを読む]
  • 京都御苑の梅園
  • 3月3日に用事で京都に出掛け、地下鉄出口すぐの京都御所に寄りました。京都御所は春と秋の決められた日のみの一般公開(特別公開)と、事前の予約が必要な一般公開のみでしたが、HPで確認したら昨年の7月26日から、申込手続不要の通年公開と宮内庁から発表されてました。中に入れたらいいなぁ、、、と少し期待しました。訪れてみると、入口や手続きがわからなくて御所の周りをうろうろしている観光客が何人かいていて、私もその一 [続きを読む]
  • 岡田の古い町並み 〜知多木綿で栄えた町〜
  • 三月になり、いよいよ春めいてきました。今日は二十四節気の『啓蟄』。土の中で冬ごもりしていた虫たちが這い出てくる日です。1週間ほど前、取り込んだ洗濯物に付いてきたのか、ウスバカゲロウが家の中をゆらゆら飛んでいました。そして天井にとまり三日間ほどじっとしていましたが、いつの間にか姿は消えていました。岡田は江戸時代から昭和30年代まで、知多木綿の産地として栄えた町です。佐布里池(そうりいけ)梅まつり会場の [続きを読む]
  • 佐布里池梅まつり 〜ふれあい公園の素敵な温室〜
  • 佐布里池(そうりいけ)梅まつり会場の『佐布里池緑と花のふれあい公園』には、鑑賞温室があります。梅林の散策後、せっかくだからついでに見てみよう、、、と覗いてみたら、そこには予想以上のお花の楽園がありました。外の空気はまだ冷たいけれど温室の中はポカポカで、素通りしたら後悔しますよ〜。『花の館』ヨーロピアンな雰囲気漂うセンターの噴水          ユリオプスデージー可愛いランがありました。ポリプルポ [続きを読む]
  • 佐布里池(そうりいけ)梅まつり 〜見ごろでした〜
  • 佐布里池は、「そうりいけ」と読み、知多半島の水資源を支える愛知用水の貯水池です。周辺には、愛知県下一の25種類5.100本の梅の木が植えられており、美しい花を咲かせます。2月最後の日曜日に、佐布里池梅まつりに出かけました。広い梅園の散策路は舗装されています。ここでは、散策路から外れて梅畑の中まで入るひとの姿も多く見られました。園内25種類の梅の一つに、「そうりうめ」もありました。この梅園の梅が実ると、地元中 [続きを読む]
  • ブルーベリー 苗の植え付け
  • 何年か前に誰かからもらったブルーベリーの苗と、剪定した小枝を見よう見まねで鉢に差しておいたら根付いた小さな苗が全部で8ポットあります。小さな鉢で数年間水だけで生き延びてきたちょっとかわいそうな苗たちでしたが、このたびようやく地球に植え付ける準備ができました。参考にした本 『育てて楽しむブルーベリー12か月』 日本ブルーベリー協会写真がたくさん載っていて初心者向きの解説本と書いてあったので、ポチして買 [続きを読む]
  • 治一郎のプリン 
  • 今日は風が強くなく陽射しが暖かい一日でした。明日も気温は上がるそうですが、明後日は春一番が吹くかもとの予報です。そしてまた週末は気温ヒトケタになるのだとかで、これを三寒四温というのでせうか。バレンタインデーに、治一郎のプリンを買いました。名前はそのままそのまんま、『治一郎のプリン』 Jijchiro`s Pudding。期間限定で、ダブルチョコプリンも登場。ダブルチョコプリンは、スイートなミルクチョコレートプリン [続きを読む]
  • 国宝 犬山城
  • 今日は良く晴れましたが、風が強い一日でした。天気予報では「花粉飛散情報」が伝えられるようになり、まだ「少なめ」の予報ですが、すでに鼻汁警報に苦しむかたの声も聴きます。日に日に暖かくなるのに、花粉症に苦しむひとにとっては憂鬱な季節になりますね。一月の晴れた日、犬山城に寄りました。犬山城の近くは度々通るのに、時間がなかったり疲れていたりで、天守に登る機会はあまりありませんでしたが久しぶりに行くことがで [続きを読む]
  • ためしてガッテンの失敗しない太巻き寿司
  • 節分。立春の前の日にあたる本日、2月3日です。豆まきをして、厄除けのイワシを食べて、玄関先には鬼の絵を貼り、イワシと柊の葉を掲げて、、、。伝統的なそれらを差し置いて、主流になってきたのが恵方巻。西の方ではもっと前から食べられていたとも聞きますが、恵方巻の由来は新しく、「7」がつくコンビニが丸かぶり寿司を販売したのが始まりなのだとか。太巻きはもともと7種類の具材を巻き、七福神とかけていたようですが、コ [続きを読む]
  • 本日は愛知池
  • 2月を前に暖かい日が続きましたが、明日は天気が崩れるようです。雪が少なかった昨年と違い、今年はアイゼン、スノーシュー、ワカンなどを供えて雪山遊びを楽しんでおられる方も多いのですが、年が変わってからは山歩きに出かけるタイミングがありません。勅使池に愛知池、、、池が続きますが、私は全然イケイケではありません。ブログタイトルも、テキトーに山歩き!に変えたほうがいいかも。本日の愛知池は、野鳥少なめ、ランナ [続きを読む]
  • 本日の勅使池
  • 名古屋市の最低気温が氷点下になる日が続いていましたが、今日は久しぶりに0℃を上回ったようです。子供の頃の故郷の冬の朝は、台所に置いた急須の蓋が凍り付いていたり、湿ったままの台布巾はそのまま食卓に張り付いていました。学校まで5km、自転車通学をしていた私の短いまつげは朝家を出るとすぐ樹氷のようなり、花毛は凍りました。そんな冬を何度も何度も乗り越えてきたというのに、今はスイッチ一つで暖かくなる家の中にい [続きを読む]
  • メジロウとみかん
  • 寒波に覆われたにっぽんは、こよみ通り大寒(だいかん)真っただ中です。でも、あと10日も経てば立春。小さな話ですが、私は毎年右手だけしもやけになります。しもやけが治ったら、春到来!つい先日鏡餅を見たところですが、気が付けば押入れの雛人形が出てきたくてうずうずしているみたいです。一夜飾りにならないように、豆まきをしたら早めに外の空気を吸わせてあげたいものです・・・(^_-)-☆うちの小さな蜜柑の木に、小さな蜜 [続きを読む]
  • 勅使池には野鳥がいっぱい
  • 今週に入り、日の出時刻が7時をきりました。今朝は6時59分。月末には6時52分になります。もちろんこの季節は日の出前に起きているのですが、寒さとの格闘で布団からなかなか出られない朝が続いています。名古屋市と豊明市が管理する勅使池の周囲は、ジョギングやウォーキング用に整備されているので時々出かけています。コース中心の勅使池にはたくさんの水鳥が生活していて、何度も足を止めて見入ってしまいます。周囲には野鳥愛 [続きを読む]
  • 今朝の積雪
  • 2017年1月15日。今冬一番の寒気団到来。昨夜は2cmくらい積もっていた雪が、今朝はどうなることかと恐る恐る外を見たら4cm程度でした。むすこが試験に出かけるというので、せめて家の周りだけはほうきでサッサと掃きました。滑ったり、転んで溝に落ちたりしないようにね。雪かきでなくてもほうきでサッと掃ける程度のふわふわの積雪でした。朝7時頃の県道。いつもと違って静まり返った朝でした。ノーマルタイヤだもの。そしてお [続きを読む]
  • 「雪中四花」 素心蝋梅(ソシンロウバイ)
  • 素心蝋梅。ソシンロウバイ。花が蝋(ろう)細工のような光沢と質感をもち、梅の花に似ていることからこの名前が付きました。属名は、「キモナンサス(Chimonanthus)」。ギリシャ語の「cheimon(冬)」と「anthos(花)」に由来し、冬に咲く花にちなむ名前なのですが、「キモナンサス」?アニメか、ゆるキャラか、、、ポケモンにいそうな名前ですね。中国中部原産の落葉低木で、江戸時代のはじめに渡来しました。原産の中国では厳 [続きを読む]
  • 新年も猿投山
  • 1月5日 寒の入り。名古屋の最低気温2.8℃、最高気温9.8℃の晴天の一日でした。お正月三が日が過ぎ、また日常へと戻っていきます。5日は、ひょっこりお休みだったので、、、、洗濯物を干してから、近くの猿投山へ行きました。新年初登り。今年もよろしくお願いします。いつもの登山者用の駐車場に行こうとしたら、猿投神社の前で警備員さんに誘導されて少し離れた初詣用の臨時駐車場まで行きました。わざわざ歩きに来たのだからい [続きを読む]
  • 初詣 熱田神宮
  • 全国の初詣情報を見ると、参拝者が多い順に伊勢神宮、明治神宮、川崎大師平間寺、伏見稲荷大社、、、に続き六番目に名古屋の熱田神宮とありました。伏見稲荷と言えば、我が家的には高校生の息子が友人と年末にプチ京都旅で神社仏閣めぐりに出かけました。高校男子が神社仏閣めぐりとは渋いと思いましたが、むすこから送られてきた写メールには早朝の静まり返った伏見稲荷、夕暮れの伏見稲荷。どうやら朝と晩二度も足を運んだようで [続きを読む]
  • 年賀はがきの富士山
  • あけましておめでとうございます。毎年、年賀はがきにプリントされている切手の粋な計らい。今年は、、、。富士山!2017年にちなんで、富士山が17個隠れているそうです。わかりますか??最後の一つが、意外と難しかったです。大きな富士山一つ、小さな富士山12個。二羽の鳥で作った富士山一つ。あと、三つは下の部分。老眼鏡準備してよ〜く見てね(^_-)-☆グッジョブ!日本郵便☆彡自分で買ったお気に入りのタオルハンカチだけど、 [続きを読む]