Sai さん プロフィール

  •  
Saiさん: 国立附属に通うことになりました。
ハンドル名Sai さん
ブログタイトル国立附属に通うことになりました。
ブログURLhttp://ameblo.jp/kokuritsu-fuzoku/
サイト紹介文仕事をしている母です。子どもが国立附属小に通うことになりました。日々のことを書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 241日(平均1.5回/週) - 参加 2016/01/25 20:42

Sai さんのブログ記事

  • 英検準二級 受験
  • 英検準二級、3回目のチャレンジ。憧れのお兄ちゃんに近づくために、どうしても、6歳のうちに合格したいらしいです。5歳の時に5級、4級、3級と順調に合格してきたけど、準二級の壁は高くて、悔し涙を流したことも。でも、少しずつ、ステップアップしてるはず。頑張れ!! [続きを読む]
  • クラス分けテスト
  • 先日、4月から通う、アフタースクールのクラス分けテストがありました。新一年生ばかりのクラスになるか、上級生がいる一つ上のクラスになるか、個々の英語力の力試しとして、Writingのテストを受けます。絵を見て、何をしているかを書く問題。こちらは穴埋め問題。基本的なミスもまだまだありますが、思っていたよりできていてビックリ。他にもフォニックスや辞書を引いて、類義語や対義語を調べる問題もありました。 [続きを読む]
  • 硬筆・習字*今日の作品
  • 今週から、新しい課題が始まりました。硬筆「はるか」が上手に書けました。ひらがなは、だいぶ上達したと思います。そして、習字。はね、はらいに苦戦していましたが、初めてにしては上出来かな?1ヶ月でどれだけ成長できるのか、楽しみです。 [続きを読む]
  • 通学方法
  • 気がつけば、入学式まであと1ヶ月を切りました。ランドセルは届いたし、制服や体操服も注文したし、文房具類もまとめてPTA運営の購買部へ注文済。学童の申込も済ませました。あと気になることは、通学のこと。我が家から、附属小学校までは、2.5キロほど。バス通学になります。家から3分ほどの場所にあるバス停から、10分弱バスに乗り、降りたバス停から徒歩10分。1年生の足だともっとかかるかも。長男が乗る予定のバス [続きを読む]
  • ホワイトデー?
  • バレンタインに8人のお友達(もちろん、友チョコ含む。笑)から、チョコレートやお菓子を貰った長男。サンリオのお店で、ハンカチとお菓子を選んでラッピングしてもらいました。どれがいいかなぁ?ってお友達の喜ぶ顔を想像しながら選んでいる様子が微笑ましかったです。来週が卒園式。みんな、それぞれの小学校に通うから、バラバラになってしまうのが寂しい。アフタースクールで会える子も会えない子も、素敵な思い出が心に残 [続きを読む]
  • 硬筆*写真版
  • 長男が去年の秋から習い始めた、硬筆&習字。少しずつ字が上手になってきました。今月からは、小学校一年生の課題が始まり、習字も2文字に。そんな長男、4月の競書本に写真版で掲載していただきました。本人の今年の目標、写真版に載ること、早くも達成。また次も載るように頑張るそうです。頑張れ!! [続きを読む]
  • 塾の勧誘
  • 数時間前のこと。冬季講習を受けた塾から、お電話がありました。月末に附属小学校に通う子ども向けに、無料の春期講習と入塾テストがあるのでいかがですか?とのこと。ふと、合否のことは、塾に連絡していないのに、どうして知っているのだろう?聞いてみると、入学周知会の日にお見かけしましたって。たった4日間しか講習を受けてないのに、生徒はたくさんいるだろうに、一瞬見かけただけで名前と顔すごいなぁとビックリ。我が [続きを読む]
  • 病児保育
  • 共働き夫婦の場合、子どもが病気になると、子どもの体調の心配と同時に、仕事の調整が頭に浮かびます。調整して仕事を休めるなら一番ですが、いつも休めるとは限らないもの。そんな時に頼りになるのが、小児科に併設されている、病児保育。私が住んでいる市では、利用料2000円、お昼ご飯代500円の合計2500円で預かってくれます。今回も、仕事が繁忙期なので、病児保育にお願いしました。保育士さんと看護師さんが常駐してくれてい [続きを読む]
  • インフルエンザ…
  • ヤマハの発表会が終わった夜、長男が、寒い…と。まさかの発熱。 疲れかな?と思っていたのですが、今朝、病院に行くと、インフルエンザB型と診断されました。3月でポカポカ陽気なのに、まさかインフルエンザとは。予防接種をしていましたが、39度超えてしんどそうです。。。早く良くなりますように☆家族に感染しませんように☆ [続きを読む]
  • ヤマハ ミュージックフェスティバル
  • 今日は、年に一度のヤマハの発表会でした。長男は、年少の秋から幼児科に行き始めたので、今はジュニア科1年目。エレクトーンで「エレファント・ウォーク」を弾き、ジュニア科合同で「たんけんキッズ」を歌いました。発表会も3回目。長男だけではなく、同じグループのお友達もみんな、成長したなぁとしみじみ。長男は、上のクラスのお兄ちゃんやお姉ちゃんが弾いていた、インディジョーンズやスターウォーズのテーマ曲にすっか [続きを読む]
  • 家庭学習(算数脳)
  • いい問題集だと評判のサピックスの算数脳を購入しました。カラフルで子どもが喜びそうな教材。1年前に取り寄せた、ピグマの通信教育と似ていますね。クイズのような問題なので、楽しみながら解いていけそうです。感想も随時UPしていきますね。   [続きを読む]
  • Writing
  • 進級に向けて、Writingの勉強中。上の単語を使って文章を作る問題です。始めの文字を大文字にしたり、ピリオドを打ったりと言った、基本的なことがまだできていません。marriedも間違えているし…でも、自分で文章を作って書くことができているだけでも成長ですね。親が間違いを指摘するよりも、ネイティヴの先生に指摘された方が納得できるようなので、解いたプリントは、プリスクールに持っていくようにしています。日々成長で [続きを読む]
  • ぼくのたからもの
  • 先日、Z会の添削先生へのおたよりに長男が書いていたこと。ぼくのおとうとはたからものです。もちろん、ケンカすることもあるけれども、基本的には弟には優しいお兄ちゃん。今の次男の年の時には、既に弟が産まれていて、たくさん我慢もさせてきました。でも、次男くんは小さいから。といつも弟を優先させてくれる長男。ずっと仲の良い兄弟でいてね。   [続きを読む]
  • プリスクールのテキスト(Big Workbook)
  • 次男がプリスクールから、来年度のテキストを持って帰りました。来年度は、年少になります。テキストは、Big Preschool Workbook/School Zone Pub Coアメリカのプリスクールでも使用されている教材です。線の描き方からはじまり、アルファベットもカラフルで子どもが楽しく学べるように工夫されています。長男も3年前に使っていたなぁと懐かしくなりました。次男も早く使いたいようで、ペラペラめくっていました。あと1ヶ月で新 [続きを読む]
  • 来年度の通信教育
  • Z会から継続のお知らせが届きました。 長男は、年長の4月から一年先取りしてZ会の小学一年コース(ハイレベル)を受講しています。☆来年度の家庭学習をどうするか。小学生になってからの生活リズムが分からないこともあり、まだはっきりと決められていません。 本人は、引き続き、Z会を続けたいようなので、更新する方向で検討中。年払いで、48,492円。ハイレベル加算金が4,428円。1ヵ月当たり、4,410円になりま [続きを読む]
  • 折り紙男子
  • 以前、長男は折り紙が大好きだと記事にしましたが、、、☆最近、ますます加速している折り紙熱。プリスクールの先生にも「折り紙男子」と言われるくらい、折り紙にハマっています。平日も、プリスクールへの送迎の車の中で折り紙。休日には、必ずお気に入りの折り紙の本と折り紙ケースを持ち歩いています。ケースの中には、100枚以上の折り紙。たった1枚の紙からいろいろなものを作ることができるのが、折り紙のすばらしさ。長男 [続きを読む]
  • 私の英語力
  • 今日、外出先でプリスクールのネイティブの先生にお会いしました。偶然にも立ち寄ったカフェで隣の席。先生も長男と同い年のお子さんを連れていたので、お話ししようとしたのですが、あまりに自分の英語力のなさにびっくり...話したいことがたくさんあるのに、言葉が出てこない(苦笑)先生は、ご主人が日本人で、お子さんたちも公立の学校に通っているのでそれなりに日本語もできる方なのですが、英語で会話をしてくるので、英語 [続きを読む]
  • 入学周知会
  • 先日、長男が通う予定の国立附属小学校の入学周知会がありました。保護者と子どもが参加し、子どもたちが上級生に連れられて小学校を案内してもらっている間に、親はPTAや後援会、同窓会(入学した際に、同窓会に加入します)の説明がありました。長男は、5年生のお兄ちゃんお姉ちゃんと一緒に遊んだり、いろんな教室を案内してもらったことが嬉しかったようで、「この学校に通うのが楽しみ?」と何度も言っていました。その [続きを読む]
  • FULLER HOUSE
  • 私が小学生から中学生にかけて、大好きだったアメリカのホームドラマがあります。あのオルセン姉妹のデビュー作として有名な、FULL HOUSE。NHKの教育テレビ(現在のEテレ)で放送され、大人気だったので、知っている方も多いと思います。私は、FULL HOUSEを日本語で見た後に英語で見て、リスニング力の向上に役に立ったといっても過言ではありません。そのFULL HOUSEが20年振りに帰ってきます。放映されるのは、Netfix。2月2 [続きを読む]
  • 英語教育(ライティング)
  • 英検3級に合格済みの長男ですが、Writingが弱点です。ReadingとSpeakingのスキルはそれなりについていますが、単語を間違えずに書くことや文章を書くことはまだまだ。4月から通う予定のインターナショナルスクールのアフタークラスでは、単語の並び替えをしたり、単語を使って文章を作ったりと言ったようなスキルが必要となるようです。そこで、SCHOLASTICのGrammarのテキストを購入してみました。今までは、勉強といった観点で [続きを読む]
  • 英語教育(絵本*Eric Carle)
  • 我が家には、英語の絵本がたくさんあります。ほとんどが子どもが通っているプリスクールを通じて購入したものです。長男、次男ともに1歳の頃から大好きなのが、Eric Carleの絵本。日本でも「はらぺこあおむし」が人気ですよね。Eric Carleの絵本は、すべてカラフルで子どもたちは視覚的に興味を持つようです。中でも、一番のお気に入りは、「BROWN BEAR BROWN BEAR WHAT DO YOU SEE」文章の音がよく、歌うように覚えてしまって、 [続きを読む]
  • 知育玩具(ボーネルンド*ラップアップ)
  • 我が家は、親子でボーネルンドが大好きです。買い物に出かけると、ついついボーネルンドに寄ってしまいます。1年ほど前に、長男が欲しいといって買ったのが、ラップアップのシリーズ。長男が初めに買ったのが、引き算。左側の数字から真中の数字を引いた答えを、右側から探して、紐を引っ掛けます。 上から順番に計算して、どんどん紐を引っ掛けていきます。 計算を終えたらバーを裏返します。裏には、線が書いてあり、引っ掛け [続きを読む]
  • ランドセル
  • 長男が通う予定の国立附属小学校は、ランドセルが指定ではありません。国立附属小学校の中では珍しいのではないかなと思います。我が家は、国立附属を受験すると決める前に、ランドセルを注文してしまっていたので、助かりました(笑)いろいろなメーカーのランドセルを見た結果、我が家は大峽製鞄のランドセルにしました。大峽製鞄は、学習院小学校をはじめとしたさまざまな私立小学校でも採用されているようです。大峽製鞄にし [続きを読む]