司法書士 野村真美 さん プロフィール

  •  
司法書士 野村真美さん: 成年後見日記
ハンドル名司法書士 野村真美 さん
ブログタイトル成年後見日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/maminomura/
サイト紹介文司法書士の成年後見に関する日記です。成年後見制度/成年後見人/任意後見/法定後見/後見・保佐・補助
自由文過去の後見日記は「成年後見相談室」
http://www.tokyoj-seinenkouken.jp
お問い合わせ
info2@ben5.jp
東京ジェイ法律事務所(東京都千代田区紀尾井町3-12紀尾井町ビル8階)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供113回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2016/01/25 21:39

司法書士 野村真美 さんのブログ記事

  • WEDGE「ある成年後見人の手記」
  • 雑誌「WEDGE」に掲載されていた「ある成年後見人の手記」がネットで公開され、話題を呼んでいます。 「ある成年後見人の手記」⇒コチラ 著者は、共同通信社のジャーナリスト松尾康憲さん。 亡父の兄の奥さんである由利子さんの後見人を5年以上つとめた実体験を綴った、親族後見人の手記です。 この手記の特筆すべき点は、次の点です。①後見人が本人の相続人ではないため、葬儀や財産の相続人への引き継ぎなどにおける成年後見制 [続きを読む]
  • リーガルサポート東京支部第1ブロック会議
  • 平成29年8月1日(火)、リーガルサポート東京支部の第1ブロック会議を開催しました。 リーガルサポート東京支部には30の地区があり、それが8つのブロックに分かれています(地区・ブロック制)。 第1ブロックは、千代田・中央・文京・港の4つの地区から成り立っています。 第1ブロック会議は、第1ブロックの4つの地区のリーダー、サブリーダーが参加する会議です。年2回開催されます。 私が第1ブロックリーダーにな [続きを読む]
  • 読者からのお便り
  • 先日、事務所の郵便ポストを開けると、私宛の封書が入っていました。 差出人は富山県の方だったのですが、心当たりのないお名前でした。 何だろう…と思いつつ、封書を開けたら、7枚にわたる手書きのお手紙が入っていました。 なんと、先日の富山県の行政書士による横領事件について、事情を良く知る方からのお手紙でした。 私がこのブログで先日書いた記事(コチラ)を読んで、お手紙をくださったのです。 このブログを約1年半 [続きを読む]
  • 【成年後見横領事件】富山県の行政書士による12万円の横領
  • 平成29年7月11日、専門職後見人による横領事件が報道されました。 成年後見で知的障害男性の預金着服 行政書士に廃業勧告(富山県の60代の)行政書士は平成27年9月ごろ、同県高岡市に住む当時40代の知的障害がある男性の成年後見人に就任。男性の母親の永代供養に絡み、男性の口座から実費より約12万円多く引き出した疑いがあるという。 北日本新聞⇒コチラ この事件の特徴は、次の点です。①親族による解任の申し [続きを読む]
  • 7/9 朝日新聞声欄「母の財産 監督に14万円とは」
  • 平成29年7月9日の朝日新聞朝刊の声欄に「母の財産 監督に14万円とは」という投稿が掲載されました。詳細はコチラ 母親の保佐人となった娘さんが、監督人の司法書士から監督人報酬として14万円の請求を受けたことについての不満を投稿したものです。 私も、現在、保佐監督人2件、後見監督人3件を受任していますので、監督人の立場から、この投稿について検討したいと思います。 この投稿を詳しく見ていきましょう。 ① [続きを読む]
  • ちよだ成年後見センタ―「成年後見 はじめの一歩」講座①
  • ちよだ成年後見センターが成年後見制度利用促進基本計画をテーマに連続講座を開催します。 第1回日時:8月3日(木)午後2時〜4時講師:  成年後見制度利用促進委員会の臨時委員をされたお2人、池田惠利子さん(あい権利擁護支援ネット代表理事)齋藤修一さん(品川成年後見センター所長)詳細はコチラ これだけの講師を呼んで講座を開催できるなんて、さすがちよだ成年後見センターです。 この講座を企画された担当者の [続きを読む]
  • リーガルサポート東京支部地区・ブロック連絡会議
  • 平成29年6月28日(水)、リーガルサポート東京支部の地区・ブロック連絡会議が開催されました。 この会議は、幹部と各地区のリーダー、サブリーダーが参加する会議です。年2回開催されます。 リーガルサポート東京支部には30の地区があり、それが8つのブロックに分かれています。 私も第1ブロックリーダーとして参加しました。 会議の議題は、幹部からの連絡事項、ブロックごとの協議等でした。 今年度からサブリーダー [続きを読む]
  • 大阪家裁後見センターだより
  • 大阪弁護士会会報において2017年5月号から、大阪家庭裁判所家事第4部後見係(大阪家裁後見センター)が「大阪家裁後見センターだより」という連載を開始しました。 3か月に1回のペースで連載するそうです。 内容は、日頃後見人等から寄せられる質問への回答、後見等事務を行ううえで配慮すべき事項等を紹介していて、後見実務に携わる人にとっては、とても参考になるものになっています。 検索してみましたが、残念ながらネット [続きを読む]
  • 7月の成年後見関連イベント
  • 平成29年7月に成年後見制度に関連するイベントがいくつか開催されるのでご紹介します。 成年後見制度利用促進基本計画に関する連続学習会(第1回) 三類型(後見、保佐、補助) の判定と診断書等の在り方 主催:日弁連日時:2017年7月5日(水) 18時00分〜20時00分場所:弁護士会館17階 1701会議室詳細⇒コチラ 登壇される久保厚子氏 (全国手をつなぐ育成会連合会会長)は、成年後見 [続きを読む]
  • 後見センターレポートNo.14
  • 平成29年6月8日に後見センターレポートNo.14が発行されています。⇒コチラ 後見センターレポートとは、東京家庭裁判所が年3回程度発行する成年後見関係事件を巡る最近の動向に関するレポートです。 今回の内容は、「本人がお亡くなりになった場合について」です。 本人が亡くなった場合、後見人等は次のことをする必要があります。 1 後見人等が本人の相続人である場合? 裁判所への本人死亡の報告⇒ [続きを読む]
  • LIBRA 2017年6月号「成年後見実務の運用と諸問題」
  • 東京弁護士会の会報「LIBRA」の2017年5月号・6月号に東京三弁護士会主催の研修会「成年後見実務の運用と諸問題」についての記事が掲載されています。 この研修会は、東京三弁護士会が、平成28 年12 月19 日、東京家庭裁判所後見センターの日景聡裁判官、村井みわ子裁判官、三嶋朋典裁判官、淺原健総括主任家庭裁判所調査官、金子誠家事次席書記官を招いて行った研修会です。 第1部が講演会(5月号掲載)で、第2部が座 [続きを読む]
  • LIBRA 2017年5月号「成年後見実務の運用と諸問題」
  • 東京弁護士会の広報誌「LIBRA」の2017年5月号・6月号に東京三弁護士会主催の研修会「成年後見実務の運用と諸問題」についての記事が掲載されています。 この研修会は、東京三弁護士会が、平成28 年12 月19 日、東京家庭裁判所後見センターの日景聡裁判官、村井みわ子裁判官、三嶋朋典裁判官、淺原健総括主任家庭裁判所調査官、金子誠家事次席書記官を招いて行った研修会です。 第1部が講演会(5月号掲載)で、第2部が [続きを読む]
  • リーガルサポート東京支部の役員に就任しました
  • 平成29年5月25日のリーガルサポート東京支部総会において、役員に選任されました。 正式には、第1ブロック担当幹事という役職です。別名第1ブロックリーダーと呼ばれています。 リーガルサポート東京支部には30の地区があり、それが8つのブロックに分かれています(地区・ブロック制)。 第1ブロックは、千代田・中央・文京・港の4つの地区から成り立っています。 私は今まで千代田地区リーダーで [続きを読む]
  • 【参加報告】日本成年後見法学会 第14回学術大会
  • 平成29年5月27日、日本成年後見法学会 第14回学術大会が開催されました。⇒コチラ 昨年は青山学院大学で開催されましたが、今年は流通経済大学新松戸キャンパスで開催されました。 私は新松戸と北松戸を間違えるという痛恨のミスを犯し、20分近く遅刻をしてしまいました…。昨年は補助イスが出るほどの盛況ぶりでしたので、あわや座れなくなるのでは…とあせりましたが、今年は会場が広かったので、大丈夫でした [続きを読む]
  • リーガルサポート東京支部第20回通常総会
  • 平成29年5月25日、リーガルサポート東京支部第20回通常総会に出席しました。 議題は、平成28年度事業報告、決算承認、支部規程一部改正、平成29年度事業計画、予算報告、役員選任でした。 午後3時にはじまり、終わったのは午後7時半ごろ。じつに4時間半にわたる総会でした。 真剣かつ活発な質疑応答がなされて、充実した内容の総会だったと思います。 平成29年3月に「成年後見制度利用促進基本計画 [続きを読む]
  • 平成29年度第1回千代田区区民後見支援委員会
  • 平成29年5月23日、ちよだ成年後見センターの区民後見支援委員会に出席しました。 ちよだ成年後見センターでは、平成26年度から28年度まで区民後見人養成講座を開催し、講座を修了した方が、実際に千代田区の区民後見人として活動されています。 区民後見支援委員は、区民後見人の養成だけではなく、実際に区民後見人として活動されている方に対して、定期相談、フォローアップ研修等でサポートをしています。& [続きを読む]
  • 【成年後見関連判決】役員登記資格喪失登記請求事件
  • 今日も成年後見関連の判決をご紹介します。 平成28年12月16日/東京地方裁判所/民事第8部/判決/平成28年(ワ)30241号 成年後見人が、被後見人が取締役であった会社に対して、資格喪失により退任した旨の変更登記手続を求めた事件です。 成年被後見人は、株式会社の取締役になることはできません。 会社法に、以下のとおり定められています。 (取締役の資格等)第三百三十一条 次に掲 [続きを読む]
  • 特別代理人って実際のところどうなんだろう②
  • 特別代理人って実際のところどうなんでしょう? 前回は、成年後見において特別代理人の選任が必要な場合について説明しました。 今回は、実際の選任手続について書きたいと思います。 事例を見てみましょう。 被後見人Aさんは、施設に入所しています。後見人Bさん(Aさんの息子)は、空き家になったAさんの自宅を借りたいと考えています。家庭裁判所に相談したところ、書記官から「特別代理人選任の申立てを [続きを読む]
  • 特別代理人って実際のところどうなんだろう①
  • 特別代理人って実際のところどうなんでしょう? 成年後見における特別代理人とは、本来の代理人(後見人)に代わって本人(被後見人)を代理する人のことをいいます。 通常は、後見人が本人を代理しますが、後見人が代理することが適切でない場合に、後見人は特別代理人の選任を家庭裁判所に申し立てなければなりません。 では、どういった場合に後見人が代理をすることが適切ではないのでしょうか。 それは [続きを読む]
  • リーガルサポートプレス vol.15
  • 「リーガルサポートプレス vol.15」に中央大学の新井誠先生のインタビュー記事が掲載されています。 リーガルサポートプレス vol.15⇒コチラ 特集 「ご存知ですか?成年後見法学会 新井 誠理事長にお聞きしました」 平成15年11月に設立された「成年後見法学会」がテーマです。 この記事の中で、新井先生は、成年後見制度利用促進法について「一番重要なのは、社会全体でこの制度を支えるということで [続きを読む]