martha さん プロフィール

  •  
marthaさん: Sincere 中学英語から始めるやり直し英語
ハンドル名martha さん
ブログタイトルSincere 中学英語から始めるやり直し英語
ブログURLhttp://eigo999.blog.fc2.com/
サイト紹介文英語に苦手意識を持つ子ども(中学生)の大学入試まで、英語学習を伴走します。イギリス大学院(教育学)卒
自由文中学生・高校生のための英語学習教材レビュー,海外教材、英語学習アプリなどをご紹介しています。中学入学準備英語、先取り英語学習情報なども。イギリス大学院(M.A.)卒。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 240日(平均1.3回/週) - 参加 2016/01/26 15:29

martha さんのブログ記事

  • 一億人の英文法 問題集を買ってみた
  • 以前ご紹介した一億人の英文法 ――すべての日本人に贈る「話すため」の英文法(東進ブックス)posted with amazlet at 16.05.25大西 泰斗 ポール・マクベイ ナガセ 売り上げランキング: 37Amazon.co.jpで詳細を見る***この本に関する記事はこちら→ 一億人の英文法 - 大西泰斗・ポールマクベイ著 を使ってみて。この記事の中で、次に使う問題集はこれとご紹介したのが一億人の英文法問題集 大学入試対策編 (東進ブックス)posted wi [続きを読む]
  • フォニックスフラッシュカードを使ってみた
  • フォニックスというとお子様向けな感じがしますが、やり直し英語にもフォニックスは有効です。子どもよりも実のところすでに単語を暗記している大人の方がうまく使えるかも。利用しない手はないので、今日は我が家で使っているフォニックスフラッシュカードを紹介してみようと思います。ずいぶん前に購入したものなので、ケースがだいぶ擦れていてお目よごしかもしれませんが・・・同じものはアマゾンに売っていますが、たぶん同じ [続きを読む]
  • aisle 読めますか? 旅行英会話のすすめ
  • GWも終わり、そろそろ夏の旅行の準備でも思っていらっしゃる方も いらっしゃるのではないでしょうか。 我が家は仕事や学校の関係でGWは出かけられなかったので、 夏休みの旅行の計画を立て始めました。 ここ数年、いろんなことが家庭内で起こった上に、子どもが急に 受験すると言い出したので、海外には行っていませんでした。 今年は割と落ち着いていますので、海外に行きたいなあって☆彡 海外へ行く前にせっかくですから子ど [続きを読む]
  • 英単語集をうまく使いこなせない人にありがちなこと
  • 単語集の前書きって読んでいますか?前書きはマニュアルなので、とても大事なのですが案外読んでいない人が多いのではないでしょうか?ここ、大事なんですよ。最近は家電を買ってもマニュアル読まない人も多いと聞くこともありますけれど、使用する方法を知ることが効率よく学習する第一歩です。とりあえず前書きは使用法なので必ず読みましょうお手持ちの単語集を見てみてください。2.3冊お持ちだったら、ちょっと比較してみま [続きを読む]
  • iknow・Anki  使い勝手とその効果は?
  • iknow ってご存知ですか? セレゴという会社が開発した語学学習アプリです。 私はずいぶん前にこのセレゴを創立した方の書いた本を読んだことが ありました。 最強の記憶術 暗記のパワーが世界を変える posted with amazlet at 16.04.29 アンドリュー・スミス・ルイス エリック・ヤング 日経BP社 売り上げランキング: 589,216 Amazon.co.jpで詳細を見る この著者たちが開発したのがiknowのシステムです。 どうやっ [続きを読む]
  • 新中二 春休みに学習していること (英語・数学)
  • 早いもので、あっという間に一年が過ぎました。子どもの学校の英語は深度は深いですが、進度は公立並みなので、学校のペースに合わせていると他の進学校には遅れをとるだろうなあ・・・文法に関しては家庭学習でこの一年、なんとか中学範囲は一通り終わらせましたので、春休みに入ってからは高校範囲の文法にとりかかってます。とはいえ、大学受験用の文法は中学範囲8割、高校範囲2割くらいかなという感じなので、高校の文法書も [続きを読む]
  • 中学英語でつまずいた? 克服は簡単
  • 英語なんて難しくて、わけがわからない。こういう状態になっているなら、基礎に戻る というのが基本です。基本がわかっていないのに、学年相当の学習を続けても決してできるようにはなりません。対処法は学年を何学年か戻ってやり直すこと。わからないのならわかるようにすればいいだけです。じゃあどうすればいいの? と思われるでしょうが、これもまたシンプル。中1の問題集から、手ごろなものをさっとやり直すだけやり直しに [続きを読む]
  • 子どもの成績表と私立中ならではのプレッシャー
  • やっと春休みに入る時期ですが、かなり多くの宿題を抱えているので春休みも休みらしい生活を送ることはできなさそう・・・桜も開花してるのに〜通知表ももらってきましたが、まあまあというところです。成績表は平常点が加味されるので、テストの点数そのままで成績が帰ってくることはありません。成績は テストの点数×75%+平常点25点満点で出されるのですが、「テスト40点の子は テストの点数30点になるから -10点テスト [続きを読む]
  • 英単語の効果的な覚え方
  • 海外の方だって英単語を覚えるのには苦労しています。google検索してみると、4900万件もヒットがありました。今日は先日偶然読んだ、イギリスの新聞社の記事、「英単語の記憶法」をご紹介します。語彙を記憶する方法 by The Telegraph海外で最低限必要といわれる単語数は120です。この120語を効率的に覚えるためにはどうしたらよいのでしょうか。記憶するための8つのヒントをお教えします。1. 現実的なゴールを決める専 [続きを読む]
  • 中学英文法をさらっと一通り通すのに適した教材
  • もう子どもの中学1年間が終わる時期です。学校でも学期末試験が終わり、すでに春の講習に向けて授業が進んでいます。前にも書きましたが、私の子どもは文法には抵抗感が少ない子どもですので、文法に関しては先へどんどん進むことにしています。とはいえ、細かいことは先に回して、とりあえず一通り英語を読解できる、多読できる状態に持っておくことを目標にしました。いろいろと参考書、問題集も見たのですが、一番わかりやすい [続きを読む]
  • 子どもと一緒に 「TED」 をみよう
  • TEDをご覧になったことはありますか?wikipediaによると ”学術・エンターテイメント・デザインなど様々な分野の人物がプレゼンテーションを行なう。 講演会は1984年に極々身内のサロン的集まりとして始まったが、2006年から講演会の内容を インターネット上で無料で動画配信するようになり、それを契機にその名が広く知られるようになった。”TEDは非常に優れた考えを持つ人たちが、有名無名にかかわらず、そのアイデアを広く [続きを読む]
  • フォニックスphonicsはスペルを覚えるのに有効?
  • 英語を学習している方なら、フォニックスという言葉は何度か すでにお聞きになったことがあるかもしれません。 フォニックスというのは   フォニックス(英: Phonics)とは、英語において、綴り字と発音との間に   規則性を明示し、正しい読み方の学習を容易にさせる方法の一つである。   英語圏の子供や外国人に英語の読み方を教える方法として用いられている。とwikipediaに書かれています。つまり発音と絡めながらス [続きを読む]
  • 『受動態』 be made of と be made from の使い分け
  • 期末テストも終わり、多くの中高一貫校にありがちな、「テスト休み期間」が数日続くので、お友達とのお出かけなどがない日に中学英語の文法復習をしています。まあ、予想通り、 現在完了・受動態・不定詞・動名詞は理解が浅かったようです春休みが終わるまでにはこのあたりをしっかり埋める予定。今日は 受動態の例文集を作っていたのですが、ふと そういえば be made of be made from でよく間違う生徒がいたなあと思い出し [続きを読む]
  • 中学生に適した電子辞書の選び方〜公立中学校進学用
  • 中学入学時期が迫ってきて、期待や不安入り混じる時期ですね。昨日家電店に行きましたら、たくさんの電子辞書が並んでいました。私の子どもも電子辞書は学校に持って行っています。それにしてもたくさんの電子辞書が売られていて、どれがどう違うのか選ぶときに迷ったなぁ 今日は電子辞書の選び方について書いてみようと思います。これは公立中学にご進学される方用のレビューです。中高一貫校の方は迷わず高校生用を選んだ方がい [続きを読む]
  • 定期テスト 新中学問題集 対策
  • 私の子どもの学校では新中学問題集が副教材なので、テスト範囲にこの問題集も含まれます。新中学問題集発展編はこんな感じ。ほぼ検定教科書の文法の進度と一致しているので、昨日書きました、検定教科書の定期テスト対策にプラスしてこの問題集で演習をするといった感じです。使っている単語は検定教科書の物とは違うので、こちらはこちらで文中に出てくる単語で覚えていないものは別に覚えなくてはいけません。またこちらは長文読 [続きを読む]
  • 中学一年生、期末テスト対策に使った教科書準拠教材
  • 先週末から今週にかけて 子どもの学校の期末テストでした。10科目以上のテストがあるので、子どもも長期戦です。案外技術家庭とか覚えることが多い科目もありますので、侮れないんですよねヽ( ´_`)丿英語は2科目(文法と読解はテストが別)、数学も幾何と代数、理科は第一分野・第二分野それぞれのテストがありますので結構大変。数学は得意な方なのですが、今回は幾何の証明が多めだったので準備にかなり時間がかかりました [続きを読む]
  • なぜそこにbe動詞を入れるの? 中1でつまずきやすい英文法
  • 夏休みが始まるころ、中1範囲の文法の家庭学習は無事終わりました。中1で習う文法は大体どの教科書でも過去形(不規則動詞の一部)位までだと思います。中1分野で一番つまずきやすい所はおそらく「三人称単数」の疑問文、否定文一般動詞の疑問・否定のdoesを使った問題。引用主語が三人称単数現在形(三単現)の場合には-Sを動詞につける。その疑問文・否定文にはdoesを使う。こう書くと非常にシンプルなのですが、ここでつまず [続きを読む]
  • ハートで感じる英文法&一億人の英文法 
  • だんだんと英語はつらい・・・と思うようになってきていた子どもに、もっと英語は楽しいものだとわかってほしいと思っていた1年前。空いた時間を探して、書店でかなり文法書を見ました。その中で初めの一歩として選んだのがこの本とても分かりやすく、取り組みやすい本です。表紙はこんな感じ。ネイティブの先生と日本人の先生との共著です。 NHKで放送されていたのもを編集しているそうです。ただ、この本は全く網羅性がないので [続きを読む]