株 徒然帳 さん プロフィール

  •  
株 徒然帳さん: 株 徒然帳 石橋を叩いて渡る投資法
ハンドル名株 徒然帳 さん
ブログタイトル株 徒然帳 石橋を叩いて渡る投資法
ブログURLhttp://irise445.blog.fc2.com/
サイト紹介文主に株式相場の市況の雑感を又、投資に関する諸々の雑感や世事・私事に関する諸々の雑感を述べます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供367回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2016/01/26 21:18

株 徒然帳 さんのブログ記事

  • 日経平均大幅安! 全市場・全指標共に大幅安!
  • 今日の日経平均は309円安で寄り付いた。若干戻る場面もあったが大半の時間を300円以上の下げで推移し、引け前にかけて下げ幅を広げて一時429円安まであって結局、414円安の19041円で引けた。かろうじて日経平均は19000円台を死守したが、トランポノミクス相場が始まって以来初の75日移動平均割れとなってしまった。昨日はニューヨーク・ダウが久し振りに200ドルを超える下げとなった。為替(ドル/円)も一気に111円台の円高に振れて [続きを読む]
  • 日経平均65円安も、東証一部小型株指数は年初来高値更新!
  • 今日の日経平均は105円安で寄り付いた。9時20分過ぎに184円安まで下げたが、10時50分頃には36円安まで下げを縮めた。その後は2桁台の下げの範囲で終日マイナス圏で推移し65円安の16455円で引けた。為替(ドル/円)は先週末の引け時点に比べて今日の寄り時点は約80銭の円高でそれを反映した寄付きとなり、場中も為替の上下にほぼ連動する動きで推移した。為替の円高の要因はG20で米国の保護貿易の主張を止められなかった事から来てお [続きを読む]
  • 43年振りの快挙、稀勢の里・高安、中日勝越し!
  • 大相撲春場所で新横綱の稀勢の里と大関を狙う高安の快進撃が続いている。共に昨日の中日(八日目)で勝越しを決めた。二人は共に田子ノ浦部屋所属で同部屋の力士が揃って中日で勝越しを決めたのは実に43年振りの快挙である。まだ七日もあるので何とも言えないが、このまま行くと同部屋の兄弟・弟子同士の優勝決定戦もあるかもしれない情勢である。もしそうなれば若貴の実の兄弟が同部屋(二子山部屋)優勝決定戦を行った1995年11月(九 [続きを読む]
  • 今週の相場見通しの雑感 (2017/3/19)
  • 週明けの相場は20日(月)は日本は休場で夜の海外の動向にも左右されるので、読み辛いところである。しかし為替(ドル/円)が週末に113円を割って112円台になっている事、及びG20財務省・中央銀行総裁会議で米国の保護貿易化(米国の主張は公正な貿易化)とその他EU諸国等の主張する反保護主義(自由貿易の推進)とが焦点であったが、従来盛り込まれていた反保護主義の文言が削除されて、米国に押し切られた形になってしまった事等の影響で [続きを読む]
  • 春が来た!
  • とうとう昨日彼岸入りとなった。これで名実共に待望の春に突入した。彼岸入り早々昨日は墓参り、今日は親戚回りと忙しくなる。更に明日は信仰している宗教の本山に行って参拝・祈願の予定がある。幸いに天気にも恵まれて良い彼岸になりそうである。1つだけ頭痛の種の花粉症も今年は昨年よりも花粉の量が多いらしいが、その割には昨年より症状が軽いので、努力の成果も出ているようである。あと10日も経つとこの辺りでも桜が開花す [続きを読む]
  • 日経平均68円安の19521円で引けて、彼岸を迎える。
  • 今日の日経平均は80円安で寄り付いた。一時103円安まであって、終日マイナス圏で推移して結局68円安の19521円で引けた。尚、為替(ドル/円)は113円の30銭台〜40銭台で前日とあまり変わらない水準で推移した。今日は三連休前で期末の売り等もあり、元々上がり辛い中では下げても強いという感触だった。何かイベントがある毎に不安を煽られるが、徐々に脅しにビクつかないようになって来ているようである。日経平均のチャートは下値切 [続きを読む]
  • イベント通過後一転して、全市場上昇。
  • 今日の日経平均は117円安で寄り付いた。前場中程に瞬間的にプラ転したが、直ぐにマイナスに転じてしまった。後場に入って、12時40分頃に再度プラスに転じて暫くプラス圏で推移していたが、14時半頃からプラス圏とマイナス圏を往来して結局12円高の19590円で引けた。今日は一転全市場上昇したが、特に東証二部指数は一気に盛り返して新値を更新(+87.8ポイント・1.5%高)し驚異的な強さを見せた。マザーズ指数の反発が今一つ弱いが、 [続きを読む]
  • 全市場下げて、明日の審判を待つ。
  • 今日の日経平均は81円安で寄り付いた。9時20分過ぎに106円安まで下げて後場に28円安まで戻る場面もあったが、終日マイナス圏で推移して結局32円安の19577円で引けた。日経平均もさることながら、今日は東証二部指数・マザーズ指数・ジャスダック平均共に下げて全市場総崩れとなった。特にマザーズ指数の下げがきつく、一気に25日移動平均を割り込んでしまった。これで今回の中・小型株相場は終焉を迎えるのか?今日夜に判明するFOMC [続きを読む]
  • 日経平均、引き続き様子見で小幅安。
  • 今日の日経平均は1円高で寄り付いた。日中値幅が僅か34円と今年最小で、朝方の十数分を除いて大方マイナス圏で推移し、結局24円安の19609円で引けた。為替(ドル/円)は場中前日引け時点に比べて10〜20銭程の円安で推移していて、一応円安だったのだが・・・。明日も動き辛く今日と同様の動きになるであろうが、思惑が先行して上下にブレる事も有るかもしれない。いづれにしても、複数の中〜大イベントの相場への影響がはっきりする [続きを読む]
  • 今週・今後の相場見通し&トランプ政策等の雑感(2017/3/12)
  • 先週末の米国株は若干のプラスだった。注目の米・雇用統計は概ね予想以上の良好な内容で、ほぼ3月15日のFOMCでの再利上げが決定的な情勢である。これだけお膳立てが揃っているのだから、FRBも(イエレン議長も)この機を逃す事はしないであろう。従って、注目は先の見通し(時期・回数・利幅等)に移って来るだろう。その内容によって相場が動くと思われるので、上げ下げいづれになるかは予測不能である。但し目先的にはどうなろうが、 [続きを読む]
  • 新横綱・稀勢の里に関する雑感。
  • 私は栃若以来の大相撲ファンで子供の頃から毎場所テレビ観戦しており、多くの大相撲ファンと共に日本人横綱を待望していた。そしてとうとう久し振りに、日本人横綱の土俵入りが見られる事になった。日本人横綱は誕生ベース(1998年7月)では若乃花以来、在位ベース(2003年1月引退)では貴乃花以来となる。外国人力士が活躍するようになって久しいが、最初の外国人横綱の曙が誕生(1993年3月)以来24年経っているが、それ以降誕生した日 [続きを読む]
  • 日経平均、SQ過ぎて286円高の19604円で引ける。
  • 今日の日経平均は126円高で寄り付いた。終日プラス圏で大方の時間帯200円以上のプラスで推移し、一時305円高まであって286円高の19604円で引けた。為替(ドル/円)は昨日の引け時点に比べて場中60〜80銭の円安で推移し、115円台に乗った。為替の115円台は1月27日(引け時点ベース)以来で、その時の日経平均は19467円だった。今週は完全にSQポジションに絡む値動きに振り回された一週間で、終わってみれば前週比150円近くのプラスとな [続きを読む]
  • 日経平均5日振りに反発。ジャスダック平均、破竹の20連騰!!!
  • 今日の日経平均は89円高で寄り付いた。11時10分頃には上げ幅を8円高までに縮めて、その後一進一退を繰り返した。13時10分頃から戻り始めて、結局64円高の19318円で引けた。明日の米・雇用統計に先立って発表される米・全国雇用者数が予想より大幅増で為替(ドル/円)が円安に振れた。昨日の引け時点より場中60〜80銭程円安で推移して、日経平均上昇の原動力となった。明日発表の雇用統計も良好な内容が想定され、15日のFOMCでの再利 [続きを読む]
  • 日経平均3日続落。ジャスダック平均、下げ知らずの18連騰!
  • 今日の日経平均は42円安で寄り付き終日マイナス圏で推移し、34円安の19344円で引けた。週末にメジャーSQと米・雇用統計の発表(ここで強い数字が出ると再利上げ濃厚と見られている)があるので動き辛い中、日中値幅も僅か58円と小動きに終始した。新興市場のジャスダック平均・マザーズ指数は共に前場はマイナスで引けており、ジャスダック平均も今日こそはマイナスで連騰が途切れると思っていたが、14時15分頃にプラ転して18連騰と [続きを読む]
  • 日経平均続落。マザーズ11連騰・ジャスダック17連騰。
  • 今日の日経平均は60円安で寄り付いた。9時20分過ぎには129円安まであって、終日マイナス圏で推移して結局90円安の19379円で引けた。為替(ドル/円)が3日(金)の引け時点と比べて今日の寄り付き時は40銭程の円高で、場中は高安の幅が10銭〜20銭と小動きだった。3月15日のFOMCでの再利上げはかなり濃厚との見方が大勢を占めている。その割には為替は円安どころか、やゝ円高気味に推移している。頼みの綱の為替の円安がままならないとな [続きを読む]
  • 今週の相場見通しの雑感 例の件の影響は?(2017/3/5)
  • 週末の米国株や為替(ドル/円)はほぼイーブンというところなので週初は大人しく始まりそうである。今週末はメジャーSQ、来週の15日(水)にはFOMCを控えているので今週は動き辛い週となりそうである。FOMCで金利引き上げとなればドル高・円安となり、日本株にとっては追い風となり日経平均の20000円乗せの可能性が濃厚になる(他の波乱要因が無ければ)。それ迄は、FOMCメンバー等の発言や憶測で相場が上下する事もあるかもしれない。何 [続きを読む]
  • 竹踏みで腰の調子が良くなった!
  • 何ケ月か前に片付けものをしていた時に「竹踏み」が出てきた。家族の誰かが使っていたのだろうが特に聞くでも無しに自分が使ってみることにした。「竹踏み」といっても材質は竹ではなくて、プラスチック製のものでボツボツと突起の付いたものである。2〜3年位前から何かと健康に気を使うようになっており、簡単に出来て金もかからずに効果の有りそうな事は行うように努めている。昔から足のツボを刺激すると健康に良いと聞いている [続きを読む]
  • 日経平均反落。新興市場は連騰が続く。
  • 今日の日経平均は13円安で寄り付いた。数分後に23円高まであったが、直ぐにマイナス圏に突入してしまった。以降はマイナス圏で推移して、後場に入ると3桁以上の下げとなり14時40分頃に172円安まで下げて、結局95円安の19469円で引けた。為替(ドル/円)は場中、若干の円安〜変わらず近辺を推移していたのだが、今日は週末でもあるので為替に関係なく弱く推移した。日経平均の20000円乗せはまたしてもお預けになり、再来週のFOMC後に [続きを読む]
  • 日経平均、274円の大幅高。
  • 今日の日経平均は108円高で寄り付いた。15分後には242円高まであったが、トランプ大統領の議会演説が始まった数分後には46円高まで下押した。演説終了後の後場寄り付きはギャップ・アップして始まって後場は大方200円高以上で推移して、結局274円高の19393円で引けた。今日の日経平均は、演説が始まる前から予想外に値が動いたが、演説終了後の後場からは堅調に推移した。為替(ドル/円)も場中50銭〜1円10銭程の円安で推移して、今 [続きを読む]
  • 日経平均、引け前にかけて急速にダレる。
  • 今日の日経平均は87円高で寄り付いた。9時半前には160円高まであって10時前には100円高まで下押した。その後一進一退の揉み合いが続いたが、14時半過ぎからつるべ落としに下げて結局11円高の19118円で引けた。為替(ドル/円)は昨日の引け時点と今日の寄り付き時点では約70銭の円安であり、場中は寄り付き時点に比べて10銭〜30銭の円高で推移した。とうとう市場が気にしているトランプ大統領の議会演説が明日の日本時間11時より行わ [続きを読む]
  • 今週の相場見通し (2017/2/26)
  • 為替(ドル/円)が112円割れがあって112円10銭台を付ける円高になっている。これは週末引け時点に較べて70銭程の円高水準なので週明けの日経平均は150円前後の下げでスタートしそうである。2月は1月(19014円)より高く終わりそうだったのだが、これも微妙になってきた。28日のトランプ大統領の議会演説での為替(ドル安・円高)に直接的・間接的に関連する発言を先取りする動きが活発になっているようである。それがここのところにきて [続きを読む]