cotorra さん プロフィール

  •  
cotorraさん: オーバー40女の美貌録
ハンドル名cotorra さん
ブログタイトルオーバー40女の美貌録
ブログURLhttp://cotorra.seesaa.net/
サイト紹介文美50目指して邁進中〜☆ 美容・ダイエット・アンチエイジング、日々のあれこれをつづっています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供209回 / 365日(平均4.0回/週) - 参加 2016/01/27 11:01

cotorra さんのブログ記事

  • ごはんを型抜きして冷凍するというアイデア。
  • 今日は、『 わたしの無印良品ライフ 』で見つけたアイデア。ここで「いいな」と思ったアイデアが見つかりました。ムジラーさんは、もちろん無印良品のアイテム(ポリプロピレン整理ボックス)を使用していますが、これ、100均アイテムでもできますね 現在ごはんを冷凍するときは、一つ一つ1膳サイズの専用保存容器に入れているので保存容器の数が必要ですが、このアイデアなら、型抜き用のミニケースとラップさえあればいくつでも [続きを読む]
  • 今更ですが…「 へ〜 」★ 授乳で激ヤセは、一人目限定
  • 整形外科の待合室に置かれていた別冊レタスクラブ。その中で、今更ながらに「 へ〜 」と思った事がひとつあってのでメモ代わりに。子が卒入してとっくに10年経つので、もうダイエットに活かすべくもないのですがおっぱいは一人目で母乳が必要な量を学習し、二人目以降は省エネ型になるのですね。「 授乳中はどんなに食べても面白いように体重が減る 」という授乳魔法は一人目限定なのですね。ま、おっぱいの学習能力が低ければ二人 [続きを読む]
  • 『 雑草キャラクター図鑑 』植物好きにおススメの一冊。
  • 両親が花や植物が好きで詳しかったので、自然と私もそれなりに、全く植物に興味がない人よりは名前や生態を知っています。雑草とくくられる植物たちにも、ついつい目が行き人知れず見守っていたりするのです。なのでこの本を見つけた時、「 読みたい! 」と猛烈に思ったのでした。期待に反せず、面白かった 興味のない人には全くつまらない内容かもしれませんが、密かに雑草に注目する人間にとって、「 そうそう、そうなんだよね〜 [続きを読む]
  • ドキッ!?『 保冷剤がたまる家はお金が貯まらない 』
  • 『 保冷剤がたまる家はお金が貯まらない 』という記事。このタイトル、読んでドキッとしてしまいました デパ地下や高級スーパーでスイーツや惣菜などを購入すると無料でついてくる保冷剤。手作りお菓子やお惣菜のお持たせをする時などに便利なのでついつい捨てずに冷凍庫に入れているので…この記事では、デパ地下購入=プチ浪費、保冷剤が貯まるということは、チリツモ消費の証拠だと言っています。高額な買い物ではないが、度重 [続きを読む]
  • 40おじさんのダイエットを真似してみる
  • コンビニ食品と立ち食いそばを食べ続け、約1年で14キロ痩せたという40代独身男性が絶賛しているのがコチラローソンのブランパン何がスゴイって、糖質がとにかく少ないおにぎり1個の糖質が35グラムほどあるのに、ブランパンは1個わずか 2.2グラム記事では“ まずくはない ”と評されていますが、しっとりもっちり、お食事パンとして結構イケます。“ 乳酸菌入り ”なのも、気が利いています そもそもブランで食物繊維が特に豊富 [続きを読む]
  • セリアのポケットティッシュ
  • 小学生の必須アイテム、ちょっと小さいサイズのポケットティッシュ。ドラッグストアではTVアニメのキャラクターものしかまず手に入らず、それをキャラクターものを好まない子に買うわけにもいかず、お受験ショップでは全くの無地のそれが手に入りますが、無地のくせに、否、無地だからか異様に高い。花粉の時期には少々大きくても、鼻セレブ等の柔らかい紙質のポケットティッシュを持たせていましたが、花粉と風邪の時期を除き、鼻 [続きを読む]
  • 服を買わないチャレンジ★ 続 - 帽子も
  • 7月1日より、服を買わないチャレンジ(正確には1か月に買っていい服は1着まで)をスタートしたわけですが…東京では6月の最終週よりセールが開始されており、誘惑の多いこと多いこと… 街を歩けばそこここでセール、家に帰ればショップからのDMやメールの嵐。見ると欲しくなりそうなので、店には入らず、DMやメールは開封せずやりすごしています。誘惑の種を減らすため、DMやメールは以後送ってこないようにと連絡をしました。7月 [続きを読む]
  • 服を買わないチャレンジ★
  • 可愛らしい装丁とは裏腹に、なかなかに激しい決意表明。どいかや著 『 服を10年買わないって決めてみました 』この本が目に留まったのには理由があります。服がクローゼットに収まりきらなくなって久しく、なんとかしなければと、何やかやと理由をつけては100%好きな服以外処分し続ける日々が続いているから。その一方で服を買い続けているから、その日々がいつまでも終わらないのです 買う時には気に入って買ったはずなのに、一 [続きを読む]
  • ATMに思うこと。
  • 月末、銀行でお金をおろす際にいつも思うのですがお札の上下裏表を揃えて出して欲しいっお札の上下裏表がぐちゃぐちゃで出てくるので、後ろに人が並んでいる時はもちろんですが、いなくてもATMの前で札の向きを揃える姿はまるで守銭奴が金勘定をしているようでイマイチなので一旦はそのままお財布に入れ、帰宅してから上下裏表を揃え直しています。これ、地味にストレスです 窓口で引き出せば揃えた状態で出してくれますが、い [続きを読む]
  • 夏季限定 ファーファ サマーフレグランス
  • わたくし、“ 限定 ”というワードに滅法弱いのでして…夏季限定と銘打った、ファーファの柔軟剤ファインフレグランス サマーガーデンどんな香りかしらん、とこれまた買ってみたのでした。同シリーズの冬季限定の香り、ウィンタースノウがかなり気に入っておりましたし。ボトルのふたを開けて原液の香りをかいだらイマイチの香りでしたが、洗濯ものが乾いた後の香りは、いい香り〜 ただ、サマーガーデンという名前から爽やかな香 [続きを読む]
  • ムジラーさんに学ぶ 無印良品アイテム
  • 今日はこちらの本を読みました。『 無印良品でつくる暮らしのベストアイデア 』収納をあれこれ考えたり工夫したりするのは結構好きで、「これは!」と思うアイデアを見つけた時にはまるで掘り出し物を見つけたかのように嬉しいもの。しばしば雑誌や本、ネットで収納アイデアチェックをしています。今日はムジラーさんたちの収納アイデアがたくさん載った本に目を通しました。即取り入れたいアイデアは残念ながら無かったのですが、 [続きを読む]
  • 看板に偽りなし★ キッチンがハーブの良い香りに♪ 
  • 安かったという理由で買ったこちら。花王 キュキュット キッチンハーブの香りハーブの香りなど別段珍しいものではないので、何の期待もなかったのですが…使ってみて、すっかり気に入ってしまいました ハーブの香りが一味違って、ビターな香りなのです。香りが強めなのか、これを使うとキッチンがビターなハーブの香りで満たされます。名前の通りですね グリーン系の香りがお好きな方は、ゼヒ一度お試しあれ [続きを読む]
  • ええっ!? 甘味料や砂糖なしのただの炭酸水でも太るの!???
  • 暑くなると愛飲するただの(砂糖や甘味料、香料なし)炭酸水。水と二酸化炭素のみなので、安心して500mlペットボトルで毎日1〜2本ペースで飲んでいたのですが、こんな衝撃的な記事を見つけてしまいました 砂糖および甘味料を含まない炭酸水でも、「あなたを太らせる」という研究発表がなされた。ラットを用いた調査によって、炭酸水の摂取と体重増加の間に関連性があることが明らかになったというのです そういえば…かつてこのブ [続きを読む]
  • 発酵ナシ!オーブン不要! 炊飯器で作る、塩バターちぎりパン〓
  • ダンナが手づくりパンを好むので我が家ではちょくちょくパンを焼くのですが、生地を発酵させる時間は決まっており、発酵時間が短くても長くてもイマイチな出来になってしまうため時間に余裕があるときにしか焼けませんでした “ 日本一簡単に家で焼ける ”パンレシピシリーズを愛用しておりましたがさらに簡単な、発酵要らずのパンレシピを見つけました 発酵もオーブンもいらない! 炊飯器で作る、塩バターちぎりパン見た目はかな〜 [続きを読む]
  • まるでドラえもんの道具みたい。全自動衣類折りたたみ機
  • 子供の新聞を整理していて、ふと目に留まったのがこちらの記事。一見洋服ダンスに見えるのが、世界初の全自動衣類折りたたみ機『 ランドロイド 』。乾いた洗濯物をぐちゃぐちゃのまま、下の引き出しに入れると洋服を一枚ずつきれいにたたんでしまってくれるというもの まるでドラえもんのひみつ道具のようではありませんか 『 ランドロイド 』を開発したセブン・ドリーマーズ・ラボラトリーズ社の社長、阪根 信一さんが奥様に「 世 [続きを読む]
  • 頭が痛くても、肩が凝っても、耳をマッサージ?
  • 7日に東京も梅雨入りしましたが、その日、朝から10年以上前に骨折した箇所が鈍〜く痛み、それが一日中続いて地味にしんどかったのです。今朝の スッキリ!!で“ 天気痛 ”が取り上げられており、「 あれは天気痛だったんだ 」と腑に落ちたのでした。この天気痛、気圧の変化と内耳の関係で古傷が痛んだり、頭痛や肩こり、めまい等が起こるというもの。天気の移ろいやすい梅雨時期は特に多くなるというのも道理です。天気痛になるの [続きを読む]
  • 会心の一滴! テレレレッテッテッテーン♪
  • 目薬を買いに行ったら、売り場で懐かしいメロディーが。テーテーテテテーテテテーテテテーテー確かに聞き覚えのあるメロディーだけど、ハテ何の曲だっけ? と思いながら歩いていたら目に留まったのがこちらそう、ドラクエのあのメロディーだったのです。≧40のファミコン世代。小学生の頃、夏休みに日がな一日レベルアップに励んだことが瞬時に思い出されました スライムの目薬ケースなど、≧40女が実際目薬ケースとして使うはず [続きを読む]
  • 若く見せたきゃ笑っちゃダメ!?
  • 先日の「ホンマでっか!? TV」で、「老けて見える人・見えない人」が取り上げられていたのですが、その中で意外だったのが、笑顔は老けて見えるということ。「笑ったら2歳老けて見えます」と断言されていました “ 笑顔 ”= 良いイメージしかなかったので驚きです。理由は単純で、笑った時に目じりにシワが寄るので脳が「老けている」と認識してしまうから。化粧品などのCMで笑っている顔が少ないのも、そのせい。逆に「恐怖の表 [続きを読む]
  • ペディキュア塗るなら指毛抜け!
  • 年齢を実感するフレーズですが「 同情するなら金をくれ! 」安達祐実ちゃんのこのセリフが一世を風靡してからはや20年が過ぎているのですね。さてさて、暑くなり街ではサンダルをはく女性が多くなりました。素足が人目にさらされるということで、サンダルをはく季節になると、かかとのケアは一年中当然としても足爪のお手入れには一層力が入ります。サンダルの季節=ペディキュアの季節 でもありますね。ペディキュアって、少〜し [続きを読む]
  • 子供だって“ 見た目が9割 ”という事実。
  • 38年のキャリアをもつ元・小学校教師、風路京輝さんに聞いたという記事を読み、「 まぁそうでしょうな〜 」と思いました。子供だって、見た目が『かわいい』『かっこいい』方が学校生活を送るうえで有利だというのです。自分が子供の頃の小学校生活を思い出してみても、小学校での人気者の定番、走るのが早いとか、勉強ができるとか、面白いといった理由での人気者はもちろんいましたが、やはり、美男美女はそれらとは別格の地位に [続きを読む]