じゅん さん プロフィール

  •  
じゅんさん: ノラとハナウタ
ハンドル名じゅん さん
ブログタイトルノラとハナウタ
ブログURLhttp://ameblo.jp/noratohanauta/
サイト紹介文波瀾万丈、でもラッキー!もう落ち着くかと思ったら…
自由文保護猫2匹との生活始めました!
ハチワレどうでしょう
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2016/01/27 15:58

じゅん さんのブログ記事

  • 珍しく読書
  • 久しぶりに本を読んだ。『今日も一日きみを見てた』角田光代 漫画家の西原理恵子さんのところで生まれたアメリカンショートヘア♀の子猫を貰い、初めての猫育ての様子を書いているエッセイ。猫にトトと名付け、注意深く観察と考察をくり返しながら暮らす様子が書かれていた。 あー、そうそう…と思う事がたくさん。 最後の最後でなぜ初対面の角田さんに西原さんが「うちの猫が子供を生んだら欲しい?」と言ったのか、「欲しいです [続きを読む]
  • 猫砂事情
  • 猫トイレについては解決した。好きなだけガッシャガッシャ砂を蹴ろうが散らばらないトイレを手に入れた<こちらでご紹介済みでっす> …ただ、モン♂は隠しもしないんだよな猫砂を掛けてくれれば多少はひのきの香りで誤摩化せるっちゅうのに、したままだからすぐ分かる。…まったく。 それはさて置き、今度の問題は猫砂だ。猫保護班長が代理購入してくれた猫砂は問題無く使えていた。コーナンにある…あれは紙だったと思う、ペレッ [続きを読む]
  • ウチのハチワレ猫♂のこと
  • モサモサのモン♂最初はおとなしく、隠れてばかりで子供が苦手。息子が寝ると急いで出て来てにゃごにゃごと甘えて来る。 後ろ足に骨折した痕跡があり、そのままくっついた様だと説明された。 保護主さん宅でも飛んだり跳ねたりしていたので特に心配ないだろうとの事だった。 ふーん…そうなのか。と思って見ていると確かにお尻を振る様な歩き方をするけど足を引きずる様な仕草はしない。 元々活発では無かったし、走っている姿を見 [続きを読む]
  • お宅のニャンコの肉球は?
  • 昨日、テレビで猫の肉球の色は毛色で決まっていると言っていた。が、茶系がピンク、黒は黒…というざっくりした紹介だった上に白黒ミックスには触れていなかったのでウチの猫を見てみた。 てん♀は身体のあちこちにゴマを振った様な点々模様もあるが、肉球は全てちんまりした黒豆肉球だった。 左後ろ足。足の裏にもゴマ模様がポツポツ。 もん♂は全部ピンク…かと思ったら右手の内側、手首あたりにちょびっと黒い毛があって、その [続きを読む]
  • にゃーにゃー言うけどなんですか?
  • モン♂はしつこい…。お腹もいっぱいのはずなのに、ニャーニャー言いながらずっと足にまとわりついて来る。なんか用?シッポまで巻き付ける様にして足に身体をこすりつけてくるので踏みそうで危ない 遊びたいのか?立ち止まってじっと見るとドサッと寝転がる。撫でろってか?しばし、なでなで。今まさに出掛けようと思ってたんですけど?と立ち上がるとまた目の前まで来て、ドサッ ほんとにドサッと音がする…。あれ?なんか太った [続きを読む]
  • 保護猫どうでしょう…【まとめ】
  • 犬や猫を飼いたいと思った場合、ペットショップへ行く…のが普通だと思っていた。子犬、子猫の時期から飼う。可愛い赤ちゃんの頃からお世話をしたり躾をしたりして育てて行くのがペットを飼う事なのだと思っていた。でも自分が飼っていた犬を里子に出した事で子犬、子猫でなくても飼ってくれる人が居るという事を知った。自分でお願いしておいてなんだけど、子犬じゃなくていいの?と驚きもした。今回、もう引っ越しも無いだろうか [続きを読む]
  • 保護猫どうでしょう…【ソノサン】
  • 保護猫2匹、2週間のトライアル期間の事をもうちょっと書いてみようと思う。 保護主さんから「♀の方が活発で、♂は後から付いて行く感じ。慣れて来ると2匹ともベタベタと甘ったれなんですよー」と聞いていた。見た目で分かるけど兄妹ではなく、熊本でのレスキュー時から一緒だったのでよく一緒に遊び、相性は良いとの事。 家に着いてまずトイレをセットしてクレートから2匹を出す。きょろきょろしたかと思うと♂はさささーっとソ [続きを読む]
  • 保護猫どうでしょう…【ソノニ】
  • 以前飼った事のあるパピヨンが里親探しのサイトに載っていて、その保護団体が友達の知る団体でもあったので一緒に見に行ってみた。 …でも犬を手放して犬っていうのもちょっと…と躊躇。 多分、里子に出した我が家のボーダーは戻っては来ないと思う。でも、万が一里親さんから連絡来たら…とかね。うーむ…と悩んで眺めているところに登場したのが猫2匹。 あら…奥の長毛のハチワレが気になる…。とクレートの中を覗いていたら手前 [続きを読む]
  • 保護猫どうでしょう…【ソノイチ】
  • タイから本帰国してバタバタしつつも里親サイトをチラチラ見ておりました。2年前タイへの転勤が決まった際に、当時飼っていたボーダーコリーをどうするか…が一番の悩みだった。犬の為に夫を単身赴任にするのか、はたまた、犬だからって簡単に里親に譲ってよいものか…さぁ、どうするっ?!って。 でも、もしかしたら…と僅かな期待をして里親サイトに事情や詳細を載せてみる。もちろん「は?」な問合せもあったので対応は慎重に慎 [続きを読む]
  • おっと…6月!
  • あらまーびっくり!最後の更新は昨年末とは!急転直下、今年3月に私と息子は本帰国致しました。 タイで暮らした1年と9ヶ月弱、本当に書きづらかった!観察が趣味なので見たまま、感じたまま書きたいけれどこれを書いちゃうとアレだなぁ…とかここまで書いちゃうとアレだよねぇ…とストレスが溜まりまくり!えっ、タイってそんなにアレなの?と思われてもなんだけど、案外狭いんですね、バンコクって。駐在だからだと思うのだけど、 [続きを読む]
  • 夜空に蛇
  • 南国の島にて夜散歩中見上げた空に大蛇〜今年はまばら更新にも関わらずたくさんの方に見て頂いてありがとうございます皆さま、よいお年を〜◆◇ ポチッと応援お願いします ◇◆にほんブログ村 [続きを読む]
  • GReeeeNに泣く5歳児<その2>
  • 先日放送されたGReeeeNの番組を見る。 毎日20時間以上勉強した時期があったんだって。1年間ベッドで寝るの禁止!にしてソファや浅く張った湯船で寝ると寒くて1時間で目が覚めるのでそうしていたと。歯科医になることとGReeeeNを続けることの両立の為に頑張ったねーと感動。いやはや…すごいな私は絶対寝ちゃうな…寝た事を後悔すらしないわ…申し訳ないけども。 「道」が流れると5才の息子がすっ飛んで来て「コレ、元気をくれる歌 [続きを読む]
  • 濃密な時間を過ごしたMに
  • どうしても…ということはある。なぜ?とかどうして?なんて通用しない領域。 それでも尚、もう一度…と願わずにいられない事はある。 もう一度だけ逢いたいとかもう一度だけ温かさを味わいたいとか。 でも、その「もう一度」は残酷なほどに短い時間であり余計に悲しみが増すことになるかもしれない。 それでも「もう一度」を選ぶモノがいる。まるで、諦めの悪い恋愛の様に。 ただ諦めの悪い恋愛は決定的な熱量の違いを思い知った [続きを読む]
  • 意外と大丈夫!
  • 炊飯器の中ぶたを取り付け忘れたままスイッチぽん!途中で気づいたもののどっち道ぐだぐだごはんなら最後まで見守るか…と開き直って炊いてみた。 なんと!フツーに炊けた! えらい、炊飯器!ちょっとだけ、ねっとりかなぁ… ◆◇ ポチッと応援お願いします ◇◆にほんブログ村 [続きを読む]
  • 密談
  • ふたつの影。獅子が向き合って座っている様な。 あなたはなにに見えるだろう。 ◆◇ ポチッと応援お願いします ◇◆にほんブログ村 [続きを読む]
  • GReeeeNに泣く5歳児
  • 現在5歳で幼稚園、年中さんの息子の観察。 想像力やら感受性が豊か…で片付けていいのかと時々想ふ。 ハンカチが無いっちゃあ泣き、夫が出張だっちゃあ泣きちょろっと何か言われれば泣き…しょっちゅう泣かされるヘタレ坊主。 タイに来たのは4歳になって間もなく。こちらは歩道でもバイクは走るわ、道はガタガタだわで散歩すら気が抜けない。「危ないから気を付けて歩こうね」と言う私に息子は「うん、死んだら赤ち [続きを読む]
  • 2日遅れのおめでとう!
  • 細い月をイメージさせる彼女Birthdayは新月に近いから連日撮り続けた夜空。 でも携帯のカメラじゃ何故か細いはずの月が丸く映る。 やっと細く美しく可愛らしく撮れたのは誕生日の2日後。 人気者の彼女だから遅れたくらいが丁度いい。 たくさんのおめでとうが過ぎた晩にこっそりとおめでとう! ◆◇ ポチッと応援お願いします ◇◆にほんブログ村 [続きを読む]