Ted さん プロフィール

  •  
Tedさん: 考えて考えて作ったマイホーム
ハンドル名Ted さん
ブログタイトル考えて考えて作ったマイホーム
ブログURLhttp://tdhk.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文トヨタホームでこだわりを捨て悩んで家を建ててそれから/2016年3月全館空調とガレージのある家が完成
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供92回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2016/01/28 08:37

Ted さんのブログ記事

  • C値を測定してみたけれど
  •  ○トヨタホームは高気密高断熱住宅ではない トヨタホームの気密断熱に対するこだわりのなさは、契約前の段階から気づいていた。 ホームのウエブサイトを見てもC値やQ値の記載は無い。完成後にC値を測定するハウスメーカーもあるが、トヨタホームは測定しない。ただ、Q値やC値は個々の建物によって変わってくるのでウエブサイトの代表的な数値はアテにならない。たとえば、同じ形の建物でも窓を大きくするだけでQ値は悪くなるし [続きを読む]
  • 低い気密断熱に対するこだわり
  •  ○鉄骨とグラスウール トヨタホームシンセの構造は鉄骨造りにグラスウール断熱材を使っている。この建築法では木造パネル造りで発泡系断熱材を使っている建物に対して、気密性、断熱性は必然的に劣ってしまう。 これは材料の特性上どうしようもないことだ。たが、鉄骨は堅牢性耐震性に優れ、グラスウールは価格が安く施工性が良いという利点がある。それぞれの利点と欠点を天秤にかければ、トヨタホームはコストパフォーマンス [続きを読む]
  • トヨタホームに一年間住んで
  •  トヨタホームの全館空調の家に一年間住んだ感想。○ 気密性断熱性が低い○ 冬が寒く、夏が暑い○ 特にトイレ、洗面、お風呂が寒い○ 電気代がやたらかかる○ メンテナンスが自社中心○ 全館空調と第一種換気は役不足○ ほこりっぽい○ 音がひびく 去年3月末引き渡し、4月末引っ越で、住んでぼちぼち一年になる。思ったより夏が暑くて、冬は本当に寒かった。しかし、まだ一年目、60年保証のある家だし、これからもこの家に何年も [続きを読む]
  • 冬のヤシの木は寒そう
  •  我が家のシンボルツリーのツインヤシの木。  もともと熱帯の植物なので寒さに弱いと分かってたけど、最近の寒さで元気がなく一段と弱ってきた。葉っぱがしおれて茶色くなっている。植木屋さんに相談したら、春になると新芽がでるので大丈夫ですと言われた。それでも、一昨日は雪だったのでやっぱり心配。    にほんブログ村 [続きを読む]
  • 11ヶ月点検・問題解決せず
  •  先日11ヶ月点検があった。主に目視での点検項目自体に問題点はないようだったが、一番懸念のスイッチなどからのすきま風は解決しなかった。 参考記事 低気密注意!壁スイッチから冷気! スイッチすきま風は構造的問題 すきま風!洗面と浴室にも発見!○トヨタホームは気密性が低い スイッチパネルを外すとものすごい勢いで風が吹き込んできた。石膏ボードの粉が飛んでくる位の強さだ。「スイッチ 気密 グラスウール」でウエブ [続きを読む]
  • すきま風!洗面と浴室にも発見!
  •  スイッチからのすきま風に気づいて、他からもすきま風がないか探してみた。 すると、脱衣室の洗面台裏からすきま風が来ていた。建築中に洗面台裏に配線用の大きな穴が開いていたのを思い出したからだ。この壁の裏は外壁である。洗面台の左右はシーリングされているので、洗面台上部の電灯裏側と壁との間から風が来ていた。   脱衣室には24時間換気の吸気口があるので、すきま風を換気扇が取り込んでしまい、予定通りの計画換 [続きを読む]
  • スイッチすきま風は構造的問題
  •  先日ぼくが指摘したスイッチから冷たい風が吹き出てるというのは、他のブログでも報告があり、当家だけの問題ではなくトヨタホーム全体の構造的問題のようだ。 気密住宅ではキッチンレンジフードを回して、家の中が陰圧になった時に外から空気を入れるための圧差感知式の自然給気口というものが取り付けてある。普通はレンジフードの近くにある。ぼくが換気扇を掃除するときはこの自然給気口もついでに掃除するのだが、フィルタ [続きを読む]
  • 低気密注意!壁スイッチから冷気!
  •  先日何気なしに、勝手口横の壁スイッチに手を当ててみると、冷たい風が出てることが発覚!  それもそのはず、トヨタホームの外壁は通気性を高めるために外壁の内部は外とつながっている。この壁にスイッチやコンセントなどをつけると、外から冷たい空気が直接入ってくる。キッチン換気扇を回すとさらに顕著になり、手をあてると強い風を感じる。お風呂換気扇を回すだけでもスイッチを通して風は入ってくる。両方が回ってると寒 [続きを読む]
  • 我が家の坪単価を考える
  •  昨年の今頃新居の建築が始まり、3月末に完成し9ヶ月経った今いったい我が家の坪単価がどれくらだったのか急に気になったので計算してみた。 ちなみに、坪単価の計算方法に公式なものはない。ハウスメーカーや建築会社が独自の基準で算出している。我が家の総建築費用を延べ床面積で割った坪単価は約69.7万(税込み75.3万)円だった。これには、土地の地盤改良工事から電気水道ガスの引き込み、浄化槽設置、照明、仮設工事、玄関と [続きを読む]
  • やはり全館空調は電気代が高い
  •  これまでの我が家の電気料金をグラフにしてみた。 やはり全館空調は電気代が高い。2016年5月に転居し7月から本格的に冷房を稼働したところ、急激に電気代が上がっている。7月8月はエアコンの動作不良から余分に電力がかかってるとしても、冷房運転していた7月から9月は例年の約3倍の電気代となった。10月は空調を止め電力会社変更後だが、それでも昨年より高い。24時間換気の影響だろうか。11月から煖房運転を開始したためまた [続きを読む]
  • 電力会社をeo電気へ乗換
  •  本年2016年9月15日に、関西電力からケイ・オプティコムのeo電気へ乗り換えた。 関西では、J-COM、大阪ガス、eo電気などが主な乗り換え対象だ。電力会社比較サイトによれば、月間利用が400kWhまでが大阪ガス、400〜600kWhまでがJ-COM、600kWh以上がeo電気がおすすめのよう。 この三社に加え東京電力が関西エリアで魅力的なプランを出してきた。比較サイトによれば、「400kWh以上は東京電力の独擅場」だという。だだし、過去 [続きを読む]
  • 3つの不具合に迅速な対応
  •  実際に住んでて感じている事は、ハウスメーカー選びで最も大切なのはアフターサービスではないかと。当たり前だが、家というのは建ててるより住んでるときの方が長くなる。その分だけ重要というわけだ。 入居後半年で3つの不具合が生じたが、いずれも迅速に対処していただいたので満足している。 不具合1) お風呂のガス給湯器リモコンの液晶表示が上半分消えて文字が読めなくなった。→即交換。   不具合2) ソフトクローズ [続きを読む]
  • 僕のブログがパクリされた!
  •  ネットサーフィンしてたら、僕のこのブログをパクリして書いてるサイトを見つけた。当然リンクや参照元の記載はなし。 値引き方法を教えるという触れ込みのサイトで、内容はたいしたものでなく、大手ハウスメーカーの一括資料請求サイトに飛ぶ広告があり、アフィリエイトで儲けようという魂胆サイトのようだ。 トヨタホームとメリットとデメリットの記事は、ほぼ僕のブログの焼き直し。 パクリサイトの記事   僕の元記事  [続きを読む]
  • 全館空調を導入する時考えた事
  •  今年(H28)4月から、トヨタホームの全館空調スマートエアーズのある家に住すんでます。全館空調を導入するときに考えたことや、住んでからの感想を、導入検討してる人の参考になればと綴る。  (トヨタホームのカタログから)1) 設置場所 全館空調の室内機は思いのほか場所をとる。しかも家の中央に設置するのが効率的なので、間取りに与える影響が大きい。屋根裏や床下に置ければ良いのだけれど、配管や空気循環などの都合 [続きを読む]
  • 初冬の全館空調と吹抜の乾燥
  •  新居が完成して初めての冬を迎えた(今年の3月末完成)。全館空調にリビング階段と吹抜がある家に住んでみての感想(乾燥)。1) リビングは思ったより寒くない 当家にはリビング東に階段と吹抜がある。リビング階段や吹抜は寒いと聞いていたがいまのところそんな事はない。リビングに階段や吹抜があると、そこを通して暖かい空気が昇るため、一階が寒く二階が暖かい事を想像していたが、むしろ一階の方が暖かい。シーリングファ [続きを読む]
  • ヤシの木の冬支度と加湿器
  • 我が家のシンボルツリーはヤシの木。日に日に寒くなってきた。先日、家に帰るとヤシの木に大きな包帯のような物が巻いてあった。 こも巻きという冬支度で寒い地域では全体をすっぽりと覆うようだ。ぼくの住んでる奈良県はそれほど寒くなく、木の幹だけ巻いておけばよいよう。最近は日中はいい天気。 ところで、昨日入居後はじめて煖房をいれた。全館空調スマートエアーズを煖房に切り替えたわけだ。以前も指摘したが、スマートエ [続きを読む]
  • ガレージ後ろに屋根設置
  • 当家のビルトインガレージはトンネル型になってるため風がよく通る。ガレージの裏側には屋根がなく、前面にむかってコンクリートのスロープをつけたため、雨水が流れ込んで床がぬれる件は以前に書いた。  そこで、ガレージの裏側に屋根をつけてもらった。リクシルのスピーネ。屋根を土地の形に合わせることが出来るので、敷地内ほぼぴったしにおさまった。 これまで雨が降ると、勝手口に置いてあるスリッパに直接雨がかかって冷 [続きを読む]
  • 玄関すぐLDKで気をつけたこと
  •  うちの間取りは、これまでにも書いたように、玄関ドアを開けたらすぐLDKがあり、いわゆる玄関スペースがない。この間取りを取り入れるために気をつけたことがいくつかある。 まず、玄関を道路から奥まった位置に配置して、ドアを開けっ放しにしても外から家の中がのぞかれないようにした。玄関前にあるのは隣家の壁のみだ。東側面にもってきたので、隣の壁は西壁で窓はない。だから出入りするのになんの気遣いもいらない。門柱 [続きを読む]
  • 扉の無いガレージは埃をかぶる
  •  うちのビルトインガレージは、以前にも紹介したようにトンネルのようになっていて前後に扉がない。雨は防げるが風は吹き抜ける。  このガレージに車を停めておくと、思った以上に埃をかぶることがわかった。以前は青空駐車だったので、定期的に雨が降って埃を洗い流していてたけど、雨にうたれることがないので埃は溜まる一方だ。定期的に掃除が必要。  にほんブログ村 [続きを読む]
  • 浴室掃除の穴場はエプロンの裏
  •  お風呂で体をあらって何気なくバスタブをみると外壁に、「エプロン脱着のしかた」というシールが貼ってあるのに気づいた。  これは、時々エプロンをはずして掃除をしなさいと暗に言ってるようだ。さっそくはずしてみたら、思ったより簡単に取り外しができる。はずしてみると案の定、水垢とカビだらけだったのでお掃除。   そんなに面倒でもないので時々掃除しよう。ちなみにうちのバスはパナソニック製のオフローラ。ウエブ [続きを読む]
  • シンボルのヤシの木が成長再開
  •  先日報告したシンボルツリーのツインパームス右手くん 夏の暑い間は成長が止まったままだったけど、台風が来て雨が降って朝夕の気温が下がってきたら、ようやく動きが見られた。 8月27日の状態 途中で止まったままの新葉  9月11日の状態 成長の止まっていた葉が伸びてきて開いた  枯れてしまうのかと心配していたが、根付いていたようでひと安心。   にほんブログ村 [続きを読む]
  • 秋だ!空調とめてフィルター掃除
  • 我が家のフィルター/換気扇 全部で11+1番勝負1) 一階の全館空調スマートエアーズ 階段下に設置されている  フィルターは掃除機で吸ったあと水洗いするのがきもちよい 2) 二階の全館空調スマートエアーズ 天井裏に設置、一階よりきれいだがやはりフィルターは水洗い 3) 一階の24時間換気ピュアセントラル24 洗面脱衣室の天井裏に設置、この部屋だけ天井が低い  フィルターをはずすためのネジが3カ所ある、もうすこし簡単 [続きを読む]
  • 階段を安全にする踊り場
  •  階段は住まいの中でも事故の起こりやすい危険地帯だ。しかも、起こった時に重症になりやすいため、階段の設計は安全第一にすべきと思う。 設計の初期は直進階段を考えていたが、間取りの都合でL字型の折れ階段になったことは以前に書いた。いま考えてみるとこれが幸いした。折れ階段になって途中にフラットな踊り場が出来たため、登り降りしやすい安全な階段になった。  (吹き抜けから見おろしたL字型折れ階段) フラットな [続きを読む]
  • 寝室天井の火災警報器の位置
  •  家を作るときは間取りや設備に気をとられるので、天井の事まで頭が回らない。よくてダウンライトなど照明の位置ぐらいだ。しかし天井にはそれ以外にも様々なものがつく。代表的なのが火災警報器、さらに24時間換気システムや空調の通風口などがある。 消防法によれば、寝室には必ず火災警報器を設置しなければならない。寝室では天井を眺めることが多いので、なおさらその位置は重要だ。ぼくは最初は気がつかなかったけど、寝室 [続きを読む]
  • 床の感触;耐凹み性と自然杢
  •  家内がLDKの床には石目調を希望したので、トイレも洗面も統一して一階はほぼDMアートフロアのホワイトオニキスとなった。  トヨタホームのウエブサイトによれば、このDMアートフロアには耐凹み性がある。耐凹み性とは「物の落下や家具の移動、重みなどによるキズが付きにくい加工」のようだ。  (トヨタホームオーナーズWEBより) ところがこの床にちょっと物を落とすとすぐ凹む。鉛筆や輪ゴム程度の落下なら大丈夫だが、冷 [続きを読む]