Shiki さん プロフィール

  •  
Shikiさん: 楽しく英語を知るブログ
ハンドル名Shiki さん
ブログタイトル楽しく英語を知るブログ
ブログURLhttp://fun-english.net/
サイト紹介文英語初心者も安心。リアルな英語をゆるく楽しくご紹介。日本語勉強中の英語ネイティブからも面白いと評判!
自由文正しい英語より通じる英語。外国人の友達とのやりとりの中で感じたことを綴ってまいります。英文法などの難しい話はありません。お茶でも飲みながら、楽しくゆる〜く、いつの間にか英語の知識が入ってる!を目指してブログ作成中(*^^*)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供52回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2016/01/28 11:28

Shiki さんのブログ記事

  • 英語脳とはどんな脳のこと?
  • 英語脳って言葉ご存知ですか?このブログでも何度か登場していますが、英語を日本語に訳さずに理解することを指す言葉で、英語を学習している人の間では常識になっている言葉ですね。 英語を話せるようになるには、この英語脳を作らなければなりません。英語脳とは日本語を介さずに英語を理解すること英語が苦手な人が英語で会話をする時、英語を聴き、それを一生懸命日本語に訳し、その返事を日本語で考え、一生懸命英語に訳して [続きを読む]
  • ネイティブっぽい!相手を褒める英語
  • 今日もとってもとってもオススメな英語のフレーズをご紹介します!実際に英語ネイティブの友達と話してて、本当によく聞く、そして私自身もよく使うようになった「相手をほめる」英語です。このフレーズを使えるとすごく英語慣れしてる人になれます!ぜひ覚えてください(^^)英語のコミュニケーションはほめること!実はこれは英語を話す上で本当に大切なことなんです。ネイティブの人達は息をするように人をほめますよ!(笑) 今は [続きを読む]
  • 〜で、という英語 with と by の違いを簡単に説明
  • けっこう使うんですよ。「〜で」という英語。「この鶴は折り紙で作った」とか「ここまで電車で来ました」とか。これを英語で言う時に、「え、”〜で” ってなんていうの!?てか、でって何!?そもそも “〜で” みたいな日本語英語にあるの!?でだよ?一文字だよ!?」と、なぜか一文字に食いついてしまって、こんな一文字の日本語を英語に訳せる人尊敬!と一人で色々考え込んだり興奮したりしてました。 そんな「〜で」という [続きを読む]
  • レッサーパンダをレッサーパンダと呼ぶとアメリカ人が怒る!?
  • なんだか意味不明なタイトルですよね?これはEmmaと動物園に行った時の話です。 それはもうかわいいレッサーパンダがいたんです。かわいい姿に似合わず凶暴だと聞きますが、あのつぶらなお目めとしぐさに釘付けになりますよね! でもこのレッサーパンダ、どうやら日本語のようですよ。こんなカタカナな動物、英語じゃなけりゃ何なのよ?とちょっと驚きますが、英語圏ではレッサーパンダとは言わないようです。 レッサーパンダのレ [続きを読む]
  • しかたない、しょうがないという英語を間違えるとすごく心配される
  • しかたないね。しょうがないね。日常的によく使う言葉ですね。 なんとなく日本人的な言葉ですが、英語にも似たような言葉があるんです。そして私はまたこの言葉の使い方を間違えてしまいました。間違えるとなんだかすごいことになってしまいます。 では失敗談と正解の英語のお話をお楽しみください!私の説明が悪かった…英語ネイティブ(フィリピン人)の友達Aさんと会った時のことです。Aさんと英語で会話を楽しんでいる時に、ふ [続きを読む]
  • father, motherという英語は実はあまり使われない
  • father, mother は言わずと知れた、父、母、という意味です。学校でもそのように習いますし、辞書にもそのように書いてあります。my mother と言えば「私のお母さん」だし、his father と言えば「彼のお父さん」です。誰が見てもそう訳せますね。 しかし、ネイティブの間では my father, my mother という表現は実はほとんどされないのです! ど、どういうこと!?( ゚Д゚)また使わない英語覚えさせられてたの!? father, mother [続きを読む]
  • ジビエ料理を英語で言えますか?
  • ジビエ料理とは何かご存じですか?日本でも何年か前から密かにブームですよね。でもあまりよく知らない人もいると思います。最近は野生のイノシシやシカなどに農作物を食い荒らされる被害も多いことから、政府も頭を抱えており、害獣を駆除するだけでなく、捕まえて食べて一石二鳥!というジビエ作戦なるものも考えられているそうです。今日はジビエ料理の英語についてお話をしますよ!イノシシの話から始まりましたKateと話をして [続きを読む]
  • 洋楽でイディオムを覚えよう〜down to earth~
  • イディオムの時間がやってきましたよ〜!これ覚えると英語の理解力が格段に上がるんですよねぇ。英語読んでて、突然意味不明な単語のつながりがあったらそれはもうだいたいイディオム。。。覚えましょう覚えましょう。どんどん覚えていきましょう。down to earthこのまま読めば「地球に降りる」ですよね。天女様的な人を想像してしまいます(*^^*)しかし天女様とはめちゃめちゃ日本人思考ですな。英語圏の人なら天使を想像するんじ [続きを読む]
  • 痛すぎて眠れない(〜すぎて…できない)は超簡単な英語で言える!
  • 今日もとっても便利で実際の会話ですご〜くよく使う英語のご紹介です。英語らしい言い回しで、日本語直訳じゃない感じが「英語に慣れている人」を装えます( ̄▽ ̄) この「英語に慣れている人」を装うのは英語上達にとても大切なことなんですよ! too to を使ういきなり答えを出してしまいました (ノД`)・゜・。あぁ、待って!もうちょっと読んで…too to を使うんです。同じような単語なので覚えやすいような覚えにくいような… [続きを読む]
  • ネイティブが使う「落ち着くね!」という英語
  • 友達や家族、彼氏彼女などと過ごす時間。わいわい騒いで楽しく過ごすことが多いと思いますが、心地よい場所でのんびりまったり過ごすこともありますよね。そんな時に使える英語を紹介しますよ!落ち着くという英語と言えばrelax落ち着くという言葉で一番に浮かぶ英語と言えばアレですね。”relax” ですね。緑が気持ち良い森の中で「リラックスしよう」と言ったり、友達を家に招待して「リラックスしてね」と言ったりしますね。も [続きを読む]
  • ピンチ!という英語は和製英語?
  • 何か困ったことが起きた時、ピーンチ!と言ってしまうことありますよね。このピンチという言葉。これは英語なのでしょうか?それとも和製英語なのでしょうか?そもそもこのピンチって一体なんなのだ?当たり前に使いすぎてて、何語とか考えたこともない。という私と同じようなことを思ってる人もいるかと思います。 その謎を明らかにしますよ! ピンチは和製英語…のようで和製英語でない?Kateと話をしている時に、このピンチと [続きを読む]
  • 一発でわかる!eventually, finallyの違い
  • eventually と finally の違い、わかりますか?どちらも同じような訳され方をするのでけっこう悩む人が多いようです。 実は私は eventually の意味を最近まで知りませんでした。なので先入観なく eventually の意味を知ることができたのでラッキーだったと思います。 先日、Emmaが私にメッセージをくれた時にこの単語を使っていて、文脈でニュアンスを知りました。少し内容は変えますが、We’ll get old eventually. という感じで [続きを読む]
  • 席替わろうか?という英語はたった一言で言える!
  • 5月も後半になるとエアコン(冷房)がほしくなるほど暑い日が増えてきますよね。しかし油断していると、まだ体がエアコンに慣れてなくて冷えてしまうことも。今日はそんな状況で使えそうな英語をご紹介します!レストランで使いたい「席替わろうか?」今日ご紹介したいのは「席替わろうか?」という表現です。日常生活でよく使いますよね。例えば、レストランで座った席がエアコン(冷房)の風がガンガン当たる席だった。冷え性の人な [続きを読む]
  • 日焼けの英語は2種類ある
  • 5月も半ばを過ぎると日焼けが心配になりますよね。女性は特に気になると思います。半袖が気持ちいい季節なのに、ダースベイダーにならざるを得ない人もいるでしょう。先日公園を散歩をしていると、テニスを楽しんでいる奥様方(10人くらい)が全員ダースベイダーでかなり驚きました。美しくあり続ける為にはダースベイダーになることも厭わない…。女は滑稽でいじらしいものなのです。ちなみに私はダースベイダーにはなりませんが [続きを読む]
  • あなたも英語がうまくなる!形容詞・副詞をたくさん覚えて英語上達!
  • 今日は私のとっておきの英語上達方法をお教えします。上達…というか上達したように見える、というちょっとハッタリ的な方法なんですけど、でも結果英語がすごく上手になりますよ! 自分の英語がかっこよく思えなかった私はほぼ毎日英語で日記(Facebook)を書いています。英語の上達のために些細なことでもネタにして、英語で書いて投稿しています。ネイティブの友達にイイね!を押してもらったりコメントをもらえるとちゃんと伝わ [続きを読む]
  • 今度ごちそうするよ!と言う英語を間違えたらちょっと笑える
  • 私はまた間違えましたよ。「今度おごるよ!」という英語を間違えるととんでもない英語になります。間違えると絶対忘れないので勉強にはなりますが、間違えた時は本当に恥ずかしいです。しかし失敗談ほどおもしろい ( ̄▽ ̄)蜜の味… 晒しますよ、晒しますよ。今日も恥ずかしい英語をみなさんに読んでいただきます。 英語圏は割り勘をしない(らしい)日本では当たり前な割り勘。でも英語圏の人は割り勘という概念がないようなのです [続きを読む]
  • bomb, comb, climbのbはなぜ発音しないのか
  • 以前、enoughのgh、phoneのphの意味と発音の謎がわかる!という記事を書きました。 enough や through の gh って要らないんじゃないの?なんであるの?という疑問にお答えするお話でした。 おかげさまでこのトピックはとても人気で、たくさんの方から「おもしろかった」「やっと疑問が解けた」「こういう話をもっと知りたい」というお声をいただきました。励みになっております。ありがとうございます。 今回は「bomb や comb [続きを読む]
  • なぜアメリカ先住民族はインディアンと呼ばれたのか
  • みなさんも一度は疑問に思ったことあるのではないでしょうか? アメリカの先住民族なのになんでインディアンって言うの!? って。今日はその謎をお話しします! ヨーロッパ人の勘違いアメリカ大陸はコロンブスによって発見されたということはみなさんご存知ですよね。あ、もちろん本当のアメリカ大陸発見は先住民族ですが、そこは今回は置いておきましょう。 アメリカ大陸の発見は偶然からのもの [続きを読む]
  • 〜だよね?〜だっけ?と英語で言いたい。しかも簡単に!
  • 日本語でもよく言うと思うのですが、「明日雨降るんだっけ?」とか「あなたはカフェで働いてるんだよね?」など、ちょっと確信が持てないことを聞きたい時、〜だっけ?、〜だよね?と言いますよね。 たぶん合ってるけどちょっとわかんないから聞きたい。英語だと難しそうな気がしますが、実はすごく簡単なフレーズなんです。いつもの英文に一言添えるだけで、簡単に「〜だったっけ?」「〜だよね?」という表現に変わる [続きを読む]
  • 洋楽でイディオムを覚えよう〜Shake off 編〜
  • 本や新聞を読んでいて突然何の脈絡もない単語が出てきたら…それはイディオムです。さっぱり意味が通じずに困ったこともあると思います。わかりますよその気持ち。 知りましょう、覚えましょう。イディオムを覚えれば英語の理解力が格段に上がります。あなたの英語ライフはより楽しく充実したものになるでしょう。今回も知れば楽しいイディオムをご用意しましたよ! shake offの意味今回見つけてきたイディオムは [続きを読む]
  • 外国人の前で”we Japanese(私達日本人は)”とは言ってはいけない
  • びっくりのタイトルでしょうか?私たち日本人なのに「私たち日本人は」って英語で言っちゃダメってどゆこと!!?( ´д`ll)意味わからん… 「私達日本人は」を英語で言うと we Japanese です。これ言っちゃダメだそうです!もちろんこれにはちゃんと理由があるのです。説明していきますよ!we Japanese がダメと知ったきっかけ私は本屋さんに行くのが好きで、行くとつい英語の参考書コーナーを見てしまいます。先日も [続きを読む]
  • 最近は持ち帰り用の袋をdoggy bagと言わないって本当?
  • doggy bag という言葉を知っていますか?犬の袋 (‘ω’)??これはレストランで食べ残したものを持って帰るための「持ち帰り用の袋」のことです。「ワンちゃんの袋」と言えばかわいいですが、昔はニンゲン様の残飯を犬のエサにすることが多かったことからこの名前が付きました。 そしてこの doggy bag という言葉、最近は言わないという話も聞きます。さて実際はどうなんでしょうか?なぜ doggy bag と言わなくなった [続きを読む]
  • 言ったらめちゃめちゃ恥ずかしい!?ナイナイ(おやすみ)という英語
  • ナイナイという英語を聞いたことがありますか?これは幼児用語です。そして私はこの言葉でまたやらかしました。失敗しました。それはEmmaの弟Nickが日本に遊びに来た時の出来事です。ふたりは3日間わが家に滞在したのですが、その時に私は、やっぱりしっかりさっくり失敗したんです。ではこの「やっぱりしっかりさっくり失敗」を5回言ってから読み進めてくださいね( ̄▽ ̄)ナイナイは言っちゃいけない!?Nickの一週間の日 [続きを読む]
  • enoughのgh、phoneのphの意味と発音の謎がわかる!
  • 英単語の勉強をしているとおそらく誰もが一度は思ったことがあるのではないでしょうか? enough とか eight の gh てなに!?これ要る!!?(;´Д`) 思ったことないですか?あと through とか cough とかね。さらにknife, know, knee の k も何コレ?要るの?と思ったことあります。knight なんて出てきた日には「文字の半分発音してないよーーーー!!!( ゚Д゚)ノ」とつっこまずにはいられません。 他にも [続きを読む]