山田美穂 さん プロフィール

  •  
山田美穂さん: 司法書士山田美穂のブログ
ハンドル名山田美穂 さん
ブログタイトル司法書士山田美穂のブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/mihoyamada7073/
サイト紹介文水道橋の司法書士、山田美穂です。 所在地:東京都文京区本郷1-5-17 三洋ビル3F36号
自由文水道橋の司法書士、山田美穂です。
登記・相続なら「ながふち事務所」へ。
相談無料です。

司法書士・行政書士ながふち事務所
〒113-0033
東京都文京区本郷1-5-17 三洋ビル3階36号
TEL:03-3813-6124 FAX:03-6745-8656
受付時間:平日9時〜17時
(メール&FAXは24時間受付)
URL:http://www.nagafuchi.net/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2016/01/28 15:24

山田美穂 さんのブログ記事

  • エンディングノート活用のススメ
  • お世話になっております みなさま、年末年始はどちらで過ごされたでしょうかあらよっと。私は、実家に顔を出し、嫌がる愛猫をひたすら触っておりました。自分磨き中。 さて、実家でなんとなく話をしていたら、死後への備えについての話題になったのですが、そこで、誰も何もしていない、という事実が判明して個人的に愕然としました。 人生を折り返したら、各自やってくれているだろうと考えていたのですが、親も、 [続きを読む]
  • 「任意後見制度」とは?
  • お世話になっております 実家の猫です。 本年もよろしくお願いいたしますm(__)m 本日は、任意後見制度のご紹介です。 任意後見が老後の備えとして有効である、という話を聞いたことのある方もいらっしゃるのではないでしょうか。 任意後見制度とは、将来、認知症などになって判断能力が低下した場合に備えて、判断能力低下後に財産管理をしてくれる人に、あらかじめ依頼をしてお [続きを読む]
  • 遺言を残すべき場合とは?
  • お疲れ様です 冬本番、といった寒さが到来している今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか↑先月の雪の日の、弊所所長の様子。 相続、遺言関連のご相談として、「遺言は作った方がいいのですか?」と聞かれる場合があります。 はたまた、どなたかがお亡くなりになった時に、「遺言があれば…」と悔やまれる場面もあります。 本日は、〇どんな方が遺言を作った方がいいのか、〇こんな場合は遺言がないと困る [続きを読む]
  • 御社は最後の登記から12年経っていませんか?
  • お世話になっております。いよいよ、12月に入りました。 おかげさまで私は、ながふち事務所、入所満一年を迎えることができました。ありがとうございます二年目も頑張っていきますので、引き続き宜しくお願い致します! さて、年末に向けて、あ〜猫が飼いたい!!実家の猫が恋しい季節です。もとい、猫の手も借りたいという状況の方も多いことと存じます。 もしや…「法務局から何か手紙が来ていたけれど、忙しくて [続きを読む]
  • 東京司法書士会文京支部レクリエーションin小江戸☆川越
  • お世話になっております。先日、東京司法書士会文京支部のレクリエーションに参加させていただき、蔵造りの町・小江戸・川越に行ってまいりました↑蔵造りの町並み私は、生まれも育ちも埼玉県なのですが、川越には一度もちゃんと来たことがありませんでした。一度行ってみたい、と思っていたので、レクによって行く機会が巡って来てよかったです曇り空でしたが、雨は降りませんでした昨年参加させていただいた文京支部のレクでは、 [続きを読む]
  • 司法書士業務と犯罪収益移転防止法
  • お疲れ様です本日は、一度しっかり理解せねばならんと思っていた犯罪収益移転防止法と司法書士業務の関連について調べました。左の本は買ったものの、金融機関向けだったので、あまり読んでおりませんが右の本は、(10月の改正には対応していませんが)詳しくて、ためになりました以下は、備忘録の意味合いで、司法書士業務において、犯収法が適用される場面についてまとめた内容を羅列しています。犯罪による収益の移転防止に関する [続きを読む]
  • 株主リストと株主名簿整備についての分かりやすい本が出ました!
  • お世話になっております。9月の中旬くらいから、唇の皮がボロボロと剥け、非常に痛み、乾燥が原因かと思い、リップクリームをぐりぐりと塗ったのですが、おかまいなしに皮が剥けるので、仕事がひと段落したところで皮膚科を受診してみると、「口唇炎」とのことでした。ステロイド入りの軟膏を処方していただき2週間くらい塗り続けたところ、かなり良くなってまいりました。回復傾向です。口内炎、口角炎というのは知っていたので [続きを読む]
  • 重版出来!
  • お世話になっております。おかげさまで、9月は大変忙しくさせていただいておりますm(_ _)mありがとうございます!そんな中、おかげさまで春に出版した本「司法書士&行政書士に読んでほしい会社設立時の税務の話」が増刷、もとい…(いつ言うの?)(ぃぃぃ今でしょっっ!!!)重版出来となりました!!ありがとうございます!!ターゲットが、「会社設立を業務で扱っている司法書士&行政書士」という狭い範囲の本なのにもかかわらず、売れ行 [続きを読む]
  • ひと夏の想い出〜空気膜屋根
  • お世話になっております。お盆休み、みなさまいかがお過ごしだったでしょうかさて、不動産には「土地」と「建物」がありますが、それぞれに登記事項が定められています。建物の登記事項の一つに「構造」があります。建物の構造は①主な部分の材料+②屋根構造+③階数 の3つの要素で表します。例えば木造かわらぶき2階建鉄筋コンクリート造陸屋根地下1階付5階建などとなります。本日は屋根の構造の話です。屋根の構造について [続きを読む]
  • 欲しかったライトパネル
  • お世話になっております。司法書士の仕事の中には、「印影の照合」という作業があります。一般的な方法としては、印影と印鑑証明書を重ね合わせ、どちらかを素早くパタパタ動かし、残像を利用する方法があると思います。不動産の売買の場合、売主様より頂戴する登記の委任状は実印押印と定められているため、不動産決済の場では、司法書士は紙をパタパタさせていただいていることが多いかと思います。さて、このパタパタ照合をする [続きを読む]
  • 分厚い登記簿の綴じ方
  • お世話になっております。お盆休みの方も多いかと思いますが、ながふち事務所は元気に暦通りの営業中ですお盆に帰省なさった際には、普段会えないご親族と会話ができるため、ご実家の親御さんについての相続問題を考える機会になることも多いものです。相続にまつわる問題について、専門家の助言やサポートを受けてみよう、ということになった際には、ぜひながふち事務所へご相談ください(^O^)さて、先日取得した分厚い登記簿謄本 [続きを読む]
  • 登記簿の取得
  • お世話になっております。登記簿謄本を法務局の窓口で購入する際は、複数の方の共有となっている不動産については、「共有者○○○○に関する部分」と指定することによって、必要な方の情報のみを抜き出した状態の登記簿謄本を購入することができます。本日、そのように限定して謄本を購入しようとしたところ、窓口にて「この不動産については、システム上この方法で謄本をお出しできないんです。データが大きすぎて…」と言われま [続きを読む]
  • 選挙用住民票とは何か~不在者投票をしてきました
  • お世話になっております。おかげさまで、ながふち事務所も忙しくさせて頂いておりました。ありがとうございます疲労困憊!(この日記を数日前に入眠前に書きかけで更新してしまい、失礼致しましたm(__)m)以前、参院選の際の不在者投票をしたことについて書いたのですが、今回は都知事選の不在者投票についてです。また不在者投票をしてまいりました。さて、「選挙用住民票」という言葉をご存知の方はいらっしゃるでしょうか?(私は知 [続きを読む]
  • 寄与分を考察する
  • お世話になっております!ジメジメした天気が続いておりますね。気分だけでも爽やかに先日訪れた岩手県某所の絶景の写真を貼っておきます仕事以外で行きたかったです!さて、ずいぶん前に、法律相談会にて耳にした話から「寄与分」というものについての自分の中の知識のあやふやさを自覚していたのですが、今日調べる機会があったので、その結果をここにまとめてみました長年にわたり身の回りのお世話をしてきたご親族が亡くなった [続きを読む]
  • 定款認証について~遠征~
  • お世話になっております。先日、静岡県内に本店を置く会社の設立手続きのため、静岡に行ってまいりました。登記申請はオンラインや郵送ですることにより、法務局への出頭をしなくても良い時代になりましたが、会社等法人設立のための定款の認証は、本店所在地を管轄する(地方)法務局所属の公証人でなければ取り扱うことができないことになっており、また、認証の際には公証人による本人確認が実施されるため、例えば埼玉県内に本 [続きを読む]
  • 不在者投票をしてまいりました!(期日前ではなく)
  • お世話になっております。来る、7/10は参議院議員選挙の投票日とのことで。私も投票しようかと思ったのですが、4月に北区→文京区へと都内で転居した私は投票権があるのかないのかよく分からずにいました。先週、北区の選管から「選挙のお知らせ」というものが届き、中の説明文には、新住所地で「不在者投票」が出来る旨記載されていました。そこで、まず北区の選管へ不在者投票用紙を郵送請求し、それが届いたので、今日やっと投 [続きを読む]
  • 大好評!東京司法書士会文京支部研修
  • お世話になっております昨日、東京司法書士会文京支部の研修が文京シビックセンターで行われました。テーマは、「司法書士に知ってほしい会社設立時の税務の話」ということで、講師に税理士の山下雄次先生をお迎えいたしました。多くの方々にご参加いただきまして、誠にありがとうございました。司法書士は業務として会社設立相談に応じることがありますが、お客様から税金の質問を受けることは多いですし、また設立時には税金の知 [続きを読む]
  • 超・直前期の過ごし方
  • お世話になっております。天気の悪い日が続きますね。さて、来る7月3日に平成28年度の司法書士試験が行われるということで、受験生の方々は落ち着かない日々かと存じます。今日は、合格した年のことを振り返り、個人的な直前期の過ごし方を書いてみます。私は司法書士試験の前に司法試験を少し受けていたのですが、司法試験の通信講座のカセットテープ(時代ですね)を聞いている中で、とある弁護士さんの言っていた、「試験の1週 [続きを読む]
  • 激闘!はじめての債権譲渡登記
  • お世話になっております。先日、ながふち事務所ははじめての債権譲渡登記を申請いたしました。↑中野の法務局3階に、動産と債権登記の窓口があります。今日は混んでいないので、30分程度で審査が終わると思います、と言われ、実際30分程度で審査が終了しました。(動産・債権譲渡登記申請は即日処理されます)ずいぶん前に、一度依頼があって本を買いそろえたのですが、その話が無くなってしまったため、本は読みかけのままになっ [続きを読む]
  • 司法書士が本を書くことの根拠条文は?
  • お世話になっております。雨が続きますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。写真は今日、春日部市内で見かけた花です。(名前は分かりません)連日、ブログにて、本が出版中である旨を主張させていただいておるところですが(買ってくださると嬉しいです)、現在も、とある原稿を準備中でございます。ところで、司法書士が本を出版することは、司法書士の業務に含まれるでしょうか。含まれるとして根拠条文は何でしょうか?受験時 [続きを読む]
  • 会社の設立登記が終わったら何をすればよいか
  • お世話になっております。徐々に暑さの増す、今日この頃。いかがお過ごしでしょうか。実家埼玉の猫たちにとっても過酷な季節が近づいています。さて、株式会社、合同会社の設立登記のご相談に来ていただくお客様の中には、「今のところ税理士さんは依頼していない」という方もいらっしゃいます。法人の決算や税務申告は、個人の確定申告よりも難しいため、税理士・会計士のサポートが必須と言っても過言ではありませんが、設立直後 [続きを読む]
  • 債務承認契約に基づく金銭債権の代物弁済を原因とする所有権移転登記
  • お世話になっております。本日は昼食に、春日部駅7.8番ホームのラーメン屋で、冷やし中華を食べました。この駅のラーメン屋は、醤油ラーメンの上に天ぷらの乗った天ぷらラーメンがおいしいのですが、今日は暑かったので冷やし中華を食べました。美味しかったですが、もう少し気温が低かったら、こちらを食べたかったです。↑以前撮った写真駅のホームのお店ながら、調理場の中では、たくさんの鶏肉や野菜が寸胴で煮込まれていて、 [続きを読む]
  • 実践編”利益相反取引と書面決議”
  • お世話になっております。本日は、文京シビックセンターにおきまして、東京司法書士会文京支部の無料法律相談会が行われました。天候の悪い中、お越しくださったみなさま、ありがとうございました少し前に、利益相反取引の不動産登記の添付書面である承諾証明情報について、出席取締役等全員の実印が押印された取締役会議事録&全員の印鑑証明書添付パターンの他に、書面決議の議事録(会社実印押印&会社の印鑑証明書添付)パター [続きを読む]