shin さん プロフィール

  •  
shinさん: shinの釣行記
ハンドル名shin さん
ブログタイトルshinの釣行記
ブログURLhttp://shin.naturum.ne.jp/
サイト紹介文香川県高松市から、主にショアからのルアー釣りを中心に、四国の釣り場を開拓中。
自由文小さい頃に父に連れられて始めた海釣り。大人になった今でも気分転換に竿を振っています。高校生までは餌釣り、その後は故郷を離れてしばらく釣りも休止し、再び地元に戻ったのを機に釣りを再開、ブログ開設以降は手軽に行けるルアー釣りを中心に楽しんでいます。釣行データの蓄積とタックルインプレを兼ねたブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供111回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2016/01/28 20:50

shin さんのブログ記事

  • 秋のセールにて
  • 1ピースロッドの記事を先日アップしたタイミングで、市内のK釣具のセールが始まったので初日に訪問したところ、ブルーカレント53/TZとアリア(ARS-48S)が置いてあり早速振ってみたアリア48はロングソリッド仕様なのでダルい調子かと思ったけど、意外にピンとしていてシャープな印象。掛けたらしっかり曲がりそうなので、豆アジングでも楽しめそう。4フィート台ということもあり、ガイド数は6個で、モノフィラメント系ラインの振り [続きを読む]
  • 1ピースロッドの誘惑
  • バスからソルトに入ったアングラーであれば、1ピースロッドの扱いは手慣れたものだろう。そのようなアングラーであれば、1ピースロッドのメリットもデメリットも理解した上で、ソルトの世界でもあえて1ピースを選ぶという人も多いだろう。自分は餌釣りからルアー釣りに転向したので、1ピースロッドなんて携行性が悪くて実用的でないという評価を現在でも抱いているし、2ピースロッドでも実釣で十分な感度があると思っている。三重 [続きを読む]
  • 近況と新作餌木入手♪
  • 前回の記事から1週間以上放置していましたが、とりあえず近況報告とタックルネタで更新今月に入って3年ぶりに新潟を訪問していました。前回の訪問時はマジカルトラウトを持参して日本海で釣りをしていたけど、今回は仕事が山積していて釣行の余裕がなく、値下がりしたお寿司を買って独り宴会こちらのほうでは南蛮エビという甘エビのお寿司が美味しかった。白身魚の寿司のセットは、ほうぼう、のどぐろ、きじはたの3種盛りを選択。 [続きを読む]
  • Abu Garcia システムバックパックのインプレ
  • 今年は夏のセールでいろいろと買い物をしたけど、ナチュラムで特定商品が10%引きのクーポンが出たので、以前から気になっていた遠征用バッグを購入した。購入したのは、アブガルシアのシステムバックパック。今年の2月に新発売になったのは知っていて、3月に沖縄遠征を控えていたので購入を検討していたが、とりあえず手持ちのバッグで行こうと思い、購入を見送っていた経緯があった。発売後半年が経過し、ナチュラムで2割引+10% [続きを読む]
  • 8月の初釣果
  • 今年の夏は多忙のため釣行頻度が激減し、タックルネタばかりで更新していたけど、ようやく8月の初釣果が得られたので、これまでの釣行のまとめとしてブログを更新。8月15日(火)前回の釣行が7月末の高知遠征だったので、約2週間ぶりの釣行。この日は家族からタコのリクエストがあったので、昨夏も実施した根魚とタコの両狙い。久々の釣行だったので、庵治エリアをラン&ガンしてきた。しかし約5時間蒸し暑い中ひたすら釣り続けたが [続きを読む]
  • 夏秋用小物類補充
  • 先日紹介したエギスタが発売開始となったので早速仕入れようとしたところ、キャンペーンのため品薄になっていて到着が遅れるとのこと実店舗でもまだ製品を見たことがないので、到着遅れは想定内。秋イカシーズンに間に合えば良いので、その他の小物類を補充した。高知遠征で活躍したライトワインド用のクレイジグレンジキープを補充。サイズは2.2g#4と3.5g#2は、D.D.8との組み合わせもバッチリウィードレスシンカーは、昨年から使 [続きを読む]
  • エギスタ発売記念キャンペーン!
  • 8月からオーシャンルーラーの新製品となる餌木が発売開始となった その名もエギスタ詳しい仕様は公式ブログ記事を参照。一言で特長を伝えると、キレのあるダート性能と安定したフォール性能という相反する2つの性能を高次元で両立させたハイスタンダードな餌木。3号と3.5号の2種類が登場。豊富なカラーラインナップでメーカーも販促に力を入れており、発売記念キャンペーンを開催釣研やOcean Rulerの製品を合計3000円分以上購入し [続きを読む]
  • 夏のセールの購入品・追記
  • 先日、ナチュラムセールを中心とした夏のセールでの購入品記事をアップしたけど、地元釣具屋のセールを巡回して購入したモノもあったので追記しておく。高知遠征前に立ち寄った坂出のT釣具で購入したルアー。BURNSのハンマーリジッド110(17g、セグロイワシ)。自身がルアー釣りに転向した10年以上前からあったシーバス用ルアー。2000円近い製品がセールで700円パッケージ裏面の製品解説を紹介。このルアーの特長は、こちらの釣具 [続きを読む]
  • 再び高知遠征
  • 先月末、愛知県から友人が四国旅行の一環で高松にクルマで来訪。うどん屋を案内し、妻子が帰省中だったので我が家で一泊した後、翌日は高知へ移動。釣りがしたいとのことだったので香川での釣りを考えたけど、先日の高知遠征が楽しかったので、友人2名分のタックルを準備し、自分も高知へ移動した友人達が桂浜を見学している間、対岸の種崎エリアで準備を進める。種崎、春野、宇佐と、四国フィッシングショー時に実施した遠征釣行 [続きを読む]
  • HYOONプレゼントキャンペーン当選♪
  • 7月下旬に、ハヤブサから郵便物が届いた開封すると、HYOONプレゼントキャンペーン2017の当選通知とともに、HYOONネッククーラー(ゼブラホワイト)が同封されていたプレゼント品は非売品で、既製品と比べて少し長さが短い感じ。夏の日差しがきつい時期にこうした実用的なプレゼントは有り難い。この種の製品は、今年の大阪フィッシングショーでBlueBlueのフェイスマスクをGetして以来。先月の実釣で使ってみたが、紫外線対策として [続きを読む]
  • 地元釣行のまとめ(7月)
  • 7月の遠征釣行以外で、地元での釣行を続けたのでまとめて記録しておく。7月3日(月)6月下旬の梅雨アオリの釣果で満足したのと出張等で多忙だったこともあり、久々の釣行。前日が半夏生ということで、タコが店頭に盛んに並んでいたのに刺激を受けて、この日もタコ狙い。ホームポイントは先月から叩かれていそうだったので、タコの実績は無いがアコウやシリヤケイカの実績場であるポイントMへ。この日は昨秋仕入れたインターシンカ [続きを読む]
  • 屋島ドライブウェイ無料化
  • 7月21日(金)から屋島ドライブウェイの無料化が始まったちょうど妻子が帰省するためジャンボフェリー乗り場まで朝に送り届けた後、オープニングイベントに参加しようと屋島へ行ってきた以前は確か600円したドライブウェイの通行料が無料化されたとはいえ、山上の駐車場に駐めるには300円が必要(市道供用開始までの暫定的な駐車料金)。今回は通行記念品をもらうだけだったので、屋島の山上で散策するつもりはない。山上に着いた [続きを読む]
  • 夏のセールの購入品
  • 夏のナチュラムセールの購入品の記事を先日アップしたけど、送料無料期間が延長された春のセール時もセール最終日まで送料無料期間が延長されたので、ある意味予想通り今回はナチュラム以外で購入したものも含めて、この夏の購入品の備忘録。Dヘッド トリッキーの5gと10gをすでに入手して使用感が良かったので、間の7gを補充。せール価格の260円で、5-10gまでは4個入りなので断然お買い得。ついでにセール価格の180円で購入したタ [続きを読む]
  • 久々の遠征釣行〜実釣編〜
  • 遠征釣行の計画編&散策編に続き、いよいよ実釣編16日21時過ぎに高松を出発し、目的地である高知県・柏島に到着したのが、午前2時前。最初に向かったのは、常夜灯のある港内。アジでもいないかと思ってクレイジグ波動カスタムモデル1.8gにグリリン1.6インチの組み合わせでキャストすると、ボトム付近でヒットしたのはオオスジイシモチ。このエリアではお馴染みの魚。本命魚は日が昇ってからなのでナイトゲームで深追いすることはせ [続きを読む]
  • 久々の遠征釣行〜計画&散策編〜
  • 今年は徳島での仕事がなくなったので、もっぱら高松周辺の釣りが中心だった。ようやく仕事が少し片付いたこともあり、久々に遠征釣行を敢行したので記録に残しておく。例年7月の3連休は出張が入っていたけど、今年はなくなったので家族旅行を計画していて、道後温泉に行きたいという妻の希望に応えて松山市内に17日から1泊するつもりで宿をとっていた。妻子は17日に高松から電車移動、自分は釣りをしながら移動して、松山で合流す [続きを読む]
  • 子ども用ライフジャケット
  • ここしばらく仕事に追われて釣行していないので、今回もタックルネタ現在、夏のナチュラムセール真っ最中だけど、昨年の秋に購入していた子ども用ライフジャケットを紹介したい購入したのは、各社のライフジャケットの製造元として有名な高階救命器具のファミリーライフジャケット小児用(BSJ-200C)。このジーンズカラーに惹かれて昨年11月に購入していたけど、まだ子どもと釣りはおろか水辺にも出かけていないので押し入れに保管 [続きを読む]
  • ナチュラムセールの購入品
  • 今期のナチュラムセールも送料無料期間が設定されたので、早速お買い得品の小物を物色。購入品の備忘録として整理しておきたい。セール初日に購入したのは、店頭では品切れが多いシャローフリーク15g。今年はサーフメバルで活躍してくれたので補充することにした。エメラルダス ラトルがなんと300円夜光/ゼブラナイトとホロ/オヤビークラッシュを購入。今シーズン初めて親イカが釣れたとはいえ、普段は秋イカ中心で3号餌木を多用す [続きを読む]
  • TRAIL BLAZER(TBC664MHRF)のインプレ
  • 2017年の注目製品として記事の中で取り上げた後、実際に購入して3月の沖縄釣行で使用したラパラのトレイルブレイザー(TRAIL BLAZER)。ちょうど自身が所有するTBC664MHRFのみ夏のナチュラムセールで27%引きだったので、製品紹介を兼ねてこの機会にインプレ記事をアップしたい。しかし実釣ではまだ沖縄で短時間使ったのみなので、用途は限られているし、事前に想定していたエギング用途でもまだ未使用とはいえパックロッドの類は使 [続きを読む]
  • タコ&根魚釣行(6月)
  • 近年は梅雨頃から真夏にかけて、自分の中でタコ狙いのシーズンと定めている。ちょうどアコウのシーズンインとも重なるので、昨年は根魚狙いとの兼用でベイトタックルでの釣行を続けていた。今年もタコ&根魚狙い釣行を続けたので、まだシーズン序盤だが6月のまとめ。6月19日(月)今シーズン初のタコ狙い。やってきたのは近所のポイントK埠頭。3年前の真夏に釣果を得て以来、自分の中ではタコ狙いのホームポイント。昨年は根魚狙い [続きを読む]
  • 瀬戸内梅雨アオリ
  • この日はまだ暗いうちにサーフメバルのポイントに入るが、不発のまま夜が明けたので漁港に戻り、何気なく港内を探ったらまさかの1投目でアオリイカGet 親アオリを釣るのはこれが初めてだったりする。ヒット餌木は、送料無料期間中に150円程度で入手したスナイパーエギ。タコ狙いでボトムを攻めるために手に入れた餌木が、産卵期のアオリイカにも効いたようだ。本当は昨年コウイカを上げた外側で竿を出したかったが、釣り人で賑わっ [続きを読む]
  • 15ジリオンTWハンドル換装
  • 2015年から根魚やタコ狙いに愛用している15ジリオンTW1516H。2016年から使い始めた16スティーズTW SVと比べると、ギアやブレーキ、スプールなどの機能面の違いのほかに、ベアリングの総数が8個と12個で異なっている。具体的には、ダイワのベイトリールの機能諸元表を確認すると、ハンドル周りのベアリング数に差があるようだ。15ジリオンTWは、ハンドルノブBBが2個、16スティーズSV TWはハンドルノブBBが4個。確かに使い比べると、 [続きを読む]
  • コロンビア製ウェア
  • ナチュラムではコロンビア製のウェアが高い割引率で販売されることがあり、以前から時々購入している。最近は朝晩の冷え込んだときや軽い雨天時に着るライトシェルジャケットが欲しいなあと以前から思っていたところ、ちょうどナチュラムから5月に10%オフクーポンが届いて4割引で買えたので、この機会に購入手に入れたのは、コロンビアのLittle Hocking Path VestのMサイズ。カラーはColumbia Navy Stripe。カラーとサイズによっ [続きを読む]
  • うどん県のおさかなマルシェ
  • お気に入りブログ欄に入れているうどん県のお魚情報の記事に、おさかなマルシェがサンポートで開催される情報に接したので、父の日の6/18に息子と2人でJRに乗って出かけてきた。釣り師として興味を惹いたのは、キジハタ(アコウ)とタケノコメバルの稚魚が入った水槽。障害物に隠れながらも活動的なアコウに対して、じっとしたまま動きが少ないタケノコメバルが対照的。マダイやセトダイ、ハモなどが入ったミニ水族館。たくさん入 [続きを読む]
  • 今年の梅雨メバル
  • 梅雨入りした初日以来、まとまった雨が降らないものの、朝晩は肌寒いぐらいなので梅雨メバルの状況を調査しに出かけた。先月好釣果を得たサーフメバルを狙いたいところだったが、時間的な余裕がなく、まずは先日補充したNewワームで手堅く釣果を得るため、近所のポイントへ。やってきたのは、一昨年の同時期に自己記録魚がヒットしたポイントSへ。この日はショートロッドで沈みテトラ周辺を探る。早速顔を見せてくれたのは、15cmほ [続きを読む]
  • 深夜のライトゲーム釣行
  • 最近はウナギ狙いが不発に終わり、出張も入って釣行から遠ざかっていたが、久々に深夜のライトゲームへ出かけた。この日は深夜に満潮となり潮位が高く、大きく潮が動く潮回りだったので、湾奥に位置する近所のポイントM小突堤へ。ライトゲーム狙いでは初めて竿を出すポイントだったが、掌サイズのメバルが顔を見せてくれた。クレイジグレンジキープ0.9gにマッカム1.7インチの組み合わせ。ボトムまで落とすと、18cm程度のカサゴがヒ [続きを読む]