ウッスー さん プロフィール

  •  
ウッスーさん: ウッスーのなんでもクラシック頓珍館。
ハンドル名ウッスー さん
ブログタイトルウッスーのなんでもクラシック頓珍館。
ブログURLhttp://ameblo.jp/tk-sn579/
サイト紹介文読響、東響、日フィル、シティフィル、都響、新日フィル、N響、神奈フィルなどクラシックコンサートの感想
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供848回 / 365日(平均16.3回/週) - 参加 2016/01/29 14:26

ウッスー さんのブログ記事

  • こども定期
  • サントリーホール/東京交響楽団 共催、こども定期のチケットを取りました 年間セット券(4回)、1回券とも全然席が残っていなくてビックリ で、取ったのは9月と12月の2回 なかなか、侮れないプログラムです 9月9日(土) 11:00〜 @サントリーホール 田中祐子(指揮)、景山梨乃(ハープ)、村治奏一(ギター)、東京交響楽団ストラヴィンスキー/弦楽のための協奏曲 ニ調 第1楽章グリエール/ハープ協 [続きを読む]
  • 昨日はピンク
  • 何かと話題に事欠かない爺昨夜のトリフォニーにもご来場後ろの席の女性たちの反応が面白い「おっちゃん、きた」「きた」「ピンクだ」「ピンクだ」昨夜はいつもの白ではなくピンクのシャツで登場女性たちの注目まで浴びてしまうとは...目立ちたがりやの爺の思うツボ 今夜はトッパンホールで室内楽いつもの最前列の人々、こぞってご来場だろうなぁ [続きを読む]
  • 読響オマケCD②
  • もう一枚、聴きました 合奏精度が、こちらの方がずっと良い様です やはり、常任指揮者の力でしょうかね 演奏はテンポがかなり速めだと思います わたしは、芸術劇場で聴いたのですが、CD(みなとみらい)より、もっと鮮烈だった記憶が... マイスターの方はサントリーでしたが、CD(みなとみらい)の感じより、精度は良かったような... あんまり当てにならない記憶ですいません [続きを読む]
  • きょうきょうきょう
  • タイトルで、意味が分かった人 鋭い! 今日は京響東京公演の発売開始日、早速取りました 意外と出足が鈍い様な、、、 プログラムのせいですかね と言っても、1階中央部の残りはまばらです 例によって、最前列真ん中より左は速攻で捌けました LB、RBの三角地帯は販売していません なぜだろう 9月18日(月・祝) 18:00〜 @サントリーホール 武満徹/フロム・ミー・フローズ [続きを読む]
  • 今週の予定(5/22)
  • 今週は合唱、室内楽、オペラ(演奏会形式)、まれな演奏会が続きます5/22(月)/ラトヴィア放送合唱団 (ラフマニノフ)5/23(火)/大阪国際室内楽コン優勝者演奏会5/24(水)/岡本誠二5/25(木)/ラトヴィア放送合唱団 (ホリガー)5/26(金)/日フィル (ラインの黄金)5/27(土)/日フィル (ラインの黄金)5/28(日)/プロースト交響楽団 (フォーレ/レクイエム)そう言えば昨日の演奏会、前方で席を移動してる人がいたなぁご友人と前後半で交換 [続きを読む]
  • 読響オマケCD
  • とりあえず一枚聴きました何人かの方にこちらをお勧めしましたが...ホルンはめちゃ良い当日は日橋氏、3番に向なつきさんがいた様な記憶があります(定かでないです)トランペットがいけません音が平面的で、なよなよしてます弦楽器も今一つの様な...演奏解釈自体はあまり言及しませんが、オーソドックスかな先日、フィルハーモニア管を聴いたばかりの耳のせいかも、ですCDになると、いろいろ気になることが多くなりますねカンブルラ [続きを読む]
  • ナタリー・シュトゥッツマン/シューベルトを歌う 〜第2夜〜
  • 5月19日 トッパンホール【リートの森 第21篇】 ナタリー・シュトゥッツマン(コントラルト)インゲル・ゼーデルグレン(ピアノ) シューベルト/水車屋の美しい娘 D795やはり、素直にピアノ伴奏で聴くのが良い今夜もしっかり泣きました白眉は第8曲「朝のあいさつ」ピアノの前奏が出た瞬間に目頭がうわっとなりますシューベルトは天才ですシュトゥッツマンの歌唱は全20曲を見通して起伏をつけて行きます一見明るめの第 [続きを読む]
  • 週末の演奏会
  • 今夜、5/19(金)の演奏会 凄いことになっていますね タンペレ・フィル@東京文化、シベ2東京フィル@オペラシティ、ハルサイ新日フィル@トリフォニー(マチネ)、オルガン付きN響@NHKホール、チャイ4読響@芸劇、ブル 5日フィル@ソニックシティ、ブラ1ナタリー・シュトゥッツマン@トッパンフィルハーモニア・ブラス@第一生命仙台フィル@日立システムズホール、ショスタコ9札響/ラトヴィア放送合唱団@キタラ&n [続きを読む]
  • 一般参賀
  • ソロカーテンコールを要求して、いつまでもだらだらと拍手するのあれって、大嫌いです 拍手してれば、出てくるのが当たり前みたいな雰囲気もいやところで、昨夜の演奏会を聴いて、いくつか思ったことN響は今や世界レベルなんて言われますけど、それってどのレベル 昨夜のフィルハーモニア管は本気の本気だったとは思えませんが、それでも次元が違います同じオペラシティで二日前に聴いた都響などは、音の質が全く劣り、煩い逆に、 [続きを読む]
  • サロネン / フィルハーモニア管:マーラー第6番
  • 5月18日 オペラシティ コンサートホール【2017 オペラシティ主催公演】 ストラヴィンスキー/葬送の歌 (日本初演)マーラー/交響曲第6番 イ短調 『悲劇的』 エサ=ペッカ・サロネンフィルハーモニア管弦楽団第2楽章-第3楽章は、スケルツォ→アンダンテの順 (私的には逆の方が好き)前半二つの楽章は、な〜んだ意外と迫力ないじゃん、なんて思いながら、少々ウトウト 後半二つの楽章は鳥肌もの サロネンのマーラーは [続きを読む]
  • LFOの最安席をゲット!
  • LFOは、本日からイープラス先行先着受付 (12:00〜) 1分以内に決済して、P席3列をゲット (D席) やれば、できる 因みに、これを打っている時点(12:03)で既にD席は売り切れ 10:00〜 は、マリインスキーのジャパンアーツNet発売 (夢?楽部は未加入) 最安席(C席)はすでに売り切れ 狙い目のLA三角地帯をゲット ちょっと躊躇して選び直したら1列後ろになっちゃったけど、上々 こちらは [続きを読む]
  • サロネンだらけ
  • ここ数日のブログ、あっちもこっちもサロネンだらけ私も今夜、ようやくその輪に加わりますプログラムは 刺激的...江戸っ子か? (゜o゜)\(-_-)今日は 10:00マリインスキー、12:00LFO の発売開始どうするかな [続きを読む]
  • 海の王子はバイオリン弾き
  • 演奏中にパンフを開いたり閉じたりは迷惑です昨夜はさらに興味深い行動を目の当たりにしました演奏が始まる前や楽章間はステージを注視しかし、演奏が始まったとたんパンフを読み始めるのですなんでやねん (゜o゜)会員さんでしたので、1回3,450円(A席)そんなに釈迦力になって聴かなくてもいいじゃないって、ところでしょうかね 今夜はトッパンホール午後7時頃は雨の予報、歩くにはちょっと鬱陶しいなあ 眞子さま、おめでとうござ [続きを読む]
  • 昨日のいろいろ
  • 昨夜はコンサートがなかったので、久しぶりにクラフトビールを飲みに行きました帰宅後は日曜のコンサートで少しフラストレーション気味の “英雄” のCDを聴きましたペーター・マーク指揮/パドヴァ・ベネト管弦楽団、1994年の録音〔ARTS 47246-7〕これが目の覚めるような快演でびっくり そして、もうひとつはショックな出来事先日抽選を申し込んでおいた王子ホールの結果はがきが来ましたファウスト&ケラス&メルニコフは希望通 [続きを読む]
  • 本日の一杯(5/15)
  • 久しぶりに本日の一杯 山口地ビール/ヴァイツェン (Alc.5)スウィーティー (ちょい甘め)ヴァイツェンらしく、小麦の味が少ししますマイルドなビール提供温度は大体7℃くらい喉ごし欲しい人には物足りないかな★★★☆☆ 南信州ビール/アップルホップ(シナノスィート) (Alc.6.5)ひと口飲んじゃいましたさらに甘いもろにリンゴの味がしますが、ホップ感も多少ありここの造り手は巧い、外れがないですスイスイ飲めるけど6.5%なので [続きを読む]
  • 指揮者の技術とは
  • 児玉宏さんのブルックナーは凄いとの噂は耳にしていたものの、実際に聴くのとでは大違い想像を超えた、素晴らしい演奏でした 児玉さんの指揮は見た目は地味ですが、振り分けがきっちり整理されていて、非常に分かりやすい指揮者としての基本的な技術が、如何に演奏を左右するのかという点でも、考えさせられました〈今週の予定〉5月15日(月)/なし5月16日(火)/ブラビンズ(都響)5月17日(水)/ナタリー・シュトゥッツマン5月18日( [続きを読む]