乃花 さん プロフィール

  •  
乃花さん: 足利乃花の一念岩をも通す 展示会と人間力を学べ
ハンドル名乃花 さん
ブログタイトル足利乃花の一念岩をも通す 展示会と人間力を学べ
ブログURLhttp://a-nohana.seesaa.net/
サイト紹介文展示会へ出向き、アーティストや絵画などの作品を紹介しつつ感じた事や学んだ事など綴っています。
自由文展示会へ出向き、アーティストや絵画などの作品を紹介しつつ感じた事や学んだ事など綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2016/01/29 19:22

乃花 さんのブログ記事

  • 二子玉川『南極・北極展』へ行ってきた
  • 「南極・北極展」真夏の二子玉川に氷と雪の世界がやってきた!昭和基地 開設50周年記念のイベントです。夏休みのお子さま連れの来場が多かったようです。スタンプラリーもあります。入口には南極・北極を代表する動物がお出迎えしています。実物大のぬいぐるみです。コウテイペンギンの幼鳥の毛はグレーで、可愛らしいお顔です。泳ぐ「アデリーペンギンロボット」が初公開らしく、子供達が集まってワーキャーと大興奮していました [続きを読む]
  • 『ヨコハマハンドメイドマルシェ2017』へ行ってきた
  • みんなの手作りがあつまる『ヨコハマハンドメイドマルシェ2017』パシフィコ横浜 5/27(土)、28(日) 2日間今年も行ってきました。ここにしかないお気に入りの1点に出会える。いろいろなジャンルのオリジナル作品、ハンドメイドの祭典です。2500人のクリエイターによる、クラフト・雑貨・手芸・アートなどの小さなお店が個性豊かに彩ります。フードもあり、ワークショップあり、1日楽しめます!アクセサリーショップは可愛いのが多 [続きを読む]
  • 岩合光昭写真展「いぬ」へ行ってきた
  • 渋谷・東急本店の3階イベントサロンにて開催しています。地球上のあらゆる地域をフィールドに大自然と動物を撮り続けている「岩合光昭」の写真展「いぬ」です。今回は、四季折々の日本の風景と日本犬がメインです。愛嬌のある柴犬や白くてフワフワの紀州犬の子犬、黒くてカッコいい甲斐犬話題の北海道犬などなど。子犬や親子など表情が愛らしくて犬好きにはたまりません!入場は無料です。前期:4月6日(水)〜12日(水)後期:4月13日( [続きを読む]
  • 目黒川の桜まつりに行ってきた
  • 本日は2017年4月4日です。昨日のニュースで、東京は桜が満開の知らせがありました。とても穏やかな暖かい日となり、お昼前に目黒川の桜を見に中目黒へ行ってきました。駅中から人で混雑していて、警備員さんも出ていました。川沿いにお散歩をしました。目黒川の桜は5分咲きといった感じです。日の良く当たる場所はけっこう咲いていて、雲もない青空に見上げると桜が映えてきれいです。午後からは更に人が増えてきました。ワンちゃ [続きを読む]
  • 『パロディ、二重の声』へ行ってきた
  • 東京駅にある「東京ステーションギャラリー」へ行ってきました。パロディ、二重の声【日本の一九七0年代前後左右】右も左もパロディづくし!赤瀬川原平や横尾忠則など、時代を彩ったアーティストから知られざる作家まで。絵画、マンガ、グラフィックを中心に出品作品・資料総数約300点の豊富な内容です。パロディの時代。70年代に入ってから、週刊誌、グラフ誌、マンガ誌などで使用され始めた『パロディ』という言葉。瞬く間に日 [続きを読む]
  • 池上梅園へ行ってきた
  • 梅の花の香りって春を感じませんか?あちらこちらで咲いているのを見かけます。今日は午後から気温が上がり晴れ間が現れました。お散歩に池上梅園へ行ってきました。入園料100円です。入口に「6分咲きです」と貼り紙がありました。でも、種類によって咲き始めのものや枯れ始めているものがあります。暖かい日なので、ベンチで一休みです。赤色の梅の花は青い空に映えてきれいです。ぼーっと眺めていると癒されます。久しぶりに空を [続きを読む]
  • 並河靖之七宝展へ行ってきた
  • 今日は東京でも20℃まで気温が上がりました。天気も良いので『並河靖之七宝展』をやっている庭園美術館へ行ってきました。並河靖之(1845―1927)明治時代に繊細な有線七宝により頂点を極めた七宝家です。100年以上の時を経てもなお光を放ち、人々を魅了します。洗礼された感性で描いていて、かなり細密なデザインです。豊かな色彩、四季折々の花鳥風月。ため息が出るほど美しい七宝焼きを初めて目にしました。とにかく色が細かく、 [続きを読む]
  • 『あなたに続く森』へ行ってきた
  • ガラスアート作品の展示会『あなたに続く森』銀座一丁目まで行ってきました。幻想的な空間です。植物のライフサークルをテーマに、通常のバナーワークに加え新たに吹きガラスの技法も取り入れて制作された50点の展示。地球上のさまざまな生命体が生と死のサイクルを繰り返す。その神秘的な生成プロセスと形を植物の細胞というミクロの世界を表現した作品達だそうです。作家は、青木美歌さん。いままでもガラス素材で菌類、細胞等を [続きを読む]
  • TOKYO ART CITY by NAKED へ行ってきた
  • 松村亮太郎を中心に1997年に設立されたNAKEDの最新作『TOKYO ART CITY byNAKED』渋谷ヒカリエ9階 ヒカリエホールにて。artが"自然"ではなく、「人によって積み重ねられた営偽」によるものであるとしたとき、「都市とはアートである」という主題が出現する。なぜなら、"都市"とは、常に単に高層ビルが立ち並ぶ人口密集度の高い行政区分を目指すわけではなく、人が集まり、積み重ねてきた営偽の集積そのものだからだ。2012年に実施さ [続きを読む]
  • SWEETS by NAKED へ行ってきた
  • 12.1(木)から始まったDIGITAL SWEET ART展『SWEETS by NAKED』へ行って来ました。表参道ヒルズのB3Fスペース オーで開催中です。『SWEETS』がテーマ。松村亮太郎率いるクリエイティブ集団NAKEDが贈る最新作!プロジェクションマッピングやセンシングなどのテクノロジーによって、映画のような世界が目の前に現れます。不思議なスイーツの街へようこそ。入口では、ウェルカムキャンディーをプレゼント。キラキラのスイーツ達。チョ [続きを読む]
  • 音楽クルーズに行ってきた
  • 日の出から出航している、シンフォニーへ乗ってディナーを楽しんできました。雨の中出発でーす♪お台場を抜けて、羽田を越え千葉方面の海まで行きます。いつもなら、東京タワーとスカイツリーが同時に見える。。。はず羽田空港から飛行機が飛び立つのが見える。。。はずディズニーシーの山が見える。。。はず天気が悪くてまったく見えない〜船の先のパノラマ席だったのに(ToT)でも今日は音楽クルーズ!景色が見えなくても楽しめま [続きを読む]
  • 鎌倉までの道のり
  • 江ノ島から鎌倉までの途中下車。七里ヶ浜の海のみえるカフェで、ケーキセットをお昼ご飯として注文。焼き菓子やシャーベットも付いていてボリュームがあります♪風も穏やかで海風が心地よい。目の前のサーファー達を見ながらボーっと過ごしました。夕方までには鎌倉に着いたので、鶴岡八幡宮へお散歩です。最初にお参りしてきました。平日なので人もパラパラです。源頼朝ゆかりの神社らしいです。ここもパワースポットとして人気で [続きを読む]
  • 江ノ島へ行ってきた
  • 気分転換に江ノ島へ行ってきました。江ノ電に乗ったのは2年ぶりくらいかな。品川から出発して1時間と少しで着きました。江ノ島駅からテクテクと海の方へ歩いて行きますと、江ノ島が見えてきます。雲の合間から夕焼けが海を照らしていました。都会の慌ただしさを忘れ、癒されます。穏やかな夕暮れ時です。江ノ島はパワースポットと聞きます。暗くなってしまうので、少し上がった所にある『江島神社』(えのしまじんじゃ)だけお参り [続きを読む]
  • 池上本門寺の「お会式」へ行ってきた
  • 大田区池上にあります池上本門寺の『お会式(おえしき)』へ行ってきました。毎年10月11日〜3日間行われます。池上の街を時間で閉鎖し、通りの道はずらっと屋台が並んでいます。ご当地グルメから流行りの屋台など、数は東京一ではないかと思うほどの規模です。そして、駅周辺から本門寺までの2?の道のりを、巨大な万灯をかつぎ団扇太鼓を叩きながら総勢約3000人が練り歩く『万灯練り供養』が見どころです。毎年30万人もの参拝者が訪 [続きを読む]
  • GIRLS DAY OUTへ行ってきた
  • 『女子のためのハンドメイドマルシェ』パシフィコ横浜で行われています。2016 9/10(土) 9/11(日) 2日間GIRLS DAY OUT(ガールズデイアウト)は日本最大級のハンドメイドの祭典だそうです。全国のクリエイターによる作品の中から、女子向けのハンドメイド作品だけを集めた、まさに女子のためのハンドメイドマルシェなのです。1000人が出店!アクセセサリーや雑貨が中心で、革製品やバッグやお洋服などもありました。焼菓子などのス [続きを読む]
  • ものづくり学校へ行ってきた
  • 世田谷区にある、ものづくり学校へ行って来ました。入ると受付があり、ノートに名前を書くと首にかける見学者のカードを受けとります。ハンドメイドサイト『minne』のアトリエがありました。大賞をとった作品が展示されているというので覗いてみました。思ったより小さなアトリエスペースです。とてもステキな作品達でした。この、ものづくり学校は元々は中学校の後らしいです。なので各教室には、展示会やワークショップ、会社な [続きを読む]
  • 「ピーターラビット展」へ行ってきた
  • 渋谷東急本店にある、Bunkamuraザ・ミュージアムで始まりました。『ピーターラビット展』作家の、ビアトリクス・ポターの生誕150周年を記念した、日本初の大規模な原画展です。1866年7月にロンドンで生まれました。社会で女性が活躍するのが難しかった当時、強い意思とあふれる才能で時代を切り開いたビアトリクスの人生に焦点をあてながら、『ピーターラビットのおはなし』の原点や絵本シリーズの世界を展観していきます。夏休み [続きを読む]
  • 両国の横綱公園へ寄ってみた
  • 両国へ用事があり、帰る途中に両国駅近くに公園を見つけた。『横綱町公園』大相撲の街両国だから横綱かぁ、なんて思っていたら『よこあみちょうこうえん』と読むらしい。関東大震災と第二次世界大戦で犠牲になった人々の慰霊堂がある。関東大震災による非難死者約58000人の遺骨を納めた納骨堂(三重塔)や復興記念館などメモリアルパークとしての要素が強い公園です。入園料は無料で慰安堂の中も見学が出来るようだが、この日は時間 [続きを読む]
  • 日比谷公園を歩いてみた
  • 先日、日比谷図書文化館にてシンデレラ展を見てきましたが、日比谷公園へ来たのが初めてだったのでお散歩してきました。日比谷公会堂やテニスコートなどもあり、とても広い公園でした。噴水や四季折々の花壇や洋館のカフェなど、休日をまったり過ごせる癒されスポットです。また、テレビドラマの撮影にもよく使われるそうです。幕末までは松平肥前守などの屋敷地でしたが、明治時代に陸軍練兵場となり、その後「都市の公園」とし [続きを読む]
  • 『シンデレラの世界展』へ行ってきた
  • 日比谷図書館文化館でやっていました。かわたまさなおコレクション「シンデレラの世界展〜アメリカに渡ったシンデレラ・ストーリー〜」シンデレラの物語は世界各国に様々なバージョンがあるそうです。その起源には諸説ありますが、17世紀フランスの作家シャルル・ペローや19世紀ドイツの民話研究家グリム兄弟のバージョンを介してヨーロッパに広まりました。その後アメリカに渡り、大きなブームとなり数多くの絵本やグッズが発売さ [続きを読む]
  • 深堀隆介「金魚養画場 〜鱗の向こう側〜」 へ行ってきた
  • 本日は、目的を持って渋谷へ出向きました。西武渋谷店A館の特設会場『金魚養画場』です。ネットで写真を見てから、実物をぜひ見てみたいと楽しみにしていました。樹脂で出来た金魚アート作品です。全て金魚です!写真は自由に撮影オッケーですので、じっくり見てからスマホで撮ってきました。本当に本物みたいでスゴいです!本物みたくないですか〜?ヽ(´▽`)/ちょっと興奮しちゃいます。たくさん金魚がいます。美術作家の深堀隆 [続きを読む]
  • 肉厚のぷにぷにした見た目で愛らしい多肉植物
  • 我が家の『花うらら』ちゃんが花を咲かせた。茎がびよ〜んと長くなってきて、先に黄色の花がつきました。ベランダで多肉植物を育てています。花うららは、ロゼット型で花のような姿の多肉植物です。他にもじゃ〜ん!多肉植物は、種類がたくさんあり原種だけで1万59種だそうです。葉や茎の内部に水分を貯蔵している乾燥に強い植物です。なので水やりも少なくても大丈夫!種類が多いためにサボテンとは分けているようです。根腐れと [続きを読む]
  • 山本容子展ー新作壁画を中心にーへ行ってきた
  • 銀座和光にて、銅版画家:山本容子さんの展示会を見てきました!近年では、病院内の壁画アート「アート イン ホスピタル」に力を注いでいるそうです。患者の治る力を引き出し、患者の家族やそこで働く人達の心を暖かくするもの。独特の色彩と優しいタッチで癒されると思います。銀座やパリを描いた版画や、多くの人を楽しませるパブリックアートにも取り組んでいます。また、人や動物の動きや表情を見ていても楽しめますし、何より [続きを読む]
  • 『プロトリーフ ガーデンアイランド』へ行ってきた
  • 二子玉川にある、プロトリーフ ガーデンアイランドが私のお気に入りの場所です。穏やかな休日にぷらっと出かけたくなります。ここ1年位、多肉植物を育てることが楽しみになっています。枯れないで一年中同じ形状を保つし、水やりは余りしなくても良いので育てやすい。2階は外にガーデンが作られています。日当たりが良くて植物達も嬉しそうに見えます。この時期はたくさんの多肉植物が入荷するので、嬉しくてつい長居してしまいま [続きを読む]