トレヲタ さん プロフィール

  •  
トレヲタさん: 初心者のためのボディメイクマニュアル
ハンドル名トレヲタ さん
ブログタイトル初心者のためのボディメイクマニュアル
ブログURLhttp://workouttips.wp.xdomain.jp/
サイト紹介文主に初心者向けに、ダイエット・ボディメイクのノウハウを公開しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供5回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2016/01/30 21:38

トレヲタ さんのブログ記事

  • ダイエットやボディメイクの筋トレで一番大切なこと
  • 前回の記事では食事についての基本的な仕組みを解説しましたので、今回は筋トレについての一番基本となる点について解説します。最近はネットで簡単に情報を仕入れられるようになったこともあって、誰でも筋トレによるダイエット法を簡単に調べられるようになりました。しかし、情報があまりに多いうえ、企業やトレーナーが客寄せのために「自分(自社)の方法が一番効率がいい!」と豪語しているために、かえって一番重要なポイン [続きを読む]
  • ダイエットと増量は炭水化物の量で調整すればいい
  • 昨今、トレーニングと食事管理によるダイエットは広く一般に知られるようになりましたが、それに伴ってフィットネス関連の情報がちょっと煩雑になってきている感もあります。これはしかたないことですが、需要が増えるところには専門性の有無に関わらず「商人」が群がるものですから、中には「売れさえすれば多少詐欺的な信者ビジネスを行っても問題ない」と考える人や企業も現れるものです。それはそれでいつの時代もある話なので [続きを読む]
  • 女性に多い筋トレダイエットの誤解
  • 二つ前のブログで筋力が上がることはダイエットでもプラスになるという趣旨の話を書きましたが、これに関してはもう少し補足が必要だったかもしれません。私はこの記事の中で、「女性は男性ホルモンの分泌量が少ないから筋肉が増えにくい」という話をしました。これは事実で、ホルモン分泌についてよほど遺伝的に特異な体質でもない限り、女性が2、3か月の筋トレで一気にゴツくなるということはありえません。しかし、ときどき「 [続きを読む]
  • PCデポ炎上事件は家電・PC業界だけの話ではない
  • 先日、パソコン専門チェーン、PCデポが行っていた高齢者相手の悪質な高額サポートが、被害者の親族のツイッターから発覚して炎上しました。その後も従業員が顧客のクレジットカードをスキミングして買い物をしていただとか、アマゾンのアフィリエイトIDを顧客のPCのショートカットに入れ込んで不当に広告収入を得ていた(アマゾンアソシエイトの規約違反)だとか、コンプライアンスとは何なのか考えさせられるような内情が次 [続きを読む]
  • 筋力が上がることはダイエットにプラスになります。
  • 今回はたまにある誤解についてお話しします。女性のダイエットではよくあるのですが、筋力が上がることに対して否定的な感情を抱く方がしばしばいらっしゃいます。しかしよほど本格的に筋力アップ、筋量アップのトレーニングをしない限り、筋力アップに否定的になる理由はありません。むしろ筋力を伸ばすことは間接的にダイエットの効果を高めることになります。その理由は以下の通り。筋力は筋肉の断面積と、神経系に流れる電流の [続きを読む]
  • ハイインテンシティ・トレーニングのメリット
  • トレーニーの間で意見の分かれることのひとつに、ハイインテンシティ(高強度)とハイボリューム(多量)、どちらのトレーニング法が筋肥大に有効かというものがあります。科学的な検証の結果を集約すると、どちらでも筋肉を完全に疲労させられれば筋肥大するということなので、効果についてはどちらが有効かということは一概に言えないようです。また遺伝的差や部位ごとの差で、どちらの方法がより有効かは異なるという研究もある [続きを読む]
  • ドーピング疑惑はどこまで確証が持てるか
  • 今回は関係者以外にとってはよくわからないドーピング疑惑の話です。といっても、「ステロイド剤を常用すると頬の皮が厚ぼったくなる(ムーンフェイス)」とか「成長ホルモンを投与し続けると腹がせり出す」とかいった身体的な変化の話ではありません。今回お話するのは「ドーピングをしている(過去にしていた)可能性がある」という疑惑は何が根拠になっているのかというお話です。しかしあくまで疑惑は疑惑ですので断定はできま [続きを読む]
  • ウエストを細く見せたいのなら背中を鍛えればいい。
  • 今回はウエストを細く見せる方法について。みなさんの多くは、ウエストを細くしようと思うなら、食事管理と筋トレで基礎代謝を上げてお腹の脂肪を落とすやり方が効率的、ということはだいたい理解していらっしゃるかと思います。これはまったくその通りで、ウエストの実寸のサイズを減らす場合、全身の筋肉量を増やして基礎代謝を上げ、しかる後、食事を減量食に切り替えて体脂肪を落とすのが一般的です。しかしここでもうひとつ重 [続きを読む]
  • ボディメイクの情報を効率よく選別する方法。
  • 必要が無いなら多くのものを定立してはならない。少数の論理でよい場合は多数の論理を定立してはならない。オッカムのウィリアム「オッカムの剃刀」という思考法がある。これは、ある物事を証明する際、それを証明するのに必要以上の論拠を持ち出さないという方法だ。冒頭から小難しい話ですみません。今回は、昨今ネットを中心にあふれかえっているいるボディメイクの情報を、どのように取捨選択すればいいかについて書こうと思い [続きを読む]
  • ちょっと食文化について考えてみよう
  • 昨日ひっそりとボディビルのコンテストに出場して、ひっそりと予選敗退してきました(笑)最後までピックアップされ続けたのでギリギリで落ちた感じですが、まあギリギリでも負けは負けなので気持ちを新たに頑張りたいと思います。さて、こうしてコンテストに出場しようという人でなくとも、夏はダイエットをする人が多い季節です。フィットネスクラブの入会者数、利用者数なんかも露骨に増えますしね。そんな減量中のみなさんに、今 [続きを読む]
  • やることが増えたら「やらなくてもいいこと」を探そう!
  • 今回はある程度エクササイズを覚えてからのプログラム作成法についてのお話です。トレーニングをはじめてから半年、ないしは一年もあれば、たいていの人は分割法で日を分けてもやりきれないぐらい多くのエクササイズを覚えます。それがさらに増えていくと、「このエクササイズは大胸筋上部を鍛えるために必要で・・・」とか「このエクササイズはストレッチ種目として必要で・・・」とか言って試行錯誤しているうちに各日程のプログ [続きを読む]
  • ゼロからはじめるボディメイクの方法#3
  • 前々回、前回に引き続き、今回も独学派がボディメイクを始めるとき、最初に行うことを解説していきます。前回までのポイントは、必要なものを買いそろえる。ジムに入会するかダンベルとベンチを購入する。トレーニングプログラムを作成し、それに沿ってトレーニングを続ける。少しずつ、知っているエクササイズの数を増やしていく。といったところでした。三回目の今回は扱う重量やセット数についてです。重量に関しては「レップ、 [続きを読む]
  • ゼロからはじめるボディメイクの方法#2
  • さて、前回はボディメイクを始めるための下準備の話をしました。前回の内容をざっくりまとめると以下の通りになります。エクササイズが写真付きでたくさん掲載されている書籍を買う。プロテインを用意する。ジムに入会するか、ダンベルとベンチを用意する。今回はプログラムの組み方についてですが、はじめての方はどのエクササイズを選んでいいかわからないかと思います。詳しいことは「トレーニングプログラムの組み方」を読むの [続きを読む]
  • ゼロからはじめるボディメイクの方法#1
  • 最近、クライアントの数が増えると同時にそれ以外の方からボディメイクについて聞かれることが増えてきました。私自身のコンディションが去年に比べて格段に良くなっていることが評価されたのか、はたまたそれ以外の要因なのかはわかりませんが、これは素直に嬉しいことです。とはいえお金を頂戴してトレーニング指導をしている手前、クライアント以外の方にタダで詳細な指導をするわけにはいきません(お金を払って私の指導を受け [続きを読む]
  • レバーはボディメイクに最適な食材
  • 減量期はなにかと食べる食材に気を遣うものですが、減量中に食べられる食材の中でもダントツに栄養価が高いのがレバーです。というわけでレバーがどれほど栄養価に優れているのか見ていきましょう。まず三大栄養素ですが、タンパク質は100g中に20g弱と、動物性の高タンパク食材としては平均的で、脂質は3gとかなり少なめ。もちろん炭水化物はほとんど含まれていませんから、減量期の食事に加えるには最適です。さらにレバ [続きを読む]
  • 減量中は炭酸水を常備しておくといい
  • 私が減量期に常備しておくものはいくつかありますが、その中で欠かすことができないのが炭酸水です。減量中は炭水化物を多く含むジュースなどはできる限り控えた方がよいので、飲み物は基本的に炭水化物・糖質を含まないもの、炭水化物の少ないスポーツドリンク(ヴァームなど)、人工甘味料を使用しているものの3つになります。このうち人工甘味料を含むものは、甘いものを口にしたい衝動を抑えるのには役立ちますが、そのリスク [続きを読む]
  • 減量期の食事をシンプルに考える。
  • 最近、新規のお客様がまた増えてきているのですが、減量のための食事について「詳しい仕組みが知りたい」という方と、「やり方だけ簡単に教えてほしい」という方の二通りのケースがあります。前者は当ウェブサイトにも他の書籍やウェブサイトにも情報はありますから、今回は後者、簡単なやり方について解説します。ではまず、ポイントをリストアップします。タンパク質は毎食十分な量(1食あたり30gほど)をとる。基本的に炭水化 [続きを読む]
  • 忙しい人のための直観的分割法
  • パーソナルをやっているとよく、お仕事の繁忙期でトレーニングができないがどうしたらいいかという相談を受けます。この場合の解決策としては、良い休憩になったと思って休むというのもありなのですが、休んでいる間にモチベーションが下がってしまう場合もあります。そこで私がおすすめしたいのが、直観的分割法です。これはそういう名前の方法があるわけではなく、私が個人的にそう呼んでいる方法です。従来の分割法は事前にプロ [続きを読む]
  • 電子書籍第二段、販売開始!
  • お待たせしました!予定より少し早く、電子書籍の第二作目が完成しました!タイトルは『ボディメイク・ダイエットで理想のカラダを手に入れるための哲学』です。ボディメイクやダイエットの方法について書かれたコンテンツはすでにたくさん世に出ているということで、今回は手段や方法以前の「考え方」について書きました。本書に書かれていることは、結局のところ「知識を身につけてトライアンドエラーを繰り返すことが一番の近道 [続きを読む]
  • 電子書籍第二段、もうすぐ完成します!
  • みなさんこんにちは。最近は複数の仕事を並行でこなしているためにブログの更新が滞ってしまいました。また少しずつノウハウ系の記事を書いていくので今後ともよろしくお願い申し上げます。それで、その並行している仕事のひとつが電子書籍の執筆ですが、おかげさまで第一弾はぽつぽつ売れています。まあたったの110円ですからね。「ついでに1冊」感覚で買っていかれるのかもしれません。第二弾は以前の予告で500から100 [続きを読む]