所沢グルメブログ さん プロフィール

  •  
所沢グルメブログさん: 所沢グルメブログ
ハンドル名所沢グルメブログ さん
ブログタイトル所沢グルメブログ
ブログURLhttp://tokogourmet.seesaa.net/
サイト紹介文所沢で生まれ育った写真家の内野知樹が様々なグルメを食して勝手気ままに感想を書き記すブログでございます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供4回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2016/01/30 23:29

所沢グルメブログ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 【食堂】食事処まつい
  • 所沢から離れて今回は熱海。熱海といえば観光地なので星の数ほど飲食店がある。観光客向けのお店だと豪奢なメニューでとっても美味しそうだけど当然高い。安くて美味しいものというのが当ブログの隠れテーマ。まあ、貧乏なだけですが。私が求めるようなお店の情報がネットにあるわけもないのでひたすら歩いて探した。スナップ写真を撮りながらなのでそれほど苦ではない。不審者と間違われそうなくらいに熱海の町を行ったり来たり。 [続きを読む]
  • 【カフェ】注文焙煎の店 喫茶Mon
  • ふと知人のフェイスブックを見るとこちらのお店が紹介されていた。情報によるとマスターは半農半Xを目指しているそう。当時の営業日は土日のみ。こういうお店はなかなか珍しいのではなかろうか。訪れてみると珈琲豆の販売スタイルも変わっていた。一般のお店だと焙煎した豆を店頭に並べて売るのが普通。けど喫茶Monは注文を受けてから焙煎を始める。なので焙煎したてのコーヒーを楽しめてしまう。しかも通常コーヒーの豆は焙煎前 [続きを読む]
  • 【食堂】くるま
  • 友人とご飯を食べようということで所沢駅で待ち合わせ。夜にご飯となるとチェーン店か居酒屋か。お酒も飲むならいくらでもあるけど今回はご飯がメイン。選択肢は沢山あるけどチェーン店は面白くない。ふと思い浮かんだのがこちらのくるま。所沢駅西口のプロペ通りを歩いて真ん中辺りにある定食屋さん。元々ポニーというお店が大昔からあっていつの間にかくるまに変わっていた。といって内装もメニューもそう変わらず大衆食堂の雰囲 [続きを読む]
  • 【洋食】ビストロ さぶろく
  • 所沢市役所の帰りにこちらのお店へ知人の案内で訪問。駅前の団地の中にあるのだけど、存在を知らなかった。オープンは去年の11月とのことで知らないのも仕方ない。周辺にはこれといった目立つお店がないのでまったくノーチェック。オシャレで料理も美味しいとの話なので期待は膨らむ。この日はランチで訪問。夜は23時まで営業しているそうなのでこの辺ではとても貴重なお店でしょうね。結構ランチは賑わっているそうだけどこの日は [続きを読む]
  • 【酒場】酒場ハイカラトンボ
  • 友人たちと連れ立って居酒屋へ。自分が主導したらこのブログにも登場したもつ家へ行ってしまう。お味はそこそこ、立ち飲みではあるけどとにかく安いからね。もう一つ難点があるとすればおしゃれな空間ではないとこかしら。女性でもつ家がオッケーな人はいるけど結構珍しい。基本は中高年の男の酒場である。というわけでおしゃれなこちらハイカラトンボへ。新所沢の本店、トンボには一度足を運んだことがあって若者が好きそうな空間 [続きを読む]
  • 【酒場】ハイラビット
  • 以前、一度だけ行ったことのあるお店に友人のリクエストで再訪。JR新秋津の駅前、ロータリー沿いにあるハイラビットというお店。店内は昭和な食堂風。大きな看板はなく自販機2台を店前設置でちょっと分かりにくい。かなり謎な雰囲気なので気になっている方もいるのではないかしら。正直入りにくいし万人受けするようなお店ではないと思う。けど、私的にはとってもオススメだ。夜の19時、店内の一つだけ空いている4人がけのテーブル [続きを読む]
  • 【カフェ】bib coffee
  • 所沢のプロペ通りのサンクスとはんこ屋を曲がった道はよく行く横道。おもちゃ屋、古着屋、カフェ、今はないけど木の雑貨屋。大手企業のお店はなく、若者が個性的なお店を営んでいる。いくつか馴染みのお店があってよく足を運ぶ。そんな愛すべき横道も少し変わってきた。木の雑貨屋の後にワインバーが入り、斜め向かいにコーヒー屋、小さなお店が集まるテナントビルにはギャラリー、ホットドッグ、蕎麦、お寿司、そしてもう一つのコ [続きを読む]
  • 【中華】福龍
  • 所沢で個展を開いていた時に会場から一番近い中華屋さんがこちらの福龍。ささっとすませたかったというのもあるし、安くて美味いという印象があるので福龍へ。ラーメンブログで一度訪れたことがあるんだよね。色々と定食メニューがあって気になるのだけど、表の黒板に書いてあった日替わりランチをチョイス。この日は鶏肉と野菜のカレー煮。揚げ物と漬け物とスープまでついて650円でしかもライスの大盛りも無料。このお値段はお得 [続きを読む]
  • 【食堂】タブチ
  • 高円寺の大道芸イベント内のアート楽市の出展終わりに友人とご飯を食べようということに。何年か高円寺近くの駅に住んでいたのだけどあまり詳しくない。適当なお店に入るのもいいかと思うも、ブログに書けるようなお店を希望。フラフラと歩いてみると飲食店は星の数ほどあるので悩んでしまう。拉致があかないので前々から気になっていたレトロな雰囲気漂う高架下のこちらタブチに潜入。キーワードは安くて美味くて量が多い。小洒落 [続きを読む]
  • 【弁当と甘味】味のガーデン
  • 仏子駅から加治丘陵、茶畑へ写真を撮りに行った。時間はお昼少し過ぎ。どこかお店で食べてもいいのだけど仏子駅周辺は飲食店が少ない。長閑で静かな環境というのは素晴らしいんだけどね。駅前で何か買って加治丘陵の自然の中でお昼ごはんを食べよう。パン屋さんがあったような気がする。少しは栄えている北口に降りお店を探してみると一番最初に飛び込んできたのがこちら、味のガーデン。まんじゅうやら羊羹やら甘味が中心らしいけ [続きを読む]
  • 【居酒屋】たらま
  • こちらのお店は私の行きつけの居酒屋さん。二年くらいは通ってるかしら。店主は沖縄出身の「おとう」。他の呼び方はなく「おとう」として愛されるキャラで沢山の人に親しまれている。ご子息のカズさんにも色々とお世話になり感謝、感謝の日々でございます。たらまという店名はおとうの出身地の沖縄県の多良間島が由来。沖縄好きを公言している私も行ったことのない島。観光客が押し寄せない静かな島らしいのでいつかは行ってみたい [続きを読む]
  • 【カレー】ラジュモハン
  • 小川町へ和紙の仕入れに行ってきた。それだけではもったいないので隣町に住む友人とランチ。どこに連れて行ってくれるかしらとワクワク。訪問したのはこちらのインド料理屋のラジュモハン。小川町駅から東秩父に向かう道の途中にあって車がないとつらい場所。地元の人は車での移動が多いと思うので場所的なマイナスはなさそう。マスコミの取材も多いらしく、店内には有名人の色紙が沢山飾られている。友人の話ではお昼時は相当賑わ [続きを読む]
  • 【居酒屋】やきとんあさちゃん クロスコート秋津店
  • 秋津で友人たちと飲み。ここ秋津は個性的なお店が多く飲み屋が多い。JRと西武線の乗り換え駅で少し歩かないといけないので通りは飲食店中心に発展した。サラリーマンだけじゃなく競馬などのギャンブル客も秋津を利用するので飲み屋が多い。このブログでも紹介したもつ家の本店は秋津にあるし、外まであふれる野島は有名。秋津でよく行くお店は春駒とサラリーマン。ここも面白いのでいずれ取り上げたい。今回は数ある個性的な飲み屋 [続きを読む]
  • 【カレー】カレーショップ デリー
  • 秋津にてご飯タイム。時間的には18時過ぎなのでラーメン屋も夜の営業を始めている。けど、秋津でラーメンを新規開拓をするにはあまりネタがない。ちなみに姉妹ブログは所沢ラーメンブログですのでよろしくおねがいします。まあ、大体の人が知っていると思いますが。というわけでグルメブログ的に新規開拓。秋津には前々から気になっているお店があった。何十年も営業しているであろうカレーショップデリー。カウンターだけのお店で [続きを読む]
  • 【カフェ】Cafe Com uni
  • 入曽にはサヤマハウスという米軍ハウスをモチーフにした面白いスポットがある。基本的には賃貸物件なのだけど、オープンハウス的に楽しいイベントを開いているので何度かお邪魔した。オーナーも集まってくる人も個性的で面白い人たちばかりで個人的に非常に好きなスポット。そんなサヤマハウスにカフェがオープンした。路地に入った場所のアパートの二階の奥。まさに隠れ家。のんびりと過ごすにはうってつけのカフェといえる。コー [続きを読む]
  • 【うどん】竹國 堀兼店
  • 堀兼にはよく写真を撮りに行くのだけど、入曽駅から歩く途中にあるのがこちらの竹國。駅からは結構遠いけど、車通りの多い道路沿いなので結構賑わっている。周辺にはあまり食べるお店は少ないというのも理由かもしれない。私的な対抗馬はラーメンの男盛。うどんとラーメンでは麺こそ同じだけどジャンルが違う。けど、竹國と男盛で共通しているのはガッツリ食べられるというところ。男盛はいわゆる二郎インスパイア系で野菜が山のよ [続きを読む]
  • 【カフェ】カフェアタゴ
  • 今回は所沢市のお隣、入間市にあるカフェアタゴのご紹介。入間市駅からは少し歩く場所だけど、昔から栄えていたのはカフェアタゴのある扇町屋。古い建築が周辺には残っているので散策もオススメしたい。このカフェアタゴも古い建物でなんと100年前に建てられたとのこと。警察署としても利用されていたらしく歴史と格式もある贅沢な空間。そんな場所でコーヒーを飲みながらのんびり出来るんだから素晴らしい。なんで古い建物の中に [続きを読む]
  • 【うどん】寄り道の駅 里の恵み処
  • 所沢の郷土食といえばだんごかうどん。めちゃくちゃ美味しい食べ物ではないけど昔から親しまれてきた。埼玉県は香川県の次にうどんが食べられているらしい。今でもうどん店は多く、市民には広く食べられている。所沢にも昔からのお店が多いのでこれから積極的に食べていこう。今回のお店の最寄り駅は新所沢駅。残念ながら駅からは3キロほどあるので車がいいかも。歩いたら30分くらいかかるのでオススメはしない。下富の長閑な場所 [続きを読む]
  • 【うどん】山田うどん 山口店
  • 所沢に本店、本社がある有名チェーンといえば山田うどん。あとは所沢で創業し新所沢に本店のあるぎょうざの満州。その二つくらいかしら。私的に馴染みが深いのは山田うどん。ぎょうざの満州は近所にはないけど山田うどんは自宅から数分の所にある。子供の頃にはもう一店舗あったので昔から親しんできた。山田うどんへの愛を綴った本も出版され全国的にも注目度は高い。そんなに美味しいうどんなのかというと、少し違う。庶民的な味 [続きを読む]
  • 【立ち飲み屋】もつ家 中嶋
  • 私がお酒に目覚めたお店というとこのもつ家だ。そう書くと良いんだか悪いんだかよく分からない。まあ、どっちもだね。飲んだくれて記憶はなくすし身体にも負担だしお金だってかかる。けど単純に楽しいし沢山の出会いがあって、交流ができた。目覚めたというのは一人でふらっと飲み屋に行くこと。それもチェーン店じゃなく個人のお店。そこにいる個性的な店主、お客さんと交流するのが楽しい。もつ家に行くまではそんな世界があるな [続きを読む]
  • 【カフェ】Sai Kasumiごはん
  • 所沢にはあまりカフェがない。ドトールとかスタバとかチェーン店は多いんだけどね。自分の中でそういうのはカフェとは少し違う。もやもやとずっとしてたのだけど、待望のカフェが去年所沢にできた。それが今回紹介するSai Kasumiごはん。所沢駅西口プロぺ通りを進み、ダイエー少し手前のサンクスとハンコ屋を曲がった先の裏道的な場所にある。いつも顔を出していた雑貨屋とおもちゃ屋があるんだけどその二階。元々は古いアパートで [続きを読む]
  • 【食堂】美やこ食堂
  • 所沢グルメブログといいつつ群馬でのレポ。前橋の中心市街地でお昼ご飯。土地勘はまったくなく、下調べもしていなかった。中央前橋駅にくると目立つのが目の前のレトロなビル。廃墟のように思えるけど1階部分でうどん屋さんが営業しているのを発見。キレイで洒落た店も嫌いではないけどレトロなお店は私の好み。とはいえ当たり外れもあるので恐る恐る入店。店内も外観に違わず昭和の雰囲気でBGMもない。テーブル席に座り熱いお茶を [続きを読む]
  • 【うどん】柿屋うどん
  • こちらのお店は駅から遠いので車で行くのが無難。店舗もガレージや倉庫を扱うカクイチショールームの敷地内にある。営業時間もうどん屋らしくお昼の時間帯しか営業していない。条件的に人を選ぶお店だけどうどんは本格的だ。立ち食いのお店なんかとは明らかに違う。武蔵野うどん風でつるつるでコシの強いうどん、汁も丁寧に作られている。値段も六百円台からありそこそこ手頃。周辺に飲食店は少なめなので近くにきた際にはオススメ [続きを読む]
  • 【だんご】村田屋
  • 所沢といえばお団子。市内各地に昔から小さな団子屋が点在している。こちらの村田屋のある場所は三ヶ島。公共交通機関を使うと小手指駅からバス。わざわざ団子だけ食べに行くのはオススメしない。めちゃくちゃ美味しいわけではなく普通の団子。昔ながらの味、庶民の味、愛すべき所沢の味ではあるけどね。クロスケの家、狭山湖、雑木林散策のセットで団子も食べるなんてのはいいかも。【村田屋】月曜、第1火曜、ときどき日曜休み営 [続きを読む]
  • 【だんご】野村商店
  • 所沢の名物お団子。野村商店は東所沢の城という場所にある。道路の脇にポツンと。駅から歩けなくもないけど15分くらいはかかるのではないかしら。地域の人に愛され続けている団子屋だ。1本110円。多めに買って集まりに差し入れしてみたら好評。団子の細かなレビューは出来ないけど確かに美味しい。派手な美味しさじゃなくて心に染み渡るような美味しさね。【野村商店】水曜定休10:00〜17:0004-2944-0482埼玉県所沢市城861野村商 [続きを読む]
  • 過去の記事 …