しんご さん プロフィール

  •  
しんごさん: 私のガーデニング2
ハンドル名しんご さん
ブログタイトル私のガーデニング2
ブログURLhttp://shingogarden.blog.fc2.com/
サイト紹介文ハンギングバスケットや寄せ植え作品、オープンガーデン開催など、花のまちづくり活動を御覧ください。
自由文趣味の園芸がエスカレートし、オープンガーデンやハンギングバスケットの講習など、花のまちづくりや花育活動を行っています。本ブログの前編は、「私のガーデニング(ホームページ)」です。http://www.zc.ztv.ne.jp/shingo/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供314回 / 365日(平均6.0回/週) - 参加 2016/01/31 00:32

しんご さんのブログ記事

  • ノウゼンカズラと鳩
  •  マイガーデンには、毎年、GW時期に「スズメ」、この時期には、「鳩」が巣をします。 「鳩」の巣は、毎年、決まったように椿を支柱にしているノウゼンカズラに。今、そのノウゼンカズラには、二番花が咲いています。 ◆ノウゼンカズラと鳩(2017,8,23 )※ 著書「しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内※ 「お家の庭や店頭をお花で彩りませんか。」承ります。 ご訪問ありがとうございました。よろしければ「にほんブ [続きを読む]
  • 庭の片隅で
  •  真夏。今、ガーデンは、ルドベキアの黄色とノウゼンカズラの朱色に染まっていて、庭の片隅には、ポツリポツリと花が咲いています。厳しい真夏のガーデン管理の作業を乗り越えれば、秋のガーデニングシーズンがやってきます。 気持ち悪い木の下の「クモ」も気になりますが、この時期は、仕方ありません。※ 農業や家庭菜園、ガーデニングをされている方に、びわ湖の「水草たい肥」の配布が行われます。堆肥(モニター)希望の方 [続きを読む]
  • 涼しい林道(近江八幡市)
  •  昨日は、朝7時から町民全戸が林道の管理(清掃)作業を行いました。 竹薮の中の一本道。うす暗い、静かな竹林のトンネルが続きますが、この林道は、今は使われなくなった霊場(三昧)への道です。   地元民や三昧道であることを知っている人にとっては、より涼しい道となっています。 なお、ボランティア活動は、滋賀が全国トップ(総務省:社会生活基本調査)でした。自治会活動が活発なことなどが背景のよう。詳細:京都 [続きを読む]
  • 登山の思い出(南アルプス 赤石岳・北岳)
  •  「若い頃の夏山登山」の思い出です。 今回は、南アルプスの3000mを超える高峰とスケールが大きいお花畑。 その思い出の登山、旧のHPに掲載していたものをアップします。 【 南アルプス(千枚・荒川・赤石岳) 1989,8,3 〜 8,6 】 豪快・花の南アルプス 旧HPにリンク 【 南アルプス(北岳・間ノ岳) 1986,7,23 〜 7,26 】  北岳(3,192m)は、富士山に次ぐ日本第2の高峰。きつい急登のうえ、強烈な暑さと肩に [続きを読む]
  • 庭の木陰
  •  今日も日中は、陽射しが厳しい一日でした。 木陰に置いている植物が涼しそうです。 ◆木陰のヘデラなど(2017,8,19)※ 著書「しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内※ 「お家の庭や店頭をお花で彩りませんか。」承ります。 ご訪問ありがとうございました。よろしければ「にほんブログ村」などのボタンをポチッとお願いします。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 登山の思い出(北アルプス・白馬岳)
  •  「若い頃の夏山登山」の思い出です。 今回は、大雪渓とお花畑が楽しめる人気の白馬岳(北アルプス)です。 その思い出の登山、旧のHPに掲載していたものをアップします。 【 北アルプス(白馬・栂池) 1987,8,8 〜 8,9 】 大雪渓を登り、天上のお花畑を歩く白馬登山。 気分は爽快でした。旧HPにリンク 【 北アルプス(白馬・蓮華) 1996,7,28 〜 7,30 】   残雪と花と温泉の山行、白馬登山。白馬大池からは、蓮華 [続きを読む]
  • 冷夏・日照不足?
  •  少し暑さが和らぎ、朝夕少し涼しく感じられるようになりました。 とはいうものの、関東地方などでは、梅雨明け後、気温の低下や日照不足となっており、当地滋賀では考えられないニュースとなっています。 気象庁の過去データーで今年8月(1〜16日)の降雨日、気温、日照時間を調べてみると、近江八幡市に近い「東近江(今年8月のデーター)」では、降雨7日、平均気温26.7℃、日照時間5.1時間となっており、例年より涼しく、 [続きを読む]
  • ルドベキア・タカオの庭
  •  ガーデンが「ルドベキア・タカオ」で黄色く染まっています。 先日の台風5号は、日本列島を直撃。進路になったものの、ルドベキアは、倒れずに咲いています。 まだまだ咲き続けますが、大きくなりすぎたので、しばらくしたら、バッサリと切り戻し、2番花で秋のガーデンにしたと思います。 ◆ルドベキア・タカオの庭(2017,8,16)※ 著書「しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内※ 「お家の庭や店頭をお花で彩りま [続きを読む]
  • 残暑お見舞い申し上げます。
  •  残暑お見舞い申し上げます。 春・GWに咲いたデルフィニウムの2番花が涼しげに咲いています。 今日は、朝から雨となり、過ごしやすい一日でしたが、まだまだこの暑さは続くようです。 お身体を大切に、お健やかに過ごされますようご祈念申し上げます。 2017年 晩夏  ◆雨にぬれるデルフィの2番花(2017,8,15)※ 著書「しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内※ 「お家の庭や店頭をお花で彩りませんか。」承り [続きを読む]
  • 2番花でも綺麗
  •  デルフィニウムの鉢植えの2番花が咲いています。 1株から数本花が立ち上がっているだけに、春のデルフィニウムとはちがって細いものの、ブルーの花が涼しげです。 これからどんどん、花芽が立ち上がってきますが、支柱はしたくありません。しばらく強風が吹かなればいいですが・・・ ◆デルフィの2番花(2017,8,14)※ 著書「しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内※ 「お家の庭や店頭をお花で彩りませんか。」 [続きを読む]
  • 室内用の寄せ植えを販売
  •  室内用の寄せ植えを販売しています。室内用なので室内で長〜く楽しんでいただける観葉植物の寄せ植えです。 今回の容器は、どの部屋にでも合うように、白い横に長い楕円形のシンプル(受け皿付き)なものを利用。リーズナブルな価格ですが、安っぽくはありません。お好みのアクセサリを1つ、ワンポイントに付けていただいても楽しいと思います。 近江八幡市内の「道の駅きてか〜な」や「コミュニティカフェスマイル」などでも [続きを読む]
  • 「第4回寄せ植え教室」の開催
  •  お盆や帰省で慌ただしい中、「コミュニティカフェ スマイル」において、「寄せ植え教室」を開催しました。 さすがにこの日は、参加希望者も忙しかったようで、参加者は僅か。 ちょっとおしゃれな鉢を使って、室内をず〜と飾れる、観葉植物の寄せ植えをしていただきました。 また、それぞれが他の容器でもう1作品、贈答用などに作られました。 なお、「コミュニティカフェ スマイル」さんでは、私の寄せ植え作品を販売してい [続きを読む]
  • 登山の思い出(北アルプス 剣・五色原)
  •  今日は、「山の日」。先日の「東北の山」に続いて、若い頃の夏山登山の思い出です。 3000m級の山が連なる北アルプスは、剣岳、立山、槍ヶ岳、穂高など人気のあるところです。 剣岳・立山、五色が原の登山を旧のHPからアップします。 【 北アルプス(剣岳・五色が原 ) 1988,7,30 〜 8,2 】  剣の岩と五色ヶ原のお花畑。岩と雪の殿堂、剣岳から立山三山を超え、五色が原のお花畑でのんびりと散策を楽しみました。立 [続きを読む]
  • 松の剪定
  •  ガーデンには2本の松の木があって、1本は、自分が学生の時に植えたもので、40数年、自分で世話をしてきました。 もう1本は、樹齢150年。こちらの松は、植木屋さんが高齢のため10数年前から来てくれなくなり、この松も自分で剪定をしています。 お盆までに出来れば良いと、暑い日中を避けての作業でしたので、何日も掛かってしまいました。もう松は、イイです。  ○小さい松の剪定にリンク ◆松の剪定(2017,8,10 [続きを読む]
  • デルフィニウムの2番花
  •  台風5号は、日本列島に大きな爪痕を残しましたが、マイガーデンは被害が免れました。 GWに咲いた鉢植えのデルフィニウムは、2番花が咲きかけ、屋内などに避難しなかったものの無事でした。 倒れてしまうと半分あきらめていただけに、「良かった」という気持ちです。 でも、咲いているデルフィニウムの花は、2番花だけに、こぢんまりしています。  ○GWのデルフィニウムにリンク ◆デルフィニウムの2番花(2017,8,8)※ [続きを読む]
  • ペットボトルのハンギング?
  •  「花育」を子どもたちにする上で、お金は余りかけられません。 先日は、近畿農政局が行った「夏休み子ども消費者の部屋」において、子どもたちに「ペットボトルでハンギングバスケットづくり」を体験していただいていますが、ペットボトルでも、工夫すれば、それなりのハンギングバスケットになります。 画像は、4月に植えたもので、初夏に一度きり戻り、7月末は、花が少なくなりましたが、会場に持ち込んでいます。ペットボ [続きを読む]
  • 台風5号
  •  台風5号は、強い勢力を保ったまま昼過ぎに和歌山県北部に上陸し、丁度今、当地滋賀県の南部を通過中。時折、風雨が家の外壁や窓を音を立てて叩きつけています。 明朝、外に出たら、構造物やガーデンなどがどうなっているか、ちょっと心配です。 ◆嵐の前のアメリカノウゼンカズラ・二番花(2017,8,6)※ 「寄せ植え教室」開催のご案内(日程を変更しました)※ 著書「しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内※ 「お [続きを読む]
  • 朝のシャワー
  •  台風5号が明日朝にかけて四国にかなり接近、明日、当地滋賀県は、風雨で大荒れの天気になりそうです。でも、今日も陽射しのきつい猛暑日となり、ガーデンの朝の水やりは欠かせません。 灌水は、朝の涼しい内に、できるだけ花や葉に掛けないよう、蒸れさせないようにしていますが、たまには、乾ききった葉へのシャワーも必要です。 この時期、水を切らすと枯れてしまうハンギングや寄せ植えにたっぷり灌水をして、四季咲きミニ [続きを読む]
  • サルスベリの花
  •  猛暑の中、松の木の上に登り、剪定作業。 台風の影響か、木の上は風があるが、直射日光がきつく、朝夕しか仕事になりません。 庭木もチョッキン、チョッキン。今、花が咲いているサルスベリなどの花木は、秋から冬にかけての剪定です。 カメラを持って、花にレンズを向けるのは、いい休憩になっています。 ◆サルスベリの花(2017,8,5)※ 「寄せ植え教室」開催のご案内(日程を変更しました)※ 著書「しんごのオープンガ [続きを読む]
  • 何も出来なかった日
  •  仕事から帰ってきた妻に 「今日は、何も出来なかった。」と言うと、「お父さん、朝の早くから庭のお花に水をあげて、草取りしてくれてたやん。」といいます。 ガーデンの草は、梅雨時期にきれいに取って庭を一巡したのに、もうイヤになるほど生えており、キリがありません。 草取りばかりに追われ、生産性がないことが続くと「今日も何も出来なかった」と口に出てしまいます。 今、市内の河川敷において、除草管理のために「 [続きを読む]
  • ブルーのブラキカムが涼しげ
  •  春の寄せ植えの「ブラキカム」。花の少ないグリーンのガーデンで涼しげに咲いています。 花言葉は、『いじらしい』。春〜秋にかけて、長い間にわたって懸命に花を咲かせる姿から付けられたようです。 ◆夏場のブラキカム(2017,8,3)※ 「寄せ植え教室」開催のご案内(日程を変更しました)※ 著書「しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内※ 「お家の庭や店頭をお花で彩りませんか。」承ります。 ご訪問ありがとう [続きを読む]
  • 気分だけでも涼しく
  •  暑い、暑い。こう暑くては、日中、外で作業ができません。 室内もムシムシ。これでは身体もテンション優れず、室内の観葉植物で、せめて気分だけでも涼しくなりたい。 リビングには、花はないけど、葉っぱだけの寄せ植え(カヤツリグサ(ミニパピルス)とヤブコウジ)を置いていて、カヤツリグサの立ち姿が 涼しげです。 ただ、カヤツリグサは日当たりを好むことから、室内に取り込む場合は、窓辺など明るいところに置き、水 [続きを読む]
  • アゲハチョウとマリーゴールド
  •  GWのオープンガーデン用に植えた沢山の寄せ植え。秋まで花をずーと咲かす上で、真夏のこの時期は、耐える季節。株が弱らないよう何度も切り戻しをして、涼しくなる秋を待っています。寄せ植えのマリーゴールドもグリーンの中で花はポツリ、ポツリ。ちょっと、寂しいけれど、植え替えずにここは我慢我慢。蝶々も庭の動く彩りです。 ◆アゲハチョウとマリーゴールド(2017,8,1)※ 「寄せ植え教室」開催のご案内(日程を変更しま [続きを読む]
  • ルドベキア満開
  •  「ルドベキアタカオ」が咲くガーデンで、あちこちにポツリポツリと咲いている花をカメラで撮りました。 今日のブログ画像を何にしようかと考えていましたが、やっぱり満開となった 「ルドベキア」しかありませんでした。 ◆ルドベキア満開(2017,7,31)※ 「寄せ植え教室」開催のご案内(日程を変更しました)※ 著書「しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内※ 「お家の庭や店頭をお花で彩りませんか。」承ります [続きを読む]
  • 登山の思い出(東北・飯豊連峰、朝日連峰)
  •  若い頃、梅雨が明けると夏休みを取って登山に出かけていました。 今はもう、本格的な登山はできませんが、テレビやネットで夏山登山を見ると懐かしく、ガーデンをナチュラルに作る上でも、いつもこの風景が頭にあります。 その思い出の登山、旧のHPに掲載していたものをアップします。 【 東北・飯豊連峰(飯豊山) 1993,7,25 〜 7,28 】  飯豊連峰は、山形、新潟、福島にまたがり、静けさと雄大な山々です。輝く残雪、花 [続きを読む]