佐藤塾長 さん プロフィール

  •  
佐藤塾長さん: 「引きこもり革命塾」
ハンドル名佐藤塾長 さん
ブログタイトル「引きこもり革命塾」
ブログURLhttp://ameblo.jp/hikikomori-kakumei/
サイト紹介文「引きこもり革命塾」は、引きこもりの子供を抱える親のための情報提供サイトです。
自由文NPO法人ぐんま若者応援ネットでは、「不登校」や「引きこもり」の若者の居場所であるフリースペース「アリスの広場」を運営しております。
そして、引きこもりのお子さんを持つご家族のために、少しでも役立つ情報を提供できればと思い、当ブログを立ち上げました。

引きこもり革命塾
http://引きこもり革命.com/

アリスの広場
http://neet.support/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2016/01/31 19:20

佐藤塾長 さんのブログ記事

  • 若者の自立支援 〜仕事の練習、働く練習〜
  • こんにちは。谷謙太郎です。 早速ですが、フリースペースアリスの広場代表寄り道先生こと佐藤さんの言語録を配信させて頂きます。谷:寄り道先生、こんにちは。外出されてたようですが?寄り道先生:はい若者の働く練習先の開拓に外出してました。谷:働く練習?ですか。寄り道先生:はい。そうです。働く練習先です。働きたい、仕事がしたいと思う若者は多いのですが、いきなりバイトとか就職とかはハードルが高すぎ。 ↓↓↓↓ [続きを読む]
  • 美術部 〜回数を重ねて見えてきたこと。〜
  • こんにちは。谷謙太郎です。早速ですが、フリースペースアリスの広場代表寄り道先生こと佐藤さんの言語録を配信させて頂きます。谷:寄り道先生、こんにちは。先日の美術部は如何でしたか?寄り道先生:はい、たくさんの若者が参加して下さりとてもにぎわいました。谷:印象的だったことって何ですか?寄り道先生:まだまだ手探りでの開催なのですが回を重ねて分かってきたこと、嬉しかったことがありました。谷:何ですかそれは [続きを読む]
  • 若者の自立支援 〜職場見学会のサポート〜
  • こんにちは。谷謙太郎です。早速ですが、フリースペースアリスの広場代表寄り道先生こと佐藤さんの言語録を配信させて頂きます。 谷:寄り道先生、こんにちは。先日、職場見学会に行かれた若者T君のその後は如何ですか?寄り道先生:少し疲れた様子でしたが、前向きな雰囲気を感じ取ったので、OKだと判断しております。谷:それは良かったですね。3か月前からのサポートしてましたものね。寄り道先生:そう3ヶ月前からでしたね [続きを読む]
  • 不登校者は障がい持ち? 〜安直に決めつけないで〜
  • こんにちは。谷謙太郎です。 早速ですが、フリースペースアリスの広場代表寄り道先生こと佐藤さんの言語録を配信させて頂きます。谷:寄り道先生、こんにちは。寄り道先生:こんにちは。本日も宜しくお願いいたします。ここ最近、気づいた事があるので僕からお話させて頂いてよろしいでしょうか?谷:どうぞよろしくお願いいたします。(^^)/寄り道先生:決して少なくない親御さんが勘違いしている事がある事に気づいたいのです。 [続きを読む]
  • 反抗期がなかった若者について
  • 社会に出るお子様をもつ親御さんが心得る事とは? こんにちは。谷謙太郎です。早速ですが、フリースペースアリスの広場代表寄り道先生こと佐藤さんの言語録を配信させて頂きます。 寄り道先生:谷さんは反抗期って子供のころありましたか? 谷:ありましたよ。唐突にどうしたんですか? 寄り道先生:「10代のころは反抗期もなく素直ないい子で子育てが楽だったんです・・・」って相談にくる親御さんからよく聞くから、谷さんはど [続きを読む]
  • 「働き方改革」が引き起こす株買い。
  • 事なかれ主義から対応重視主義へ。 こんにちは。谷謙太郎です。早速ですが、フリースペースアリスの広場代表寄り道先生こと佐藤さんの言語録を配信させて頂きます。 寄り道先生:「働き方改革」が株買いの要因になっていますね。特に海外投資家の買いがすごいらしいです。(ロイター「働き方改革」が株買いに。2017年3月29日) 経営に携わる皆様にはぜひ現場の生の声を組み入れた改革をして頂きたいものです。 谷:そうですね。寄 [続きを読む]
  • 社会でやっていけないダメ人間なんて一人もいない。
  • 〜 自分の特性を見極めて、その後生きる道を探す 〜 こんにちは。谷謙太郎です。早速、アリスの広場代表、寄り道先生こと佐藤さんの言語録を紹介させて頂きます。 寄り道先生:谷さん、こんにちは。早速ですが「切り絵で羽ばたく私 2017年04月01日 YOMIURI ONLINE」の記事はご存知でしょうか? 谷:すみません、把握してませんでした。概要教えて下さい。 寄り道先生:だめですよ〜。ちゃんとアンテナをたててないと! 谷:すみ [続きを読む]
  • ひきこもり体験者が運営するフリースペース。
  • 子供の可能性って誰が引き出すの? おはようございます。谷謙太郎です。早速ですが、フリースペースアリスの広場代表寄り道先生こと佐藤さんの言語録を配信させて頂きます。 先日、お世話になった県のNPO支援団体Kさんが異動になられると、あいさつに行かれた寄り道先生の一コマから 寄り道先生:Kさんにね、僕(寄り道先生)は貴重な人材だから、これからもしっかりお願いしますよと言われました。僕はKさんが何を言いたいの [続きを読む]
  • 甘えになる瞬間とは?
  • 〜 甘い子供にさせない方法。 〜 おはようございます。谷謙太郎です。早速ですが、フリースペースアリスの広場代表寄り道先生こと佐藤さんの言語録を配信させて頂きます。 今回は「甘え」についてお聞きしてみました。 谷:甘えについて、寄り道先生の考えを教えてください。 寄り道先生:僕に分かる事は何でお教えしますが・・・・もう少し聞きたい事を具体的に教えて下さい!漠然としすぎて・・・どう [続きを読む]
  • 「早期対応」で不登校減らそう 
  • 〜 埼玉・熊谷市の取り組みから学ばなければならないこと。 〜 こんにちは。谷謙太郎です。早速ですが、フリースペースアリスの広場代表寄り道先生こと佐藤さんの言語録を配信させて頂きます。 谷:寄り道先生に勧められて*【「早期対応」不登校減らそう 埼玉・熊谷市の取り組み】って記事を読んだんですけど・・・これは何がポイントなんですか?*毎日新聞 『「早期対応」不登校減らそう 埼玉・熊谷市の取り組 [続きを読む]
  • 働き方 生き方 その見つけ方
  • こんにちは。谷謙太郎です。「AIの登場でますます不登校、ひきこもりの若者の活動の場が広がりますね!」って寄り道先生。どういう事ですか?と僕。 そんなやり取りから始まるフリースペースアリスの広場代表寄り道先生こと佐藤さんの言語録を紹介させて頂きます。 AIの登場で、クリエイティブでない事務職などの業務、そして弁護士に代表される士業は廃業って言われてますよね。これらの仕事に就くには日本が [続きを読む]
  • 病院との付き合い方 〜絶対の処方がないのが正解。〜
  • こんにちは。谷謙太郎です。早速、アリスの広場代表、寄り道先生こと佐藤さんの言語録を紹介させて頂きます。 最近、「学校に行きたくないと言ったら病院に行くように勧められました・・・」と打ち明ける若者が多くなりました。これってそもそもの考え方がおかしいでしょう!って寄り道先生。 不登校やひきこもりを一律、病気として扱うっておかしい。まず「心の問題」として指導者の皆様にはとらえて頂きたいと切 [続きを読む]
  • 全員が生きづらい世の中 〜みんな時間が足りない〜
  • 今の時代、親も子供も、大人も若者も忙しい、時間が足りないですよね。僕も例外なくそうです。と寄り道先生、佐藤さん。 どうやら、何をするにも気持ちの余裕、時間の余裕も設けられないのが、現代のようです。骨休めのつもりのバカンスが時間に追われちゃったりとか・・・。いつも、どこでも全員が忙しく立ち回っている。僕が子供時代の父の後姿ってそうじゃなかった。夕方には社会人から父になって、余裕が垣間見れま [続きを読む]
  • 寄り道先生活動記
  • こんにちは。谷謙太郎です。早速ですが、先週の寄り道先生佐藤さんの活動で印象的だった内容をかいつまんでご紹介させて頂きます。 1.進路の相談を寄り道先生が受けたそうです。 ↓↓↓↓↓↓↓続きはこちらから↓↓↓↓↓↓↓ 公式 引きこもり革命ブログへ [続きを読む]
  • ひきこもり革命塾とは 〜男・女・その他?〜
  • こんにちは。谷謙太郎です。 フリースペース「アリスの広場」に来てくださった若者から、不登校、ひきこもりの方や家族に「革命」てなんか過激ですね・・・って言われてしまいました。 む、む、む〜そうかもしれない・・・と僕。そこで私共が目指す、ひきこもり革命塾となんで革命?ってところ寄り道先生佐藤さんの言葉を交えて改めて紹介させて頂きます。 佐藤さん、そういうわけで「過激」って言われてしまいまし [続きを読む]
  • 引継ぎのお知らせ
  • アリスの広場・代表の佐藤でございます。 引きこもり革命を見てくださり、ありがとうございます。そして更新が止まっており、すみません。 このままだとせっかくこのページにたどり着き、見て下さっている皆様をがっかりさせることになると思い、今後は記事の更新をアリスの広場を支援して下さっている谷様に引き継ぐことといたしました。 今後は谷様の視点から引きこもりや不登校の問題について記事を更新していこ [続きを読む]
  • 「いじめの後遺症」〜ドラマ「海底の君へ」〜
  • こんにちは、引きこもり革命塾の塾長佐藤でございます。 引きこもりの原因の1つに切っても切り離せないのが、「いじめ」だと思います。 いままで、このサイトでは、「いじめ」について一切触れてきませんでいしたが、明日、NHKで「海底の君へ」というドラマが放映されることを知りました。このドラマですが、藤原竜也さんが演じる主人公が、思春期に同級生からいじめに遭い、その後引きこもりとなり、「いじめの後遺症 [続きを読む]